おすすめマッチングアプリ情報はこちら

元彼に会いたいと感じたら読んで!本当に会う必要があるのかを考えよう

この記事を書いた人
DARL編集部

モテたいあなたの味方です。

女性が元彼に会いたい瞬間があるように、男性も元カノに会いたいと思うときはあるはず。

2人の関係は終わったはずなのに、なぜ会いたいと思ってしまうのでしょうか?

この記事では、女性が元彼に会いたいと思う心理や、会う前に考えておきたいことなどを紹介します。

元彼のことが頭から離れない女性は、この記事を参考にして再会の前に冷静な判断をしましょう。

女性が元彼に会いたくなる心理

何気ないときにふと、昔の恋人のことを思う瞬間は誰にでもあるはず。

女性が元彼に会いたいと思うときは、どのような心理があるのでしょうか?

新しい彼氏ができない・今の彼氏に不満がある

元彼のことばかりを考えて次の恋愛に踏み出せないのは、未練があるからといえます。

元彼とほかの男性を比較すると、どの男性もかすんで見えてしまい新しい恋をスタートする気になれず、元彼に会えたらいいのにと願ってしまいます。

また、新しい彼氏ができても元彼に会いたくなるのも未練があるから。

新しい彼氏がどんなにいい人でも、元彼と付き合っていたときの過去の内容が美化される「思い出補正」がかかってしまい、相対的に見たとき「元彼のほうがよかったのに」と感じてしまうでしょう。

さみしい・癒されたいと感じたとき

友達や家族、新しい彼氏がそばにいても、大好きだった元彼の穴を埋めることは簡単なことではありません。

さみしさがストレスに変わったときや仕事で疲れて癒されたいときは、とくに元彼に癒されたいと感じます。

元彼と別れて時間が経過していないのであれば、

  • 休みの日の朝に1人で目覚めたとき
  • 楽しいことを発見して誰かに伝えたいとき
  • 難しい試練にぶつかって1人で判断できないとき

上記のようなふとした瞬間に、つい元彼にLINEしそうになる人もいるのでは?

元彼が自分史上1番の理解者だった

親や友達に言えない悩みやつまらないことなど、なんでも元彼に話していた人は、別れた後に話し相手がいなくなってしまい、会いたいと思うのです。

些細な話を受け止めてくれる・笑いのツボが同じ…というように理解してくれる彼との楽しい日々が失われると、自分が自分ではないように感じることもあるでしょう。

日々の悩みをいつも元彼に相談していたのであれば、元彼以外のほかの人に話すのは抵抗感があるかもしれません。

別れたあとに、実は元彼に依存していた、信用している人は元彼しかいなかったと気付いて、悲しみが押し寄せてくることも。

元彼に依存していた人は、別れたあと友達と疎遠になっていることもあるので、今後の恋愛では注意が必要です。

6月はマッチングアプリで出会いやすい?

いつでも好きな時に好きな場所で、異性との出会いを探せるマッチングアプリ。

新生活が始まる4月〜5月にかけては新規会員が大幅に増加するというデータがあります。

「6月に始めるのは少し遅いのでは?」と思う方もいるかもしれませんが、マッチングアプリで恋人を見つけるまでには平均3~6ヶ月かかるというデータもあるので、6月はまだまだチャンスが多くあると言えるでしょう。

では、数多くあるマッチングアプリの中でも、特にオススメなのが……


テレビや雑誌、インターネットなどで活躍中のメンタリストDaiGo氏が監修しているwith(ウィズ)。20代〜30代を中心に320万人以上が利用しています。

アプリ内で利用者の性格診断や相性診断を行ってくれるのがポイントで、心理学観点から自分と相性ぴったりの異性とマッチング可能です。さらに、好きな食べ物や趣味が同じといった条件のお相手が探しやすいシステムになっているのもおすすめポイント。

緊急事態宣言の収束も発表され、出会いに積極的なユーザーが急激に増えているようです。自分と相性の良い相手を探してデートを思う存分楽しみましょう!

また、withではビデオ通話を使ったオンラインデートの機能も利用できるので、コロナウイルスが心配で外出したくないけど、出会いを探してみたいという人も安心してパートナー探しができますよ。

withを無料ダウンロード




東京周辺の人には「クロスミー」というマッチングアプリもおすすめです。

クロスミーはGPS機能を使って近くですれ違った異性とマッチング可能なため、活動圏内が一緒でデートなどもしやすい相手を探せるというメリットがあります。

首都圏以外では大阪、神戸、名古屋、福岡、札幌などでも利用者数は増えていますが、地方のユーザーはまだ少なくマッチングしにくいです。

クロスミーを無料ダウンロード


サイバーエージェントグループが運営する「タップル」もまずは友達関係からスタートしてデートするのに適したマッチングアプリです。

withよりも会員数が多いので、首都圏以外の地方でもマッチングしやすいのがおすすめポイント。こちらも合わせてチェックしておきましょう。

タップルを無料ダウンロード


元彼に「会いたい」と言うのはアリ?

あなたの「会いたい」は、復縁する可能性もあれば、知りたくない事実を知り傷ついてしまう可能性がある諸刃の剣といえます。

元彼に会いたいと伝えるときは、以下のポイントを抑えておきましょう。

会うのはアリだけど元彼の都合を重視する

元彼に会えば、久々の再会でワクワクしたり復縁の可能性もあったりと、ポジティブなこともあるでしょう。

しかし、あなたから元彼に「会いたい」というなら、あなただけの感情だけではなく元彼の都合を考慮しなければなりません。

元彼本人は会う気がない、新しい彼女や好きな人がいるときは、会いたい気持ちを感情的に伝えると不快に思ってしまうはず。

「会いたい」と伝えてふたつ返事で了承しないときは、心から会いたいと思っていない証拠です。

あなたから連絡をすることは、新しい彼女の存在を知る、自分にはもう興味がないと知ってしまうきっかけにもなります。

最初の別れをきれいな思い出で終わらせたいなら、「会いたい」と連絡しないほうがいいケースがあるのも現実です。

まずはLINEで状況確認

急にLINEで「会いたい」と伝えると元彼は動揺するので、

・久しぶりだね、元気?
・お疲れさま!仕事は順調?
・いきなりLINEしてごめん!今なにしていたの?

と、「軽い挨拶+疑問文」から始めてみましょう。

疑問文にすると、相手が返信しやすくなりコミュニケーションのきっかけが簡単に作れます。

元彼女からLINEがきたら「どうしたの?」と返事をくれるケースが多いです。ここから徐々に会いたい気持ちを伝えていきましょう。

・ふと○○くんのこと思い出したからLINEしてみたよ
・スマホのデータ整理していたら○○くんとの写真が出てきて、元気にしているか気になっちゃった
・このあいだたまたま見かけてなにしてるかな~と思って!

このような会話で「あなたを気にかけています」という気持ちを少しずつアピールして、打ち解けてきたら食事に誘ってみましょう。

あからさまに復縁したい気持ちを匂わせる、さみしい・つらいアピールをすると引いてしまうので注意してくださいね。

なにが目的で会いたいのかをハッキリさせる

上記のようなLINEを長く続けすぎると、元彼は「結局なにがいいたいの?」と思うはず。

あなたが心から会いたいと思うのであれば、会いたい目的をハッキリと伝えて会えるのか会えないか答えを聞きましょう。

元彼としばらく会話を重ねたタイミングで「顔が見たくなったから、週末飲みにいかない?」「最近いろいろあって話を聞いてほしいの!」と会いたい理由を伝えてみてください。

元彼に会う気があれば具体的な日付を決めたりお店の予約をしたりしますが、会う気がないなら適当にはぐらかされるはずです。

なかなか予定が決まらない、会う意思が見られないときは、さっぱりと再会を諦めたほうがいいでしょう。

反対に、会わない理由を言わないままなんとなくで再会すると、元彼にとって都合のいい関係になるかもしれません。

あなたが振った側なら元彼は複雑かも

好きな人ができた、好きではなくなった…など、あなたが元彼を振ったのに、あなたから「会いたい」と言われると元彼は「今さらなに?」と感じるかも。

振られた側は、振られた原因や自分よりいい人に乗り換えられたショックがあり、忘れたい・別の恋をしようと思うこともあるでしょう。

それなのに今さら「会いたい」と言うのは、都合がよすぎると思われても仕方ありません。

元彼に「今さらなに?」「都合よくない?」と言われても逆ギレしないようにして、会いたい気持ちを素直に伝えることが大切。

元彼を振った時点であなたはよく思われていないので、下手に出ながら伝えるのが、再会を成功させるコツです。

やましい気持ちがないなら会いたい気持ちを伝える

元彼に会う目的が「セックスがしたいから」という女性もいますが、純粋に会いたい・復縁したいと願うなら、素直に「話がしたいから会いたい」と伝えましょう。

LINEではなく直接会って話がしたいと言われれば、元彼は復縁か大事な話かと想像できるはず。

OKなら、元彼はあなたにちょっとは脈がある状態、NGであれば復縁や関係を修復していくのは難しい可能性が高いです。

元彼に会いたいと言われたらどうする?

あなた自身が会いたいと思うケースよりも、元彼から「会いたい」と言われたときのほうが、どうしたらいいのか悩むのではないでしょうか?

元彼がなにを考えているのか、どんな目的で会うのか、心の奥底でなにを考えているのかわからない…と頭を抱えてしまいそう。

元彼と会って後悔しないためには、以下のポイント3つをおさえて、会うか会わないかを決めましょう。

どのような目的・理由で会うのかを聞く

元彼から会いたいと言われたとき、会いたい理由や会う目的が明確でなければ、未練があっても簡単には喜べません。

元彼に下心があっても「セックスがしたいから」と本音をストレートに言わない男性がほとんど。

本当の心理を知るためにも「どうして会いたいの?」と率直に聞きましょう。

元彼が心から復縁したいと思うならその気持ちを伝えてきますし、下心がある・曖昧な気持ちなら、言葉を濁すはず。

元彼が送信したメッセージから心理や感情をうまく読み取って、あなた自身が会いたいと思うのであれば会うのもいいでしょう。

都合のいい関係になりたくない、復縁を望まないのであれば、とりあえずの気持ちで会わない方がよさそうです。

お互いに未練があるなら会うのもアリ

別れ方によっては、お互いに未練が残ってモヤモヤした状態のこともあるかもしれません。

とくに別れて時間があまり経っていないときや、くだらないことで喧嘩してそのまま別れてしまったときなどは、会って話し合いをするとポジティブな方向へ向かうかもしれません。

少し時間は空いてしまったものの、いい意味での冷却期間となり、またいつものような関係に戻れることがあります。

相手も未練がありそうであれば、会って素直な気持ちをぶつけてみてください。

別れた原因が直っているかチェック

浮気癖はもちろん、食事マナーや喋り方、態度、生活習慣、だらしなさなど…最初はよくても、付き合いが長くなれば次第に許せなくなってきませんか?

元彼のちょっとしたクセや言動、ついイラッとくることが原因で別れたとき、会う前に元彼の嫌なクセが直っているかをチェックしましょう。

「○○するクセ直った?」と聞いてみて、直った場合は会う価値がありそうです。

もし直っていないのであれば、再会したとしても別れたときの嫌な感情が呼び戻されるかも…。

さらに、彼女と別れても直していない=自分は悪いと思っていない、ということなので余計にイラッとするはず。

元彼に会わないほうがいい理由5選

元彼に会いたい衝動に駆られても、これから紹介する5つのケースにあてはまる場合は会うことをオススメしません。

会う約束をする前に確認をすることで、ショックなことも未然に防げるはずです。

どちらかが既婚者のとき

元彼に会いたいと思ったとき、または会いたいと言われたとき…どちらかが既婚者の場合は、どれだけ好きだった相手でも会うのはNG。

彼の今ある幸せを壊すことにもなり、あなたが既婚者なら自分の手で今の幸せを壊してしまうでしょう。

たとえやましい気持ちがなかったとしても、あなたの夫や元彼の奥さんが事実を知ると、黙ってはいられません。

結婚したのであれば、過去のパートナーとの思い出は胸に秘めておくほうが、危ない道を進まなくてすむのです。

明らかに体目的(関係をもちたくないとき)

あなた自身が彼と体の関係をもちたいのなら会うのはOKですが、そうではないなら安易に会わないほうがいいでしょう。

男性のなかには、元カノと再会して復縁を匂わせつつ、都合よく体の関係を要求してくるも

お互いが体の関係を望むのならいいのですが、あなたが利用されているだけならセフレよりもつらい関係になります

「もしかしたら復縁できるかも…」という淡い期待をもつよりも、割り切ってセフレになったほうが心のストレスを抱えずにすみます。

元彼以外と結婚をしたいとき

すでに新しい彼氏がいる、またはいない場合でも元彼と結婚はないと思うなら会わないほうがいいでしょう。

新しい彼氏がいるなら当然NGですが、元彼に会うとさまざまな思い出が蘇り、復縁について考える可能性があります。

元彼との将来を考えていないのであれば、安易な再会は無駄な思考や時間を使うだけ。最悪、婚期を逃すかもしれません。

  • 今想定しているライフプランを計画通りに進めたい
  • できるだけ早く結婚したい
  • 元彼は恋人としてならOKだけど結婚は絶対にない

と思うなら、元彼との再会にメリットはありません。

元彼に会ってみたいけど心のどこかで会いたくないと感じているとき

元彼との再会は情が入ってしまい、ズルズルと関係を引きずってしまうことがあります。

「会いたいけど、なぜか会いたくない」と思っているときは、なんとなくの気持ちで会わないようにしましょう。

なんとなくの再会から体だけの関係になったり、新しい恋愛をスタートできなかったりと時間を無駄にしてしまうかも。

少しでも会いたくない気持ちがあるのなら、曖昧な気持ちを振り切って、後悔しないために会わない選択をしましょう。

元彼に会うことで心を病みそうなら会わない

したくもないセックスが断れない、元彼に対して大きな未練がある、いつか復讐がしたい…こんなことを思っているなら、元彼に会うのはやめたほうがよさそうです。

会っている時間は幸せかもしれませんが、会ったことが引き金になって、復縁を迫られたり嫉妬したりと、やや病的な行動をする可能性があります。

元彼も、元カノが自分のせいで病んでしまうのはつらいし、ストーカーになったらどうしようという不安も捨てきれないはず。

少しでも「元彼に会うと心がおかしくなる、つらくなる」と、思い当たる節があるなら、元彼に会わずに忘れられる日を待ちましょう。

元彼に会いたいときは衝動的・感情的にならない

元彼に会うことは、良いことばかりではありません。

とはいえ復縁できる可能性もあるので、元彼と会うかはLINEの文脈や会う目的から判断しましょう。

元彼に会いたいと思うなら一呼吸置いて、

  • なぜ会いたいのか
  • 本当に会う必要があるのか

を冷静に考えてみてくださいね。