成功率を上げる告白シチュエーションは?おすすめの胸キュンフレーズも紹介

この記事を書いた人
❁.。IZUHAZU。.✽

2年間の社内恋愛を経て7歳年上の男性と2014年結婚。2015年長男を出産し、2018年に長女を出産。現在2人の育児に奮闘する専業主婦。

「意中の彼女をゲットしたい!」どんな告白をすれば「友達」から「恋人」へと進展できるのか、気になりますよね?

素敵なシチュエーションやお洒落なフレーズが大切と思われがち。ですが、脈ありサインや告白のタイミングの見極めも、告白成功率を上げる重要なポイント!

今回の記事では、憧れのシチュエーションや台詞を紹介するのはもちろん、女性の脈ありサインを見抜く方法まで、詳しく解説しています。

成功率をアップさせる告白方法は?

告白には、3種類の方法があります。

①顔を見ながら、面と向かって告白
②電話で告白
③LINEで告白

です。この3種類の告白方法の中で、一番成功率が高いのは、ズバリ「①顔を見ながら、面と向かって告白」です。

なぜなら、一番「男らしさ」を感じるから。女性は「いつも男性に引っ張ってもらいたい」と思っています。「緊張するから」といって、電話やLINEに頼るのは避けたいです。

「確実に彼女のハートを射止めたい!」誰もが思っているでしょう。そのためには、勇気を出して、直接告白するべきです!

告白の前に女性からの脈ありサインを見極めよう!

勇気を出して告白するわけですから、必ず成功させたいですよね。そのためには、女性が出している脈ありサインを見極める必要があります。

さりげない脈ありサインもありますが、見極める目を鍛えたら大丈夫!しっかりキャッチできますよ。

①プライベートなことを聞いてくる

女性の行動には、全て意味があります。なんとなくで無駄な会話を広げることはないのです。

休日の過ごし方など、あなたプライベートに興味を持っている時は「あなたのことを知りたいから」と考えていいでしょう。

また、プライベートな質問をすることで、あなたに女の影がないかを探っていることもあります。

②あなたの話に共感することが多い

好きな人との共通点を見つけて、会話を広げたいと思うのは男女共通。話が合えば、その先に進める可能性も、必然的に高まります。

あなたの考えや趣味に共感することで「あなたと私は、話が合いますよ」と、さりげなくアピールしているのです。

③長時間2人でいられる

女性は、ランチやディナーなど、短時間なら男性と2人きりになることに抵抗はもっていません。ですが、好意を持っていない男性と、長時間一緒にいるのは珍しいこと。

長い時間一緒にいられるのは、あなたに心を許している証拠なのです。あなたの彼女になった気分を、味わっているのかもしれませんよ。

脈ありポイントを見逃さないためには、恋愛話をしてみるのもおすすめ!恋愛話の中で「僕もずっと彼女がいなくて寂しい…」などと、さりげなく探ってみるといいですよ。

成功率をアップさせる告白シチュエーション5選

「こんなシチュエーションで告白されたら即OKしちゃう❤️」そんな女性のツボを押さえた告白シチュエーションを演出し、成功率をアップさせましょう!

①2人の思い出の場所で

お互いのことを知るために、何度かデートを重ねているでしょう。初めて行ったデートスポットは2人にとって大切な場所。

告白する場所にはぴったりです。花束を用意しておくなど、ちょっとしたサプライズで、女性はイチコロです。

②遊園地デートの終盤、観覧車の中で

遊園地デートの最後は観覧車で決まり!一日の思い出を振り返りながら、ホッと一息つくことができます。

告白するなら、観覧車の1番上!「ベタすぎない?」なんて声も聞こえてきそうです。ですが、女性は特別な日であればある程、ベタな演出を求めています

③夜景スポットで

夜景スポットは、デートの定番!お互いの顔があまり見えない状況はムード満点。声だけで様子を探りあえば、ドキドキ感が増します。

また季節が限られますが、花火を見ながらの告白もおすすめですよ!

④恋愛映画を観た後に

恋愛映画を観に行くのは、カップルだけという決まりはありません。「付き合う前に恋愛映画を観に行った!」というカップルも、実は多いのです。

恋愛映画を観ると、キュンキュンしますよね。その流れで「告白されたい!」と思う女性もたくさん。気持ちが高まっている間に、勝負をかければ成功率がアップしますよ。

⑤おうちデート中にさりげなく

まったりテレビを見ている時に「付き合ってみる?」など、軽いトーンで告白されたいと思う女性も意外と多いです。「何気ない1日が、2人にとって特別な1日に」そんな喜びを感じているのでしょう。

おうちでの告白に、サプライズを用意するのは難しいです。ですが「おそろいのマグカップを用意しておく」など、かしこまらないプレゼントがあると、女性はますますあなたに惚れてしまいます。

告白のシチュエーションを盛り上げる!おすすめの決め台詞5選

成功率をアップさせるための、告白シチュエーションを紹介しました。

理想の告白シチュエーションプラス女性がキュンくる台詞を伝えられたら、あなたに恋の軍配が上がること間違いなし!

①好きです!

シンプルイズベスト!告白といえば、やはりこのフレーズに勝るものはありません。

最近は、お洒落フレーズを用いて告白する男性も結構います。しかし装飾のないストレートな表現にこそ、女性はキュンとしやすいのも事実。

気持ちがまっすぐに伝わるこのフレーズに、「男らしさ」はもちろん「誠実さ」も感じます。

②これから先もずっと一緒にいたい

「恋人」から「夫婦」へ、その先の2人の関係も連想できるフレーズです。結婚適齢期の女性や、年齢を重ねている女性への告白におすすめ

あなたが「自分との将来を見据えている」と、実感できるだけでも安心感に包まれます。

逆に10代や20代前半など、まだ結婚について深く考えていない女性に告げても、あまり効果を実感しづらい台詞です。

③僕には君しかいない

ラブソングのワンフレーズを思い浮かべるフレーズですね。「君しかいない=他の女性はいらない」こんなセリフを言われて、嬉しくない女性はいません。

また女性は「特別感」に弱いのも特徴。「あなたは特別だよ」という意味が含まれており、女性にとって最高のフレーズです。

④僕の彼女になってください

①と同様、こちらもストレートな台詞ですね。

①の台詞と異なるのは、男性が下手に出ているということ。普段は「お姫様のように扱ってほしい」と思っていなくても「特別な日くらい、プリンセスになりたい」と思うのが乙女心なのです。

⑤俺だけを見ていてほしい

面倒見のいい年上女性におすすめのフレーズ。「ヤキモチを妬いている」と感じるこの台詞に「可愛い❤️」が溢れ出します。

タイミングの良い告白が成功率を上げる秘訣?

告白をするのにおすすめの時間帯は、相手がリラックスしている夜です。朝やお昼に告白するのは避けた方が無難です。

また、何かの途中に告白するのもタブー。特別な話は落ち着いてから。食事の途中や、作業の途中に成り行きで告白するのもやめましょう。

誕生日やクリスマス、何かイベントと重なる時期は大きなチャンス

楽しいと気持ちがオープンになり、その流れで彼女をゲットできる可能性も。

女性からの告白!男性がとるべき行動は?

告白をするのは、男性からだけではありません。煮え切らない男性に、女性の方から告白をしてくるパターンもあります。

告白は、とても勇気がいる行為。付き合うにせよ、お断りするにせよ、気持ちを伝えてくれたことへの感謝を忘れてはいけません

いつまでも色褪せない素敵な1日に

女性は「the告白」というシーンに、憧れているとわかりましたね。

あなたが、自分に酔いしれる告白を演出するのではなく、女性が喜ぶ告白シチュエーションを演出しましょう。それこそが勝負の決め手です。

告白された日=2人の関係がスタートした日。長い年月を共にしたからといって、スタートした日が色褪せていくのは悲しいですよね?

気持ちが1番伝わる言葉を選びストレートに伝えることで、ずっと忘れられない1日になるでしょう。