オラオラ系の男性が持つ特徴7つ|なぜに彼らは女性にモテる?

この記事を書いた人
DARL編集部

モテたいあなたの味方です。

少し近寄りにくいオーラを放つオラオラ系の男性。悪そうなイメージと威圧感がありますが、実は女性からの人気は高いです。

草食系男子が蔓延している昨今だからこそ、オラオラ系の男らしさに魅力を感じるのでしょう。「男性に守られたい」という女性の本能が、強そうな男性の言動に惹かれるのです。

しかしオラオラ系は、少し間違えると威張っているだけのヤンキーになりかねません。それでは女性にモテるどころか、引かれてしまうでしょう。

そこで今回は女性にモテる本当のオラオラ系について、その特徴をご紹介します。女性にモテずに悩んでいる男性は、方向性を間違えているのかもしれません。ぜひオラオラ系のモテ要素を取り入れてみてください。

オラオラ系な男の特徴①:負けず嫌い

大前提として、「負けるのが好き」という男性はいませんよね。ほとんどの男性が「負けず嫌い」という本質をもっています。
ここで大切なのは、「勝負事では絶対に勝ちにこだわる」という熱い気持ち。「負けるわけにはいかない」という男としてのプライドです。

この勝負事というのは、必ずしも相手があってのこととは限りません。たとえば何かを成し遂げようとしているとき、自分との戦いとなるようなこともあるでしょう。

負けたくないという気持ちは、何事も全力を尽くすという一生懸命さでもあります。男らしく勝ちにこだわる熱い姿に女性の心も熱くなるのです。

ただし、熱い姿とは喧嘩っ早いことや、すぐに挑発に乗るということとは異なります。後先考えずに感情で動く負けず嫌いではなく、人として正しく余裕のある負けず嫌いであることが大切です。

オラオラ系な男の特徴②:男気がある

オラオラ系の特徴である「男気」とは、プライドが高く自己主張が強いということではありません。損得関係なく、人や物事に真っすぐに対応する様を言います。

たとえば、線路に足を取られて出られずにいる猫がいたとしましょう。普通は電車が怖いし、誰も見ていないし…と見て見ぬふりをしてしまいます。しかし男気がある男性は、そこで咄嗟に猫を助に踏切に入るのです。

「ただ目の前に困っている状況があったから!」理由はそれだけ。

このような男気を見ると、真の強さを感じます。その勇気や姿勢に惚れない女性はいないでしょう。

また自分の意見や意志をきちんと持っていながらも、他人に耳を傾ける余裕があります。もし自分が間違っていれば、素直に非を認め、そして謝る強さもあるのです。

頑固であり素直でもあり、そして律儀であるという絶妙な男気こそが、女性からモテる大きな理由となっています。

オラオラ系な男の特徴③:面倒見が良い

オラオラ系になる人は、体育会系出身であることが多いので上下関係を大切にします。目上の人の対して律儀で礼儀正しく、そして目下の人への面倒見が良いです。

オラオラ系の人自身も、先輩に可愛がってもらってきています。厳しくも愛のある教えを受けてきたことで、常識や道理などの基本的なことを学んできました。

このような上下関係の中で培われてきたことは多いでしょう。上の立場も下の立場も考えられるので、放置することなく面倒を見てしまうのです。

女性からすると、オラオラ系が礼儀正しく面倒見が良いというのは、意外性がありギャップを感じます。それがオラオラ系が魅力的で女性にモテるポイントになっているのです。

オラオラ系な男の特徴④:肌が黒い

オラオラ系の男性は、日焼けした小麦色の肌を好みます。

肌の黒さはアウトドアが好きであることから、自然と小麦色になるものでもあるでしょう。オラオラ系の人はBBQや海好きが多いです。夏になると毎日でもオイルを塗って海に行く人が多いので、こんがりと黒い肌が目立ちます。

また冬でも黒さをキープするために、日光浴をしたり日サロに行くこともあるでしょう。黒さを追求しているわけではないですが、常に黒くありたいと思っているのでほど良い黒さを保っているのです。

女性からすると、肌の白すぎる男性は軟弱に感じてしまいます。しかし、黒すぎてしまうと引いてしまうことも多いです。オラオラ系の黒さが女性の求める男らしさを感じる絶妙な色なのもモテるポイントでしょう。

オラオラ系な男の特徴⑤:黒髪で短髪

オラオラ系の男性は、金髪や茶髪という人はほとんどいません。多くは黒髪で短髪であり、定番のヘアスタイルであるといえるでしょう。

さらに具体的に見ると、ソフトモヒカン・スポーツ刈り・ツーブロックショートなど、短髪の中でも限りなく短めです。髪が伸びてくるとすぐに切るので、髪の毛がだらしなく伸びてきているといううことはなく、常に清潔感のあるヘアスタイルです。

黒髪×短髪は、女性が一番好むヘアスタイルです。どんな男性にも似合い、男らしさと爽やかな雰囲気を演出してくれます。

またオラオラ系の人はワックスできっちり髪の毛をホールドします。濡れているようなウェット風のセットをしているのも、オラオラ系に見られる特徴です。

オラオラ系な男の特徴⑥:マッチョで筋トレ好き

オラオラ系男性は、一般的な男性よりも一回り体が大きいです。もともと体育会系であることで、体が鍛えられており、筋肉質な体ができ上がっていることもあるでしょう。

またオラオラ系の人は、肉体労働をしている人も多いので、自然とマッチョになっていることもあります。

状況や環境がマッチョを作り上げ、それがオラオラ系へと変化させているのです。反対に言えば、ガリガリで細い体型の人の場合は望んでもオラオラ系にはなれない場合もあるでしょう。

また「男は鍛えるもの」という意識もあるので、筋トレをすることにも誇りを感じます。最初に紹介したように負けず嫌いで、自分との戦いにも常に全力を出しているのです。そのため筋トレ中も心が折れないように自分を追い込みながら行います。

オラオラ系な男の特徴⑦:好きな芸能人はEXILE系

最近はEXILE系男子という系統もありますが、オラオラ系とEXILE系男子は、ほぼ同じだと思って良いでしょう。なぜならオラオラ系が目指しているのがEXILE系であるからです。

まず真似ているのがファッションの部分であり、

  • サーフファッション
  • アメカジ
  • HIPHOP
  • ストリート

などと男らしくおしゃれさを感じるスタイル。

ファッションや小物アイテムにはお金をかけています。EXILEや三代目などの影響が大きく、ブランドや着こなしも真似ている人が多いです。

このような見た目だけではなく、EXILE系の男性は「ノリが良く盛り上げ上手」という特徴もあります。EXILEのLIVEのようなテンション高めのお祭騒ぎが好きなので、基本的には大人数で過ごすことが多いでしょう。

オラオラ系の特徴について、いかがでしたでしょうか。

具体的に見ると「ただいきっている」ような男性ではないことがわかります。内面の強さを持ちつつも、優しさや礼儀を持ち合わせているのが特徴です。

また美意識も高く、自分の見せ方も心得ています。それが女性目線でモテるためにしているのではなく、自分流を貫き通しているのも女性がかっこよさを感じるポイントでしょう。

女性にモテたいからといって、突然オラオラ系になろうとするのは難しいです。しかし、オラオラ系の持つ特徴を少しずつ意識して実行してみましょう。それだけでも男としての魅力が磨かれていくのです。