付き合っていない男性と手を繋ぐ女性心理4つ&女の脈あり行動3つ

この記事を書いた人
DARL編集部

モテたいあなたの味方です。

女性との関係をただの友達やただの同僚から恋人へと発展させるには、手を繋ぐのが効果的です。

しかしながら、実際に付き合っていない女性と手を繋ぐのは非常に勇気がいるもの。

多くの男性は「今どんな気持ちなんだろう?」手を繋いだときの女性の気持ちが気になってしまうでしょう。

今回は、付き合っていない男性と手を繋ぐときの女性心理についてご紹介していきます。

付き合っていない男性から手を繋がれたときの女性心理4つ

早速、本題である付き合っていない男性と手を繋ぐときの女性心理をご紹介します。

付き合っていない女性と手を繋いだとき、女性の気持ちは以下4つのどれかに該当。どれが当てはまるかチェックしてくださいね。

①私のことが好きなのかな?

女性にとって手を繋ぐ行為は恋人同士が行う行為。

付き合っていない男性から手を繋がれると、女性の気持ちは次のように変化します。

まず「この人は私と恋人になりたいのかな?」と男性からの恋愛感情を疑います。そして急激にその男性のことを一人の男性として意識するようになります。

手を繋ぐという行為は、友達や同僚の女性の『隠れた恋心』を気付かせる有効な手段といえるでしょう。

②寂しいのかな?不安なのかな?

手を繋ぐと、安心感や温もりを感じるもの。

このため、付き合っていない男性から手を繋がれた女性の中には「寂しいのかな?」「不安なの…?」と、感じる人もいます。

女性に相談事をしている際や、不満や愚痴をこぼしているときに手を繋ぐのは要注意。

寂しさや不安を感じさせてしまいかねません。

誤解されないためにも、手を繋ぐタイミングに気をつける必要があります。

③「やれる」と思われてる?

女性は常に男性の下心を疑っています。このため、付き合っていない男性から手を繋がれると「私とやりたいのかな?」と思う女性もいます。

チャラそうな雰囲気を出している男性や女性関係の目立つ男性は、特にそういった印象を与えがち。

触れられることで、女性は下心を感じて警戒してしまいます。

付き合っていない女性と手を繋ぐときは、純粋で誠実な男性の雰囲気を演出してください。

④気持ち悪い

恋愛対象として見れない男性や嫌いな男性から手を繋がれると、「気持ち悪い」と感じてしまうのが女心。

「むっつり」「ストーカーっぽい」なんてネガティブなイメージを抱かれてしまうことも…。

男女の友情が芽生えている場合でも、関係を崩壊させかねません。

付き合っていない女性と手を繋ぐには、女性から恋愛対象として見られていることが第一条件といえるでしょう。

付き合っていない男性と手を繋いだときの女性の脈アリ行動

恋愛感情を抱いている男性から手を繋がれると、多くの女性は以下3つの脈アリ行動を見せます。

付き合っていない女性と手を繋いだとき、女性が以下3つのの脈アリ行動を見せた場合は期待大

ただの友達や同僚から、恋人関係に発展できると考えて良いでしょう。

①繋いだ手を離さない

店に入ったときや鞄から物を取るときなど、繋いだ手を離さないといけない場面ってありますよね。

そんなときでも、頑なに繋いだ手を離そうとしない女性があります。これはおおいに脈アリ。

繋いだ手を離さないのは「一度離せばもう手を繋げなくなるかも」「ずっと手を繋いでいたい」という女性心理によるもの。男性に恋心を抱いている証拠といえます。

②手を握り返してくる

手を握ったとき、ギュっと手を握り返してくる女性も脈アリです。

ギュっと握り返す行為は「私も同じ気持ち」という女性心理の表れ。手を繋がれたことを嬉しく思っている証拠です。

③恋人つなぎに変えてくる

普通のつなぎ方をしたにも関わらず、それを指と指を絡ませ合う恋人つなぎに変えてくる女性も脈アリです。

名前の通り、恋人つなぎは恋人同士が行う手のつなぎ方。

そんな恋人つなぎをあえてしてくるのは「あなたと恋人になりたい」という女性心理の表れといえます。

胸キュン間違いなし!付き合っていない女性と自然に手を繋ぐタイミング

付き合っていない女性と堂々と手を繋ぐのって難しいですよね。

そこで最後は、付き合っていない女性と自然に手を繋ぐタイミングについてご紹介します。

自然なタイミングで手を繋ぐことで、女性を驚かせたり、女性に嫌がられたりする心配がなくなります。

不意打ち効果で女性をドキっとさせることも可能です。

女性を進行方向へ誘導するとき

付き合っていない女性と自然に手を繋ぐタイミングとして、まずあげられるのが、女性を進行方向に誘導するとき。交差点や曲がり角などで「こっちだよ」と言って女性の手を握りましょう。

自分をリードしてくれる男性から急に手を握られて女性は内心ドキドキ状態。好印象を与えながらも、女性を胸キュンさせることができます。

あくまでも「進行方向へ女性を誘導するために手を繋いだ」感じを装ってくださいね。

女性が酔っぱらっているとき

女性が酔っぱらっているときも、付き合っていない女性と自然に手を繋ぐ絶好のタイミング。

酔っぱらっている女性は足元がふらつきがちなので、自然に手を繋いで身体を支えてあげたり、歩行をリードしてあげましょう。

酔っぱらっていても、女性は男性に繋がれた手の感触をしっかり記憶しています。

家に帰ってベッドに転がったときや翌朝などに「そういえば手を繋がれたなぁ」なんて男性のことを悶々と考え、一人胸キュンしているはずです。

はぐれそうな人混みのとき

はぐれそうな人混みのときも、付き合っていない女性と自然に手を繋ぐ絶好のチャンス

自分を引っ張ってくれる男性の姿、はぐれないようにしっかり握られた手、この2つが女性を胸キュンさせる大きなポイントとなります。

また、はぐれそうな人混みで手を繋ぐのは、恋愛漫画や恋愛ドラマでよく登場するロマンティックなシーンのひとつ。

女性は物語の主人公になったかのような気分に。その後、ドラマティックな恋愛的展開を男性に求めやすくなります。

女性が転びそうなとき

付き合っていない女性が転びそうなときも、自然に手を繋ぐのに最適。

女性は転ばずに済むのはもちろん、自分を守ろうとしてくれた男性にときめきます

転びそうになったことを忘れて、「意外と大きな手してるんだな」なんて男性の手の大きさや触り心地を振り返ってしまう女性もいるでしょう。

女性が手の冷たさを気にしているとき

手のかじかむ冬は、付き合っていない女性と自然に手を繋ぐのに絶好の季節。

女性が「手が冷たい」と言ったら、手を繋いで温めてあげましょう。

手を温めることが目的となっているのでいやらしさもありませんし、女性は男性の手の温もりに癒しを感じながらドキドキするはずです。

また、自分のポケットの中に女性の手を誘導し、その中で手をこっそり繋ぐのもおすすめ。

暖かいポケットの中でこっそり繋ぐ手って、とてもロマンティック。女性は甘いシチュエーションになると、陶酔しやすいもの。その流れで男性を恋愛対象として、大いに意識するはずです。

手を繋ぐ行為は関係を恋人へと発展させるのに効果絶大!

女性から恋愛対象として見てもらえるようになれば、『恋のステージ』が変化

多くの女性は、付き合っていない男性と手を繋ぐ行為に対してそんなに不快感を示さないものです。

繋ぎ方やタイミングによっては女性をドキドキさせることも可能。恋愛感情を抱いてもらえる可能性だって大いにあります。

ただの友人や同僚である女性との関係を発展させたいという人は、ぜひ今回ご紹介した女性心理を参考にしましょう。

自然なタイミングで、さらりと手を繋いでみてくださいね。

▼関連記事で女性の脈ありサインを詳しくチェック!
“脈あり”をメンタリズムで大解剖&女性の脈ありサイン20選|会話やLINE、デートまで徹底網羅

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください