恋愛で妥協は「しない」or「する」?後悔しないためのポイントを解説

この記事を書いた人
しののめとも

ちょこっとオタッキーなところがあり、不思議なお話を聞くのも大好きなマニアック体質。絵を描いたりレジンで小物を制作したり物語を書くのが好きです。「作る」ことが生き甲斐でもあります。DARLでは「どうしたら男性を応援できる記事を書けるか」を真面目に面白く研究中です!

恋愛💘で妥協して「タイプじゃない人🙅」と付き合えば後悔する?

茂手 零くん

ジェイド師匠、やっぱり恋愛って妥協は必要ですか?😣
うーん、そうだなあ。こんな言い方をするのもなんだけど、ケースバイケースなんじゃないかな😎

ジェイド師匠

茂手 零くん

なるほど…。例えばですけど「タイプじゃない人🙅」と付き合うじゃないですか。でも、そういうのって、のちのち後悔しないかなって思うんですよ…😥
ふむ、なかなか難しいところではあるよね。せっかくだから、今回は「恋愛の妥協」について深堀りしていこうか👍

ジェイド師匠

茂手 零くん

はい、よろしくお願いします🙏

そもそも「恋愛の妥協」とは何か

そもそも「妥協」とは、

対立した事柄について、双方が譲り合って一致点を見いだし、おだやかに解決すること。
出典:妥協とは|コトバンク

このことから妥協意見のすり合わせをするとも言えます。

茂手 零くん

妥協と聞くとマイナスイメージが付きまといますけど、言葉の意味だけ調べてみると案外悪いものでもないんですね。おだやかに解決する、ですし😮
そうなんだよ。でも、恋愛の妥協というと「手を抜いた✋」っぽく感じてしまうイメージがあるのも事実だよね😔

ジェイド師匠

例えば、恋愛💘で「妥協した」代表的シュチュエーションと言えば、

  • 顔😐やルックスが好みじゃない
  • 趣味があまり合わない
  • 年齢のストライクゾーン🎯がずれている
  • 相手の仕事💻の状況が理想と違う
  • 交際相手の「性格」にちょっと気になるところがある

……だけど、その相手を恋人にする💑といった感じ。

つまり、恋愛の妥協とは『自分が思い描いていた理想の恋愛とは、多少ズレる』ってことなんじゃないかなと僕は思うんだ😎✨

ジェイド師匠

恋愛💘で「妥協」したときの「メリット」「デメリット」は?

では、もし恋愛で妥協したときのメリット、デメリットはどんなものがあげられるのでしょうか。箇条書きでいくつかピックアップしていきます。

恋愛で「妥協した」時のメリット

前述した通り、恋愛で妥協したとなると、なんとなくマイナスイメージがあるもの。

ですが、相手と向き合って『おのおののすり合わせ』をすることで、

  • 恋人候補の対象者を広げることになるので、相手を見つけやすい
  • 恋人ができやすくなった結果、手軽に「リア充」になれる
  • 相手の印象がはじめマイナスだった場合、相手のいいところを見つけやすい
  • 緊張せずに無理せず恋愛を楽しむことができる
  • 告白されて妥協した場合は「相手から愛してもらえる💕」幸せを味わえる
  • 破局💔したときのダメージが少ない

といった6つのメリットを得ることができます。

恋愛で「妥協した」時のデメリット

逆に恋愛で妥協した場合、⬇のような4つのデメリットがあげられます。

  • 「思ってたのと違う🙅」と現実と理想のギャップに苦しむ
  • 妥協をしたことが負い目になって、相手に罪悪感を感じる
  • トキメキ💕がなくて、恋愛を楽しめなくなってしまう可能性
  • 妥協しすぎて、相手が傲慢👺になってしまう

茂手 零くん

恋愛で妥協すると、なんだか「恋愛をするハードル」がグっと下がった気がしますね。まあ、理想が高いとそのギャップに苦しみそうな気がしますが…😩
そうだね。それに妥協=「悪😈」と思いこんでいると、妥協をしたことに対して罪悪感を持ちやすくなってしまう可能性もあるよね🙅

ジェイド師匠

茂手 零くん

さっき調べた「妥協」の意味から考察すると、妥協することは「悪いことではない」ですよね😔
うん。でも「流され過ぎて妥協する」のはちょっと考えものかな、と僕は思うな😎💭

ジェイド師匠

もし恋愛で「妥協しない✨」ときの「メリット」「デメリット」

では、逆に「理想の恋愛を絶対にしたい!」と思ったときのメリット、デメリットはどんなものがあるでしょうか。同じく箇条書きで見ていきましょう。

恋愛で「妥協しない」時のメリット

「恋愛で妥協しない」ということは、自分のなかにある『理想の恋愛』を追いかけたい願望があるということ。

もし理想の恋愛を追求した場合、これからあげる4つのメリットが考えられます。

  • 自分が思い描いている理想の恋愛💕ができる
  • 不満一切なく、夢で描いたような楽しい時間をすごせる✨
  • 常に自分磨きやスキルアップ⤴をしようと思える
  • 向上心の高い相手と一緒になることが多く、自分のレベルアップにもつながる👍

恋愛で「妥協しない」時のデメリット

恋愛に妥協しない場合は、

  • レベルの高さを求めようとするあまり、相手との関係が長く続かない🙅
  • 「ねばならない」ばかりになってケンカ⚡が絶えないことも
  • 理想が高ければ高いほど、恋愛対象💘は狭まってくる
  • 常になにかと戦っている状態なので、疲れやすい😩

……といった4つのデメリットがあります。

茂手 零くん

妥協しないとなると、だいぶ意識高い系な感じになりますね…ハードだ…。これだと人によっては、ちょっと恋愛しにくいかもしれないですね😬💦
ストイックな恋愛💘が好きな人もいて、上手くいく人もなかにはいると思うよ。でも、確かにハードルは高いね。いつも上昇気流に乗ってなくちゃいけない感じだ💭

ジェイド師匠

茂手 零くん

あと、気になるのが、妥協をしなければしないほど、恋愛対象者💑になりうる人が少なくなってくることですね…
うん。理想が高ければ高いほど、その理想に当てはまる人をさがさなくちゃいけない。そうすると、恋人探しの状況はシビアになってくると思うよ💨

ジェイド師匠

意外とみんな「恋愛で妥協」している!?

さて、恋愛💘をする上で妥協「しない」or「する」、どちらを選んでもメリット、デメリットがあるのだとお分かりになったかと思います。

でも実際、「みんなは恋愛で妥協しているの?」と気になるところですよね。

カップルを対象に「今の恋人で妥協したところがあるかどうか?」をアンケート調査したデータをネットで見つけたのですが……

Q.そもそも、今の恋人に妥協しているところはありますか?

・ある 83%
・ない 17%

出典:【カップル7000人調査】なんと83%の人が恋人選びの際に「妥協」していた!でも譲れないところとは?|CanCam.jp

なんと、「8割近く」の人たちが恋人選びで「妥協している」というのです。

茂手 零くん

Σ😲8割って、ほとんどの人が恋愛で妥協しているようなものですよね
うん、そう言ってもいいね😎💭

ジェイド師匠

後悔しないポイントは、自分が恋愛💘で「どんな気持ちを味わいたいか」

恋愛で妥協しようが、しまいが、どちらにせよ後悔している人はいるようです。

(中略)
どこかで「運命の出逢い」は必ずあると信じていて、「恋はするものではなく堕ちるもの」だと思っているので、婚活には抵抗があります。プライドが高いのだと思います。

仕事は独立していて楽しく、友達も多く体も健康です。足りないのは恋愛だけ。これ以上の幸せを望むのは欲張り?

出典:ここまで結婚できないとは思わなかった|発言小町

茂手 零くん

えっ…そうなると、妥協「しない」「する」どっちも選ばないほうがいいってなりませんか?😟だって後悔したくないですし💦
気持ちはわからなくもないよ。でも、後悔は後先立たずって言うじゃないか。失敗しても、かならず自分の糧にはなるはずだよ。⬇のツイートみたいにね👍

ジェイド師匠

茂手 零くん

それはそうですけど…でも、やっぱり恋愛💘で後悔はしたくないです😢
ふむ。後悔したくないのであれば、自分の気持ちを鑑みて「本当に譲れないことはなにか」を考えたほうがいいんじゃないかな😎✨

ジェイド師匠

茂手 零くん

というと、具体的にどうしたら…😧
恋愛💘を通してどんな気持ちを味わいたいか、一度、自分の心と向き合ってみるといいよ。安心したい、楽しみたい、満たされたい、いろいろあると思うんだ。自分の理想がどんな気持ちから生まれているのかも考えてみるといいかもね👍

ジェイド師匠