恋愛💘で素直になれない時はどうしたらいい?|プライドとトラウマに向き合う対処法

この記事を書いた人
しののめとも

ちょこっとオタッキーなところがあり、不思議なお話を聞くのも大好きなマニアック体質。絵を描いたりレジンで小物を制作したり物語を書くのが好きです。「作る」ことが生き甲斐でもあります。DARLでは「どうしたら男性を応援できる記事を書けるか」を真面目に面白く研究中です!

恋愛💘で素直になれなくて困っている

茂手 太陽くん

ジェイド師匠。恋愛で素直になれなくて「ぐぬぬ😣」ってなるときってありません?俺、付き合っている彼女に対して、なぜか『プライド』が邪魔して素直になれない時があるんですよね…💭
ふむ。素直になりたいのに素直になれない時って、とても苦しいよね。本音としては、彼女に対して素直になりたいと思ってるのにね😎

ジェイド師匠

茂手 太陽くん

そうなんですよ。だから、何か具体的な対策方法とかあったら教えてほしいんです!✨
わかったよ😎✨今回は、「素直になれない時の男性心理」や「素直になれない時のプライドとトラウマに向き合う具体的な対処法」を紹介しよう。おまけで「素直になれない」をテーマにした歌🎤もランキング形式で見ていこうか👍

ジェイド師匠

茂手 太陽くん

お願いします、ジェイド師匠😭💦

素直になれない理由4つ

ここでは、素直になれない時の男性心理を理由を交えて4つご紹介します。

①傷つくのを恐れている😓

傷つくのが怖いから、彼女に対して素直になれないという男性もいるだろう。主な原因としては、『過去に嫌な思いをしたから』。自分を守るために「嫌だと感じたこと」を避けてしまうんだね

ジェイド師匠

過去に

  • 情けない思いをした😔
  • 悲しい気持ちになった😭
  • 辛い気分になった😨
  • 恥をかいた😱

といったように、無意識のうちに心の傷💔(トラウマ)ができていると、傷つくのを恐れて素直になれない傾向が。

他人から「そんなことで?😐」と思われる小さな出来事でも、自分にとってトラウマになるのであれば素直になれない原因になりうるのです。

②相手に弱みを見せられない

自分の弱みを見せるってことは、人によっては『負けを認める🙅』と捉えてしまって、弱みを見せたくないと心がかたくなに拒否する場合もあるよね。弱いのがいけない❎とか、弱いと「人に付け込まれる」とか、マイナスに感じている男性もいるんじゃないかな

ジェイド師匠

男性だと特に「強くなければいけない」と教えて育てられたこともあって、弱みを見せたくないと思う人は多いのではないでしょうか。

  • 弱い=いけないことと思っている🙅
  • かっこよくみられたいと背伸びしたがる👺

といった傾向があるから、「弱みを見せるのは『悪😈』だ」と無意識的に思っていて、結果的に彼女にも素直になれない原因に。

③プライドが邪魔している👺

プライドは、日本語に訳すと『自尊心や誇り』って言うよね。だけど、プライドと聞くと見栄っ張りとか高飛車な人というマイナスイメージもある。つまり、何が言いたいのかっていうと、プライドが邪魔しているってことは、「見栄っ張り」とか「高飛車」な気持ちが邪魔して素直になれないってことなんじゃないかな

ジェイド師匠

「プライドが高い」『自分をよく見せたい👺』の裏返し。

②と少し似ていますが、

  • かっこつけたい👺
  • 自分が相手よりも優位でいたい😤
  • 理想がちょっと高い🗻

といった傾向があって、そのプライドが邪魔して素直になれないという人もいます。

さらにプライドが高い人は、不安感😢が強ければ強いほど『自分が相手よりも優位でいたい思い👺』が強くなって、恋愛の足枷になることも。

④他人を信用できない🙅

過去に誰かから裏切られた経験から、人間不信💔になってしまって他人を信用できなくなった人は、自分の気持ちを素直に伝えられなくなってしまう。だから恋愛でも素直になれないってケースはあるよね

ジェイド師匠

過去に「誰かから裏切られた」、とくに親兄弟や恋人といった身近な人間に裏切られた経験を持っている人は、他人を信用できない傾向が。

相手をとても信頼していればいるほど、裏切られた時の心の傷は大きく、①と少し被りますが、その心の傷💔がトラウマとなるケースは珍しくありません。

だから、新しい出会いに巡り合っても心開けず、素直になれないなんてことも。

「素直になれない」プライドとトラウマに向き合う対処法📚

茂手 太陽くん

なるほどですね、師匠…「プライドが高い」は『自分をよく見せたい』の裏返しで、そのせいで素直になれないなんてことがあるんですね。うーん、なんとなく罪悪感がわいてきたような…😥
そんなに落ち込むことはないよ、太陽くん。プライド高い人は向上心が高いってことでもあるし、トラウマがあるから自己防衛ができるわけだから。でも、それが原因で素直になれないのは苦しいよね。だから、プライドとトラウマに向き合う対処法も伝授するよ😎✨

ジェイド師匠

著者の好きな実業家兼作家さんの本📖「毎日を好きなことだけで埋めていく」に、ちょっとユニークな方法で『自分と向き合う対処法』が紹介されていました。

これに少しアレンジを加えた対処法を皆さんに伝授します。

(1)素直になると「何が起きるのか」書き出す✍

素直になれない原因は、素直になると『恐ろしい出来事が起きる😱』脳や体が認識しているから。その恐ろしい出来事から自分を守ろうとして、心のブレーキを踏んでしまうのです。

自分の心のブレーキが何なのか知るためにも、素直になると「何が起きるのか」、紙に書き出してみましょう。

例えば、

  • 素直になると「相手に叱られてしまうのではないか」
  • 素直になると「相手に批判される」
  • 素直になると「馬鹿にされる」
  • 素直になると「相手の信用を失ってしまう」

といった風に。

(2)悪いイメージに対して「同調」する

出てきた悪いイメージは、すべて『恐怖😱』のイメージと結びつくはずです。

つまり(1)の例でいうと、

  • 「相手に叱られてしまう」のは怖い
  • 「相手に批判される」のは怖い
  • 「馬鹿にされる」のは怖い
  • 「相手の信用を失ってしまう」のは怖い

という風になるわけです。

そして、出てきた悪いイメージに対して、ちょっと頭をくるくるパー😵💫にして

「ああ、それは怖いよね。わかるぅ~!」

と声に出してみましょう。自分の気持ちに対して心底、同調するのです(やるのは誰もいないところでやるといいです、変な風に見られないために😉🌟)。

心のブレーキ(恐怖)は、自分を守ろうとしてくれていたわけです。だから、恐怖に対して「自分を守ってくれて、ありがとうな🙏」と言えるとさらにGOOD👍

(2)をするときに「俺って、ちょっとヤバイ奴?😅」と思うかもしれませんが、こうすることによって、恐怖の気持ちはだんだん成仏👻していくのです。

(3)「本当はどうしたい?」と自分に問う

(1)と(2)をすることによって心のブレーキが外れてきたら、「本当はどうしたい?」と自分に投げかけてみましょう。

心のブレーキが外れてくれば、おのずと自分の本音が出やすくなるはずです。今すぐに「本当はこうしたい」が出てこなくても大丈夫。

(1)と(2)を何度も繰り返して自分と向き合うことで、だんだんと恐怖心は薄れていくはずです。

「素直になれない」を表現した歌🎤ランキング

ここからは少し趣向を変えて、「素直になれない」を表現した歌ランキングを発表します。

3位|SPICY CHOCOLATE「素直になりたい feat. 8utterfly & J-REXXX」

3位はSPICY CHOCOLATE「素直になりたい feat. 8utterfly & J-REXXX」。アルバム「ずっと スパイシーチョコレート! ~BEST OF 渋谷 RAGGA SWEET COLLECTION~」に収録されています。

『本当は素直になりたいけどスネていて、なかなかできない女性の気持ち』をダンスミュージックにのせてクール🍧🐧に歌った曲です。

2位|菅原紗由理「素直になれなくて」

2位は菅原紗由理「素直になれなくて」。フジテレビ系ドラマ「素直になれなくて」挿入歌でもあります。

  • 大好きな恋人を信じたいけど「寂しい」
  • 気持ちがなかなか伝えられない
  • 心から素直になりたい

を表現したドラマチック✨な雰囲気の歌です。


1位|JUJU feat.Spontania「素直になれたら」

1位はJUJU「素直になれたら」「BEST STORY~Love stories~」にも収録されています。

『好きだって伝えたいけど、言うと関係が壊れそうで気持ちを伝えられなくて』といった恋愛への気持ちの揺れを切ないメロディで綴ったJ-POP。

「今でもよく聴く」と、たくさんの人に支援されている曲でもあります。


素直になれなくても自分を責めないで🌟

茂手 太陽くん

うーん、恐怖を克服するってなかなか難しい気がしますね…😰💦
そうだね。でも、今すぐ変わらなきゃと焦るのもよくないよ。今は素直になれなくても、ちょっとずつ心がほぐれていけば、かならず素直になれるものさ。だから、できない自分を責めてはいけないよ😎✨

ジェイド師匠

素直になれない自分に対して、

  • ダメなヤツ🙅
  • イケてない❎

と、マイナスのレッテルを張るのは、自分責めに繋がるのでおすすめしません。

今すぐ変われなくとも、「変えたい」『決めた』のであれば、脳みそは「じゃあどうしたらいいだろう」と答えを探そうとします。

だから、素直になれなくても、決して自分を責めないでくださいね。

書籍参考:本田晃一, 『毎日を好きなことだけで埋めていく』祥伝社出版(2019).