これって脈あり?付き合う前の男性のサイン5つとデート成功の秘訣大公開

この記事を書いた人
DARL編集部

モテたいあなたの味方です。

好きな男性と付き合う前の恋人になるかどうかの時期って楽しい反面、脈ありなのかどうなのか気になるところですよね。本記事では男性があなたに好意があるときのサインと、デートを成功させるための秘訣と禁止事項をご紹介します。

これって脈あり?

人を好きになると相手が自分のことをどう思ってるか気になりますよね。

2人で飲みに行くなどはするけど進展はないし、気持ちを伝えたいけどフラれるのも嫌。

彼が自分のことを好きで付き合いたいと思っているのか、友達としか思っていないのか。

男性が好きな女性にする“脈あり”のサインを観察しつつ、デートで彼を夢中にさせる秘訣を大公開します。

男性が付き合う前にする脈ありのサイン

男性が好きな女性をおとすために、付き合う前にする脈ありのサインは5つです。

これらのサインがあれば彼からの告白は間近かもしれません。

時間を自分に費やしてくれる

多くの男性が自分の趣味の時間や友人との時間を優先して、恋愛のことは後回しにしてしまいます。

ですが狩猟本能があることから、欲しいと思う獲物(女性)が見つかれば目を光らせて追いかけます。

狙って追いかけている時は趣味・友人の時間を削ってでも、好きな女性のために時間を作るのです。

あなたと一緒にいるために、仕事の合間に連絡をくれたり短時間でも会おうとしてくれたりと、自分の時間を費やしてくれていれば脈ありのサインです。

お金を自分に使ってくれる

ひと昔前なら好きかどうかは関係なく、男性が食事代などを払うのが当たり前のようでした。

筆者も男性と2人で飲みに行く時に一銭も払ったことがないし、少しでも払うことになったら2度目はお断りするくらいでした。

今は社会的に男女平等の風潮もあり、男女間での給与の差がなくなり、女性が男性よりも稼げるケースもある時代になってきました。

そのためか、付き合っていても割り勘をするカップルも多いですよね。

だからこそ2人で出掛けたときに彼女でもないのに、食事代やデート費用を出してくれるのは脈ありサインです。

お金の余裕があるのかもしれないし、背伸びして付き合うまではいいところを見せようとしているのかもしれません。

どちらにしろこの不景気の中でも、お金を他人のあなたに使うということは好意があるということです。

自分のために労力を費やしてくれる

労力と時間は似たような面があります。

あなたのために労力を費やすということは、その間の彼の時間を費やしてくれているということです。

ただここでは彼の身を削ることを労力と表現しましょう。

デートは彼もあなたも楽しめますよね。

でもあなたのためにはなるけど、直接的に彼のためにはならないことは彼の身を削っている=労力を費やしているということです。

例えば車で送り迎えをしてくれた、帰宅する方向が反対なのに近くまで送ってくれたなどです。

このように彼にはそんな得にはならないのに、あなたのために労力を費やしてくれるのは脈ありのサインです。

軽い頼みごとしてみて彼の反応をみてもいいかもしれませんね。

デート後にすぐに次の予定を聞いてくる

楽しくデートができたらあなたも「次はいつ会えるかな」と思いますよね。

次会える日がわかればそれまでの数日間はワクワクして過ごせるし、どこか「すぐまた会える」という安心感も生まれます。

それは男性も一緒です。

好きだから次いつ会えるかわかっておきたいし、さらに他の男性にとられないようにあなたのスケジュールを自分で埋めておきたいのです。

デート後にすぐ、または無事あなたの帰宅を確認したらLINEで次いつ会えるかと、あなたに聞いてくるのは脈ありのサインです。

言ったことを覚えてくれている

女性って相手の言動を細かいことでも覚えているし、相手の容姿の変化もすぐわかっちゃいますよね。

一方で男性は細かいことを気にしていないので、細かいことを覚えていないし髪型が変わっても気づかないこともしばしばあります。

ただし好きな女性に対しては違います。

女性ほど細かく記憶してはいないかもしれませんが、好きな女性の言動はよく観察しています。

「イタリアン好きって言ってたよね?」「髪なんか変わった?」など、あなたの言ったことを覚えていたり容姿の変化に気づいたりしたら脈ありのサインです。

あえて次のデートの時には軽くイメチェンしてみるのもいいかもしれません。

脈ありと勘違いしやすい『レディファースト』

日本の男性って亭主関白なところがまだまだあるように感じます。

西洋人の男性に日本女性が“優しい”と感じることが多いのは、彼らは『レディファースト』で女性を扱う場面が多いからです。

なので次のようなレディファーストな行動をされると、嬉しくなると同時に「わたしに気があるんじゃ…」と思ってしまいます。

  • 店内などに入る時にドアを開けてくれる
  • 道を歩いていたら男性が車道側を歩いてくれる
  • カバンや買い物袋を持ってくれる
  • タクシーで送ってくれる

ただし、レディファーストな行いをするからあなたが好き、というわけではありません。

女性の扱いに慣れている男性は、どんな女性に対してでもさりげなくレディファーストをするからです。

レディファーストなだけで「脈ありかも!」という過度な期待はしないほうが良いでしょう。

付き合う前のデートを成功させる秘訣

好きな男性をあなたに夢中にさせるなら、付き合う前のデートでのあなたの言動は重要です。

デート場所は彼に任せる

デートでどこに行くか、何をするかは彼に任せて決めてもらいましょう。

彼があなたに決めて欲しいと言ってきたなら、ひとつふたつ提案をしてもいいかと思います。

ですが最初は必ず「あなたが場所(レストラン)を決めて」と言うことです。

これは彼にリードをとらせてあげることで、彼への信頼感を表現します。

男性は頼られることや自分が主導権を握っているとわかると、男としての自信も湧きます。

自信を持たせてくれる女性は男性にとって心地がいいのです。

褒められるところはとことん褒める

彼の仕事のことでも容姿でも、なんでもいいので素敵だと思うところがあればとことん褒めましょう。

褒められて嫌な人はいないはず。

特に男性はプライドが高いので、そのプライドを傷つけられるようなことは嫌います。

例えば趣味や価値観のことを話したときにあなたが否定的な反応を示したら、その時点であなたは恋愛対象でなくなるかもしれません。

短所や理解できないところにフォーカスするのでなく、あなたが彼について素敵だなと思うところを積極的に見つけることがまず大事です。

そして恥ずかしがらずにそれらを褒めましょう。

  • 素敵なレストラン!ここを選ぶなんてセンスがいいよね
  • 仕事大変そうだね、でもあなただからこそやってのけるんだよね
  • 今日のスタイルめっちゃカッコイイ!

『褒めれば伸びる』という言葉があるように、褒めることで自信がつきます。

特に仕事のことで褒めれることがあれば褒めることです。

男性にとって優先順位が一二を争う仕事について褒められることで、仕事へのモチベーションがアップします。

そうすると「一緒にいて自分の価値を上げてくれる女性」と思われることで、自分の向上のためにあなたを手元に置いておきたくなるのです。

服装は清楚で女性らしく

どこにデートに行くにしても清楚で女性らしい服装を着ていきましょう。

居酒屋デートにゴージャスなドレスを着て行く必要はありませんし、ピクニックに行くのにハイヒールを履いていくのもアンバランスです。

ですが普段パンツスタイルが多いならスカートを履いたり、ぺたんこ履でなくヒールのあるパンプスを履いたりなど、女性らしさを服装に盛り込めばいいのです。

清楚で女性らしい服装でいることで彼はあなたを女性として意識します。

カジュアルな服装がいけないわけではありませんし、カジュアルだから女性として意識されないわけでもありません。

ですがカジュアルすぎたり、ボーイッシュな服装だったりすると友達感覚になってしまう可能性があるのです。

ここぞというときは少しセクシーな格好をすれば、彼もギャップにドキドキしてしまいます。

軽いスキンシップをとる

デート中に軽いスキンシップをとることで、彼との体の距離だけでなく心の距離もグッと近づけることができます。

『親しき仲にも礼儀あり』という言葉通りスキンシップにもボーダーラインがあります。

付き合う前なのに抱きついたりキスしたりなどのスキンシップは、“遊び人”と彼に思われてしまう可能性があります。

  • 肩同士が軽く当たる程度の距離をとる
  • 腕を軽く触る
  • いつでも手を繋げるように彼側の腕にはバッグなどは持たない

このように付き合う前のスキンシップのルールを守りましょう。

笑顔で彼との時間を過ごす

彼と一緒にいるときは笑顔でいることを心がけて、楽しい時間を過ごしていることを伝えましょう。

あなたが笑顔でいるときは彼も笑顔のはずです。

付き合う前から楽しい時間を共有しているということは、付き合ったあとも楽しく過ごせるということが容易に想像できます。

男性は『自分は女性を喜ばせている(=幸せにしている)』と実感できると、男性としての自信も湧くのです。

女性は相手にドキドキすることでさらに好きになりますが、男性は自信を沸かせてくれる女性に価値を見出しさらに好きになります。

デート中のあなたの笑顔は雰囲気を明るくするだけでなく、彼に自信をも与える最高の武器なのです。

付き合う前にやってはいけないこと

好きな男性を夢中にさせるのにやってはいけないこともあります。

付き合う前だからこそ自分の言動が次の事項にあてはまっていないか確認しましょう。

わがままは言わない

あなたの好みをさりげなく伝えるのはいいですが、わがままは付き合ってからにしましょう。

例えばデートで行くレストランを決めるときです。

「辛いものは苦手なの、そのレストラン辛くないものもある?」という風に伝えるのはOKです。

ですが「えーそのレストラン食べ物が全部辛すぎなんだよね、他のレストランがいいー」などと言うと、似たような内容でも言い方がわがままでトゲがありますよね。

わがままなことを言うのはときに相手に不快な気持ちを与えることがあります。

終いにはわがままばかりで面倒臭い女と思われてしまうかもしれません。

わがままが言いたくなったときは自分の好き嫌いをさりげなく伝えて、最終決断は彼に決めてもらうようにしましょう。

相手を否定・批判しない

すでに伝えましたが男性はプライドが高い可能性大なので、彼の好きなことなどを否定・批判されると不快に感じます。

「この女性(あなた)は自分のことを尊重していない」と判断し、付き合うなどという考えもなくなってしまいます。

男性にとって女性が『彼の好きなことを尊重している』という態度は、恋人関係になる上で重要度が高いのです。

なので彼の仕事や趣味などの話をしているときに、それらを否定したり批判したりするようなことは決して言わないことです。

会話の中で自分の意見を言いたいときは、必ず同意同調してから自分を意見を伝えましょう。

過去の彼氏の話などはしない

お互いに過去の恋愛の話をすることはあるでしょう。

恋愛に対してどんな価値観をもっているかなど、付き合ったらお互いにうまくやっていけるかなどを知るためには必要かもしれません。

ですが次のように別れた過去の彼氏の話はしないようにしましょう。

  • 元彼は〇〇で働いてていつも忙しかったんだよね
  • 元彼に浮気されて本当最悪でさ男性不信になったよ
  • 前に付き合ってた彼氏が本当だらしなくてさ別れたの

あなたの恋愛の価値観ではなく、“元彼”の話になってしまっていますよね。

同時にどんなに深く元彼がひどい行動をとっていたにしても、その元彼を悪く言うことはやめましょう。

なぜならどちらかが100%悪いということはないからです。

そして「付き合いたいかも」と思っている女性が過去の彼氏の悪口や話を聞いて、果たして彼は楽しいと思うでしょうか?

付き合う前に自分の恋愛感について話すのであれば次のように言いましょう。

  • 好きな人とはなるべく多くの時間いたいし、仕事で忙しいときは連絡こまめにしれくれると安心するんだ
  • 他の女性と2人きりでご飯や飲みに行く時点でわたしにしたら浮気にはいっちゃうかな
  • わたしきれい好きで週に3回は自分の部屋も掃除するんだ。掃除苦手ならわたししてあげるよ

過去の経験からこんな価値観を持っているんだよ、というように伝えましょう。

セックスはしない

昔は結婚するまでセックスはしない、付き合うまではセックスしないなどというスタイルが当たり前だったかもしれません。

ですが現在では『セックスしてから付き合う』というカップルも少なくありません。

セックスはしてはいけないというわけではないのです。

ただ付き合う前にセックスをしてしまうと次のようなリスクが伴います。

  • セックスしたことで男性が満足してそれ以上進展の可能性が低くなる
  • 都合のいい女になってしまってセフレの関係になってしまう
  • 軽い女と思われてそれ以後連絡がなくなる

デートを成功させ確実に彼から告白をされたいのであれば、セックスをするのは避けたほうがベターです。

『アゲマンな女』になることが秘訣

筆者の個人的な見解としては、付き合う前の相手をおとす過程は女を磨く最高のチャンスではないかと思います。

なぜなら好きな男性を自分の虜にさせるために美容に気をつけたり、彼の男としての自信をつけさせる言動を心がけたりするからです。

外見を磨くのは比較的簡単ですが、彼の自信をつけさせるには自分の考え方や行動を変えるために努力する必要があります。

男性の自信をつけさせるということは『アゲマン』になることに繋がるのです。

女性がいい恋愛をしているときれいになっていくのと一緒で、アゲマンな彼女をもつ男性は昇進したり仕事で成功したりします。

アゲマンだと感じたら彼はあなたを手放したくないですよね。

付き合う前にアゲマンな女になって好きな男性をあなたに夢中にさせちゃいましょう!

年始はマッチングアプリの利用者が急増するから出会いやすい!

いつでも好きな時に好きな場所で、異性との出会いを探せるマッチングアプリ。

年始は出会いを意識する人が増え、1月は新規会員が大幅に増加するというデータがあるので、2021年の出会いを探したい人は今がチャンスです。

数あるマッチングアプリの中でも、特にオススメなのが……


テレビや雑誌、インターネットなどで活躍中のメンタリストDaiGo氏が監修しているwith(ウィズ)。20代〜30代を中心に320万人以上が利用しています。

アプリ内で利用者の性格診断や相性診断を行ってくれるのがポイントで、心理学観点から自分と相性ぴったりの異性とマッチング可能です。さらに、好きな食べ物や趣味が同じといった条件のお相手が探しやすいシステムになっているのもおすすめポイント。

緊急事態宣言の収束も発表され、出会いに積極的なユーザーが急激に増えているようです。自分と相性の良い相手を探してデートを思う存分楽しみましょう!

また、withではビデオ通話を使ったオンラインデートの機能も利用できるので、コロナウイルスが心配で外出したくないけど、出会いを探してみたいという人も安心してパートナー探しができますよ。

withを無料ダウンロード




東京周辺の人には「クロスミー」というマッチングアプリもおすすめです。

クロスミーはGPS機能を使って近くですれ違った異性とマッチング可能なため、活動圏内が一緒でデートなどもしやすい相手を探せるというメリットがあります。

首都圏以外では大阪、神戸、名古屋、福岡、札幌などでも利用者数は増えていますが、地方のユーザーはまだ少なくマッチングしにくいです。

クロスミーを無料ダウンロード


サイバーエージェントグループが運営する「タップル誕生」もまずは友達関係からスタートしてデートするのに適したマッチングアプリです。

withよりも会員数が多いので、首都圏以外の地方でもマッチングしやすいのがおすすめポイント。こちらも合わせてチェックしておきましょう。

タップル誕生を無料ダウンロード


他には、厚生労働省が利用を推奨している「COCOA」というアプリもおすすめです。

COCOAはスマホのBluetooth機能を利用して、新型コロナウイルスへの感染が判明した人との出会い・濃厚接触の可能性を確認することが可能で、ウイルスの感染拡大、クラスターの発生を防止できるんです。

上で紹介した他のアプリとは異なり、顔写真やプロフィールなどの登録をしなくても使うことができ、非常に手軽で、さらに18歳未満でも利用可能です。

もし自分が陽性になってアプリから情報を登録しても、個人情報は公開されないので安心。

ただし、このアプリはみんなで使わなければ効果も期待できないので、「どうせみんな使ってないでしょ」などと言わず、まずはあなたがダウンロードして使ってください。

COCOA - 新型コロナウイルス接触確認アプリ

COCOA - 新型コロナウイルス接触確認アプリ

Ministry of Health, Labour and Welfare - Japan無料posted withアプリーチ