おすすめマッチングアプリ情報はこちら

女らしさとは何?男性に求められる女らしさと明日からできる磨き方を解説!

この記事を書いた人
DARL編集部

モテたいあなたの味方です。

好きな男性から「女らしい子が好きだな」なんて言われて「女らしさって一体何なの?」と気になっていませんか?

彼氏や旦那から「お前、女らしさがないな」なんて言われるとちょっと腹立たしかったり。

「女らしさ」のもつ現代のイメージと男性に求められる女らしさにはややギャップがあるようです。

本記事では男性に求められる女らしさと、磨き方を解説。

明日から実践して女らしさを高めましょう♪

女らしいって何なの?

「女らしい」というと、「細くてか弱い、おとなしい、三歩引いて男性を立てる控え目な女性」でしょうか。

ちょっと古い感じがしますよね?

「男は外で働き、女は家を守る時代」は終わり、現在は女性も強さや経済力が求められる時代。

強くてカッコいい女がモテる時代が来た!

と思いきや昔からの「女らしさ」のイメージは男性の中で根強く残っているようです。

男性の思う「女らしい女性」とはどんな女性なのでしょうか?

11月はマッチングアプリで出会いやすい!その理由は?

いつでも好きな時に好きな場所で、異性との出会いを探せる11月から12月は「クリスマスまでに恋人を作りたい」と考える人が多く登録するため、出会いに積極的なユーザーが増える時期なんです。

そのため、出会いを確実にゲットしたい方は、複数のマッチングアプリを利用して自分に合いそうなアプリを早めに見つけておくのもオススメです。

では、数多くあるマッチングアプリの中でも、特に人気で安心・安全に使えるものをいくつかご紹介していきます。ここからご紹介するアプリは基本的に女性は登録から利用まで無料で、男性は一部課金が必要なものになっています。

Pairs(ペアーズ)

会員数NO.1の人気マッチングアプリはPairs(ペアーズ)です。「マッチングアプリはやったことは無い」という方も名前は知っているのでは無いでしょうか?

Pairsを使うメリットは、何と言っても圧倒的な会員数。男女ともに幅広い年齢層の方が多く登録しています。

登録無料で有料プランの料金形態もシンプル。これからマッチングアプリを始める方はまずPairsを使ってみるのがオススメです。

Pairsを無料ダウンロード


with(ウィズ)



テレビや雑誌、インターネットなどで活躍中のメンタリストDaiGo氏が監修しているwith(ウィズ)。20代〜30代を中心に320万人以上が利用しています。

アプリ内で利用者の性格診断や相性診断を行ってくれるのがポイントで、心理学観点から自分と相性ぴったりの異性とマッチング可能です。さらに、好きな食べ物や趣味が同じといった条件のお相手が探しやすいシステムになっているのもおすすめポイント。

緊急事態宣言の収束も発表され、出会いに積極的なユーザーが急激に増えているようです。自分と相性の良い相手を探してデートを思う存分楽しみましょう!

また、withではビデオ通話を使ったオンラインデートの機能も利用できるので、コロナウイルスが心配で外出したくないけど、出会いを探してみたいという人も安心してパートナー探しができますよ。

withを無料ダウンロード


CROSS ME(クロスミー)



東京周辺の人には「クロスミー」というマッチングアプリもおすすめです。

クロスミーはGPS機能を使って近くですれ違った異性とマッチング可能なため、活動圏内が一緒でデートなどもしやすい相手を探せるというメリットがあります。

首都圏以外では大阪、神戸、名古屋、福岡、札幌などでも利用者数は増えていますが、地方のユーザーはまだ少なくマッチングしにくいです。

クロスミーを無料ダウンロード


タップル

サイバーエージェントグループが運営する「タップル」もまずは友達関係からスタートしてデートするのに適したマッチングアプリです。

withよりも会員数が多いので、首都圏以外の地方でもマッチングしやすいのがおすすめポイント。こちらも合わせてチェックしておきましょう。

タップルを無料ダウンロード


男性が求める「女らしさ」のイメージは?

男性が思う「女らしさ」ってどういうことなのか。

マイナビウーマンがどんなところに男性は「女らしさ」を感じるのかのアンケートを実施した結果、以下のような回答が得られています。

「甘えてくるところ」(30歳/団体・公益法人・官公庁)
引用元:マイナビウーマン:オトコが思う「女らしさ」ってどういうことなの? 「かわいいくしゃみ」「男のわがままを、笑って許してくれる」

男性はか弱さいところを「女らしさ」と感じるようです。

「細かいところに気がつく」(32歳/医療・福祉/専門職)
引用元:マイナビウーマン:オトコが思う「女らしさ」ってどういうことなの? 「かわいいくしゃみ」「男のわがままを、笑って許してくれる」

「物腰のやわらかさ」(29歳/機械・精密機器/技術職)
引用元:マイナビウーマン:オトコが思う「女らしさ」ってどういうことなの? 「かわいいくしゃみ」「男のわがままを、笑って許してくれる」

繊細さや振る舞いを「女性らしさ」として認識する男性もいます。

「家事の手際がいい」(36歳/運輸・倉庫/秘書・アシスタント職)
引用元:マイナビウーマン:オトコが思う「女らしさ」ってどういうことなの? 「かわいいくしゃみ」「男のわがままを、笑って許してくれる」

家事力も「女性らしさ」に必要な要素と考えられています。

「身体のライン、くびれ」(25歳/運輸・倉庫/事務系専門職)
引用元:マイナビウーマン:オトコが思う「女らしさ」ってどういうことなの? 「かわいいくしゃみ」「男のわがままを、笑って許してくれる」

「髪のかきあげ」(37歳/建設・土木/事務系専門職)
引用元:マイナビウーマン:オトコが思う「女らしさ」ってどういうことなの? 「かわいいくしゃみ」「男のわがままを、笑って許してくれる」

「化粧を入念に行っているところ」(27歳/情報・IT/技術職)
引用元:マイナビウーマン:オトコが思う「女らしさ」ってどういうことなの? 「かわいいくしゃみ」「男のわがままを、笑って許してくれる」

女性らしい外見か、しぐさや美しさを保つ行動を「女性らしさ」に挙げる男性もいるようです。

男性が思う見た目の女らしさ

男性の声に耳を傾けると次のような容姿に女らしさを感じるようです。

  1. くびれのあるボディライン
  2. キレイな指先
  3. かわいいしぐさ
  4. 髪をかきあげる
  5. 入念なメイク

「くびれ」は女性の体を美しく見せるポイント!

健康な髪じゃないと、髪をかきあげもサラッとなびきません。

すっぴんでもカワイイよと言われても、それなりに整えておいたほうがよさそう。

性格・行動の女らしさ

性格や行動における「女性らしさ」も確認しましょう。

  1. 物腰がやわらかい
  2. 頼りにしてくる
  3. 細かい気配りができる
  4. 自分に尽くしてくれる
  5. 家事力が高い

おっとりしていて、甘え上手。

常に気遣いを忘れずに、優しく受け止めてくれる。

整理整頓が行き届いた部屋で、美味しい料理が出てくる。

男性は上記のような女性が待つ家に帰りたいのです!

男性に求められる女らしさの磨き方

男性が女性に求めるのは、いつの時代もキレイで可愛くて優しい存在。

自分が理想とする「女らしい」女性に癒され、守ってあげたいと思い、頑張れるのかもしれませんね。

見た目、性格と行動の女らしさを磨くにはどうすればいいのかを解説します。

見た目の女らしさを磨く!

男性に求められる見た目の女らしさには共通点があります。

「女性ならではの美しさと清潔感」です。

肌・髪がキレイ

肌をキレイに見せるためにファンデーションを厚塗りしていませんか?

シミ・シワを隠すために厚塗りするより、うるおい感重視の薄塗りメイクで「思わず触れたくなる素肌っぽいツヤ肌」を演出したほうが男性には好まれます。

ヘアケアが面倒だからと何カ月も美容院に行かずに毎日ただの1つ結びにしていませんか?

ダメージヘアが気になるなら、3か月に一度はサロンで集中トリートメントをするか、思い切ってカットしてツヤを復活させてみては?

髪は長さに関わらずツヤ・ハリが命!

自分自身に手間と時間をかけてあげてくださいね。

男性は肌や髪のお手入れなど自分がやらないことをやっている女性を「女らしい」と思うのです。

キレイになろうと一生懸命ケアしている姿も可愛くみえるんですよ。

指先まで手入れが行き届いている

ふと見た瞬間、指先が美しいと「すみずみまで手入れが行き届いているな!」と男性は感心します。

ハンドクリームを常に持ち歩いて手指の保護は必須!

ネイルはどぎつい原色系やゴテゴテのラメ入りではなく、「家事の邪魔にならず、過度に主張しない程度」の上品なペールピンクかパールベージュ系にするといいでしょう。

「料理もできるのに爪までちゃんとキレイにしているんだ!」

あなたの地味キレイなネイルに気づいた男性はさらに感動するでしょう。

ファッションはボディラインを強調

ウエストのくびれ、華奢なラインなんてやせて筋トレしないと無理?

いいえ、女性らしいボディラインはファッションで魅せればいいのです!

ふわっとしたワンピースに、細ベルトでウエストをマークすれば誰でもくびれはできます。

さらに細見えする3首「首、手首、足首」の肌見せで華奢なラインはでき上がり!

  • デコルテの開いたトップスで首を長く細く見せる
  • 7分袖で手首を見せて、細いチェーンタイプの腕時計で手首を強調
  • クロップドパンツで足首を見せて、細いストラップパンプスで足首を強調

肌と細アイテムの見せ方で「守ってあげたくなる」可愛さは作れます。

所作を丁寧にする

食べ方、歩き方などの所作も男性はしっかり見ているようです。

一度、自分が食べている姿を鏡でじっくり観察してみましょう。

片方の歯ばかり使って顔が歪んでいたり、無意識に歯につまったものを舌で取ろうとして「変顔」になっているかも!

また、ドアをバタンと閉める、ドスドスと足音を立てて歩くのはNG!

「静かに動く」を意識すると、自然と「しなやかで美しい動き」になりますよ。

性格・行動の女らしさを磨く!

男性に求められる性格・行動の女らしさには共通点があります。

「お母さん的家事力と包容力」です。

整理整頓できる

部屋がキレイに整理整頓されていると居心地がいいもの。

自分自身が快適に過ごすためにも片づけ力は高めたいですね。

毎日きっちりやらなくてもいいので、曜日を決めて週に1度は徹底したお片付けをしてみましょう。

  • 今使ってないものは定位置に戻す
  • 机、テーブル、床の上に何も置かない状態にする
  • 衣類はすべてクローゼットか洗濯カゴへ入れる
  • 郵便物を処理する

視界に入る「モノ」が減ると一気に片付きます!

料理が上手い

毎日の食事ですから、当然美味しいものを食べたい。

男性からみた「料理の上手さ」をランクアップするには次のように工夫してみましょう。

  • 飲み会の翌日にさっとしじみの味噌汁を出す
  • 疲れが溜まった金曜日にスタミナ肉料理を作る
  • 海外出張帰りなら純和食にする
  • 彼の出身地の郷土料理を覚えてみる

男性の体調を予想して気が利いたメニューを出す。

出身地など自分のことをよく知ってくれている。

尽くしてくれている感がでますよ!

気配り上手で優しい

大皿料理を手際よく取り分けてくれる。

飲み物が空になる前にサッと補充してくれる。

「疲れた顔してるね」と気づいてくれる。

少々悪さしたことに対して怒っても、最終的には許してくれる。

お母さんはいつも献身的で優しい!

男性は「どんなときでも自分を世話して、受け止めてくれる」という安心感を求めているものです。

安心感を醸し出すには次のようにしてみましょう。

  • 男性より先に動く
  • 男性の様子をよく観察する
  • 会話は質問攻めにせず、話を最後まで聞く
  • 怒りを感じたら1分待つ

洞察力と忍耐力が必要ですね!

適度に甘え上手

男性は女性に頼られるとうれしいようです。

人に頼られることで責任感が芽生え、必要とされるとやる気が出てくるのは男性ならでは。

息子の自立心を促す母のように、男性をよろこばせてあげましょう。

甘えたフリでもOK!

本気だせばできそうな力仕事でも助けを求めて「あなたが必要」をアピールしてみて!

「女らしさ」を利用するかしないかはあなた次第

女らしさとは、「女性ならではの美しさと清潔感」「お母さん的家事力と包容力」です。

男性に求められる女らしさが媚びているようで嫌なら、無理に頑張る必要はありません。

でも、「女らしさ」もスキルの1つ。

女性ならではの賢い処世術として「女らしさ」を磨いて利用する価値はあるかも!