あなたを不幸にする!モラハラ彼氏の3つの特徴&8つの言動をチェック

この記事を書いた人
DARL編集部

モテたいあなたの味方です。

彼氏のキツい言葉や恐怖を感じるほどの態度、実はモラハラ(モラルハラスメント)かもしれません。

「普段はやさしい彼氏がモラハラをするわけがない…」と思っているかもしれませんが、あなたが気付いていないだけかも。

この記事では、モラハラ彼氏の特徴と、言動・行動を紐解いて解説し、モラハラ彼氏の要注意度チェックリストを紹介します。

恋愛関係におけるモラハラの特徴とは?

モラハラとは「モラルハラスメント」の略であり、殴る・蹴るなどの身体的暴力ではなく、言葉で罵る・高圧的な態度を取るといった言動で、相手の精神を傷つけることです。

職場や夫婦関係などでもモラハラは存在しており、上司が後輩へ、夫が妻へ、もしくは妻が夫へ精神的ダメージを与えることを「モラハラ」といいます。

恋愛関係におけるモラハラは、彼氏が彼女に、逆のケースでは彼女が彼氏に精神的ダメージを与え、表面的には仲の良さそうなカップルでも、2人きりになるとモラハラ関係がはじまります

モラハラ関係が始まる前に気質や兆候を見抜く。モラ彼氏の3つの特徴


モラハラ彼氏には、付き合う前はとても優しかったけど、関係が慣れてくると急にキツい言動が増えた…といった特徴や変化があります。

彼氏からモラハラのような雰囲気が出てきたときは、以下の3つのポイントを参考にして、彼との付き合い方を考えてみましょう。

自信があること・ないことの差が激しい

モラハラ気質のある男性は、自信がないことを周囲の人に気付かれるのが嫌で、できない姿を見せることはありません。

「他人から見られる自分」を非常に気にするタイプが多く、自己愛が強い特徴があります。

慣れた仕事や得意な趣味など、自信があることに関しては違和感なくこなすものの、苦手な人と会話したり慣れないことをするときは、行動よりも大口を叩きがちになってしまうのです。

プライドの高い男性ならありがちな特徴なのですが、これにモラハラ気質が加わると「お前がいると気が散る!」などと言い、できないことを彼女のせいにしてくることも。

特に女性や年下に「この人、こんなこともできないんだ…」と思われるのが嫌なので、自信がないことも、さもできるかのように見せてくるでしょう。

感情のコントロールが下手

楽しく会話しているときでも、ちょっとしたことが気になると、彼女の気持ちを無視して、自分の感情のままに怒る・注意することがあります。

空気を読む大人の男性なら、彼女を不快にさせないように注意しますが、感情のコントロールができないモラハラ気質の彼は、その場で怒りを抑えることができません。

モラハラ彼氏の怒りのスイッチは、付き合いが浅いとわかりにくいので、少しずつ彼氏のNGワード・NG行動を探っていくしかなさそうです。

幼い頃の家庭環境やいじめが影響している

あなたが知らない彼氏の過去が、今のモラハラの原因となっている可能性があります。

モラハラをする人は、自分に自信がないことがバレたくないため、キツい言動で相手を抑えつけることがありますが、これには過去のできごとが影響している可能性も。

幼いことから両親に「あなたはできない子」と言われたり、同級生から「デブ、ブサイク、勉強ができない」などといじめられていたりしていると、成長過程で自信を失ってしまうのです。

ほかにも、彼の親がモラハラを受けていた、親が過保護すぎた、過去に大切なパートナーに裏切られて自信を失ってしまったなど、さまざまな原因が考えられます。

プライドの高い彼から、弱みである過去のことを聞けるかはわかりませんが、お付き合いをする以前に、同情してしまうできごとがあったのかもしれません。

モラハラ彼氏チェック!注意したい8つの言動や行動

モラハラ彼氏との交際はとても閉鎖的になりがちで、親族や友人との関係が薄くなるケースが多く、ほかの人の意見を取り入れる機会が少なくなります。

普通であれば「あんな彼氏別れなよ!」と言われてもおかしくない彼氏でも、彼氏のことしか見えていないあなたは、友人の心配も耳に入らないこともあるでしょう。

それゆえに、彼氏からモラハラをされているといった自覚がなく、反対に彼氏のことを悪く言う友人を敵と見なしてしまうのです。

このような負のスパイラルに陥らないためには、付き合う前や付き合ってすぐに彼氏のモラハラ気質を見抜くことが重要です。

ここでは、モラハラ彼氏の8つの言動や行動について紹介します。

喧嘩になると異常なほどの暴言を浴びせてくる

男女が付き合っていると喧嘩するのは当たり前で、お互いの悪いところを認めて素直に謝る…というのが普通ですが、モラハラ彼氏は自分から謝ることはほとんどありません。

謝らないどころか、怒りにまかせて必要以上の暴言や大声で女性を傷つけてしまいます。

「今度から○○なときは××しよう」「こういうことをされるのは嫌だから、今度からはやめてほしい」というように、前向きな約束ごとを作るのではなく、「絶対にやめろ!」「次したらすぐに別れるからな!」と脅してくることもあるでしょう。

モラハラ彼氏は少し気の強い女性、年上の女性とはうまく付き合えず、結果的に自分よりずいぶんと若い女性や気の弱い女性のように、「自分の言動でコントロールできる女性」としか付き合えないケースもあります。

「女なのに」「年下のくせに」と言う

モラハラ彼氏は、男尊女卑の思考や年上が偉いというような、現代にそぐわない古い思想を持った男性が多いです。

たとえば、職場で「女性のくせに!」と言われれば、「あの人はこんなことを言っている!ひどいモラハラ男だ!」とほかの社員に言えます。

しかし、彼氏と彼女のモラハラ関係だと「あの人はそういうことを言う人」と彼女が思うだけで、誰にも打ち明けることなく、自分の中で消化して終わってしまうのです。

何度も、女だから年下だからとモラハラを受けているうちに、彼女自身も「私は女だし年下だから彼に言いたいことがあっても我慢しなくてはいけない」と思い込んで、塞ぎ込んでしまう方が多くいます。

対等な関係を築こうとするまともな男性であれば、彼女が女性だろうと年下だろうと正しいことは正しいと受け入れるはずです。

ことあるごとに過去の失敗を責める

モラハラ彼氏は、他人を「許す」ことができません。

彼氏にこんな一言が言われた経験のある方は要注意。

  • 「お前はそういう適当なところあるよな」
  • 「その程度の女ってことなんだろうね」
  • 「人ってやっぱり変わらないんだね」

頑張っている努力の心を簡単にへし折り、何事も決めつける発言をするのがモラハラ彼氏特有の言い方。

誰にでもひとつやふたつ他人が許せないことがあり、物事によっては人の失敗を許すことはとても難しいかもしれませんが、大人なら小さなことはある程度水に流せます。

しかしモラハラ彼氏は、小さなことや彼自身に関係ないことでも許すことができず、事あるごとに自分以外の失敗を責めるのが日常茶飯事です。

「お前のために注意している」と常に上から目線

とにかく彼女より上に立っていないと気が済まないモラハラ彼氏は、ことあるごとに理由をつけて自分が優位に立とうとします。

「お前のため」と言われると、とても頼りがいがある親切な彼氏と思うかもしれませんが、男性心理としては「わざわざお前のために俺が言ってやっている」というもの。

本当に彼女のためなら、わざわざ「お前のため」などと言うことはせず、コミュニケーションのなかで彼女のためになるような、具体的なアドバイスをし優しくサポートをするはずです。

また、彼氏以外の友人や上司から「あなたのために言っているのよ」と言われたときは、「本当に私のためになることかな?」と一息ついて考えてみるとよいでしょう。

イライラを態度や雰囲気に出して寄りつかせない

強い言い方だけがモラハラではなく、あからさまに相手を威圧する態度を取ることもモラハラです。

モラハラ彼氏のイライラは「今はそっとしておくか」程度の軽いものではなく、

「今は話しかけられる絶対にどなられる」
「イライラが自分に飛び火してくるかもしれない」
「私に対してものすごく怒っているので話しかけられない」

といったように、空気を読み、彼の顔色を伺い、あなたが恐怖感で萎縮してしまうことも

彼のひどいイライラのために、あなたが必要以上に我慢していることがあるなら、モラハラ気質があるといえるでしょう。

不機嫌なときは連絡・会話を無視する

モラハラ彼氏にありがちな行動として、無視があります。

無視をするモラハラ彼氏に対して「なにか私悪いことした?」と彼女が下手に出てしまうのは彼氏の思うつぼ。

モラハラ彼氏の無視は、頭を冷やす・自然消滅しようとしているといったものではなく、無視という高圧的な態度で彼女を抑えつけようとするのがほとんどです。

彼女も同じように彼を無視してしまうと逆上する可能性があるので、その場の状況に応じて話しかける・しばらくそっとしておくかを決めて様子をうかがいましょう。

周囲に人がいる中で怒る・注意をする

たくさんの人がいる場所で、「だからお前は…!」「ダメな女だな」と注意されると、ほかの人から注目が集まってとても恥ずかしい思いをしてしまいます。

普通であれば、彼女のプライドを傷つけないために2人きりのときに注意をしますが、モラハラ彼氏は感情のままに生きているので、自分をよく見せる以外の配慮ができません。

彼自身が気に入らないことであれば、彼女が惨めな思いをしても関係ないのです。

責任転嫁・人のせいは日常茶飯事

仕事がうまくいかないことから、朝起きられない、体調が悪いことなど些細なことまで人のせいにしがちなモラハラ彼氏。

仕事がうまくいかないのは、無能な上司や使えない後輩のせい、朝起きられないのは彼女と寝る前まで電話をしていたから…というように、キツい言葉を使って責任転嫁するのです。

「自分はできている、できていないのは周り」という思考がベースにあり、自分が一番正しいと思っていますが、これは自信がない証拠ともいえます。

常に人のせいにして生きている人は周囲からの評判がとても悪いため、彼女であるあなたも嫌われてしまうかもしれません。

モラハラ彼氏との将来はどうするべき?


モラハラ彼氏と付き合っていると、素直に結婚したいと思えず「好きだけどこのままでいいの?」「別れたいけど別れられない」「モラハラ彼氏に『別れたい』と言うのが怖い」という女性もいるかもしれません。

モラハラ気質だけど好きだから結婚すべきか、別れて違う人と付き合うべきか…と考えてしまいますよね。

ここでは、モラハラ彼氏との将来について考えておくべきことについて紹介します。

モラハラは時間が経てば解決するものではない

洗濯物を脱ぎっぱなし、靴を揃えないというような生活態度は注意すれば直すこともできますが、モラハラはその人の心の奥底にある問題なので、時間が経てば解決することはほとんどないでしょう。

モラハラの原因が幼少期のできごとに関係しているのであれば、なおさら時間が解決してくれることはなさそうです。

やさしい、おもしろい、すぐ怒る…といったその人の性格や特徴は、生まれ持ったものや両親の遺伝・育った環境といった要素が含まれているので、大人になってから解決することはとても困難。

モラハラ気質な彼を受け入れて上手く付き合っていくか、別のパートナーを探すか…はあなた次第です。

毎日モラハラ…今辛いことが結婚しても耐えられるか

週に数回会う程度の彼氏から、キツい言い方や高圧的な態度を取られて不安になっているのに、結婚して毎日一緒にいることを想像して、楽しい家庭を築くイメージはできますか?

多くの女性は、あの言い方が毎日だと思うと…子どもが生まれたらどうなるんだろう…と不安に思うでしょう。

あなたが付き合いたいと思った男性なら、モラハラ気質以外で好きな部分があるはずですが、将来のことを考えたときや、好きな部分よりも嫌な部分が上回るときがくると思うと耐えられるのか不安ですよね。

今現在のことだけではなく、年を取っても、子どもを産んでも一緒に居られるか、など具体的な未来を想像してみてください。

彼のモラハラで悩んでいるときは客観的な意見を取り入れる

しばらくモラハラ彼氏と付き合っていると、彼に洗脳され彼の言動が正しく思えてくることがあります。

彼が正しく、周囲の人の意見が間違っていると思い込んでしまう前に、気の合う友人やSNSで客観的な意見を取り入れてみるのもよいでしょう。

あなたのことを思ってくれる友人であれば、よくも悪くも本音を喋ってくれて、あなたが傷つかない最善のアドバイスをしてくれるはずです。

知り合いに聞くのが恥ずかしいのであれば、Yahoo!知恵袋などの匿名性の高い掲示板で「こんな彼氏と付き合っているのですが」と投稿してみるのもいいかもしれませんね。

悪い面のほうが彼氏の本質であることに気づく

モラハラ彼氏の特徴や言動について紹介しましたが、あなたの彼氏はいくつ当てはまりましたか?

この記事では一般的なモラハラ彼氏の特徴をピックアップしていますが、当てはまらなくてもあなたが精神的な暴力を受けていると思ったのなら、それは立派なモラハラです。

人間は、つい異性のいいところばかりに注目して、恋は盲目状態になってしまいます。

人間の本質はいい面も悪い面も含んだトータルで考える必要があり、結婚を想定しているなら、モラハラ気質もある程度受け入れなければならないでしょう。

あなたの恋愛は、彼氏を幸せにするためだけのものではなく、あなた自身の幸せになることが大切です。

この記事を参考にしながら、彼氏のモラハラの特徴を考えて、今後も付き合っていくかを検討してみてくださいね。

年始はマッチングアプリの利用者が急増するから出会いやすい!

いつでも好きな時に好きな場所で、異性との出会いを探せるマッチングアプリ。

年始は出会いを意識する人が増え、1月は新規会員が大幅に増加するというデータがあるので、2021年の出会いを探したい人は今がチャンスです。

数あるマッチングアプリの中でも、特にオススメなのが……


テレビや雑誌、インターネットなどで活躍中のメンタリストDaiGo氏が監修しているwith(ウィズ)。20代〜30代を中心に320万人以上が利用しています。

アプリ内で利用者の性格診断や相性診断を行ってくれるのがポイントで、心理学観点から自分と相性ぴったりの異性とマッチング可能です。さらに、好きな食べ物や趣味が同じといった条件のお相手が探しやすいシステムになっているのもおすすめポイント。

緊急事態宣言の収束も発表され、出会いに積極的なユーザーが急激に増えているようです。自分と相性の良い相手を探してデートを思う存分楽しみましょう!

また、withではビデオ通話を使ったオンラインデートの機能も利用できるので、コロナウイルスが心配で外出したくないけど、出会いを探してみたいという人も安心してパートナー探しができますよ。

withを無料ダウンロード




東京周辺の人には「クロスミー」というマッチングアプリもおすすめです。

クロスミーはGPS機能を使って近くですれ違った異性とマッチング可能なため、活動圏内が一緒でデートなどもしやすい相手を探せるというメリットがあります。

首都圏以外では大阪、神戸、名古屋、福岡、札幌などでも利用者数は増えていますが、地方のユーザーはまだ少なくマッチングしにくいです。

クロスミーを無料ダウンロード


サイバーエージェントグループが運営する「タップル」もまずは友達関係からスタートしてデートするのに適したマッチングアプリです。

withよりも会員数が多いので、首都圏以外の地方でもマッチングしやすいのがおすすめポイント。こちらも合わせてチェックしておきましょう。

タップルを無料ダウンロード


他には、厚生労働省が利用を推奨している「COCOA」というアプリもおすすめです。

COCOAはスマホのBluetooth機能を利用して、新型コロナウイルスへの感染が判明した人との出会い・濃厚接触の可能性を確認することが可能で、ウイルスの感染拡大、クラスターの発生を防止できるんです。

上で紹介した他のアプリとは異なり、顔写真やプロフィールなどの登録をしなくても使うことができ、非常に手軽で、さらに18歳未満でも利用可能です。

もし自分が陽性になってアプリから情報を登録しても、個人情報は公開されないので安心。

ただし、このアプリはみんなで使わなければ効果も期待できないので、「どうせみんな使ってないでしょ」などと言わず、まずはあなたがダウンロードして使ってください。

COCOA - 新型コロナウイルス接触確認アプリ

COCOA - 新型コロナウイルス接触確認アプリ

Ministry of Health, Labour and Welfare - Japan無料posted withアプリーチ