ガリガリ男子がモテない8つの理由と筋肉を付ける4つのトレーニング

この記事を書いた人
マッスル北川

筋肉と愛の戦士。某格闘漫画にハマったことをキッカケに体を鍛え始める。「脂肪が筋肉に変わる」「腹筋だけしていれば痩せる」そう思っていた時期もありました。間違った知識で時間を無駄にしたことを教訓に、効率的に痩せる&鍛える方法をお届けします!

「ガリガリでもモテる男子っているよね?」、「なんでガリガリってだけでモテないの?」

世の中にはすぐに太れる人もいれば、食べてるのに太れない人もいます。女子にモテたくても、ガリガリのせいでモテたことがないという男子も多いんじゃないでしょうか?

当記事では今回、ガリガリ男子がモテない理由と、筋肉をつけるためのコツや筋トレをご紹介します。

本当にガリガリ男子はモテないの?

他人よりも優れている部分や才能がある男子に、女性は魅力を感じるもの。

イケメン、金持ち、頭がいい、スポーツで良い成績を残せるなど、他人よりも優秀で将来性があるなら、ガリガリでもモテるでしょう。

事実、男性アイドルの中には可愛い系の顔でモテているガリガリ男子がたくさんいますよね。

また、多くの人に才能が認められ、テレビなどでも名前を見かけるような人なら、将来性があるのでガリガリでも女性の注目を集めることが可能。

他人より優れているならガリガリでもモテます。しかし、才能や魅力が足りていないというなら、残念ながらガリガリ男子がモテることはあまりありません。

ガリガリ男子がモテない8つの理由

どうしてガリガリ男子が女性にモテないのか、以下のような理由があります。

  1. 男らしくなく守ってもらえなさそう
  2. 男性的な魅力がなく「男」として見れない
  3. 重いものを持つのも一苦労しそう
  4. 不健康で根暗っぽく見える
  5. 自分より細い男子と一緒に歩きたくない
  6. 体力がなくセックスで満足できなさそう
  7. 女友達に胸を張って紹介できない
  8. 動きや喋り方が気持ち悪い

全ての女性がガリガリ男子に悪い印象を抱いているわけではありません。ですが、多くの場合、上記のうちいずれかのイメージを抱いているものです

1.男らしくなく守ってもらえなさそう

男性よりも身体が小さく力が弱い女性は、身を守るために強い男性を本能的に求めているんです。

筋肉があり強そうな男性が一緒なら、もし危険な目にあっても守ってもらえると無意識で考えています。

ガリガリ男子は見た目からして弱そうですよね。いざという時に頼れないと思われてしまうんです。

2.男性的な魅力がなく「男」として見れない

ガリガリ男子と筋肉質な男性を見比べると、どうしてもガリガリ男子には男性としての魅力が薄いと言わざるを得ません。

筋肉質な男性からは、野性味や男性のフェロモンを感じやすいのが、女性という生き物。しかし、ガリガリ男子からは男らしさが感じられないため、「男」として見てもらえないんです。

3.重いものも持てず頼りにならなそう

もし彼女や女友達と買い物に行ったとしましょう。女性が重い荷物を持っているのに、男性がひ弱で荷物も持てなかったら…。

体力や筋力がないと、頼りなく見えるだけじゃありません。女性が困っているときに、重い荷物すら持てないので頼ってもらえないんです。

母性本能が強い女性なら「自分が守ってあげなきゃ!」と思うかもしれません。しかし、多くの女性は頼りになる男性を求めています。

4.不健康で根暗っぽく見える

ガリガリの男性は、食事も満足にとっていないんじゃないかと思われています。加えて猫背で姿勢が悪かったら、不健康で根暗っぽく見えてしまうんです。

不健康で根暗っぽい男性と一緒にいたら、自分まで性格が暗くなったり、病気になるんじゃないかと不安になるものです。

5.自分より細い男子と一緒に歩きたくない

ガリガリ男子は無駄な脂肪や男らしい筋肉がないため細身。決してスタイルが良いわけではありませんが、一見しただけでは分かりません。

普通体型だったとしても、ガリガリ男子の隣を歩いていたら女性が太って見えますよね。自分のスタイルが悪く見えるような相手と一緒に歩きたいと思う女性はいません。

6.体力がなくセックスで満足できなさそう

セックスはスポーツに例えられるほど激しく動きます。女性の身体を支えることもありますし、腕や手を酷使することもあります。

ガリガリ男子は体力がないため、前戯で体力が切れることも。セックスの途中でバテてしまったら、女性を最後まで満足させることはできません。

7.女友達に胸を張って紹介できない

女性は自分の彼氏を女友達に自慢したいんです。イケメンや金持ちの彼氏なら、ドヤ顔で紹介できますよね。

ガリガリで男らしさがなく、頼りなさそうな彼氏だと女友達に紹介しづらいものです。

8.動きや喋り方が気持ち悪い

ガリガリ男子だったとしても、自分に自信があり、性格も明るくてハキハキと喋れれば、女友達や彼女ができるかもしれません。

しかし、いつも猫背でボソボソと喋っていたり、挙動不審な態度でいたら気持ち悪いと思われます

筋トレ・ダイエット中の食事はマッスルデリがおすすめ!

高たんぱく低カロリー
「筋トレ中の食事管理が大変で、バランスの取れた食生活が続けられない」と悩んでいる人は多いでしょう。コンビニでサラダチキンなど美味しくて低脂質、高たんぱく質の食事も手軽に買えるようになりましたが、毎日食べると飽きてしまいますし、自炊は面倒になってしまうときもありますよね。

そんな人におすすめなのが、自分がダイエットや筋トレで目指すスタイルに合わせて管理栄養士が栄養バランスを計算したお弁当を届けてくれる「マッスルデリ」です。

PFC(たんぱく質・脂質・炭水化物)バランスが優れており、ビタミンやミネラルも豊富な栄養満点、しかも美味しい食事を冷凍便で届けてくれるので、忙しい人でも簡単にボディメイクのための食事を摂ることができるのです。

お弁当は1食ずつ小分けになっており、レンジで温めればすぐに食べられます。本格的に食事制限をして理想のボディを手に入れたい方は、ぜひチェックしてみましょう。

▼マッスルデリをチェックする

ガリガリ男子が筋肉をつけるコツ

食べても太れない、筋トレをしても筋肉がつかないというガリガリ男子は、筋トレと食事を見直してみましょう。

太れない、筋肉がつかないとはいっても、身体の構成はみんな同じ。食事でタンパク質、脂質、糖質をとれば身体は大きくなります。

ですが、ただデタラメに食べるだけだと脂肪がついて太るだけ。必ず筋トレをしながら食事もをしましょう。

プロテインでタンパク質を摂取する

ガリガリ男子はたくさん食事をとるのが難しいですよね。そこで活用してほしいのがプロテイン。

スポーツ用品店などで売っている粉状のプロテインを、水や牛乳に溶かして飲むんです。液状なので消化吸収が容易で、タンパク質を効率的に摂取できます。

1日にどれだけ食べるべきかを把握しよう

ガリガリ男子が太りたいなら、食事はたくさんする必要があります。しかし、1日にどれだけの量を食べればいいかわからないと不安になりますよね?

まずは、自分が取るべき1日のカロリーをしっかり把握しておきましょう。

1日の消費カロリーは「基礎代謝×活動レベル」で出すことができます。

基礎代謝の出し方

「身長」、「体重」、「年齢」を、以下の式に当てはめて基礎代謝を算出。

The Mifflin, M. D., St Jeor formula
男性::10×体重(kg)+6.25×身長(cm)−5×年齢+5=基礎代謝
女性::10×体重(kg)+6.25×身長(cm)−5×年齢−161=基礎代謝

計算で出た数値が、身体を維持するために最低限必要なエネルギー量

活動代謝の出し方

次に、どれだけ活動しているかで1日の総消費量が分かります。

  • ほぼ筋トレや運動をしない (基礎代謝 × 1.2)
  • 週1~2回の運動をする (基礎代謝 × 1.375)
  • 週3~5回の運動をする(基礎代謝 × 1.55)
  • 週6~7回の運動をする (基礎代謝 × 1.725)
  • 1日2回ほど運動をする (基礎代謝 × 1.9)

基礎代謝に活動レベルをかけた数値が、1日に消費するエネルギー量

1日の摂取カロリーと栄養素の出し方

増量を目指しているガリガリ男子は、1日の総消費カロリーに1.2をかけます。

 

「1日の消費カロリー×1.2=1日の総摂取カロリー」

最後に、タンパク質、糖質、脂質ををどれだけ取るべきかを計算。

1日に必要なタンパク質
運動をしない人は体重1kgに対して0.8~1g。
運動をする人は体重1kgに対して1.5~2g

 

「自分の体重×体重1kgあたりのタンパク質(0.8~2)=1日に必要なタンパク質(g)」

 

タンパク質は1g=4kcalなので、1日に必要なタンパク質(g)×4でカロリーが出ます。

1日に必要な脂質
成人の場合、総摂取カロリーの20~30%ほど脂質で取るのが良いとされています。

 

「1日の摂取カロリー×0.25=1日に必要な脂質のカロリー」

 

脂質は1g=9kcalなので、1日に必要な脂質のカロリー÷9で脂質(g)が出ます。

1日に必要な糖質
糖質は1日に必要な摂取カロリーから、タンパク質と脂質を引いた数値になります。

 

「1日の摂取カロリー-タンパク質のカロリー-脂質のカロリー=1日に必要な糖質のカロリー」

 

糖質は1g=4kcalなので、1日に必要な糖質のカロリー÷4で糖質(g)が出ます。

以上の結果を元に、食事のカロリーを調節してみましょう。3食取るのが難しければ、何回かに分けて食事をするのがおすすめ。

食事と食事の合間にプロテインやお菓子などで、タンパク質や糖質、脂質を摂取してください。

ガリガリ男子がするべき筋トレ4選

筋トレで筋肥大を目指すなら、基本的に高負荷・低回数で行うのがベスト。しかし、ガリガリ男子は重い重量をいきなり扱っても怪我をする恐れがあります。

また、多くの種目を行っても中途半端になるだけ。まずは以下の自重トレーニングで胸筋、腹筋、背筋、下半身を鍛えるのが良いでしょう。

  1. プッシュアップ
  2. クランチ
  3. バックエクステンション
  4. スクワット

各トレーニングは10~12回を1セット×3セットを、無理のない範囲で行いましょう。

プッシュアップ

プッシュアップは胸筋を鍛える種目。通常は両足を伸ばして行いますが、難しければ両膝を床について行うといいでしょう。

身体は真っ直ぐにし、猫背や腰を反らさないように注意。胸に負荷を効かせるには、胸を張って肩甲骨を寄せるのがポイント。

プッシュアップのやり方

  1. 床に四つん這いになる
  2. 両腕を肩幅程度に開き床に手をつく
  3. 両足を伸ばしてつま先で身体を支える
  4. 身体は真っ直ぐを維持する
  5. 腕を曲げて肩甲骨を寄せる
  6. 胸に負荷をきかせたら元の位置に戻る
  7. 4~6を繰り返す

クランチ

腹筋を鍛える鉄板のトレーニング。背中を丸めながら肩甲骨を浮かせる程度上体を起こします。

両足は浮かせるか、台や椅子の上に乗せておくと良いでしょう。

クランチのやり方

  1. 床に仰向けになる
  2. 両足を台や椅子の上に乗せる
  3. 両手は胸の前でクロスするか耳の横に置く
  4. 背中を丸めながら肩甲骨を浮かせる
  5. 十分に腹筋に負荷をかけたら元に戻る
  6. 4~5を繰り返す

バックエクステンション

腹筋を鍛えたら、背筋も鍛えることでバランスが整います。背中を鍛えることで、猫背の解消になり姿勢も良くなるんです。

ただし、背中を反らしすぎると腰を痛める恐れがあるので要注意

バックエクステンションのやり方

  1. 床にうつ伏せになる
  2. 手足をまっすぐに伸ばす
  3. 上半身を弓なりに反らす
  4. 十分背中に効かせたら元の位置に戻る
  5. 3~4を繰り返す

スクワット

スクワットは、下半身を効率的に鍛えられることから「筋トレの王様」と呼ばれる種目。

スクワットで鍛えられるのは、筋肉の多いおしり、太もも、ハムストリングスといった部位です。

スクワットのやり方

  1. 両足を肩幅に開く
  2. 背筋を伸ばした上体をキープ
  3. 椅子に座る要領で腰を落とす
  4. 太ももと床が平行になるまで膝を曲げる
  5. 太ももに効かせたら元の位置に戻る
  6. 3~5を繰り返す

筋肉をつけてモテないガリガリ男子から卒業しよう!

ガリガリ男子でも、筋トレをしながら食事を取れば体重と筋肉を増やせます。

食事はある程度多めに摂る必要がありますが、無理をして胃を壊しては意味がありません。食事の量を増やすために、ヨーグルトや整腸剤で胃腸を整えてあげるのも効果的。

なかなか増えない体重や筋肉に苛立ちを感じることがあるでしょう。でも、時間をかければ身体に変化は現れます。

焦らずにじっくりと体を作り、体重と筋肉を増やしましょう!頼れる男性になれば、女性の見る目も変わるはず!