街コンに一人参加する男向け|押さえる4つのポイント&メリット・デメリット

この記事を書いた人
鹿子

奈良県在住。派遣社員アラフォー女子。神経質なO型。ブラックな会社に勤めるうちに『安定』より『自由』を求めるように。「どういう生き方すれば自分は納得し幸せになれるのか?」と日々模索するうち、自分が経験したことを発信できる『ブログ』に興味を持つ。「少しでも人の役に立てれば」という思いで執筆を開始。「人はいつまでも恋愛するべき。恋愛によって成長できる」と信じている。

「街コンに一人で参加したい」という男性諸君!街コンは基本的に、同性2人1組で参加するもの。

でも「プチ街コン」なら、一人参加が可能です。

街コンに一人で参加した男性の感想や、メリット・デメリットを紹介。

また男性が一人参加するにあたって知っていてほしい、押さえるべきポイントも解説しています。

「一人参加が怖い」という男性も、参考にしてみてくださいね。

街コンに一人で参加した男性の感想を紹介!

まず、街コンに参加した男性の生の声を見てみましょう。

街コンに一人参加した男性の感想1

街コンに興味がなくて参加した男性ですが、気の合う女性と出会い、楽しい時間を過ごせたようですね!

街コンに一人参加した男性の感想2

好みの女性と出会えた男性。もちろん連絡先を教えてもらえたら最高ですよね。

街コンに一人参加した男性の感想3

「趣味コン」に参加した男性。

女性が好きなことについて夢中になって話しているのは、男性の目からも魅力的に映るみたい

目をキラキラ輝かせて語る女性は、確かにチャーミングですね!

街コンに一人参加した男性の感想4

街コンは、たくさんの様々な女性に出会える場。自分が気づけなかった、新しい発見があるかもしれません。

街コンに一人参加した男性の感想5

確かに街コンは、第一印象がとても大切です。

女性が何を求めているか、分かりづらいのが難しいところ。

出会いを探すなら、マッチングアプリがオススメ!(R18)

いつでも好きな時に好きな場所で、異性との出会いを探せるマッチングアプリ。

数あるマッチングアプリの中でも、特にオススメなのが……


テレビや雑誌、インターネットなどで活躍中のメンタリストDaiGo氏が監修しているwith(ウィズ)。

アプリ内で利用者の性格診断や相性診断を行ってくれるのがポイントで、心理学観点から自分と相性ぴったりの異性とマッチング可能です。さらに、好きな食べ物や趣味が同じといった条件のお相手が探しやすいシステムになっているのもおすすめポイント。

緊急事態宣言の収束も発表され、出会いに積極的なユーザーが急激に増えているようです。自分と相性の良い相手を探してデートを思う存分楽しみましょう!

また、withではビデオ通話を使ったオンラインデートの機能も利用できるので、コロナウイルスが心配で外出したくないけど、出会いを探してみたいという人も安心してパートナー探しができますよ。

▼withを無料ダウンロード




東京周辺の人には「クロスミー」というマッチングアプリもおすすめです。

クロスミーはGPS機能を使って近くですれ違った異性とマッチング可能なため、活動圏内が一緒でデートなどもしやすい相手を探せるというメリットがあります。

首都圏以外では大阪、神戸、名古屋、福岡、札幌などでも利用者数は増えていますが、地方のユーザーはまだ少なくマッチングしにくいです。

▼クロスミーを無料ダウンロード


他には、サイバーエージェントグループが運営する「タップル誕生」もまずは友達関係からスタートしてデートするのに適したマッチングアプリです。

withよりも会員数が多いので、首都圏以外の地方でもマッチングしやすいのがおすすめポイント。こちらも合わせてチェックしておきましょう。

▼タップル誕生を無料ダウンロード


街コン一人参加を男性がするメリット4つ

街コンに男性が一人で参加することに、大きなメリットがあります。

メリットを生かして行動すると、友達と一緒に参加するよりも「彼女・女友達」ができやすいのも確か。

その理由を織り交ぜて解説していきます。

街コン男性一人参加のメリット1. 「自由に行動できる」

友達と一緒に参加をすると、「友達の行動に合わせなければ」と気を使ってしまいます。

友達と女性の好みが一緒だったら「違うコでいいや……」と遠慮したり、遠くにいる女性に声をかけたいのに移動しにくい、となりかねません。

1人参加だと、友達のことを気にすることなく、好きなように街コンを楽しめます

街コン男性一人参加のメリット2. 「一人で参加している女性がいる」

女性は友達同士で参加していることが多いですが、一人で参加している女性がいないわけではありません。

友達同士の場合はどちらかが付き添いできていて、「なんとなく参加」という本気度が低めの女性も。

でも一人参加の女性なら「彼氏、男友達」がほしくて来ているのはほぼ確実です。

一人なので話しかけやすいし、目的がしっかりしていることで会話がはずみやすいでしょう。

街コン男性一人参加のメリット3. 「連絡先を交換しやすい」

友達と一緒だと「あいつ、あんな感じのコが好みなんだ~」と思われたり、からかわれたりするのが嫌。

または「同じ女性が気になる!」という場合、遠慮して連絡先を交換しにくかったりします。

自分の連れの目が気になる男性には、一人参加がメリットといえるでしょう。

街コン男性一人参加のメリット4. 「精神的に鍛えられる」

自由に行動できる反面、自分から女性に話かけなければいけないので、人によっては勇気が必要に。

でも、「女性と会話するのが苦手」な男性が、自分が思ったより女性と話せたら自信につながりますよね。

「チャンスをつかめずに、一人ぼっちになってしまった」男性なら、孤独に耐えなければなりません。

回数を重ねると場に慣れますので、めげずにがんばってください!

街コンジャパンでイベントを探す

街コンMAPでイベントを探す

街コン一人参加を男性がするデメリット3つ

街コンに男性が一人で参加するメリットが大きい反面、もちろんデメリットもあります。

デメリットを、どう捉えて行動するかは本人次第。

街コン男性一人参加のデメリット1. 「積極的に行動しなければならない」

女性からアピールしてくることは、ほとんどないと考えたほうが良いでしょう。なので、自分から積極的に行動する必要があります

「知らない女性に話しかけるのは苦手」といって待ちの姿勢でいると、せっかくの出会いのチャンスを失いかねません。

女性からは「消極的な男性」に映ってしまい、彼氏候補からあえなく脱落することも…。

街コン男性一人参加のデメリット2. 「2人で参加している女性が多い」

「気になる女性を見つけたが、その女性の友達が隣にいて話しかけづらい」ということが少なくありません。

勇気を振り絞って話しかけても、2人平等に接するのも大変。

こういうとき男友達と参加していたら、1対1で会話するという方法があります。

しかし自分一人だと、アピールまで持っていくことは難しく感じるかもしれません。

街コン男性一人参加のデメリット3. 「友達に助けを求められない」

会話に詰まってしまったときや、場の雰囲気が重たくなったとき、会話の上手な 友達のフォローを求めることができません

人見知り、会話に苦手意識がある男性は、あらかじめ「会話に困ったとき話すリスト」のようなものを作っておくのがいいですね。

どうしようもないときはスタッフの人に助け舟、というのもアリ。

街コン一人参加を男性がする際に押さえるポイント4個

街コンに男性が一人で参加する前に、ぜひ押さえておいてほしいポイントを紹介します。

街コン男性一人参加のポイント1. 「自分に合いそうな街コンを選ぶ」

まず 「1人参加が可能か?」の確認は忘れないで下さいね。

「趣味コン」に参加する場合は、自分が知らない・興味のないジャンルは避けましょう。女性と会話が続かないばかりかカップルになるのは難しくなります。

参加を決める前に、しっかりと「趣味や条件」などの、限定ものではないことを確認することが大事です。

街コン男性一人参加のポイント2. 「身だしなみ」

第一印象はとても大切。特に身だしなみに気を使うことは、周りの人に敬意をはらっていることになります。

逆に、身だしなみに気を使っていない(ように見える)と、女性から「やる気ない」ように見られる恐れも。

会話する前からマイナスイメージなんて、もったいないじゃないですか?

最低限、整えて参加するべきでしょう。オシャレな雰囲気だと、女性のほうから声をかけてくるかもしれませんよ。

街コン男性一人参加のポイント3. 「1人参加の男性と仲良くなる」

「男性と仲良くなる?!ふざけんな!」と思った方、ちょっと待ってください。

1人ぼっちになる自信(?)で不安な男性は、まず1人参加の男性と仲良くなっておくメリットが

孤独でオドオドしなくて済みますので、2人組の女性に声がかけやすくなります。

その場限りの知らない男性なので、ときには別行動になり自由に動くことも。

「頭は柔らかく行動は積極的に」というスタンスが、街コンでは重要と心得ましょう。

街コン男性一人参加のポイント4. 「イベント自体を楽しむスタンスで」

人によっては孤独になりがちな1人参加ですが、「楽しもう!」という気持ちでいくと思ったより上手くいくもの。

心の中で考えていることは知らないうちに、にじみ出ます。明るい雰囲気の人のまわりには、自然と人が集まってきます

女性との出会いには失敗するかもしれません。

でも、これから一緒に別の街コンに参加できるような、男友達ができるかもしれませんよ。

街コンジャパンでイベントを探す

街コンMAPでイベントを探す

街コン初心者で男一人の参加でも動き方次第では彼女ができる

「街コンは同性2人組で参加するもの」と思い込んでいませんか?実は1人参加のほうが「彼女・女友達」ができやすいのです。

要は「勇気をもって行動できるか」「イベントを楽しもう!という気持ちで参加するか」が大切。

女性は楽しそうに接してもらえらたら嬉しいものです。さわやかな笑顔も添えて、気になる女性にアタック!

きっと、素敵な出会いが待っているはずですよ。