既婚女性を好きになってしまった…実らぬ恋の対処法まとめ

この記事を書いた人
DARL編集部

モテたいあなたの味方です。

好きになった女性が既に結婚していた場合、男性は非常に苦しい気持ちになります。状況的に見ても、リスクがある場合が多いので、基本的には諦めたほうが賢明でしょう。しかし、「諦めたほうが良いのはわかっているけど、なかなか相手への気持ちを抑えることができない。」と悩む男性が多いことも事実です。そんなときの対処法を今回はご紹介します。

片思いのときの対処法

結論から言うと、もしあなたが既婚女性を好きになってしまい、かつ、片思いの状況にあるときは、その恋は諦めたほうがいいです。既婚女性を好きになっても、その恋が実ることは少ないですし、実ったとしても多くの困難が待っており、後から大変な思いをすることになります。

両思いになってからでは、恋を諦める辛さも増すので、両思いになる前に、彼女への想いを消しましょう。では、どのようにして、気持ちを抑えればいいのでしょうか。片思いのときの対処法を紹介します。

相手にとっての幸せを考える

あなたが本当に相手のことが好きなら、「彼女にとっての幸せは何なのか」を真剣に考えましょう。不用意にあなたの恋心から近づくことは、相手にとって幸せでしょうか? 旦那さんとの間で問題が起き、彼女が苦しむことになるかもしれません。それにあなたがいなくても、十分幸せかもしれません。

もし、あなたが本当に彼女に幸せになってほしいなら、自分の片思いから身勝手な行動はとらないはずですし、相手の幸せが自分にとっても嬉しいことのはずです。相手の幸せを自分の幸せに置き換えることで、恋心を落ち着かせましょう

近づくことのデメリットを考える

彼女に近づくことのデメリットを考えることで、恋を諦めましょう。既婚女性に近づくデメリットとしては、以下のことが挙げられます。

  • 相手の旦那との間でトラブルになる
  • 職場などで良くないうわさの対象になる
  • 最悪の場合、慰謝料が発生する

自分の置かれている状況を冷静に見ましょう。

他のことに没頭して忘れる

既婚女性への片思いの恋を諦めるために、何か他のことに没頭して、彼女のことを考えないようにすることも有効的です。具体的には、好きな趣味や仕事に集中するのがいいでしょう。片思いのときは、暇な時間があると、ついつい好きな人のことを考えてしまうものです。

そして実らない恋の場合、相手のことを考えれば考えるほど、辛さはどんどん増していきます。そんなときに、何か他のことに集中することで、好きな人のことを忘れることができます。また、意図的に忘れる時間を作ることで、冷静に自分の状況を見ることもできます。「彼女がいなくても大丈夫かも」と思えるようになり、いつか片思いを忘れられるでしょう。

新しい出会いを探す

好きな既婚女性への片思いを諦めるために、新しい出会いを探すことも有効的です。新たに出会った人に好意を感じることで、既婚女性への思いを消すことができるのです。結婚していない女性のことを好きになる方が、圧倒的に将来があります。また、好きになれなくても、新しい出会いが増えることで、好きな女性のことだけを考える時間も減るのでおすすめですよ。

▼関連記事

既婚女性(人妻)が脈あり時に見せるサイン3選😉|LOVEラインの特徴・落とし方まで解説

両思いのときの対処法

既に、両思いの場合でも、諦めた方が賢明なことが多いです。実際に、既婚女性への恋は、実らないことがほとんどなのです。諦めるか、諦めないかの判断は、置かれている状況や相手の気持ちなどを総合的に、そして冷静に見ることが重要です。既婚女性と両思いのときにとるべき対処法を紹介していきます。

相手の状況を考える

両思いであったとしても、しっかりと相手の状況を考えることが大事です。あなたはよくても、相手には家庭という問題があります。特に、相手が自分の家庭を第一に考えている場合、絶対に相手の家庭を壊さないようにしましょう。相手の優先順位が、あなたよりも自分の家庭にあり、それでもあなたが彼女と関係を保ち続けたい場合、絶対に困らせないようにしましょう。無理を言って会ったり、相手の家に行ってはいけません。

しっかり話し合う

両思いの場合、今後のことをしっかり話し合いましょう。正直既婚女性との恋愛はリスクが大きいです。もしあなたが、彼女と今後真剣に付き合っていきたいのであれば、まずは相手の家庭のことを解決しなければなりません。旦那さんに関係を知られた場合、慰謝料を請求される可能性もあります。彼女が家庭の問題を解決してから、お付き合いを始めるのがいいでしょう。

また、旦那さんとうまくいってなかったとしても、子供がいる場合は簡単に離婚するわけにはいきません。真剣に付き合っていくのであれば、将来のことも含めて、しっかり話し合うことが必要です。お互いにとって一番幸せになれる道を選びましょう。

距離を置いて考えてみる

いったん距離を置いて考えてみることも、両思いの場合は重要です。そうすることで、自分の置かれている状況を、冷静に見ることができるようになります。このまま彼女と関係を続けてもいいことがあるのか、もう一度考え直しましょう。

お付き合いを続けることで、相手の家庭とのトラブルだけでなく、周りにばれたときは自分の社会的地位にも影響が及ぶ場合があります。一時的な恋心で、自分の人生を棒に振るようなことは阻止しなくてはなりません。どうしても関係を続けていくのであれば、それなりの覚悟が必要です。

相手が離婚する場合、慎重に事を進める

もし、しっかり話し合った結果、相手の女性が離婚に踏み切る場合は、あなたも慎重に動きましょう。あなたと彼女の関係は、世間一般では「不倫」という行為に当たります。何かあれば、あなたが責められます。円満に離婚を進めるためにも、離婚の話が進んでいるときは、ばれないように目立つ関わり方は避けましょう

また、相手の旦那さんに、DVや浮気などの非がある場合はなるべく証拠を集めて、離婚を優位に進めることをおすすめします。どうしてもトラブルを避けたいときは、弁護士を雇うことも手です。今後の幸せを得るための出費だと思って惜しまないようにしましょう。

 

今回は既婚女性を好きになってしまったときの対処法を紹介しました。既婚女性を好きになってしまうと、普通の恋愛より難しいですし、諦めた方がいいケースがほとんどです。両思いで、どうしても関係を続けたい場合は慎重になりましょう。ぜひ参考にしてください。