合コンでモテる女性の服装とは|男性ウケするのは背伸びせず、TPOに合わせたコーデ

この記事を書いた人
DARL編集部

モテたいあなたの味方です。

せっかく合コンに行くのであれば、相手に良い印象を与えたいと思うのは、自然な感情ですよね。新しい出会いを求めて合コンにいく人も、多いことでしょう。合コンではみんなおしゃれをしてきますし、ライバルとの競争がとても激しくなります。

「人は見た目が9割」と言われていますが、実際そのとおりで、人は第一印象でその人のことを判断してしまうものです。最初の印象で、「この子はないな」と判断されてしまったら、それ以上発展することは難しいのです。

そこで今回は、20代や大学生におすすめの「男性ウケする合コンのモテファッション」をご紹介します。他の参加者と差をつけて、お気に入りの男性を射止めましょう!

合コンの服装は「清潔で大人っぽいコーデ」を意識

合コンでは、あくまでも清潔で、大人っぽい雰囲気のファッションでまとめましょう。露出が多いセクシーなファッションは、男性の目を引くものではありますが、同時に「この子は軽い子なのかな」、「この子とは付き合えないな」と思われてしまいます。

軽い女のイメージを持たれてしまうセクシーな服装よりも、清潔感を重視した、女性らしいファッションを心がけましょう。ミニスカートではなく、膝丈やロングスカートの方が女性らしさを出すことができますし、上品なイメージを持たれるので、男性ウケします。

ベージュや薄いピンクなどのベーシックカラーをもとに、全身コーデを考えてみると良いでしょう。「女性らしい可愛さ」がウケるポイントだとお伝えしましたが、ピンクのフリフリスカートや、ゴスロリファッションは違いますからね。

フリフリスカートやゴスロリファッションは、プライベートで楽しむには良いのですが、合コンで着てしまうと「子供っぽい」、「何なんだ、この子は…」と思われてしまいます。女性らしさをはき違えないように注意しましょう。清潔で上品なファッションを心がけることで、女性特有の柔らかい印象を男性に与えることができるのです。

また、暗過ぎるファッションもNG。全身黒ずくめだったり、紺色ばかりでコーデを決めたりするのは、相手に暗い印象を与えてしまうので、やめておきましょうね。

合コンで身の丈に合わないおしゃれはしなくても良い

男性ウケするためには、清潔で上品なイメージが大事だとお伝えしましたが、あくまでも自分の身の丈に合うコーデを考えることが大切です。明らかに大人っぽすぎるファッションだったり、可愛らしさを出そうとして、子供っぽすぎるファッションにしてしまったりするのは、すべて逆効果になってしまいます。注意しましょう。

合コンは、いわゆるパーティーではないので、もっと気軽に考えても大丈夫!無理をしてドレスアップする必要はありませんし、普段の服装よりも少し上品さをプラスしたくらいのファッションで参加すればいいのです。

春夏秋冬、シーズンに合わせた服装を意識する

合コンでも、季節に合わせたファッションを意識しましょう。春なのに、真っ赤や茶色など秋っぽい色を基本にしていたり、夏なのに黒色を基本としていたり、季節に合わないようなファッションは、やめておきましょうね。

春(3月~5月)

春は、淡いピンク色や薄い黄色などの、「パステルカラーをうまく取り入れたファッション」が良いですね。カーディガンなどでさらっとパステルカラーを取り入れれば、あなたもオシャレ上級者。

また、春なので、花柄のスカートやトップスを取り入れるのも、おすすめ。全身に花柄を取り入れてしまうとうるさく感じてしまいますが、一部に取り入れるのであれば大丈夫ですよ!ちなみに、花柄ワンピースやオールインワンでもOK。その場合は、カーディガンなどで、大人っぽさを追加してみましょうね。

夏(6月~8月)

夏は「白色を基調としたファッション」がおすすめです。白色は、清潔なイメージがあると同時に、上品な印象を与えることもできる色。

真っ白な服装は、清潔な印象を与え、オフホワイトは、上品なイメージを与えることができます。また夏は、デニムのイメージも強いのですが、デニムはカジュアルすぎるのでNGです。

秋(9月~11月)

秋は、「柔らかい茶色や、落ち着いた赤色を取り入れたファッション」がおすすめ。ただし、秋らしい色を取り入れ過ぎてしまうと、逆に重い印象を与えてしまう可能性もあるので、取り入れる際は注意してくださいね。

秋は、おしゃれの季節でもあるので、清潔さを保ちながら、自分のオリジナルなおしゃれを心がけてみましょう。

冬(12月~2月)

冬は、「あたたかい印象を与えられるようなファッション」にしましょう。冬に関しても、白色をうまく取り入れることで、はかなげな印象を演出することができます。冬の季節の白色には、雪や冬のイメージを連想させやすく、うまく取り入れることで、こなれたおしゃれ感を出せますよ。

このように、合コンでは「春夏秋冬の季節に合わせたファッション」を取り入れるよう、心がけてみてくださいね。流行を取り入れるのも良いですが、合コンの場合は、季節に合わせることを優先して、あなたのファッションを考えてみましょう。

合コンが休日ならカジュアルな服装も◎

もし、あなたが参加する合コンが、休日に行われるのであれば、カジュアルな服装でもOK!平日なら、仕事終わりの参加者が多いことが予想されるため、上品な雰囲気を優先した方が良いのですが、休日ならカジュアルな服装でも気になりません。

ただ、「カジュアルでも大丈夫だから」と言って、カジュアル過ぎるのはNG。パーカーを着て行ったり、全身デニムスタイルだったり…。それらのファッションは、カジュアル過ぎる印象を与えるので、合コンには向きません。あくまでも、合コンに行くということを、念頭に置いた上で、服装選びをしてくださいね

合コンの場では、女性らしさを演出することが重要ですので、なるべくスカートをはいてください。また、スカートでも、ミニではなくて、膝丈くらいの長さのものを選んでくださいね。

そうすることで、女性らしい柔らかな印象を演出することが可能になります。もし、「パンツスタイルで行きたい!」ということであれば、きれい目なパンツを選ぶようにしましょうね。白色やベージュ色、薄い水色のパンツでも、清潔で上品な印象を与えられるのでおすすめです。

合コン前に服装を友人に見てもらうのもアリ

合コンで着ていくファッションに悩むようであれば、事前に友達に見てもらうと良いでしょう。自分だけで悩むよりも、友人に相談に乗ってもらうことで、気分も楽になりますし、第三者の客観的な意見を聞くことができます。
ファッションに自信がないのであれば、友人に相談して、一緒に合コンに着ていくコーデを考えてもらいましょう。
困ったときは、友人に頼ってみるといいのです。自分から見るのと、第三者から見るのとでは、大きく観点が違ってきます。「これを着て行こうと思うんだけど、どうかな?」と、相談しましょう。

相談をすれば、友人から「それでいいと思うよ」、「それだとカジュアル過ぎるから、こっちの方がいいんじゃない?」など、第三者の目で見たアドバイスがもらえます。
ただ、友人に相談する際は、一緒に合コンに行く人に相談するのではなく、別の友人にも相談すること。中には競争心を持っている人もいるので、良いアドバイスをもらえない可能性もあります。

いかがでしたか?せっかく合コンに参加するのなら、お気に入りの相手に自分の印象を良く持ってもらいたいですよね。今回は合コンでモテる女性の服装についてのポイントをまとめたので、参考にしてみてください。どうしても不安なのであれば、友だちに相談して一緒に合コンに行く服を選んでもらうといいですね。この記事が、合コンでの服装に悩んでいるあなたの助けとなれば幸いです!