「おうちデート」の服装に悩む男子のバイブル|あの子をキメる季節別メンズコーデ16選

この記事を書いた人
ジョン(仮)

もともとファッションメディアを中心に執筆活動を行っていましたが、予定調和的な記事を書くことに嫌気がさし、DARLに参加させていただく運びとなりました。 趣味は”価値転倒”です。既存のメディアとはまた違った、毒のある記事作成に努めていきたいと考えています。 ”Fair is foul, and foul is fair."

ついに漕ぎ着けた!気になるあの子とのおうちデート

ついにあの子から「お家に来て」というお呼ばれが来た!と、ワクワクで胸がいっぱいの男性諸君。いわゆる「おうちデート」ってやつに、期待に胸を弾ませている男性諸君。たいへん結構なことです。

「おうちデート」…。もうその響きだけでワクワクが止まらないですよね。ゆっくり映画鑑賞を楽しんだり、一緒に料理を作ったり、それに…。と、まあ期待が膨らむ膨らむ。

しかし、楽しいばかり考えてしまうおうちデートでも、ひとつだけ懸念材料があります。

それは、「どんな服装で行けばいいのか」ということ。

デートの舞台は相手の家。いくら他人の目がないとはいえども、やはり部屋着(ダル着?)で向かうのは少し気が引ける。とはいえ、あまりにも”キメすぎた”格好でも、それはそれで変。

極論ではありますが、仮にセットアップスタイルで家に出向いた場合、「なんでこの人、こんなに”キメてる”んだろう…」と思われることは確実です。

つまりは、「気を抜きすぎず、かつキメすぎていない服装」というのが、おうちデートでは求められます。

そこで本記事では、「おうちデートに最適な服装」。具体的には、「ほどほどにラフではあるけれど、しっかりと洒落っ気を感じさせる服装」を解説。

お呼ばれが来て幸せいっぱいのメンズたち。おうちデートを成功に導くためにも、服装にも気を抜かずにいきましょう!

「おうちデートの理想の服装」を考える前に復習すべき3つの基本

おうちデート時の服装の理想形は「ラフすぎず、キメすぎてないファッション」だということは、上に述べた通り。

本項目では一旦立ち止まって、「理想のファッション」を形成するのに必要な条件というものを詳しく述べていきたいと思います。

①清潔感

これはもはやおうちデートだけでなく、異性が関わるあらゆるシチュエーションでの鉄則。服装の方向性以前に、手持ちの服装が汚れていないか、「アジ」が出ていたりしないか、ということをまずはじめに念頭においてください。

そういった観点では、やりすぎたダメージ加工が施されているものや古着などは、避けたほうが無難でしょう。

②”適度な”リラックス感

おうちデートは、あくまで異性とゆったりとした時間を過ごすことが目的であって、外でバリバリ動き回ることを目的としておりません。

あまりにも細身すぎるアイテムや、レザーのトップス、しわが寄りやすいスラックス系のパンツは、おうちデートにはそぐわないですね。

とはいえ、ジャージーパンツやスウェットパンツもあまりよろしくない。「部屋着感」がありすぎますからね。

③色合い

くつろぐことを目的としているのなら、あまりにも派手すぎる、奇抜すぎる色合いのものは避けたほうがいいでしょう。

できればグレーやネイビーなど、シンプルな色合いのものが望ましいです。コーデのどこかにポイントカラーを挿入するというのもありですが、それはやりすぎない程度に。

まずはこの3点を、頭に入れておくべきです。

おうちデートに最適な服装を紹介。季節別おすすめコーデ16選

ここでいよいよコーディネートの紹介に入ります。様々な系統のおしゃれコーデを集めてみましたので、とくとご覧あれ。

おうちデートの服装:春のおすすめコーデ4選

暑くなければ寒くもない、身も蓋もない言い方をすれば、「半端な気候」の春。

寒暖差が激しい季節でもあるので、体温調節が容易に行えるカーディガンを軸にしたコーデが望ましいです。Tシャツやポロシャツの上に羽織るだけで、ラフだけど大人っぽい雰囲気を演出できますよ。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Takahiro Itoさん(@taka___hiro)がシェアした投稿

優しげな色合いが特徴的なオレンジ色のカーディガンを主役にしたこちらのコーデ。

インナーにボーダーカットソーを忍ばせることで、ラフだけど、どこか大人っぽさを感じさせる雰囲気に仕上がっています。全体的に緩めなシルエットもまた良しですね。

 

この投稿をInstagramで見る

 

NORIさん(@norisien)がシェアした投稿

『メゾンマルジェラ』のカーディガンを軸にしたこちらのコーデ。

インナーにシャツを持ってきたことで、程よく清潔感を演出。エルボーパッチもコーデにいいスパイスを加えています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

piecesさん(@s_pieces)がシェアした投稿

グレーのカーディガンに白Tシャツ、それにネイビーのパンツといった、「ザ・ベーシック」な色合いでまとめたこちらのコーデ。

シンプルなのになぜかお洒落に見えるのは、自身の体型に合わせたサイジングで全体のバランスを上手く整えているから。また、パンツをアンクル丈に設定することで、さりげなく抜け感を演出したところもベリーグッドです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Sonny Hallさん(@sonny_hall)がシェアした投稿

少し肌寒い日には、このようなコーデもおすすめ。

ブラウンのカーディガン以外を黒色に統一することで、ラフさとシックさの絶妙なバランスを生み出していますね。

おうちデートおすすめの服装:夏のコーデ4選

日本の夏は、とにかく蒸し暑い。しかしながら、人間が気候をどうにかすることは当然ながら不可能。だからこそ、ファッションの力によって快適さを保つように、また、相手に涼しげな印象を与えるように努力しか方法はありません。

夏場のおうちデートにおける服装のポイントは、清潔感はもちろん、「清涼感」も大切です。Tシャツ一枚で清涼感を演出する方法と、あとひとつ、「開襟シャツ」で涼しげな雰囲気を演出するのもアリですよ。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Sunspelさん(@sunspelclothing)がシェアした投稿

白Tにネイビーのパンツというシンプルさ極まるこちらのコーデ。腕時計がさりげないアクセントになっていますね。

ブレスレットで代用するのももちろんアリです。その場合は、あくまで「ワンポイント」で。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Studio Nicholsonさん(@studionicholson)がシェアした投稿

首元が詰まった白Tにグレーのワイドパンツという、シルエットを存分に活かしたこちらのコーデ。

野暮ったくなりがちなワイドパンツを、ベーシックな色味に統一することで、洗練された雰囲気に仕上げていますね。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Sunspelさん(@sunspelclothing)がシェアした投稿

ネイビーの開襟シャツにベージュのチノパンという出で立ちが清涼感を感じさせるこちらのコーデ。

チノパンは明るめのトップスと合わせてしまうとワークテイストな雰囲気が強まってしまうので、あくまでこちらのようなダークトーンのトップスと合わせるのが夏場のおうちデートの服装における鉄則です。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Sunspelさん(@sunspelclothing)がシェアした投稿

淡い水色の開襟シャツをメインにしたこちらのコーデ。ネイビーのパンツとのグラデーションによって、シンプルながらも奥行きのある雰囲気に仕上がっていますね。

白Tをインナーにしているので、清涼感も抜群です。

おうちデートおすすめの服装:秋のコーデ4選

暑さも和らぎ、ファッションを一番自由に楽しめる季節(と個人的には考えている)秋。どこかに外出するとなるとジャケットスタイルが一番適しているのかな、なんて思いますが、あくまで舞台は「家」。

そんな時は、ラフなスウェット、またはパーカースタイルが一番です。でも気をつけたいのは、あくまで「品良く」ということです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Carhartt Work In Progressさん(@carharttwip_fr)がシェアした投稿

バーガンディーのパーカーにブラウンのパンツというストリートコーデ。

やんちゃな雰囲気を醸し出しつつも綺麗にまとまっているように感じる理由は、トップスのシルエットをジャストサイズに設定したから。インナーの白Tを覗かせるテクニックも真似したいところですね。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Sunspelさん(@sunspelclothing)がシェアした投稿

こちらのコーデはレディース、かつアウターを着ているので、「直接的なコーデ紹介」はできませんが、あまりにいいコーデだったのでピックアップ。

チノパンに淡い色のトップスを合わせるという、いわば「禁じ手」を用いていますが、小物を黒に統一することによってまとまりを付けるという高等テクニックを駆使して、上品に仕上げています。

おうちデートの際は、インナーと靴下に黒色を用いることで、洗練された雰囲気に仕上がるはずです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Maison Kitsunéさん(@kitsune)がシェアした投稿

『メゾンキツネ』のスウェットを主役にしたこちらのコーデ。全体のトーンを抑えることで、一気に洗練された雰囲気に。

インナーにペールトーンのポロシャツを忍ばせる小技も、ぜひ真似したいところです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

@90litreがシェアした投稿

モスグリーンのパーカーが品の良さを漂わせるこちらのコーデ。グレーのパンツとも相性抜群ですね。

おうちデートおすすめの服装:冬のコーデ4選

厳しい寒さが続く冬。やはりここで頼りたいアイテムは「ニット」。防寒性はもちろんのこと、温かみのある素材感も、おうちデートにはもってこいですよ。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Alexander Stutterheim •さん(@johnsterner_swedishknitology)がシェアした投稿

ざっくりとした生成り色のタートルネックニットにインディゴデニムという組み合わせが印象的なこちらのコーデ。

濃い色合いのアイテムを持ってくることで、野暮ったい雰囲気を見事に払拭したところが素晴らしい!

 

この投稿をInstagramで見る

 

Sunspelさん(@sunspelclothing)がシェアした投稿

いい意味で「微妙な」色合いのニットとチャコールグレーのパンツが特徴のこちらのコーデ。

全体をジャストサイズに統一することで、知的な雰囲気を醸し出すことに成功していますね。

 

この投稿をInstagramで見る

 

ANDERSEN-ANDERSENさん(@andersen_andersen_dk)がシェアした投稿

カーキ色のタートルネックに淡い色合いのデニムを組み合わせたこちらのコーデ。上品さとラフさの絶妙な塩梅が素晴らしい!

 

この投稿をInstagramで見る

 

men’sFUDGE/メンズファッジさん(@mensfudge)がシェアした投稿

メランジグレーの色合いが印象的なモックネックニットとワンウォッシュデニムの組み合わせがクールなこちらのコーデ。ベーシックながらもどこかに個性的なのがいいですね。

靴下にも気を配れたら、もう100点満点

おうちデートで気を配るのは、表立って見える服装だけではまだ満点とは言えません。

靴下にもぜひこだわるべきです。

見えないところに気を配ることで、女の子からの好感度もうなぎのぼり。ちなみにおうちデートの場合、白ソックスは避けたほうがいいです。汚れが目立ってしまうアイテムなので…。

さあ、あとは「おうちデート」を堪能しよう

おうちデートの際の服装をざっと紹介してみました。本記事のノウハウを活かせば、きっとデートは成功するはずですよ!