恋人との連絡頻度はどれくらい?重荷にならないメッセージを送るコツも解説

この記事を書いた人
❁.。IZUHAZU。.✽

2年間の社内恋愛を経て7歳年上の男性と2014年結婚。2015年長男を出産し、2018年に長女を出産。現在2人の育児に奮闘する専業主婦。

あなたは、恋人とどれくらいの頻度で連絡をとりますか?また、連絡をとる回数に不満はないですか?

今回の記事は、カップルに必要不可欠な「連絡」についてまとめてみました。どれくらいの頻度で連絡をとりたいのか?理想の連絡頻度や、頻繁に連絡をとりたがる女性の心理を紹介しています。

また、女性にとって重荷にならないメッセージを送るコツも併せて解説しています。

恋人との連絡頻度はどれくらい?

世の中のカップルは「どれくらいの頻度で連絡をとっているのか」気になりますよね。

「恋人同士でどのくらいの頻度で連絡をとりあいますか?」という質問をしたら、ほとんどのカップルが「毎日」「1日1回は必ず」と答えます。

会話のラリーをしなくても「おはよう」や「おやすみ」といった、日常会話を入れることが、日々の日課になるようです。

どれくらいの頻度が理想なの?男女別に解説

世の中のカップルは、ほぼ毎日連絡をとっていることが多いと紹介しました。その関係に不満はないのでしょうか?

どれくらいの連絡頻度が理想なのか?男女別に紹介していきます。

男性は、連絡頻度はどれくらいがいいと思ってる?

男性は、彼女とどれくらいの頻度で連絡を取りたいと思っているのでしょうか?世間の男性の声を紹介していきましょう。

  • 1位→毎日連絡とりたい
  • 2位→週4から週6くらい
  • 3位→用がある時だけでいい

「一言、二言でもいいから、毎日メッセージのやりとりをしたい」という男性は、多いようです。彼女にメッセージを送ることで1日が始まり、彼女へのメッセージで1日が終わるという、ルーティンになっているのかもしれません。

毎日連絡をとりたいという男性が多い中「用がある時だけ」という意見も。

デートの約束など必要事項だけを伝えて、大切な話は面と向かってしたいのかもしれませんね。

女性は、連絡頻度はどれくらいがいいと思ってる?

男性が、どれくらいの頻度で彼女と連絡を取りたいと思っているのかがわかりましたね。では、逆に女性はどれくらいの頻度で連絡をとりたいと考えているのでしょうか?

  • 1位→毎日連絡とりたい
  • 2位→週4から週6くらい
  • 3位→週2から週3くらい

男性と同じように、女性も「毎日連絡をとりたい」という方が多いです。理想の連絡頻度に男女でズレがないのは、嬉しいことですよね。

しかし、中には「週2から週3でいい」という意見も。実際毎日連絡をとっていたら、内容もなくなりマンネリ化してしまいます。

「新鮮味がなくなるくらいなら、話したいときに連絡する」という気持ちも、わからなくありません

頻繁に連絡を取りたがる女性の心理

少しでも連絡が取れない時間があると、不安になってしまう女性がいます。「頻繁に連絡を取りたい」と思う女性は、どうしてなのでしょうか?

頻繁に連絡を取りたがる女性の心理を、3つ紹介していきます。

①彼氏と繋がっている安心感が欲しい

恋人と毎日会いたいと思っても、実際に会うことは不可能です。しかし、毎日連絡をとっていれば、離れていても繋がっている気がしますよね。

毎日連絡をとりたがる女性は、寂しがり屋な方が多いです。

②明日も頑張るための活力になる

好きな人が近くに感じられるだけで「明日も頑張ろう!」と思える女性はたくさんいます。

「明日も頑張って!」など、応援メッセージでなくても、あなたとの何気ない会話が、彼女の背中を押しているのです。

③彼氏が浮気していないか、さりげなくチェック

男性は、嘘をつくのが苦手な生き物。また、女性は勘の鋭い生き物のため、毎日連絡をとっていれば、小さな嘘に気付けるのです。

頻度にメッセージを送ってくる女性は、あなたの行動を探っているのかもしれませんよ。

重荷にならないメッセージを送る5つのコツ

頻繁に連絡を取りたいと思っているのは、女性だけではありません。中には「彼女と常に繋がっていたい」と思う男性もいるでしょう。

しかし、理想としている連絡の頻度にズレがあれば、どちらかの普段になることは想像つきますよね。

ここでは、彼女と常に繋がっていたいと思う男性に向けて、重荷にならないメッセージを送るコツを紹介しましょう。

①文字の長さを相手に合わせる

LINEは、手軽にメッセージのやりとりができるサービスです。短文でやりとりしている方も多いかもしれませんね。

彼女のメッセージは短文なのに、あなたが長文で返していたら、返事をする気分じゃなくなるのは想像つきますよね。

たくさんのメッセージを送りたい気持ちはわかります。

しかし、彼女の重荷にならないためには相手のメッセージのボリュームに合わせるべきです。

②LINEは連絡手段として使用する

LINEで悩み事を相談すると、どうしても重たい印象になってしまいます。LINEは、

  • 毎日の挨拶
  • デートの約束

など、連絡手段として利用するように心がけましょう

③疑問文を送信する

メッセージのやりとりをしたいなら、疑問文を送信するのが鉄則。彼女に質問を投げかければ、彼女は質問に答えるだけ。

彼女の負担にならず、自然にメッセージのやりとりが可能です。

④深夜に連絡するのは控える

なんだか眠れない夜ってありますよね。することがないからと、深夜の連絡は控えましょう。

自分本位の連絡は、彼女の睡眠妨害になる可能性も高いです。

⑤返信がないのに、何度も送信しない

あなたが連絡をしているのに、彼女からのレスポンスがないと不安になってしまいますよね。しかし、連絡がこないからといって、何度も連絡をするのは厳禁。

連絡は、返せないことだってあります。あなたが連続でメッセージを送る行動は、彼女のプレッシャーになってしまうでしょう。

彼女からの連絡頻度が減った時の対処法

「彼女から、毎日連絡が来ていたのに、最近減って寂しい」と感じている男性もいるのではないでしょうか。

連絡頻度が減ったのは、あなたと彼女の間に信頼関係が生まれているのかもしれません。しかし「なんだか距離ができたみたい」と感じるのは当然のこと。

ここでは、彼女からの連絡頻度が減った時の対処法を紹介します。

①自分の時間をつくる

彼女の連絡頻度が減ったことに気付くあなたは、彼女が生活の全てになっていませんか?

まずは、その生活から脱出することが大切。

自分の時間を充実させることができたら、自然と彼女の連絡頻度が気にならなくなるはずです。

②正直に気持ちを伝える

本来、恋人とは「何でも気持ちをいい合える関係」でいるべきです。彼女の連絡が減ったこてを「寂しい」と感じているなら、素直に気持ちを打ち明けるべきでしょう。

③しばらく様子を見る

あなたの心に余裕があるなら、彼女の様子をしばらく見てみるのも一つの手。

  • 最近始めた趣味
  • 友達との時間

など、あなたと連絡をとる時間を惜しんでまで、楽しみたい何かがあるのかも

彼女と良好な関係を築いていくために

世の中のカップルがどれくらいの頻度で連絡をとっているのかや、理想の連絡頻度はどれくらいなのかなど、恋人同士の連絡に関するさまざまなことを紹介しましたが、いかがでしたか?

世の中のカップルの平均と、理想の連絡頻度はそこまで違いがないことがわかりましたね。

彼女と、良好な関係を築いていくためには、連絡を取ることが大切です。しかし、連絡をとることにピントを合わせてしまうと、

  • 会話がなくマンネリ化する
  • 連絡がプレッシャーになる

といった問題が発生します。

良好な関係を築くための行動が、2人の関係に溝をつくることだってあるのです。連絡の頻度がきっかけで、2人がギクシャクしてしまっては、元も子もありませんよね。

互いに思いやり、歩み寄ることで落とし所が見つかるはずです。自分が「恋人と繋がっていたい」と思う気持ちも大切ですが、相手の気持ちも思いやりたいものですね。