合コンを成功に導く5つのコツ!幹事なら必見のコンパテクを紹介

この記事を書いた人
DARL編集部

モテたいあなたの味方です。

「主催する合コンを成功に導きたい!」「合コンを最高に盛り上げたい!」と思う幹事さんは必見です!合コンを成功させるためには、コツを掴んでおく必要があります。

今回の記事では、合コンで使える「成功させるためのコツ」を5つご紹介します。5つのコツを参考にしながら、参加者みんなが盛り上がれる、最高に楽しい合コンにしましょう!

合コンを成功に導くコツ①:男性陣は手抜きなしの精鋭を連れて行く

合コンメンバーは「これ以上のメンバーはいない!」と自信を持てる人選をしましょう。合コンメンバーは誰でもいいわけではありません。手抜きをして適当にメンバーを集めたら、女性のテンションが下がってしまいます。

女性は、男性参加者が「素敵」であればあるほど、合コンという場を楽しんでくれますので、男性陣は手抜きなしの精鋭を連れていくこと」を肝に銘じましょう。

「素敵」だと思われる男性の特徴として挙げられるのは、まず外見の良さですね。顔がかっこいい、スタイルがいいなど、外見的魅力がある男性は、合コンのメンバーにはぴったりです!

あなたの周りにイケメンがいるなら、積極的に声をかけましょう。女性はイケメンがいるかどうかで、テンションが断然変わります!

また、振る舞いが紳士的である男性や、合コン慣れしていてムードメーカー的役割を果たしてくれる男性も、合コンを盛り上げるための戦力になってくれるでしょう。

合コンに慣れてなく、かつ女性慣れもしていない男性を誘ってしまうと、女性側が気を使う状況を作り出してしまったり、最悪シラケた雰囲気が漂ってしまい、合コンを成功に導くことは難しくなります。

幹事ならば、どんなメンバーをそろえるかが、とても重要であることを頭に入れておきましょう!

合コンを成功に導くコツ②:女性幹事との連携が可愛い子の召喚につながる

男性陣を精鋭メンバーで集めたら、女性陣にも、かわいい女の子や一緒にいて楽しい人、男性との会話が上手な人など、精鋭メンバーを集めて欲しいですよね。

そのためには、女性幹事と仲良くなっておくことが大切です。仲が良ければ、ある程度の融通を試みてくれるので、「こんな女の子を誘ってほしいな」というお願いも叶えてもらえるかも。

また、「知り合いに良い子がいるから、誘ってみます!」というように話が進むこともあるでしょう。この「女性幹事との連携を図ること」が大切なポイントです。「かわいい子」がいるだけで、男性陣は盛り上がりますよね!自然と合コン自体も盛り上がり、確実に成功へと導かれることでしょう。

合コンを成功に導くコツ③:チェーン店・高級すぎるお店はNG

「ほどよい予算で素敵なお店を選ぶこと」も重要です。間違っても「チェーン店」を選ぶことは避けましょう

合コンなどの出会いの場で「チェーン店」を選択すると、気分は一気に落ちてしまいます。参加者女性がせっかくオシャレをしてきても、チェーン店では台無し。

逆に、素敵なお店にしようとして「高級すぎるお店」を選んでしまうのもNGです。参加者もお金に余裕がある人とそうでない人がいて、お仕事も様々でしょう。あまりに高級すぎるお店を選ぶと、気を張ってしまい、思った以上に楽しめないことも予想されます。お金の心配をしていては、合コンは楽しめないですよね。

予算はバランスよく平均的、かつ気を張らないで行けるおしゃれなお店を選ぶと、参加者全員が気兼ねすることなく、楽しめます。どちらにも偏りすぎない、「予算のバランスがいい、素敵なお店」を選ぶことが大切ですね!

合コンを成功に導くコツ④:服装は清潔感重視のシンプルコーデで

合コンの際は、服装も大切です。清潔感重視のシンプルコーデがいいでしょう。これは、男性女性どちらにも当てはまるポイントです。あまりにも個性的な服装や派手な洋服を選んでしまうと、万人受けしないためおすすめしません。

人によって服の好みは異なりますが、「合コン」という出会いの場では、シンプルで清潔感のあるコーディネートを選ぶことがベスト。シンプルコーデを選ぶことで、どんな人にも、「素敵だな」「清潔感があって良い!」と好印象を与えることができます。「個性的な服や派手な服の方が自分らしい!」と思う方は、合コン後のデートなどで着ていきましょう。

あくまで、合コンではシンプルコーデに留めておくのが吉。合コンでは、最初から個性を主張するより、参加者全員に良いイメージを持ってもらうことの方が大切です!

合コンを成功に導くコツ⑤:自己紹介はモタつかずスムーズに

「自己紹介をモタつかずスムーズにすること」も重要な要素です。合コンに慣れてる人は、自己紹介もスムーズにできるでしょう。スマートな自己紹介は、聞いていても気持ちがいいですよね。自然と合コン参加者の心もほぐれ、そのあとが盛り上がりやすくなります。

しかし、自己紹介にモタつき、うまく話せないと、他のメンバーが変に気を遣ってしまい、なんとなく盛り上がりに欠けてしまう事態になりかねません。合コンでは、必ず「自己紹介タイム」があります。スムーズに話せるよう、ある程度何を話すか考えておくといいでしょう。

幹事が合コンを成功に導くためには、参加者の協力が必要不可欠です。男性陣をそろえた後、事前に打ち合わせをしてもいいでしょう。もし、慣れてないメンバーや口下手な人がいたら、参加前に「自己紹介を考えておいて、当日スムーズに話せるようにしてね!」と伝えておけば、考える時間があるので、安心して当日話ができるはずです。

細かな配慮ができるかどうかで、合コンの成功率も変わります。幹事さんは、常にいろんなことに気を配るようにしておきましょう!

 

今回の記事では、「合コンを成功に導くためのコツ」を5つお伝えしました。参加者の選び方だけでも、合コンが成功するかどうかに大きく影響することが分かっていただけたと思います。

合コンを成功に導くためには、幹事の努力も必要ですが、参加者の協力を得ることが必要不可欠です。メンバーで一致団結して、みんなで盛り上げていけるようにしましょう!