女性は何で興奮する?女性がひとりエッチのオカズにしているもの

この記事を書いた人
Josa

フィリピン生まれ日本育ちのミレニアル女子。 事務員時代にマーケティングを学び、その魅力にハマって取り組んだ結果業績が向上。営業事務からEC部主任へ抜擢される。現在はフリーランスライターとして活動中。 好きなものは心理学とインスタ映え。

あなたはムラムラしているとき、どうしますか?パートナーがいればセックスに誘うかもしれませんが、セックスできる状況でなければ、大半の男性はひとりエッチを楽しむでしょう。

男性のオカズといえば、やっぱりAV。では、女性のひとりエッチって、何をオカズに、どうやってしているのか気になりませんか?

そこで今回は、多くの男性が気になっているであろう女性のひとりエッチのオカズについてご紹介します!

女性のオナニー事情

女性も人間ですから、男性と同じように性欲があり、ムラムラすることだってあります。そんな欲求不満を簡単に解消できるのがひとりエッチ…つまりオナニーなのです。

ムラムラ解消やストレス発散のためにサクッと済ませることもあれば、セックスでもっと感じられるように身体の開発や、めちゃくちゃエッチしたいときにひとりでも快楽に溺れるためなど、目的も様々。

経験の割合と頻度

では、女性ってどれくらいでひとりエッチしているのでしょうか?

メディアパークの調査によると、ひとりエッチ経験のある女性は8割ほど。男性のオナニー経験は9割なので、男性とそんなに変わらないことがわかります。

そして最も多い頻度は週に2〜3回。特に回数や頻度は決めず「ムラムラしたらやる」という女性が多いですが、月4週間のうち1週間は生理があるため、男性よりも回数は少なめです。ただ、中には生理中以外は毎日ひとりエッチするという女性も!

ひとりエッチのオカズ

男性がオナニーをするとき、お気に入りのAVサイトなどで動画を観ている人が多いでしょう。では、女性も同じなのかと考えがちですが、実は女性のひとりエッチのオカズはバリエーション豊富!

普段女性が何を見てひとりエッチしているのかをご紹介しましょう。

妄想

男性は妄想だけではオナニーできないという人も多いかもしれません。しかし女性は逆で、むしろ妄想だけでもイケる人も多いのです!

なぜなら、妄想は自分の自由にできるから。好きな人に攻められるプレイの妄想や、普段はなかなかできない3Pなんかも妄想の中ならできるのです。

ひとりエッチの時は目を閉じて身体を触りながら、妄想の中で快楽に溺れていくのが得意なんですね。

女性の妄想には様々なバリエーションがあります!

  • 過去の良かったセックスを思い出しながら
  • 自分がされたいシチュエーション
  • 官能小説のシーンを脳内で映像化
  • 映画のセックスシーンの続き
  • 好きな芸能人とのセックス

など、0からの妄想はもちろん、小説を読んだ後・映画を観た後に余韻に浸りながらというのもあります。その時の気分で一番盛り上がるものを妄想してひとりエッチを楽しんでいるのです。

AV

AV(アダルトビデオ)も女性のひとりエッチのオカズとして使われます。

AVと言っても、男性向けのAVは「男性好み」に制作されているため、女性の身体はたくさん映されますが、男性ってあまり映りませんよね。

そこで、男性向けよりもロマンチックで、イケメン俳優が出演している女性向けAVの方を好む人が多いです。

男性向けAVを観るときは、とにかく攻められたい・激しくされたい気分のとき。

女性向けAVを観るときは、恋をしているとき・キュンキュンしたいとき。

AVも気分によって使い分けているんですね。

映画・ドラマのワンシーン

セックスシーンのある映画やドラマは多いですが、それだけではオカズとして力不足。女性がオカズにしているのは、セックスシーンがやや過激で長めの尺を取っている、エロ系映画・ドラマなどです。

セックスシーンが過激な映画「フィフティ・シェイズ」シリーズや「昼顔」などが女性に大人気。ただ機械的にバコバコするだけのセックスシーンではなく、愛情や欲望を感じられる熱いセックスシーンの方が女性のオカズとして選ばれやすいんですね。

映画やドラマは観ながらひとりエッチを楽しめますし、終わった後も余韻に浸って、妄想で思い出しながらひとりエッチができます。まさに1つで何回でも楽しめるオカズなのです。

エロ漫画

最近は漫画を買わなくても、アプリで読めるようになっていますよね。アプリの中にはエロ漫画を扱うものもあり、手軽に読めるエロ漫画をオカズにしている女性も意外と多いです。

エロ漫画と言えばやっぱり男性向けのイメージ。ですが、最近は恋愛と絡めたり、女性が好む絵柄だったりと、女性でも興奮できるエロ漫画も増えてきました。

ここで多くの男性は「女性はBL漫画を読みながらオナニーしてる」と勘違いしています。しかし、腐女子にとってBLはオカズの対象にはなりません!

もちろん読んでいて興奮はしますが、それは「神聖なものを見ているときの気持ちの高鳴り」と同等なものであり、自分がそこに介入することはないのです。

無し

ごく少数派ですが、頭を真っ白にしてひとりエッチをする女性もいます。つまり、オカズは無しの状態!

「それで興奮できるの?」と疑問に思うのも無理ないでしょう。実はあれこれと妄想するよりも、乳首やクリトリスなど、今自分が触れている部分に意識を集中させることで、快楽を増幅させているのです。

最初は何かをオカズにしていたけど、興奮が高まるにつれて、オカズを忘れて自分の身体に集中し始めるというパターンはよくあります。

自分の身体に集中してひとりエッチできる女性ほど、実際のセックスでも敏感に感じてくれるものです。

最高のオカズは好きな人とのセックスを妄想すること♡

女性はただエロいだけのセックスではなく、ロマンチックなセックスが好きなことは周知の事実でしょう。ひとりエッチのオカズでも同じで、「エロさ<胸キュン」という構図になっているんですね。

そうすると、女性のひとりエッチで最高のオカズは、好きな人とのセックスを妄想することでしょう。

それが両想いであれ片想いであれ、一般人であれ芸能人であれ、大好きでたまらない人との妄想セックスシーンは何度でもオカズにしちゃうのです。