態度や動きで勝負!女性をキュンとさせる男のモテる仕草とは?

この記事を書いた人
DARL編集部

モテたいあなたの味方です。

男性のモテ要素のひとつに、仕草があります。男性の仕草の中には女性をキュンとさせるものがいくつかあり、女性の前でそれらを駆使すればモテ度がアップ。中には、仕草ひとつで恋に落ちてしまう女性だっているんです。そこで今回は、女性をキュンとさせる男性のモテる仕草についてご紹介します。

男のモテる仕草には3つのタイプがある

男性のモテる仕草は、以下3つのタイプに分けることができます。仕草で女性をキュンとさせるためには、各タイプにおける仕草の特徴を理解し、上手く使い分けるのが効果的です。

モテる仕草のタイプ①男らしさを感じさせる仕草

男性のモテる仕草としてまずあげられるのが、男らしさを感じさせる仕草です。女性は男性に守って欲しい生き物。男らしさを感じさせる仕草では男の強さやたくましさをアピールすることができ、女性に「守ってくれそう」「頼りになりそう」という印象を抱かせることができます。

モテる仕草のタイプ②母性本能をくすぐる仕草

男性のモテる仕草として次にあげられるのが、母性本能をくすぐる仕草です。名前の通り、この仕草では女性の母性本能をくるぐることができ、女性に「愛しい」「かわいい」といった印象を抱かせることができます。見た目とのギャップで胸キュンさせたいときにも効果的です。

モテる仕草のタイプ③女性をドキっとさせる仕草

最後の女性をドキっとさせる仕草は、色気のある仕草で女性をドキドキさせるのに効果的な仕草です。「恋に落ちちゃうかも…」「この人に抱かれたい…」と女性が思ってしまうようなムードある雰囲気をつくりたいときにもおすすめです。

男のモテる仕草①男らしさを感じさせる仕草

上記でご紹介した男性のモテる仕草の3つのタイプから、まずは男らしさを感じさせる仕草をご紹介します。女性に強さやたくましさをアピールしたいときに使ってみてくださいね。

ネクタイを締める

スーツ姿の男性のモテる仕草といえば、ネクタイを締める仕草です。

「ただネクタイを締めるだけの仕草がなぜ?」と思う人も多いかもしれませんが、いざネクタイを締めるときって「仕事を頑張ろう」「大事なプレゼンを成功させよう」といった意欲的且つ挑戦的な場面が多いですよね。

ネクタイを締める仕草は、そういった仕事に対する男らしさを女性に感じさせることから、モテる仕草といわれているのでしょう。

シャツを腕まくりする

シャツを腕まくりする仕草もスーツ姿の男性におけるモテる仕草です。

この仕草がモテる理由は、ずばり腕の筋肉や血管。シャツから垣間見える男らしい筋肉や血管は、女性にたくましさや強さを感じさせるもの。女性に改めて一人の男性として意識してもらうことができます。

タバコを吸う

タバコを吸っている男性の仕草に男らしさを感じる女性も意外と多いです。

一人でタバコを吸っている男性の仕草には、色気や哀愁があります。これが男らしさを感じさせ、多くの女性をキュンとさせるのです。

なお、この仕草は、喫煙者の女性やタバコを毛嫌いしていない女性のみにモテます。禁煙中の女性やタバコを嫌う女性には逆効果なので、注意してくださいね。

男のモテる仕草②母性本能をくすぐる仕草

男性のモテる仕草として次にご紹介するのが、母性本能をくすぐる仕草です。ギャップモテを狙う人や年上女性にアプローチ中という人におすすめですよ。

おいしそうに食べ物を頬張る

おいしそうに食べ物を頬張る仕草は、女性の母性本能をくすぐるもの。子供のように食べ物に夢中になっている姿に、多くの女性は「子供みたいで可愛い」と思ってしまうのです。

なお、食べることに夢中になり過ぎて、頬や口元に食べ物を付けるのも効果的。女性の母性本能の中にある“守ってあげたい心”に火を付けてモテ度アップにつながります。

子供のようにはしゃぐ

「いい大人が子供のようにはしゃいでも、ウザがられるだけじゃ?」と思う人も多いかもしれませんが、男性が子供のようにはしゃぐ仕草は、女性の母性本能を大きくくすぐります。

仕事の成功が嬉しいとき、ゲームやスポーツで勝利したとき、どんな場面でも感情を抑えられずにはしゃいで喜ぶ男性の仕草は、可愛い以外に言いようがありません。

まだ少年の素直な心を持っていることを女性に感じさせ、それが母性本能をくすぐってモテるのです。

睡魔と戦っている

睡魔と戦っている姿も、女性の母性本能をくすぐるモテる仕草です。

気の抜けた状態でウトウトしていたり、ウトウトしながらも必死で仕事に向き合おうとしていたり、そうやって睡魔とこっそり戦っている男性の仕草に多くの女性は「可愛い」と胸キュンしてしまうもの。

「意外な一面を見ちゃった!」という理由でギャップ萌えする女性も多いようです。

男のモテる仕草③女性をドキっとさせる仕草

男性のモテる仕草として最後にご紹介するのが、女性をドキっとさせる仕草です。この仕草は男性のモテる仕草の3つのタイプの中で、最もモテ効果が強いもの。自分を恋愛対象として見てくれている女性に行えば、相手をメロメロにさせることも可能です。

女性の顔を覗き込む

「何やってるの?」「〇〇ちゃんっ!」といった感じで女性の顔を覗き込む仕草は、女性をドキっとさせるのに効果絶大。

無防備な状態で覗き込んできた男性の不意打ち加減、男性との顔の距離、男性が急に話し掛けてきた驚き、これらによって多くの女性は瞬時に男性を恋愛対象として意識するようになります。

女性の頭をポンポンと叩く

女性の頭をポンポンと叩く仕草も、女性をドキっとさせるモテ仕草。

男性から突然頭をポンポンされると、どんなに意地っ張りで強気な女性も乙女になってしまいます。そして、その男性のことを“甘えられる存在”として自然と意識し出し、気づいたころには好きになっていたりするのです。

女性のほっぺたをツンツンする

頭ポンポンと同様、女性のほっぺたをツンツンする仕草も女性をドキっとさせるモテ仕草です。

通常、ほっぺたは恋仲の男女しか触れ合えない領域。そんなほっぺたを男性から不意打でツンツンされれば、土足で恋愛領域に踏み込れたのと同じこと。女性は必然的に男性を恋愛対象として意識するようになるのです。

軽蔑される可能性大!女性に嫌われる仕草とは?

女性にモテる仕草もあれば、女性に嫌われる仕草もあります。以下では、女性にモテるためには改善すべき、女性に嫌われる仕草をご紹介します。

ツバを吐く

女性に嫌われる仕草としてまずあげられるのが、ツバを吐く仕草です。

ツバを吐く仕草をワイルドで男らしいと思っている人もいるかもしれませんが、それは大きな間違い。女性に「不潔」「ダラしない」「下品」といった印象を与えて嫌われます。

貧乏ゆすり

貧乏ゆすりも女性に嫌われる仕草です。

貧乏ゆすりは、落ち着きのなさや品のなさを感じさせる仕草。女性から「みっともない人」「恥ずかしい人」と思われてしまうことが多く、一緒にどこかへ出掛けるのも嫌がられます。

爪を噛む

爪を噛む仕草も女性に嫌われます。

爪を噛む仕草は、不潔な貧乏くさい印象、せっかちでイライラした印象を女性に与えてしまいます。衛生的にも良くありませんし、見栄えも悪いので、モテるためには改善するのがベストです。

モテる仕草で女性の恋心のハートをGET!

今回ご紹介したように、男性のモテる仕草には男らしさを感じさせる仕草、母性本能をくすぐる仕草、女性をドキっとさせる仕草の3タイプがあります。各タイプの仕草を女性の性格や場面に合わせて使い分ければ、女性のハートに火をつけられること間違いなし。気になる女性がいる人やモテ度をアップさせたいという人は、是非試してみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください