「いい男」の特徴6選|モテる男の意外な共通点が発覚

「いい男」の特徴5選|モテる男の意外な共通点が発覚

この記事を書いた人
DARL編集部

モテたいあなたの味方です。

女性にモテる「いい男」とは、一体どんな人なのでしょうか? 実は、モテる男性は共通して「ある特徴」を持っているようです。今回ご紹介する5つのポイントを知り、実践することで、あなたも「いい男」に近づきましょう! ぜひ参考にしてみてください。

信念がある

あなたには、貫いている「信念」がありますか?

それは、生き方に対してでも、恋愛に対してでもいいです。何でも構いません。「いい男」の共通点として、「愛する女を守り抜くために、自分はこうでありたい」という信念を持っている人が多いことが特徴です。

愛する人に対して、自分なりの覚悟ができる男性は、恋愛以外のことに対しても、確固たる信念を貫く人が多い傾向にあります。男性にとって命ともいえる「仕事」に対しても、精を出せるという特徴があることも共通しています。

何かに対して、自分の信念を貫いている男性は、女性から見ても「男らしい」と感じます。女性は本能で「この男性なら守ってくれる」と感じ取るようです。

このような「信念がある男性」は、誰かに依存することはなく、自分が「こう!」と決めたら、それを最後まで貫き通す強さを持ち合わせています。自分の決めたことは、貫き通すという男らしさが、その男性をより「いい男」にさせているのです。

誰にでも礼儀正しく、気配りができる

あなたは、誰に対しても礼儀正しく、気配りができていますか?

小さい子供から、年配の方まで、どんな人に対しても礼儀正しく接することができる男性は、「いい男」と見られる傾向にあります。電車に乗っていて、立っている年配の方を見つければ、即座に「どうぞ!」と笑顔で譲ることのできる男性。子供が迷子になっていれば、「大丈夫?お母さんがいなくなっちゃったの?」と優しく声をかける男性。

当たり前の優しさに「くさい」と思う方もいるかもしれませんが、実際の「いい男」は、さわやかにやってのけます。どんな人にでも礼儀正しく、気配りができる男性は、どんな人からも好かれるものです。

言葉遣いも丁寧で、今どきの若者がよく使っているような「くだけた表現」はなるべく使わないようにしている、という特徴もあります。

しかし、仲良くなった人たちには「フランク」に接することができるのもまた、「いい男」です。ずっと一定の距離感を保ったままでは、仲良くなっていくことは難しいです。時と場合によって、対応を臨機応変に使い分けられる男性になることで、多くの人から良い印象を持ってもらえるでしょう。

女性だけではなく、同性からの人気も高くなるので、ぜひあなたも取り入れてみてください。

プライベートと仕事の区別がきちんとできる

あなたは、仕事とプライベートをしっかり分けて生活していますか?

多くの男性が、仕事終わりにも「仕事の話」をし、「仕事関係」の人と飲みに行き、休日には「明日から仕事だ」と考えています。

しかし、一般的に「いい男」と言われているモテる男性の特徴として、「プライベートと仕事をきちんと区別していること」が挙げられます。プライベートでは、「家族」や「彼女」との時間や「趣味や自分磨き」が大切だということをわかっています。仕事は仕事と割り切って、これらのプライベートの時間を大切にすることができる男性は、確実にモテます

そして、プライベートを大切にしている男性は、相乗効果によって、仕事も効率よくこなしてしまうという特徴も持ち合わせています。これは、いわば「最強」ですよね。

この2つをしっかりと区別することで、どちらにも100%の力を発揮することができるのです。仕事にも精を出すことができるので、自分への自信にもつながることでしょう。

女性に「私のために少しくらい時間作ってよ」と言われた時に、「こっちは仕事で忙しいんだよ」などと言っていませんか?
男性が仕事で忙しいことは承知の上です。お願いしている女性のために、仕事とは別に時間を割いてあげられる男性は、素敵な恋愛ができるはずです!

家族を最優先に行動する

多くの男性が仕事に一生懸命になり、家族をおろそかにしてしまっているのが現状です。あなたは、家族や彼女のことを第一に考えて生活していますか?

「プライベートと仕事を区別すること」の発展した形ですが、「家族を最優先に行動する男性」というのもまた「いい男」の特徴です。男性が仕事に一生懸命になる理由は、与えられた役割に意味を見出しているからともいえますが、やはり「稼ぐため」というのが1番の理由なのではないでしょうか?

毎日の仕事に追われ、なぜ仕事をするのか、何のために働くのかを忘れてしまっている男性も少なくありません。しかし、仕事で稼いで何をしたいのかと聞かれれば、多くの人が「家族や彼女と過ごす時間を有意義にしたい」と答えるでしょう。

身近な人を大切にできる人は、仕事上の付き合いで関わる人に対しても、丁寧に接することができる人です。表面上で優しくつくろっても、人は長く付き合えば付き合うほど、本性が見えてくるものです。根が優しく、人から好かれる人は、家族に対しても同等かそれ以上に優しく接している人でしょう。そんな男性を見ると、女性は惹かれるのです。

発言にトゲが無い

既に解説したポイントを押さえている「いい男」は、全ての人に等しく優しく接します。丁寧な話し方で、相手を傷つけない優しい言葉遣いをします。発言にトゲがなく、多くの人が「いい人」だと捉えているでしょう。

時に表面上でいい人をつくろってしまう男性もいますが、後にばれてしまうことがほとんどです。それは、言葉の節々に、トゲのある発言が出てしまうからなのです。身近な人から大切にするように心がけることで、「いい男」としてモテるようになるでしょう。

恋愛では超一途

「いい男」がなぜモテるのかと言えば、自分の1番身近な「彼女」に対して「超一途」だからです。何よりも、彼女との関係を1番大切にしてくれる男性だからこそ、女性がとことん信頼する「いい男」だといえるのです。

 

以上、いい男の特徴を6つご紹介しました。自分を貫き、誠実に生きる男性こそ、モテる男そのものであると言えますね! 特徴を知り、自分にもできると意識して生活することで、いずれ素敵な「いい男」に仲間入りできるでしょう。女性は、男性の日々の生活態度や、信念、言葉遣い、すべてを見ています。

彼女を幸せにできる男になるためにも、頑張っていきましょう!