【男性向け】マッチングアプリのモテ写真テク6つ|少しの工夫で効果倍増

この記事を書いた人
鹿子

奈良県在住。派遣社員アラフォー女子。神経質なO型。ブラックな会社に勤めるうちに『安定』より『自由』を求めるように。「どういう生き方すれば自分は納得し幸せになれるのか?」と日々模索するうち、自分が経験したことを発信できる『ブログ』に興味を持つ。「少しでも人の役に立てれば」という思いで執筆を開始。「人はいつまでも恋愛するべき。恋愛によって成長できる」と信じている。

マッチングアプリに登録したら、たくさんの女性から「いいね!」をもらいたくありませんか?

そうであるなら、必ずプロフィール写真に力を入れるべし

手を抜くと、スタート時点から「女性と出会えない」が確定に!

逆にプロフィール写真を工夫することで、バンバン女性からモテちゃいます。

「どういった写真が女性に人気?」

「撮るときに最低、気をつけるポイントは?」

こういった疑問にドンドン答えていきますね。

マッチングアプリで写真なしの男性はまず出会えない

アプリに掲載されている女性へ積極的に「いいね!」しているのに、良い返事どころか返信さえもないとショック…。当然、女性のほうから「いいね!」をもらえません。

「なぜマッチングしないんだろう…?」と疑問になりますよね?

何か重要なことが抜けていませんか?

実はプロフィール写真がいい加減であったり、載せていないのが原因なことが多いんです。

あなたが女性を選ぶときの判断基準として、写真情報が大半を占めるはず。

女性も同じで、顔のわからない男性は「コンタクトを取る」対象外。

真剣な女性ほど慎重です。

写真は『どんな男性なのか』視覚的な情報なのでわかりやすいですよね?

結果、女性は安心し「いいね!」してもらいやすいやすくなるのです。

なぜ写真情報が大事なのか?

視覚から得られる情報量は80%以上といわれています(※メラビアンの法則)

他の4つの感覚より圧倒的。なので視覚に訴えかけると効果的なのは言うまでもありません。

例えばスーパーで買い物をする際、初めて購入する食品はパッケージで選ぶことが多いはず。

中身は経験したことがないので当然ですよね。(実際ためしてみると、味が他とは変わらないように感じることも多い。笑)。

マッチングアプリは『回転寿司のお店』、写真は『回転しているお寿司』みたいなものなのです。

  • ※メラビアンの法則
    感情や態度について「矛盾したメッセージ」「どちらともとれる様なメッセージ」を発せられた時に、人は「視覚情報55%」「聴覚情報38%」「言語情報7%」の割合で情報を受け取るということ。

マッチングアプリでモテるプロフィール写真テク6つ

プロフィール写真は、ただ載せたらいいというわけではありません。

女性を安心させ、さらに「この男性と一緒にいたら楽しそう」とイメージさせることが大切。

ここでは写真を用意する上で、押さえてほしいポイントを紹介します。

モテるプロフィール写真テク1「顔がはっきりわかる」

顔がはっきりわからない写真は、載せていないのと同じ

特にあなたの看板である”メイン写真”では絶対NG!

女性が男性のメイン写真をスワイプして見る時間はほんの数秒。顔がわからない場合、目にも止まらないことが大半です。

モテるプロフィール写真テク2「自然な笑顔」

ブスッとした顔より笑顔であるほうが好感があるのは確か。

しかし”作り笑顔”では印象が薄くなってしまいます。女性によっては、最悪「キモい」と思う人も。

”自然な笑顔の自分”を自分で撮るのは難しいですよね?

気心の知れた友達や家族など、 他の人に撮ってもらうのがベスト。

モテるプロフィール写真テク3「背景」

撮影場所は、必ず 明るい所を選びましょう。

背景は”白の無地”も良いですが、晴れた日に野外(公園や自然の美しい場所)での撮影もおすすめ。女性からのウケが抜群!

間違っても生活感のある自宅、特に洗面所などは悪い印象を持たれることが多いので、避けるのが安全です。

モテるプロフィール写真テク4「キレイな写り」

できるだけ画質がいいもので撮ること

最近のカメラ機能はスマホでもキレイに写るものがほとんど。なので環境をきちんと整えたら失敗は少なくて済みます。

一眼レフは背景をボカすことができるなど、かっこいい写真が撮れます。一眼レフを使える友達がいるなら頼んでみると良いでしょう。

モテるプロフィール写真テク5「1人で写す」

メイン写真は絶対に1人で写っているものを用意。

「飲み会で撮った写真の自分、めっちゃいい表情」だからといって、他の人も一緒に写っている写真は✕。パッと見、どの人があなたなのかわかりません。

しかしサブ写真では、例外も。詳しくは下記の『写真テク6』を参考にしてくださいね。

モテるプロフィール写真テク6「サブ写真は複数」

写真という情報が多ければ多いほど、マッチング率が高くなります。

メイン写真のみでは、あなたの雰囲気がわかりづらいのも確か。

また写真が多いことで、女性に”あなたの真剣さ”が伝わりやすいという効果も。

趣味や仕事をしている写真などの、いろんな角度のあなたを見ることができると女性は安心します。

安心率=マッチング率』なのです。

5、6枚ほど登録できるアプリがほとんど。バリエーションを豊かな写真を意識しましょう

女性ウケのよいサブ写真とは?

・動物(ペット)とたわむれている写真

女性は特にかわいい動物が大好き

動物と仲良くしているあなたにも好感を持つのは当たり前。

ペットを飼っていないなら、動物園や動物に触れることのできる牧場で撮影するのがおすすめ。

・趣味の写真

仕事をしている姿にほれる女性は少なくありません。

スーツ姿や作業着姿はあなたをかっこよく見せます

・スポーツ中の写真

女性は男性がスポーツしている姿に「かっこいい」「 キュン♡」と感じるものです。

積極的に、取り入れていきましょう。

・友達と騒いでいる写真
あなたの自然な姿を見て安心感が増します。「 人を大事にし、コミュニケーションがうまい」印象に。

ただし、女性友達と一緒の写真はマイナスイメージとなるので注意が必要。

マッチングアプリの写真の撮り方がわかりづらければプロへの依頼も

「そんな写真、自分では作れないよ」とガッカリした人も多いはず。

事実、自撮りではなかなか理想の写真が撮れないことも否めません。

「知り合いに頼むのは恥ずかしい」「近くに写真を撮るのが上手い人がいない」場合はプロへ依頼するという方法もあり。

プロはあなたの個性や雰囲気の良さを引き出した写真を作ってくれます

写真依頼した多くの男性は、マッチング率が飛躍的にアップ。

フォトスタジオへ出向くと料金は約¥30,000~と高額。「その価格はキツいなあ…」という人は、カメラマン出張撮影サービスのお願いするのも手。約¥5,000~で受けつけていますよ。

もしお金と時間に余裕があるなら、できることはドンドンやっていきましょう。

「どのマッチングアプリアプリが良いかわからない」という方は下記の記事を参考に(*^^*)
DARL編集部おすすめのマッチングアプリを紹介しています!

【参考記事|安全なマッチングアプリの選び方4つ|安心して使えるアプリ4個も紹介▼】
安全なマッチングアプリの選び方4つ|安心して使えるアプリ4個も紹介

マッチングアプリにモテ写真を掲載し女性をGET!

プロフィール写真を”女性ウケの良い仕上がり”にするとデメリットも。

やってみると実感するはずですが、「思ったよりも”いいね!”がたくさん届いて大変(^_^;)汗」なんてことに!

「女性を選べない」「返信に時間がかかる~」などと嬉しい悲鳴が聞こえてきそうです(笑)

それほど写真情報は超・重要

スタートから女性からモテモテ♡は決して夢ではないのです。

そうとわかれば、写真を工夫しないことがリスク。

スタートダッシュをかけて理想の女性をGETしちゃいましょう!