「いい人止まり」優しいだけの男がモテない理由|優しくてモテる男の特徴も解説

優しくても「モテる男」と「モテない男」に二分される

世の中は不条理に満ち溢れています。女性は「優しい男性が好みなの」と言いながらも、優しすぎる男性を彼氏に選びません。

優しい男性は女性にとって無害な存在のため、「いい人止まり」の関係に止まってしまい。友達以上としては見てもらえません。運よく付き合えても、「優しすぎる」という訳のわからない不満を言われてフラれてしまうことも。

でも、中には優しくてもモテる男性は存在します。優しくてもモテる男性とモテない男性、果たしてどこに違いがあるのでしょう?

いい人止まりの男がモテるようになるには?

いい人止まりの男性が知るべきこと①優しい=モテるではない

とにかく優しい。優しくしていればモテると勘違いしている。「優しさ」とは「厳しさ」と表裏一体であり、愛情のある厳しさが必要である。時には、女性に愛情をもって厳しく指摘したり、思いを伝えることも「優しさ」である。

いい人止まりの男性が知るべきこと②意思表示がモテる鍵

自分の意思がない。「俺は○○したい」というハッキリとした意思表示がない。いい人止まりの人に限って、相手に意思を伝えることを恐れている。逆にモテる男性は、女性を振り回すぐらい「俺は○○がしたい」と意思表示している

いい人止まりの男性が知るべきこと③能動的に行動しなければモテない

行動力がない。行動範囲も少なく、積極的な行動が見られない。本当にモテる人は、行動範囲も広く、行動量も多い。とにかく行動し努力している。失敗を恐れない。

いい人止まりから脱出するには

自分自身の本質を磨いていく。いい人止まりの人は、自分自身に自信がなかったり、経済力に自信がなかったり、積極性に欠けるので、自分に自信をつけることが重要である。

優しいのにモテない男に共通する7つの特徴

優しい男性が好きと言いながら、優しいだけの男性はモテません。でも、優しいのにモテている男性もいますよね?

まずは優しいのにモテない男性に共通する7つの特徴をご紹介します。

優しいのにモテない男の特徴1:誰にでも優しい

女性は好きな男性に特別扱いされたいと考えているもの。例えば合コンや飲み会で男性の周りに何人も女性がいたとしても、自分だけに優しくしてくれれば嬉しくなります。

優しいのにモテない男性は気になっている女性も他の女性も区別なく優しく対応するため、女性側も特別感を感じられないんです。

「特別扱い」といっても極端なことをする必要ありません。他の女性よりも優しくしてあげるだけで、気になる女性は「私のことを特別扱いしてくれた!」と喜びます。

優しいのにモテない男の特徴2:なんでも許す

悩みを相談すれば聞いてくれるし、困ったら手を差し伸べてくれる。そんな優しい男性は女性にとって人畜無害な存在と見られがちです。

「いいよ」「大丈夫だよ」「平気だよ」と、何をしても許してくれる優しい男性は、友達として一緒にいるにはとても便利です。

でも、彼氏にするとなると話は別。なんでも受け入れて、自分の言うことに反発することが少ない優しい人は彼氏として物足りなく感じてしまいます。

優しいのにモテない男の特徴3:優柔不断

優しいんだけどモテない男性は、デートの最中に自分で決めることをしません。食事をするにしても、遊びにいくにしても、女性にすべて決めさせます。

デートの時などに女性の意見を尊重するのは悪いことではありません。ですが、本心では「男の人にリードして欲しい」と思っている女性も多いようです。

女性の意見を聞きつつも、最後は男性が引っ張ってあげなければいけません。

優しいのにモテない男の特徴4:自分の意見が言えない

実際には頼りになる優しい男性は多くいます。しかし、優しい男性は性格が穏やかで、物静かというイメージが強くあります。

それに加えて女性の意見に素直に従うだけの大人しい男性は、どうしても頼りなく映るもの。

優しいから弱いとは限りませんが、優しくてもモテない男性は女性に頼りないと思われているかもしれません。

優しいのにモテない男の特徴5:下心がある

優しい人の多くは、純粋な気持ちで困っている人に手を差し伸べています。しかし、下心があって優しくしている人もいます。

男性であれば、女性にモテたいという理由で女性に優しくしている人も多いはず。女性が望んでもいないのに、しつこく家に送ろうとしていませんか?

むやみに褒めちぎってはいませんか?

下心が見え見えだと、女性は嫌悪感を示すものです。

優しいのにモテない男の特徴6:積極性にかける

多くの女性は優しいだけの男性に、自分から動かないイメージを持つもの。

事実、優しいだけの男性は女性が困っていれば喜んで手を貸します。でも、女性に告白をするなど、自分から動かなければいけないときに限って前に出れないことが多いようです。

もともとの性格が引っ込み思案で、自分に自信がない。告白して女性を困らせたくない、などなど。

優しい男性にありがちな積極性のなさがモテない原因になっています。

優しいのにモテない男の特徴7:没個性的

女性のお願いを拒否することもなく、否定もしない。もし女性が間違ったことをしても叱らない。このような優しいだけの男性は、女性には本心が分からない人にみえています。

人間ですから気に入らないこともあれば、他人に怒りを覚えることもあります。

対して優しいだけの男性は自分の感情を抑えて女性に接しているため、没個性的な人間に感じられるんだとか。

例えばいつもニコニコしていて、不平も不満も言わない優しい男性がいたとしましょう。その人がどんな人か聞かれても、「優しい人」としか言えないはずです。

濱口優がモテる5つの理由|女たらしのマル秘テクニックを解説

【友達どまり?】優しい男が女性にモテない4つの理由

モテるために女性に優しくしている男性もいるんじゃないでしょうか?

でも、優しくしても一向に女性にモテないと首をひねる男性は多いはず。

なぜ優しいだけの男性が女性にモテないのか、その理由をご紹介します。

優しい男がモテない理由1:異性として見れない

モテるために女性に優しくしている男性にとって、致命的とも言える理由。

優しい男性は女性にとって、なんでも相談できるよき友人にしか思えないことが多いんです。

友達として一緒に遊んだりするなは楽しくても、彼氏候補としては考えてはいません。

それだけならまだしも、自分に自信がなく決断力に欠けている。優しいんだけど体型がヒョロガリで姿勢が悪い。女性に嫌われたくないから女性に優しくしている男性は、異性として見られていない可能性があります。

優しい男がモテない理由2:上辺だけの関係になりがち

どんなに好きな相手であっても、付きあっていれば何かしらの衝突は生じるものです。例えば動物の好き嫌い、食べ物の味の好み、映画やテレビ番組のジャンルなどなど。

他人同士なのですから違いがあるのは当然で、それに反発を感じたり共感するのも当たり前のこと。

反発や共感があるからこそ、相手のことを理解したり、刺激になるんです。

しかし、優しいだけの男性は、一緒にいても反発もされなければ共感も上辺だけ。

これでは異性としては見れませんし、一緒にいても面白みを感じることはないでしょう。

優しい男がモテない理由3:誰にでも平等に優しい

誰にでも優しいということは素晴らしいことです。男女問わず困っている人に手を差し伸べるというのはなかなかできることではありません。

しかし、女性にモテたいのであれば、誰にでも優しくするのはおすすめできません。

女性は自分だけを見て、自分だけに優しくして欲しいと考えているものです。

なのに、すべての女性に優しくしていたら、モテるはずがありません。

優しい男がモテない理由4:下心がみえみえ

誰でも良いから彼女をつくりたいという理由で、手当たり次第に女性に優しくしている男性もいます。

世の中には困っている女性には手を差し伸べずにはいられないという、純粋に優しい男性だけではありません。

見え見えの下心を持って女性に優しくしても、媚びているようにしか見えないため女性は離れてしまいます。

モテたいなら、優しくするのと媚びるのを間違わないように女性に接する必要があります。

そこを間違えると、友達にすらなれないかもしれませんよ。

優しいのにモテる男性の特徴は?

優しいだけでモテない男性もいれば、反対に優しいのにしっかりとモテてる男性もいます。優しいのにモテる男性はどこが違うのでしょう?

女性が恋愛対象として見る、優しいのにモテる男性の特徴をご紹介します。

優しいのにモテる男性の特徴1:叱るときはしっかり叱る

優しいだけの男性は、女性が泣くかも、嫌われるかもと考えて、女性が間違ったことをしても怒ることはありません。

でも、それは本当の優しさとは違います。本当に大事に思わっているなら、間違ったことをしていたら叱ってあげるのが優しさです。

叱るということは、その人のことを特別だと想っているからです。どうでもいい人に対して間違いを訂正することは少ないはず。

自分のために正面からしっかりと向き合ってくれる男性のことを、女性も特別だと考えるようになります。

優しいのにモテる男性の特徴2:特別な女性を一番に大事にする

優しいのにモテる男性は、自分が本当に好きな女性を一番に考えています。

ただモテたいだけと考えている男性はモテることができればそれで良いため、多くの女性に優しさを振りまきます。

対してひとりの女性だけを好きになっている男性は、他の女性のことは二の次になります。

本命の女性が悩み事を抱えていたら、「大丈夫」と励ますだけではありません。

自分の時間を使ってでも、一緒になって問題に向き合ってくれるんです。

優しいのにモテる男性の特徴3:媚びたりへつらったりしない

女性にモテたいからと言って、上辺だけのお世辞を並べ立てても女性には響きません。逆に、女性に媚びへつらっているような男性のことを見下す傾向にあります。

優しくてモテる男性は、それを知っています。だから女性よりも下になるのではなく、対等な立場でいるために媚びたりへつらったりすることはありません。

優しいのにモテる男性の特徴4:自分をちゃんと持っている

モテるために女性に優しくしている男性は、女性に気に入られようと必死。

女性の意見にはうなずくだけ。女性が白といえば白、黒といえば黒と、自分の意見をもっていません。

そのようなことをしても、女性は優越感を感じることはあっても、男性を好きになることはないでしょう。

モテる男性は自分の考えを持っており、それをしっかりと言葉にしています。

優しいのにモテる男性の特徴5:常に余裕がある

心に余裕を持つことはとても大事なことです。余裕のない人は他人の言葉に耳を貸さず、自分の意見を押し付ける人が多いもの。

女性だって会話を途中でさえぎられたり、否定的な意見ばかりを言われたら嫌になってしまいます。

女性は、おしゃべりを好む生き物です。話し始めればなかなか止まりません。

モテる男性は心に余裕があるので、そんな女性の長話にもゆとりを持って耳を傾けられます。

【結論】優しいモテる男orモテない男の違いとは

優しくてもモテる男性は、自分の優しさを向ける相手を理解している人です。下心を持ちながら、多くの女性に媚を売っていてはモテるはずがありません。

また、自分の意見を伝えられず、女性が間違っていても訂正してあげられないのは優しさではなく気が弱いだけ。

そんな頼りない男性に、女性が振り向くことはないでしょう。

本当に好きな人のために、その人のことを第一に考えて優しくできる。そんな優しくてモテる男性を目指しましょう!