同棲カップルが別れる原因と円満に同棲解消する準備の方法を解説

この記事を書いた人
DARL編集部

モテたいあなたの味方です。

一度は「好きな人と一緒に暮らしてみたい」と、思ったことはありませんか?カップルならば誰もがそう思うことでしょう。しかし、いざ同棲を始めてみると、相手の嫌なところばかりが目につくようになり、破局してしまうカップルも多くいます。

好きな相手なのに、嫌なところばかり目につくと、どうしても気になってしまい、そんな自分にも嫌気がさしてしまいます。一緒に住むことが我慢できなくなった場合、あなたならどのように行動しますか?同棲することをやめるか、それとも、相手の嫌なところを受け入れて、そのまま同棲し続けるか、悩みますよね。

今回は、同棲カップルが別れてしまう原因と、円満に同棲を解消する方法を解説していきます。あなたがもし、現在同棲で悩んでいるのであれば、ぜひ参考にしてみてください。

同棲カップルが別れる原因

愛する者同士が同棲しているのに、なぜ別れてしまうのでしょうか。あなたのまわりでも、同棲をはじめた頃はとてもキラキラしていたのに、日が経つに連れて相手の悪口ばかりを言うようになった人はいませんか? 一体何が原因なのでしょうか。別れてしまう原因を紹介していきます。原因を見れば、「あぁ、なるほど」と納得できるでしょう。

異性として見られなくなった

同棲を始めるということは、相手の隠れていた部分が見えるということです。寝起きの姿など、相手の無防備な姿を見ることになります。

どんなに美人な彼女であっても、以前は知らなかった現実が見えてきます。相手の姿に幻滅してしまったら、そこから再び気持ちを盛り上げていくことは困難です。カップルの同棲を解消した一番の原因は、「異性として相手を見られなくなった」ことです。

金銭感覚の違い

一緒に暮らし始めるからこそ見えてくる、お互いの金銭感覚。お金の使い方が自分と違っていたら、生活する上で差を感じるようになってきます。同棲すると、お互いの金銭感覚を知ることができるので、結婚前に見極めたいという人には良さそうですね。

家賃があやふや

一緒に暮らす上で、家賃の問題は重要なポイント。お互いが支払う金額を決めていたとしても、どちらかの支払いが滞ってしまえば、揉めることになります。「お金の切れ目は縁の切れ目」と言われているように、家賃などの問題が原因で同棲を解消してしまったカップルもたくさんいるのです。

夜遊びが激しい

一緒に暮らしているのに、相手の夜遊びが激しければ、自然と不信感を抱いてしまいます。毎晩のように飲みに出歩いたり、「会社の付き合い」と言って、休日もなかなか一緒にいられなかったりすると、何のために一緒に住んでいるのか分からなくなりますね。相手をそこまで縛りたくはないけれど、あまりにも家にいないと、熱く燃えていた恋心も冷めやすくなります。

以上のように、いくら好きな人とは言え、赤の他人と一緒に暮らすと、ストレスが溜まりやすくなります。これといった原因は無くても、ささいなことでイライラしたり、すぐに喧嘩をしたり…。一緒に暮らすことでストレスを溜めてしまう人も少なくないのです。

同棲をして、一緒に暮らすことが原因で破局したカップル、反対に、結婚までたどりつけたカップルー。相手の嫌なところを受け入れられるかどうかが、ポイントになってくるでしょう。

円満に同棲解消する準備

相手と一緒に生活して、我慢ができなくなったときは、同棲を解消したいと思うもの。しかし、どのように相手に切り出せばいいのかわからないですよね。相手を傷つけたり、怒らせる可能性もあるので、細心の注意を払わなければいけません。ここからは、円満に同棲解消する準備を紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

住む場所を決めておく

急に同棲を解消してしまったら、住む場所に自分が困ってしまいます。同棲解消を持ちかける前に、次に自分が住むところを決めておくことが大切です。住むところが見つかるまで、相手と一緒に過ごすのも辛いですよね。もし相手が同棲を解消することに反対しそうなのであれば、その間に情に流されてしまう可能性もあるので、住むところを事前に決めておくのがポイントです。

徐々に荷物を整理しておく

すぐに出られるように、自分の荷物を少しずつ整理しておきましょう。同棲を解消したあとも、「荷物を忘れたから取りにいかなきゃ」と何度も相手の家に通っていては、相手もいい気持ちはしません。あまりにも忘れ物が多いとトラブルになってしまう可能性もあるので、事前に自分の荷物の整理は進めておきましょう。

話をする場所を選ぶ

カフェやレストランなど、話をするときは自宅以外でしましょう。人の目があるところで話をするとなれば、自分も相手も感情的になることを抑えられますし、冷静に話ができるようになります。特に、同棲を解消するだけではなく、別れ話もしたい場合は、人が多い場所を選びましょう。

自宅であれば、ふたりだけなので感情的になり、トラブルになる場合があります。だからといって、外で話をしていても、ケンカになることもあるでしょう。ケンカをしても感情的にならないことが大切です。イラッときても一度深呼吸をして、冷静になりましょう。

同棲を解消するときの事前準備はとても大切です。同棲解消が決まったからといって、ダラダラとしていれば情に流されることもありますし、トラブルにもなりかねません。事前準備をしっかり整えてから同棲解消を持ちかけましょう。

 

いかがでしたか?今回ご紹介した理由が原因で破局してしまったカップルは多くいます。実際に一緒に住むと、相手の嫌なところばかりが目につくようになり、自分が描いていた理想が崩され、同棲に耐えきれなくなってしまうのです。

同棲を解消することを相手に伝えるのは、とても勇気がいることですが、ストレスをためてまで耐える必要はありません。自分の気持ちを伝えたら、きっと相手は理解してくれるでしょう。同棲を解消したいと思っているそこのあなた!今回は、円満に同棲を解消する方法も紹介したので、ぜひ参考にしてみてください。