彼女が欲しい社会人必見!効果的なアプローチ5選

この記事を書いた人
青紫蘇
元風俗嬢WEBライター

長野県出身東京都在住、20代の女性フリーライター。自身のキャバクラや風俗での勤務経験を元に、ナイトワークや性に関する記事を多数執筆。また、恋愛や美容、酒、ガジェット、旅行関係など、さまざまなジャンルの記事執筆を手がけている。

学生時代は恋人がいたけど、社会人になって時間が無くなり「なかなか彼女ができない」という男性も多いと思います。

「時間さえあれば…」なんて思っていると思いますが、実際どんなに忙しくても仕事とプライベートを両立させている「大人の男性」もたくさんいます。

なぜ、忙しい社会人でもしっかり出会いを獲得できているのでしょうか?

そこで、社会人男性が出会いを求める際に必要なこと、また効果的なアプローチをまとめてご紹介します。

彼女が欲しい社会人に向けて

社会人の男性の中には、「仕事が忙しくなかなか恋人ができない…」と悩んでいる人多いですよね?

そのため、「彼女になってくれたら誰でもいい!」と躍起になって適当な女性とお付き合いしてしまう男性も少なくありません。

自分が100%納得しない女性と交際してしまうと、態度や対応が適当になってしまいすぐ破局してしまいます…。

大人になって「結婚」が視野に入る男性だからこそ、交際する女性は真剣に選ぶ必要があるのです。

時間が限られている社会人なら、なおさら真面目な交際が期待できる女性を見つけるべき!ということを改めて理解しましょう。

学生でモテなかった人にもチャンスあり!!

「学生のときからモテない…」、「社会人になって彼女ができる自信がない…」と頭を抱えている男性諸君、安心してください!

社会人になって恋人がいない人、彼女ができなことない人は意外と多いです。

ですが、社会人になったきっかけで女性との関わりが増えたり女性との付き合いに慣れると自然と恋人ができるものです。

ただ、何もしなくても恋人ができると思ったら大間違いです!

恋人が欲しいなら、それなりの行動力と努力が必要ですよ!!

彼女が欲しいならアウトドアに活動すべし!

社会人になると仕事中心の生活になるので、職場と自宅の往復ばかりの生活になってしまう人が多いでしょう。

ですが、それを彼女ができない理由にしてはいけません。

恋人を作りたい人は、友人の紹介や合コン、マッチングアプリなどを使って積極的に出会いのチャンスを広げています。

もちろん職場恋愛の可能性はありますが、会社は恋愛をする場ではなので故意に彼女を探す環境としては難しいでしょう。

大人ならではのお酒の付き合いや趣味つながりを活用して、アウトドアに活動範囲を広げてみてください!

スーツは男性を3割増しで格好良く見せる

学生のときにモテなかった人でも、社会人になってモテはじめる理由のひとつに「スーツ」があります。

女性は、男性のスーツ姿が好きな人が多いです。

そして、男性のスーツ姿は普段の3割増しで格好良く見え、仕事ができる大人の男性に見せてくれます。

そのため「大学生デビュー」ならぬ「社会人デビュー」も少なくありません!

スーツに合わせてヘアスタイルを変える男性も多いので、一気に垢抜けて見えるのはそういった理由があるんですね。

自分の見た目に自信がない人は、周りに助言を求めてイメチェンしてみるのもいいかもしれませんよ!

彼女が欲しい社会人がとるべきアプローチ5選

社会人がモテるの理由は、「大人の色気」「紳士的な対応」を、女性が魅力的に感じるからなのです。

学生のはっちゃけた雰囲気とは違った「落ち着いた雰囲気」を女性は社会人男性も求めています。

そこで、彼女が欲しい社会人がとるべき女性へのアプローチを5つにまとめてご紹介します。

1.女性の話をうまく聞く

人によりますが、学生時代はイキりがちで自分中心の男性が多かったのではないでしょうか?

そのため、女性と話す時も自分の話自慢話しかしない人もいます。

特に、社会人男性はどれくらい社会適応能力があるのか見られるので、自分の話ばかりで人の話を聞かない男性は嫌われる対象です。

大切なのは、女性の話をうまく引き出せるようになること。

適度に自分の話をしつつ、女性に質問を投げかけて話を広げていくのが、話し上手の社会人男性です。

自分中心の話ばかりではなく、女性と会話のキャッチボールを楽しんでください!

2.高望みしない

恋人ができない人の特徴のひとつに、「理想が高い」という原因があります。

将来の伴侶を見つける上で、理想を持って異性と向き合うのは大切なことです。

ですが、その理想は本当に自分とつり合っていますか?

「思いやりのある人がいい」、「ロングヘアの人が好き」のように好みがあるのはみなさん同じです。

ただ、それを現実の恋愛に押し付けてはいけません

見た目がタイプじゃなくても性格で惹かれ合ったり、逆に性格が合わなくてもなぜか居心地がいい相手もいます。

大人の恋愛では、そういう相手を求めてみてくださいね。

3.見下さない

社会人になると一気に自分が偉くなったと勘違いしてしまい、何かと上から目線で接してくる人たまにいますよね?

特に、「男性は女性より偉い!」のような少しモラハラっぽい思考をしている男性は意外と多いです。

そのため、女性との会話でも無意識に上から目線になっていることも。

男尊女卑なんて昔の考えです。

「女性は一歩後ろに下がって」なんて、今の日本では通用しません。

もし、そんな考えの男性がこの記事を読んでいるようでしたら、今一度女性の存在について考えを改めてみてください。

男女どっちが偉いかなんて、誰も決められることではありませんよ?

4.お金をケチらない

社会人男性の魅力のひとつが、安定した経済力です。

そのため、若い女性の中で「社会人男性が好き!」という人はかなり多いでしょう。

ですが、食事の会計をきっちり割り勘にしたり、記念日などのプレゼント代を「ポイントで安くできた!」なんて自慢するケチな男性に、女性が心が惹かれません。

節約するのが悪いこととはいいません。

むしろ、考えなしに豪遊してしまう人よりマシです。

ただ、スッとお金をケチらず出すのは、男らしさをアピールする簡単な方法です。

毎回奢るべきとはいいませんが、半分以上は出すなどの気遣いをしてみてくださいね。

5.見た目に気を遣う

大人の色気を身に着けるために、やはり見た目には気を遣ったほうがいいでしょう。

キャンパスライフに合わせた見た目から、オフィスライフに合わせた見た目にシフトチェンジしてみてください。

スーツに似合う髪型はもちろん、少し高めに財布や時計などの小物を身に着けるのも、大人な男性をアピールする手段にひとつ。

「高級なものを身にまとえ」とは言いません。

ですが、安っぽい見た目は自分を安くするだけです。

大人の色気を醸し出す清潔さとスタイリッシュさを身に着けてくださいね!

彼女が欲しい社会人のアプローチ、まとめ
最後に、彼女が欲しい社会人のアプローチについてまとめさせていただきます。

・時間が少ない社会人だからこそ、出会いの場にはアクティブに参加する
・社会人の特権「スーツ」は女性を虜にする
・社会人男性に求められるのは、紳士的な対応と男らしさ

彼女ができると仕事も充実!!

社会人になると、覚えることも多くなかなかプライベートの時間を持つのが難しく感じる人も多いでしょう。

しかし、「恋人」という男性にとって守るものができると、仕事にも責任感が出て充実します。

仕事もプライベートも両立できる、大人な男性を目指してみてはいかがですか?