ソフレの定義&作り方|添い寝からその先へ発展させる方法も…

この記事を書いた人
❁.。IZUHAZU。.✽

2年間の社内恋愛を経て7歳年上の男性と2014年結婚。2015年長男を出産し、2018年に長女を出産。現在2人の育児に奮闘する専業主婦。

男女の特殊な関係を表す「ソフレ」。

「男女が1つのベッドで寝ているのに、本当になにもないの?」など様々な疑問が浮かびますよね。

今回の記事では、ソフレを作ることで得られるメリットやデメリットはもちろん、ソフレが抱いている、意外な本音まで明らかに!

また、正しいソフレの作り方まで解説しています。

「手っ取り早く癒しを求めている!」そんなあなたは必見の内容ですよ。

ソフレとは?ソフレの定義を紹介

「特殊な男女の関係は?」というと、多くの方が「セフレ」と答えるのではないでしょうか?ですが、最近新たに「ソフレ」という特殊な関係が生まれています。

「セフレ」は、肉体関係を持つだけで、恋愛感情はありません。では「ソフレ」という言葉は、一体何なのか、気になりますよね?

「ソフレ=添い寝フレンド」。つまり、添い寝を楽しむだけの関係です。キスだけを楽しむ「キスフレ」やセフレ同様、恋愛感情は皆無。「ただ一緒に寝るだけ」のかなりドライな関係です。

ソフレは添い寝をするだけではない?

ソフレは、添い寝をするだけの関係だと紹介しました。

「1人で眠るのが寂しいから」「一緒に寝てくれる友達がほしい」そんな理由でソフレを欲しがっているかと思いきや、そうではないようです。

ソフレは、ただ添い寝をするのではなく、添い寝をすることで、お互いに癒されているのがほとんど。

ただ添い寝をするのではなく、腕まくらをして手を握ってみたり、時には、頭を撫でたり、抱きしめたりと女性をリラックスさせてあげる必要があります。

ソフレのメリット、デメリット

ソフレを作ることで得られるメリットとデメリットを紹介します。

ソフレのメリット

①恋愛のいいとこ取りができる

束縛や嫉妬など、恋愛における面倒な部分がないのもソフレの魅力。肉体的な関係を持たないので気楽ですよね。

「体の関係だけ」と思うと、罪の意識を覚えるもの。ですが「添い寝だけ」となると、なぜか罪悪感が薄れます。楽な関係だけを求めている方には、もってこいですね。

②異性の体の温もりで安らぎを得られる

「恋人はいらないけれど、異性との関わりは持っていたい」そんな風に思う方は、男女共に結構います。

異性と一緒に眠ることで、体の温もりを感じリラックス。

恋人ではないけれど、高揚感やドキドキを味わえるのは、ソフレならでは

③気軽な関係でいられる

お互い恋愛感情を持たないという同意があって成り立つソフレ。「自分のことをどう思っているのか?」「嫌われたらどうしよう」といった気遣いや不安は必要ありません。

「自分の好きな時に連絡をとり、飽きたら関係を絶つ」と割り切った関係でいられます。

ソフレのデメリット

①割り切った関係でいることが辛くなる

初めは割り切った関係でも、関係が長くなるにつれ、情が生まれることも。どちらかに情が生まれてしまうと、割り切った関係のキープが難しくなります。

本気で好きになることがないよう、心の距離は一定に保っておく必要があります。

②ソフレの関係に依存してしまう

ソフレは、カップルではありません。もちろん、お互いに恋人をつくるのは自由。恋人ができたら、ソフレとの関係は絶つ必要があります。

ですが、ソフレに依存してしまうと、ズルズル関係を続けてしまうことも。

恋人ができた時点で、大切にすべきはもちろん恋人。

優先順位を履き違えてはいけません

③添い寝以上の関係を求められる危険

一つのベッドで、男女が寝るわけですから、添い寝だけでは終わらないことも…。

女性から、肉体的な関係を求められても乗っかることはタブー

上手くいっていた関係も、たった一度肉体的な関係を持ったことで、一気に歯車が狂い始めます。

ソフレの意外な本音3選

割り切った関係なはずなのに、心の奥底には隠された本音が眠っていることも。

①添い寝だけでは満足できない

ソフレとしての関係が長くなればなるほど、その関係に不満が溜まるもの。

初めは、肉体的な関係のないことがメリットだったとしても、それだけでは、満たされなくなるケースが大半です。

②関係性が壊れるのが怖い

「ソフレ」からそれ以上の関係になりたいと思っている男性も実は多いのだとか。恋人へと発展させたいけど、振られた時に関係性が崩れるのは避けたいのでしょう。

「このままの関係でいいのか」と自問自答を繰り返し、関係を続けている男性もいます。

③無料の宿泊スポット

女性の住まいがアクセスのいい場所だと、無料の宿泊スポットとして関係をもっている男性も。

寂しいと感じている女性の心を上手く利用しているのでしょう。女性側も、心が満たされているなら、win-winな関係ですよね。

正しいソフレの作り方

SNSやマッチングアプリなどで、ソフレ探しをしている方が多いです。ですが、スマホを使ってのソフレ探しは、危険と隣り合わせ。

しかし、いくつかのポイントを押さえておくことで、危険を避けられます。

①まずは仲良くなる

SNSやマッチングアプリで知り合った場合、マッチングしたからといってすぐに会うのはやめましょう。まずは、相手の素性を知り、仲良くなることが大切です。

②寂しさを共有する

同じ感情を共有することで、同じ立場で関係を持つことができます。どちらかが精神的な面で上に立ってしまうと、依存心が生まれやすくなるもの。お互いが同等に接することがポイントとなります。

③ルールを決める

「無理して会わない」「都合のいい時に連絡をする」などそれぞれにルールを決めておくことが大切。お互いに負担にならないよう、関係を結ぶ前に、ルールを定めておきましょう。

ソフレからその先に進める可能性は?

ソフレは、「添い寝するだけ」という割り切った関係です。基本的に、ソフレに恋愛感情を持つのはルール違反

ですが、「好き」という感情は、コントロールできません。ただ癒しを求めていただけなのに、気づいたら「付き合いたい」とその先を望んでいた、なんてこともあるでしょう。

「ソフレ」から「カップル」になれる可能性もゼロではありません。全てはあなたの行動次第です。

①肉体関係を持つのは絶対ダメ!

「好き」という感情が芽生えたからといって、肉体的な関係を持つのはやめましょう。肉体的な関係をもってしまうと「ソフレ」から「セフレ」に進展するだけで「恋人」になることはありません

体の関係を持つのではなく、添い寝に加えて
手を繋いでみる
強く抱きしめる
などスキンシップを増やすといいでしょう。

②好きアピールするのはダメ!

ガツガツ好きアピールをしてしまうと、相手はドン引きして逃げていきます。下心を見せた時点で、恋人への道は険しくなるでしょう。

女性が望んでいないことをするのはタブー。美味しいスイーツをプレゼントするなど、女性が喜ぶことを一つひとつ積み重ねていくのがポイント!

③2人で出かけてみる

添い寝タイムの前に、ディナーやショッピングに出かけるといいでしょう。疑似恋愛を楽しめることから、女性にも自然と「好き」が芽生えることも。

疑似恋愛中は、手を繋ぐことがおすすめ。自然な流れで恋人関係に進展させられるかも!?

心地よい安らぎや安心感を手っ取り早く手に入れたい

繰り返しになりますが、ソフレが求めているのは安心感や安らぎ。

「恋愛感情」という面倒なものは一切なく、手に入るのは好都合ですよね。一緒に寝ることで、疑似夫婦、疑似恋人体験ができるのもソフレのメリットです。

ソフレは、セフレ同様、他人から理解されにくいのも実情。手っ取り早く癒しを手に入れたことで、周りからの目が気になることもあるかも。

ですが、2人が望んでいるのなら、何の問題もありません。思い切って割り切った関係を楽しみましょう!