プライドが高い女性のホンネとは|特徴・心理を学んで対処しよう

この記事を書いた人
Josa

フィリピン生まれ日本育ちのミレニアル女子。 事務員時代にマーケティングを学び、その魅力にハマって取り組んだ結果業績が向上。営業事務からEC部主任へ抜擢される。現在はフリーランスライターとして活動中。 好きなものは心理学とインスタ映え。

いつも頑張っているけど、頑固で可愛げがない…。あなたの周りにそんな女性はいませんか?

そんなプライドが高い女性と付き合うのが、面倒に感じている人もいるかもしれませんね。そこで今回は、プライドが高い女性の特徴や本音、そして上手な付き合い方を解説します。

「プライドが高い=自立してる」ってわけじゃない

かく言う私もプライドが高い女性です。それを自覚しつつも改善できないのが悩ましいところですが…汗

いつもやるべきことは全部自分で片付けてしまったり、困っても人に甘えず自分で何とかしたり、常に意識を高く持っておかねばと自分を奮い立たせたり…いつもどこか頑張っている自分がいます。

そんな姿から、人からは「自立してるね」って言われることも多いです。しかも「自立していて1人でも生きていけそう」という意味で…。

しかし、プライドが高い=自立しているわけではなく、むしろ逆で、相手に依存してしまうことも。

自分を愛してくれて甘やかしてくれる相手がいないと、1人でどこまでも暴走して、さらにプライドを高く積み上げてしまいかねないのです。

そんな私の経験から、プライドが高い女性についてお話していきましょう。

プライドが高い女性の特徴

プライドが高い女性は、かなりわかりやすいタイプ。見ればすぐに「この人、プライド高いな」ってことがわかります。まずはそんな女性の特徴を見てみましょう。

友達が少ない

プライドを高く持っていると、他人に合わせたり、たとえ先輩や上司、もしくは意中の相手であっても媚を売ることがありません。その結果、友達が少ないという状況に。

ほとんど周りに合わせないため、1人になってしまうことも多いです。かと言って気にしている様子もなく、平気でラーメン屋や居酒屋に入れちゃうくらいの強い精神の持ち主でもあります。

「ぼっち」というわけではなく、むしろ「高嶺の花」的な存在でしょう。

意見を否定されるのが嫌い

これはまさに典型的なプライドが高い女性の特徴!自分の意見を否定されるのが嫌いで、ミスについて指摘されるのも苦手。

たとえ不満を口に出さなくても、あからさまに顔や態度に出てしまうのですぐに見分けられるでしょう。

またそれと同時に、素直に謝れないのも特徴で、なかなか「ごめんなさい」の一言が出てきません。

意見を否定される、ミスを指摘される→謝るという状況を避けるために、さらに完璧な自分であろうとします。

いつも力が入っている

プライドが高い女性は何に関しても負けず嫌い。いつも他人と自分を比較し、優位に立とうとしているのです。そのため、常に力が入っているように見えます。

言い換えれば努力家ということですが、頑張りすぎて逆に引かれてしまうことも。

「あの人がんばりすぎでは?」と思ったら、プライドが高い人なのかもしれません。

自分からのアプローチが苦手

仕事に関してはバリバリ先陣を切っていても、恋愛になると自分からアプローチしなくなります。「デートは男性から誘うもの。私からは誘ったりしない!」と意地っ張りな一面も。

そんな風に生きてると、男性の草食化が進んでいる現代ではなかなか彼氏なんてできません。たとえ彼氏ができても素直に甘えられないため、男性側は扱いに困る場面もあるでしょう。

しかし、一度心を開いた相手にはとことん一途になるため、実は狙い目のタイプだったりするんです。

本当はこう思ってる…プライドが高くなってしまう心理と本音

プライドが高い女性はポーカーフェイスの人も多く、何を考えているのか読めないですよね。なぜここまでプライドが高くなってしまったのでしょうか?

素直になれない女性の心理と本音について、ぜひ知ってもらいたいことをまとめました。

自分に自信が持てない

プライドが高いということは、自尊心が高いということ。「他の人とは違う」「あの人よりも優れてる」と思い込むことで、自分に自信を持とうとしています。

しかし、そんな行動は、ありのままの自分でいることに自信が持てないという不安の裏返し。自信がないからあらゆる面で認めてもらおうとして、自信をつけようとするのです。

だからこそいつも負けず嫌い。本当は誰かに褒めてほしいし、自分のカッコ悪いとこを見せられる相手を探しています。

周りに認められたい

プライドが高い女性は、人一倍承認欲求が強いです。自分に自信が持てないからこそ、「人に認められることが美徳」という歪んだ考え方が生まれてしまいます。

周りから「クールビューティー」と思われれば、そのキャラクター通りに演じてしまいがち。これだとますます本当の自分をさらけ出せなくなり、そのことに悩む人も多数…。

しかし本音では、がんばりすぎている自分に気付いてすべてを投げ出したくなっています。夜ひとりで枕に顔をうずめて泣いているかもしれません。

弱みを見せたくない

プライドが高い女性はなぜか「弱みを見せたら、私は私でいられなくなる」と思っています。この恐怖心を取り除くには、常に努力して強い自分でいるしかありません。

人より優位に立ちたいからこそ、弱みを見せたら負け。でも本当は、弱みを見せていても友達が多く、誰かから愛されている人を羨ましく思っているものです。

普段の努力している姿はカッコイイですが、「弱みを見せたくない」という臆病な部分を知ると、いじらしく見えてきますよね。

好きな人には甘えたい

普段はクールビューティでカッコイイ女性ほど少女趣味であるというギャップも多く、少女漫画のようなロマンチックな恋愛に憧れています。特に自分で自分を甘やかすのが苦手な人ほど、誰かに思い切り甘やかされたいんですね。

ですが、やっぱり甘えることも弱みを見せるということだと思っていて、彼氏がいても「甘える?甘えない?どうする!?」と自分の中で葛藤していることが多いです。

プライドが高い彼女との上手な付き合い方

プライドが高い女性の心理を知ると「なかなか素直になれない女性」という姿が浮き彫りになります。最後に、そんな女性とうまく付き合っていく方法をご紹介しましょう!

意見を尊重する

意見を否定されるのは苦手ですが、「自分の意見が100%正しい!」とは思っておらず、人の意見も取り入れようとする心の広い人もたくさんいます。

しかし否定されると自分も相手の意見を否定し返すため、上手に付き合うには彼女の意見を尊重してあげることがポイント。

お互いの意見を尊重していれば、あなたに敵対心を向けることもなくなり、お互い歩み寄れるようになるでしょう。

見た目より内面を褒める

プライドが高い女性はあまり自分に自信を持っていないので、褒め殺しに弱い!ということを覚えておきましょう。

見た目を褒めるより、「気配りが上手だね、嬉しかったよ」「この前のプロジェクト、良いアイディアだった」など内面を褒める方が効果的。なぜなら自分が努力してきたものが報われた気がして安心するからです。

慣れてきたら「本当は○○なんだね、可愛いじゃん」と相手の本音の部分を見極めて褒めてあげると、すぐに恋に落ちていきます。

選択や決定を丸投げしない

決断力のある彼女ですが、だからといって選択や決定を丸投げするのはNG。責任感が強いため一人で背負いこんでしまったり、あなたも「頼りにならない人」という刻印を押されてしまいます。

プライドが高い女性を落とすなら、意外かもしれませんが自分が主導権を握るのがカギ。少女漫画のような恋愛がしたいため、自分を引っ張ってくれる男性に惹かれやすいのです。

男性が持つリーダーシップ発揮して、頼りになるあなたを見せてあげましょう!

プライドが高い女性は殻を剥けば可愛い一面が…♡

「プライドが高い女性」改め「なかなか素直になれない女性」は本音を隠しているだけで、殻を剥いてあげると「甘えたい」「ロマンチックが好き」など可愛らしい一面が見えてきます。

そんな一面も普段は堅い殻に覆われていて、外から見ると何を考えているかわかりません。しかし、だからこそ、攻略しがいがあると思いませんか?

プライドが高い女性とはうまく付き合って、少しずつ彼女の本音を引き出してあげましょう!