【管理栄養士解説】筋トレする人の炭酸水、炭酸飲料水摂取の是非について

この記事を書いた人
鳥ちゃん

はじめまして、大阪在住の鳥ちゃんと申します。プロフィールをご覧いただきありがとうございます。ライター歴3年。文筆歴は構成台本、芝居脚本、コント台本、漫才台本。管理栄養士。趣味は掃除、洗濯、料理, ラジオ。尊敬している有名人「蛭子能収」「きたろう」。好きな漫画は山崎さやか著「マイナス」。好きな映画「ラースと、その彼女」「死ぬほどセックスしてみたかった」。好きな小説はヘルマンヘッセ「婚約」

筋トレ後に炭酸飲料で喉を潤すのが快感のトレーニーは少なくないかも?

しかし炭酸を含む飲料はトレーニーに良くないという説も…。

今回は筋トレをする人が炭酸水、炭酸飲料水を摂取する是非について検証します!

トレーニーが炭酸飲料水を飲むことのデメリット2つ

筋トレ前後で摂取する飲料水にこだわるトレーニーは少なくないでしょう。

筋トレをする際に摂取される飲料水は、口当たりがよく美味しいものが好まれます。

中でも高い人気を誇るのが炭酸飲料水。下記ではトレーニーが炭酸飲料水を摂取するデメリットを徹底解説しています。

炭酸飲料水を常用される方はぜひ参考にしてください。炭酸飲料水のデメリットを知るだけで、カロリーの過剰摂取などを防ぐことができます。

①糖分を摂りすぎてしまう

筋トレをしている方なら先輩やトレーナーから「強い運動をするときは、こまめにスポーツドリンクを摂ったほうが良い」と言われたことはありませんか?確かにスポーツをするときには、脱水症状にならないように水分補給が大切です。しかし、糖分の多い炭酸飲料を飲み過ぎると糖尿病でない方でも高血糖で昏睡状態になる危険性が…

トレーニングをするときに甘い清涼飲料水をよく摂取される方はペットボトル症候群、別名「清涼飲料水ケトーシス」と呼ばれる昏睡状態に至る場合があります。運動による喉の渇きを潤すために、甘いソフトドリンクを大量に飲んでいると一気に血糖値が上昇。

その結果、再び喉が渇き、また甘い飲み物を摂る悪循環に陥るのです。清涼飲料水の多くは糖分が豊富。例えば、500mlペットボトルのジュースには角砂糖が約20個近く含有しているものもあります。

②満腹感で食事が減る

炭酸飲料水には満腹感を感じる効果があります。ダイエット目的で炭酸飲料水を飲む人は少なくありません。食事の前に炭酸飲料水を摂取すると満腹感が得られ、食事量の減少効果があるからです。

しかし、ダイエットに炭酸飲料水を用いる場合、気を付ける点があります。満腹感から食事量が減り、身体にとって必要な栄養素が不足するケースも。食事から栄養を摂ることは最も重要。栄養面をないがしろにしたダイエットが、体に良い影響を与えないのは言わずもがな。

肥満の多くは過食が原因ですが、それだけではありません。食事から栄養を摂らないと腸が萎縮し免疫力の低下につながることも…。

ダイエットは、朝昼晩の食事より間食やジュースといった太る要因のあらゆる改善をはかるべき。炭酸飲料水の摂取によって満腹感を得られますが、行き過ぎた状態になっていないかはいつも気を配りましょう。

普段の食事とのバランスが重要になります。

トレーニーが炭酸水、炭酸飲料水摂取で得られるメリット3つ

下記では、トレーニーが炭酸飲料水を摂取することで得られるメリットを掲載。利点を知ることで、炭酸飲料水を摂取するタイミングや利用方法がわかります。ぜひ、この機会に炭酸飲料水を取り入れた筋トレ生活を試してみてください。

デメリットの項目を踏まえて下記を読んでもらうことで、炭酸飲料水の正しい付き合い方がわかるはず。炭酸飲料水は筋トレをする人だけでなく、ダイエットをする人にもオススメです。

①食欲が増す

炭酸飲料水の摂取により、胃の粘膜を刺激し、食欲増加の効果が見込めます。どんなトレーニングをするのかと同じくらい、食事の質や量は大切です。

食欲を軽視すると、ひどい結果を招くことも。食欲がなければ栄養不足に至るケースもあります。

また不規則な食事が、約24時間周期の生体的なリズムを乱す原因。生体的なリズムと筋トレは密接な関係があり、時間帯によって筋トレの効果が違ってきます。食欲は筋トレ生活を整えるきっかけになるのです。ただ、炭酸飲料水は糖分の豊富なものが多いので、無糖の商品を選びましょう。

「炭酸飲料水といえば甘いもの」といったイメージを持つ人も少なくありません。ちなみに海外では甘みのない炭酸水がよく飲まれています。甘味ではなく、シュワシュワとする爽快感を楽しんでいるのでしょう!

②気分転換になる

炭酸飲料水の摂取で、爽快感を得ることができます。「炭酸飲料水は気分転換になるのでよく飲む」という人も少なくありません。中にはトレーニング後に摂取する炭酸飲料水のシュワシュワ感が癖になっている人がいるかも?

「仕事後に飲む一杯目のビールが最高!」という感覚に似ているかも?最近では「強炭酸」といった炭酸が強い飲料も存在。爽快感を求める方には、無糖の強炭酸がオススメです。

③満腹感でダイエット効果

炭酸飲料水を食前に摂取することで、ダイエット効果が期待できます。炭酸飲料水を取り込むことで、満腹感を得られるからです。特に間食などをする前に飲むことで、間食量を軽減できます。だから炭酸飲料水は減量の効果が高いといわれるのです。

ダイエットに炭酸飲料水を用いる場合は、無糖の炭酸水を選びましょう。炭酸飲料水の多くは糖分が豊富なので、摂取カロリーが増え、太る原因になりかねません。

筋トレ・ダイエット中の食事はマッスルデリがおすすめ!

高たんぱく低カロリー
「筋トレ中の食事管理が大変で、バランスの取れた食生活が続けられない」と悩んでいる人は多いでしょう。コンビニでサラダチキンなど美味しくて低脂質、高たんぱく質の食事も手軽に買えるようになりましたが、毎日食べると飽きてしまいますし、自炊は面倒になってしまうときもありますよね。

そんな人におすすめなのが、自分がダイエットや筋トレで目指すスタイルに合わせて管理栄養士が栄養バランスを計算したお弁当を届けてくれる「マッスルデリ」です。

PFC(たんぱく質・脂質・炭水化物)バランスが優れており、ビタミンやミネラルも豊富な栄養満点、しかも美味しい食事を冷凍便で届けてくれるので、忙しい人でも簡単にボディメイクのための食事を摂ることができるのです。

お弁当は1食ずつ小分けになっており、レンジで温めればすぐに食べられます。本格的に食事制限をして理想のボディを手に入れたい方は、ぜひチェックしてみましょう。

▼マッスルデリをチェックする

炭酸飲料水を選ぶ基準2つ

下記には炭酸飲料水を選ぶ基準を2つ解説しています。普段よく炭酸飲料水を飲まれる方はもちろん、炭酸飲料水を避けてきた方は記事を参考にした商品選びを。摂取の方法だけで筋トレの効果を実感できます。

①目的による

炭酸飲料水を摂取する基準として大切なのが「摂取目的」です。筋肉を太くする目的であれば、糖分を含有している商品を選んでください。トレーニングで破壊された筋肉に糖分を補給することで、筋肉を太くすることができます。ただ、一気にガブガブ摂るのはNG。

ペットボトル症候群になる可能性があり、場合によっては高血糖で昏睡状態にいたる危険性があります。ダイエットが目的であれば無糖の炭酸水を選んでください。満腹感を得て、食事量を減らせるはず。間食前に炭酸水を飲む人が多いのも頷けますね。

②炭酸水メーカーを使う

市販の炭酸飲料水に飽きた方に推奨したい商品が「炭酸水メーカー」。飲みなれたお茶やオリジナルのジュースを炭酸水としての摂取が可能。また継続して摂取する場合、市販の炭酸水よりコストパフォーマンスが低め

炭酸水メーカーを使用することで、気兼ねなく飲みたいときに、いつでも美味しい炭酸水が摂れます。気が抜けた炭酸水を飲むこともなくなるでしょう。炭酸水を飲んで食欲増進!食事をしっかり摂ることは、健康的なトレーニングの基本です。

人気炭酸水コーラの摂取は?

人気の炭酸飲料水といえばコーラ。コーラは一般的に嗜好飲料のイメージが強く「健康によくない」と耳にしたことがあるかもしれません。コーラには糖分が多く、ファーストフードとセットで摂る機会が多いからでしょう。

アスリートの中には、炭酸抜きのコーラを激しいトレーニングの前に摂る方がいます。グリコーゲンローディングという食事法をご存知でしょうか?

マラソンなどの持久力を試す長時間運動をする際に、糖分を多くとってエネルギーの枯渇を防止する方法です。グリコーゲンローディングの効果を狙って炭酸抜きのコーラを摂取しているのかもしれません。

しかし、グリコーゲンローディングは、一週間前から準備することが一般的。

運動後にコーラを一気飲みするようなことは絶対に止めてください。高血糖を招きかねません。

トレーニーの炭酸水飲料水摂取は工夫とタイミングが大切

トレーニーにとって炭酸飲料水の摂取は、「タイミングが命」といっても過言ではありません。間食などの前に摂るのがオススメです。

そして、どんな目的で炭酸飲料水を飲むかも重要。筋肉を増大させたい方は、糖分の豊富な炭酸飲料水。ダイエットが目的の方は、無糖の炭酸水を選びましょう。

「無糖の炭酸水を飲むようになって、ビールを飲まなくなった」という方も多いです。それだけ炭酸飲料水の摂取には爽快感があり、気持ちをリフレッシュさせる効果があるのです。中には筋トレのあとに炭酸の入ったアルコールを飲むと美味しいという方がいるかもしれません。

しかし、アルコール類には利尿作用があるので、脱水症状にをきたす可能性も。炭酸飲料水は水分補給と炭酸のシュワシュワ感を同時に得ることができます。炭酸飲料水の摂取を日常へ取り入れることにより、あなたの筋トレ生活をより充実させてくださいね!