恋愛に臆病な女性が前に進む方法6選|克服できれば素敵な男性と出会える

この記事を書いた人
DARL編集部

モテたいあなたの味方です。

「テレビドラマや映画のラブストーリーは大好きなのに、実は彼氏いない歴が長い。そんな自分には恋愛なんて無理…」と決めつけてはいけません。なぜなら今のあなたは過去しか見ていないから、そう言ってしまうのでしょう。

この記事では、そんな女性が抱え込えている問題の原因と解決方法を取り上げます。恋に臆病なあなたも、今からお伝えする方法で素敵な恋のヒロインになってみましょう。

恋愛に臆病な女性が前に進む方法①過去よりも現在や未来をみるよう意識

過去に失恋や片思いで苦い経験したからといって、恋愛をあきらめていけません。人は悩みやコンプレックスを抱えながらも、それをバネにして成長する生き物です。あなたは自分が思っているよりもっと強い人です。

前の彼氏と他の男の人をどうしても比べてしまい次の恋愛に踏み出せない人は、過去を捨てるためにも、以下の2点をやってみましょう。

  • 以前付き合っていた彼との関係にけじめをつけるためにも、元彼の関連するものを全て処分する
  • 恋愛に臆病になっているなら、まず自分の気持ちの整理する

恋は素敵なものです。辛い過去もいつかは思い出になります。そのためにも、未来に目を向け、前に進むことが大切です。いつまでも過去にとらわれていてはいけません。恋愛に臆病なまま過ごすなんてもったいないですよ。あなたには明るい未来が待っていますので、目を冷まして前に進んでいきましょう。

恋愛に臆病な女性が前に進む方法②ネガティブな感情を一度吐き出してみる

悲しみに暮れるほど心を打ちのめされていて、「彼を超える男なんていない」「私は、一生結婚なんてできないんだわ」、こんなことを思っていませんか?過去ばかり見ていては、前に進めません。このままだとネガティブ人間になってしまいます。

恋愛するのが怖くて、なかなか1歩を踏み出せない女性にぜひ、試してほしいことがあります。

それは、思いっきり大声を出してみるということ。過去のトラウマから解放されるよう、大きな声で歌ってみませんか。嫌な気持ちも一緒に吐き出してくれますよ。

大きな声を出すことで、脳内で働く神経伝達物β(ベータ)エルドフィンが分泌され、気分が高揚したり幸せな気分になる効果を期待できます。いつも心の中にひっかかっているものがどうでもよくなったり、悩まなくなるかもしれません。騙されたと思って、思いっきり発散してみてはいかがでしょうか?

恋愛に臆病な女性が前に進む方法③趣味に没頭して気分転換

恋愛に臆病になっているときは、いきなり新しい恋を探すのではなく、まずは夢中になれることを探してみましょう。夢中になれる趣味を持つことをおすすめします。趣味に没頭すると、新たな自分を発見できますよ。

自然の中でアクティブに過ごしてみましょう。ハイキングやサイクリングで気分を一新できます。

ジムに通ってスイミングやヨガ、ランニングなど終わったあと気持ちがスッキリするものがよいでしょう。

インドア派はハンドメイドのオリジナル作品を作ったり、フラワーアレンジメントやクッキングクラスなどでわれを忘れて集中できるものもいいでしょう。

なかなか前に進めないときは、気分転換も必要です。新しい趣味は、あなたの気持ちを前向きなものに変えてくれるでしょう。

また、新しい出会いを求めるなら、悲観的な女になるのはNG。次に進むためには、メソメソ泣いていてはいけません。そんな暇があるのなら、趣味に没頭したほうが、心も軽くなりますよ。

恋愛に臆病な女性が前に進む方法④過去の交際相手に感謝してみる

元彼との別れは、これから運命の人と出会うためステップだったのだと自分自身に聞かせましょう。まだ元彼に未練があっても、心の中では元彼に感謝の気持ちを持ってください。彼と付き合うことで楽しかったこともたくさんあったはずです。そして、元彼との付き合いや別れから学んだこともあったでしょう。それらすべてのことに感謝して、気持ちに区切りをつけるのです。

元彼との別れを受け入れるのは辛いことです。ですが、あなたが過去を引きずりつづけ、元彼のことを忘れられない状態では、あなたのすばらしい未来まで逃げていってしまいます。

始めは機械的でもいいのです。毎日、心の中で感謝の気持ちを持ち続けていると、不思議と気持ちが変わってきますよ。

続けることで徐々に本来の自分を取り戻していけるようになります。そして、元彼に感謝する気持ちを持つあなたに、惹かれる男性が出てくることでしょう。

輝きを取り戻したあなたには、きっと今以上に素敵な恋が待っています。

恋愛に臆病な女性が前に進む方法⑤直感に従った恋愛をする

今気になる男性がいるのなら、自分を信じて心の声に従いましょう。

心の声は、本当に自分のやりたいことをはっきり教えてくれます。この声がいつも自分で聞こえたら、何も悩む必要はありませんが、あなたが恋愛することを恐れていたら聞こえにくいかもしれません。

まず静かなところで自分自身と向き合ってみましょう。するとあなたの心の声が聞こえてくるでしょう。後は直感に従うのみです。恋愛は頭でするものではありません。自分を信じて、やりたいと思ったこと、良いなと思った人、それが答えです。

「自分の心と直感に従う、勇気を持ちなさい。」スティーブ・ジョブズ

恋愛に臆病な女性が前に進む方法⑥客観視できる友人に助言してもらう

不幸な恋をして酷く傷ついたあなたは、誰も自分のことを好きになってくれないと思い込んでいるかもしれません。ひとりでいると、つい彼のことを考えてしまう。

人間、気が落ち込んでいると、やたら占いなどに頼ってしまいます。元彼との相性診断なんかはじめたら、もうアウトです。

あなたの周りに、いつも冷静で客観的な意見を言う友人はいませんか?

愚痴を話しても同調してくれるわけではなく、冷静なアドバイスをするようなタイプの人です。同調してくれないと、つい「ちょっと冷たいんじゃないか」と思ってしまいますが、実はとっても貴重なアドバイザーなんです。物事を客観的に見ることができる人は、自分とは全く違った視点からあなたの問題点や悩みの解決法についてアドバイスしてくれるでしょう。自分では気づけなかった何かがわかるかもしれませんよ。

大好きだった彼との別れは、理由はどうであれ悲しいものです。しかし、それをずるずる引きずったり、自分の殻に閉じこもっていても、そこからは何もいいことは生まれません。

失恋は新しい恋のスタート。今は辛いかもしれませんが、立ち直れる日は必ずやってきます。これから出会う運命の人のためにも、今回紹介したことをぜひ実践してみてください。