ドキドキの年上男性とのデート。おすすめファッションや気をつけたいポイントを紹介

この記事を書いた人
DARL編集部

モテたいあなたの味方です。

年上の男性は、精神面だけでなく収入も安定していて、同世代の男性よりも魅力的に見えてしまいますよね。

今回の記事では、年上の男性が理想としている女性像をご紹介。

また、年上男性とのおすすめデートファッションや、年上男性を虜にするテクニックなども合わせて解説しています。

「いろんな面で安定している年上男性をゲットしたい!」と意気込んでいる女性は、ぜひ参考にしてみてください。

年上男性とのデートはドキドキしちゃう♡

年上の男性は、同世代の男性に比べ、落ち着きがあり魅力的に感じている女性も多いのではないでしょうか。

恋愛対象を「年上の男性」と挙げている女性は少なくないはずです。

そんな年上との男性のデートって、なんだかドキドキしてしまいますよね。

年上男性とのデートで、空回りしないためにも、今回の記事を参考に、いくつかの心構えを押さえておいてくださいね。

6月はマッチングアプリで出会いやすい?

いつでも好きな時に好きな場所で、異性との出会いを探せるマッチングアプリ。

新生活が始まる4月〜5月にかけては新規会員が大幅に増加するというデータがあります。

「6月に始めるのは少し遅いのでは?」と思う方もいるかもしれませんが、マッチングアプリで恋人を見つけるまでには平均3~6ヶ月かかるというデータもあるので、6月はまだまだチャンスが多くあると言えるでしょう。

では、数多くあるマッチングアプリの中でも、特にオススメなのが……


テレビや雑誌、インターネットなどで活躍中のメンタリストDaiGo氏が監修しているwith(ウィズ)。20代〜30代を中心に320万人以上が利用しています。

アプリ内で利用者の性格診断や相性診断を行ってくれるのがポイントで、心理学観点から自分と相性ぴったりの異性とマッチング可能です。さらに、好きな食べ物や趣味が同じといった条件のお相手が探しやすいシステムになっているのもおすすめポイント。

緊急事態宣言の収束も発表され、出会いに積極的なユーザーが急激に増えているようです。自分と相性の良い相手を探してデートを思う存分楽しみましょう!

また、withではビデオ通話を使ったオンラインデートの機能も利用できるので、コロナウイルスが心配で外出したくないけど、出会いを探してみたいという人も安心してパートナー探しができますよ。

withを無料ダウンロード




東京周辺の人には「クロスミー」というマッチングアプリもおすすめです。

クロスミーはGPS機能を使って近くですれ違った異性とマッチング可能なため、活動圏内が一緒でデートなどもしやすい相手を探せるというメリットがあります。

首都圏以外では大阪、神戸、名古屋、福岡、札幌などでも利用者数は増えていますが、地方のユーザーはまだ少なくマッチングしにくいです。

クロスミーを無料ダウンロード


サイバーエージェントグループが運営する「タップル」もまずは友達関係からスタートしてデートするのに適したマッチングアプリです。

withよりも会員数が多いので、首都圏以外の地方でもマッチングしやすいのがおすすめポイント。こちらも合わせてチェックしておきましょう。

タップルを無料ダウンロード


年上の男性が理想としている3つの女性像

年上の男性は一体どんな女性を理想としているのでしょうか?

年上男性を虜にするためには、まず年上男性の理想の女性像を知っておくことが大切です。

まずはじめに、年上の男性が理想としている3つの女性像から紹介していきます。

①年下らしさが感じられないしっかりしている女性

年下の女性が好みな男性も、いかにも年下!アピールをしてくる女性は、ちょっぴり苦手なようです。

年下であるにもかかわらず、年齢差が感じられないしっかりしている女性は同性から見ても魅力的

多くの女性が男性のギャップに弱いように、男性も女性のギャップにドキッとし、ときめいていることがわかりますね。

②健気に頑張る可愛らしい女性

小さな事でも、頑張っている女性にはときめきを感じる男性が多いです。

年下の女性が、健気に頑張っている姿を見ると、可愛らしいと感じると同時に思わず「守ってあげたい♡」と胸がキュンとなる男性が多いようです。

③甘え上手で家庭的な女性

年下の女性の最大の魅力といえば、甘え上手ということ。

女性から頼られることに喜びを感じる男性は、年下の女性の甘え上手なところに魅力を感じているそうです。

また、甘え上手でありながら家庭的な一面がある女性もポイントが高いといえるでしょう。

「結婚」という2文字が頭に浮かぶ年齢の男性には「家庭的な女性」であるのも、必要不可欠な条件なのかもしれませんね。

年上の男性とのデートファッションは?

年上の男性とのデートが決まった多くの女性たちは、まず「どんなファッションでデートに臨めばいいんだろう…」と頭を抱えているのではないでしょうか。

次の見出しからは、年上男性とのデートにおすすめのコーディネートを3つ紹介していきます。

①大人にまとめるなら”淡い色”をファッションに取り入れる

この投稿をInstagramで見る

 

mayu(@mmmcoco07)がシェアした投稿


年上の男性とデートをする際は、清潔感が感じられるカラーを取り入れるのがポイントでしょう。

大人っぽさもありつつ清潔感が感じられるカラーといえば、ビビットカラーではなく、オフホワイトやベージュなどの”淡い色”です。

白いパンツやスカートに淡い色のトップスを合わせるのもいいかもしれませんね。

どうしても、ビビットカラーをファッションに取り入れたい場合は、白いワンピースの差し色で使うのがおすすめです。

②アクセサリーは華奢なものをチョイス

この投稿をInstagramで見る

 

C’esoi(@cesoi_jewelry)がシェアした投稿


大きなアクセサリーは、どうしても重く派手に見えてしまいがち。

年上の男性は派手なファッションよりも、清楚でシンプルなファッションを好む傾向があります。

アクセサリーや、帽子、カバンなどは、大きめのものよりも華奢なものをチョイスするのがポイントです。

ピアスや、イヤリングなどのアクセサリーは「揺れるアイテム」をチョイスするとさらに女度アップ。顔周りが華やかな印象になりますよ♡

③柔らかみが感じられるポリエステルやレーヨン素材の服

この投稿をInstagramで見る

 

sereNe sky(@serene_sky.official)がシェアした投稿


女性らしい=リボン、花柄、フリルなどを想像しがちですが、年上の男性はあまり好みません。

年上の男性が好むのは、ファッションの素材から女性らしさを感じること。

  • ふわふわ感が感じられるニット素材
  • 肌触りがよく少し光沢のあるポリエステルやレーヨン素材

など、思わず触れたくなってしまう素材をチョイスするのがポイントです。

年上の男性を虜にする3つのテクニック

年上の男性をゲットしたら、もう一生手放したくないですよね。

せっかく捕まえた理想の男性を手放さないためにも、今よりもっとあなたの虜にしたいと思う女性も多いのではないでしょうか。

そこで、次の見出しからは年上の男性を虜にする3つのテクニックを紹介していきます。

①「あだ名」と「さん付け」を使い分ける

対等な関係で交際しているとはいえ、男性を立てることを忘れてはいけません。

年上の男性を呼ぶ時は「あだ名」と「さん付け」使い分けるように心がけましょう。

  • 2人きりで過ごす時は「あだ名」
  • 彼の友人の前では「さん付け」

などと使い分けることで「気づかいができる女性」だと思われ、彼の中であなたのポイントが急上昇すること間違いなしです。

②2人きりの空間ではとことん甘える

年上の男性は、女性から甘えられることに喜びを感じます。

「いつも甘えてばかりじゃだめかな…」と不安になるかもしれませんが、2人きりの空間ではとことん甘えても大丈夫

彼も、あなたから甘えられることに喜びを感じているはずですよ。

③彼の友人の前では対等な関係に

年上の彼と交際していれば、彼の友人や同僚も、自然とあなたより年上になることでしょう。

交際期間が長くなると、彼の友人や同僚に会う機会もあるはず。

そんな時は、彼の事を立てることに徹することが大切

普段は甘えてばかりのあなたが、彼のことを考えて行動することで、より魅力的に感じられますよ。

年上男性とのデートで抑えたい3つのポイント

交際相手が年上だと、「同世代の男性との恋愛よりも、気をつけないといけないことがあるのかな?」という不安を抱えている女性もいるのではないでしょうか。

年上男性とのお付き合いは、同世代の男性との恋愛とは違い、年齢差があるからこそ抑さえておきたいポイントがあるのは当然です。

最後に、年上男性との恋愛で押さえておきたいポイントを3つレクチャーします。

①いつもご馳走してもらうスタンスはNG

年上の彼と交際していれば、彼にご馳走してもらう機会が多くなってくるはず。

しかし、いつもご馳走してもらうスタンスでデートに臨むのはNG

いつもご馳走してもらってばかりいては、彼が「もしかしてお金があるから僕と付き合っているのかな?」と勘違いしてしまうかもしれません。

②嘘っぽくない自然な言葉で褒める

年上の男性は、女性から褒められることに喜びを感じます。

ただ、褒める際のポイントが1つ。

それは「嘘っぽくない自然な言葉をチョイスする」ということ。

「すごい!」「さすが!」など、単純な言葉を繰り返すのではなく、

  • 「〇〇さんって、こんなところがすごいよね!」
  • 「こんなことができる〇〇さんって、さすが!」

など、具体的に褒めるように心がけましょう。

③ジェネレーションギャップを楽しむ

年上の男性と交際していれば、ジェネレーションギャップがある事は当然でしょう。

2人の間に、ジェネレーションギャップが生じた時、ばかにするのではなく一緒に楽しむことが大切

ささいなことでも一緒に楽しめる女性だということがわかれば、ますます彼もあなたの虜になることでしょう。

年上男性に思いきって甘えてみよう!

年上の男性が理想としている女性像、年上男性とのおすすめデートファッションや、年上男性を虜にするテクニック紹介しましたがいかがでしたか?

同世代の男性との恋愛に比べ、気をつけたいポイントもありましたが、やはり魅力がたっぷりな年上男性だということが、今回の記事であらためてわかりましたね。

年上の男性というだけで、変に意識してしまう気持ちもよくわかります。

でも年上の男性は、女性から甘えられることで、癒されているのは事実。

「どんなふうに、彼と付き合っていけばいいんだろう…」と、年上男性との交際に迷ったら、とにかく甘えてみましょう!

あなたの可愛い姿に、彼はますます虜になることでしょう。