彼女と別れる前兆?|6つの例と破局の回避方法3つ!長続きするカップルの秘訣とは

この記事を書いた人
しののめとも

ちょこっとオタッキーなところがあり、不思議なお話を聞くのも大好きなマニアック体質。絵を描いたりレジンで小物を制作したり物語を書くのが好きです。「作る」ことが生き甲斐でもあります。DARLでは「どうしたら男性を応援できる記事を書けるか」を真面目に面白く研究中です!

彼女の態度が変わったのは、あなたと別れたいから?

ふと、何気なく「最近、彼女の態度がおかしい…… 😒」と、思うときに襲ってくる不安。

「もしかして、彼女は俺と別れたいのかも?😢」と感じることはありませんか?

どんなカップルでも、お互いに慣れがでてきてマンネリを感じる『倦怠期』が訪れます。付き合った当初はあんなにラブラブ💕で「片時も離れたくない」と思うもの。しかしあるときを境に、お互いの気持ちがすれ違ってしまうのは珍しくありません。

では、どうしたらいいのか……気になりますよね。

今回は、彼女のことが本当に大好き😍で別れたくないと思っている男性必見!

彼女が別れたいと思うサインを6つ紹介し、カップルの破局を避ける対処法3つをご紹介します。

彼女と別れる前兆?女性の行動に表れる6つのサイン

では、『彼女が別れたいと思っているサイン』とはどういったものなのでしょうか?

ここでは6つの具体例をご紹介します。

①LINEの返信がそっけない

付き合い初めは、あんなに何度もやり取りして盛り上がっていたLINE📲も、ある日を境にそっけなくなってしまったときは要注意。

彼女の仕事や学業が忙しくなってしまってLINE📲がおろそかになってる場合もありますが、

  • 前より返事が手短
  • 既読スルーが多い

こんな場合、あなたから彼女の気持ちが離れている😔可能性があります。

②彼女からの連絡が少なくなった

「LINEの返信がそっけない」と若干かぶるところがありますが、前より連絡そのものが少なくなった場合も、彼女が別れたいと思っているケースが多いです。

例えば

  • 電話の回数が減った
  • 彼女からのLINE📲が減った
  • 彼女から「会いたい」と言われなくなった

と、あからさまに「彼女からあなたに連絡をしてこない」場合は、気をつけたほうがいいです。

③顔を合わせてもつまらなそうにしている

せっかくのデートで顔を合わせても

  • スマホ📲ばかり気にしている(LINEの返信に夢中)
  • 会話が弾まない(むしろ黙っていることが多い)
  • 彼女の笑顔が減った(不機嫌😑そうにしている)

というときも、彼女があなたと別れたいと思っているサインの可能性があります。

④デートのドタキャンが多くなる

あらかじめデートの約束をしていたはずなのに、当日になって「体調悪くて……」「都合が悪くなっちゃって」と突然⚠のドタキャン

最悪の場合だと、なにも連絡なしでデートの約束をすっぽかされるなんてことも……。

彼女が約束のドタキャンをたくさんするということは、あなたに気がなくなってしまったからかもしれません。

⑤スキンシップを嫌がる

彼女が別れたいと思っている一番わかりやすいサインが、スキンシップを嫌がる😣ことです。

例えば、こんな感じ。

  • 手を繋ごうとしても嫌がられる
  • 体のどこかに触れると嫌そうな顔をする
  • キスをしたがらなくなった
  • 夜の営みを拒否されるようになった
  • 「触らないで」とはっきり言われた

彼女がスキンシップに慣れていないだけで嫌がっているのであれば話は別。しかし以前、あなたとのスキンシップをしても嬉しそう💖にしていたのに嫌がる😣場合は、あなたを一人の男性として見れなくなっている可能性が大です。

⑥なにかにつけて他の男とくらべる

  • 前の彼氏はあなたと違ってこうだった
  • (男の)友達だったらこうしてくれるのに

と、なにかにつけて、彼女がほかの男性とあなたを引き合いに出してくるときは、かなりの確率で「別れたい⚠」と思われているかも?

すべてがそうだとは言えません。

ただし別の男性を話題に持ってくることで、あなたから別れを切り出すように誘導しているケースも。

つまりこれは女性が意図的に使うテクの一つなのです。

まとめ|彼女の態度が変だと思ったら要注意!

彼女が別れたいと思っているサインの具体例をご紹介しましたが、必ずしもこの例がすべてではありません。彼女の性格によって、多少、別れの前兆のサインは異なる場合があります。

しかし、付き合い当初にくらべて『彼女の態度が変😮』だと思ったら要注意⚠

すぐに別れたいと思っているわけではなくとも、彼女は、あなたに対して『何か言いたくてサインを送っている可能性』があります。

彼女の態度が、以前と違っていて「おかしい」と思ったら見逃さないようにしましょう。対処が遅れると、彼女の気持ちはどんどんあなたから離れてしまいます。

付き合いの長いカップルこそ注意!|倦怠期はやってくるもの

前述のとおり、長く付き合っていると、どうしても「倦怠期」はやってくるもの。

よくあげられる理由として、
「お互いが慣れてしまってトキメキを感じなくなる💔」からだと言われています。

科学的にも「恋愛の寿命は3年」、「恋愛関係のホルモンは長くて1年しか分泌しない」という説があるくらいです。

長く付き合っていれば、トキメキの浮き沈みは絶対にあるのが当たり前なのです。

よろしければ下記の記事も参考にしてみてください。

▼関連記事
彼女が恋人に冷める瞬間とは?NGな行動・態度を徹底解説

彼女との破局を回避する対処法3つ

ここでは、どうすれば彼女との破局を回避できるのか、具体的な対処法を3つご紹介します。

①自分の気持ちを正直に伝える

気持ちを言葉にするのが苦手な男性もいるかもしれません。

しかし、自分の気持ちをきちんと彼女に伝えることで、「実は私もこう思っていたの……」と彼女から腹を割って話してくれる可能性がググッと上がります。

気持ちを伝えるコツとしては

  • 「彼女の行動でこう感じている」を伝える
  • 例1)「最近、君からの連絡が少なくて、俺としては、さみしいんだけど」

と、彼女の行動から、自分が何を感じているかを伝えるのがポイント。

「責める口調」で言うのは絶対NG🙅‍♀️なので、優しく言うように心がけるとGOOD😍です!

②自分や彼女が悪いのだと責めない

倦怠期に入った時、気持ち的に滅入ってしまうこともあるでしょう。

しかし、ここで彼女だけでなく、あなた自身も含めて「彼女が悪い!」「自分が悪い!」と責め責めモード😠💥になるのだけは絶対に避けてください。心のなかで自分や彼女に石を投げつけるマネもしないこと!

引き寄せの法則「悪いイメージ」は「悪い結果」を引き寄せると最新の科学でも証明済み。つまり心のなかでイメージしたことは、高確率で実現するのです。

気持ちが暗くなってしまったときは気分転換をするよう心がけて、「いい方法があるはずだ😁」と自分に言い聞かせるのがミソです。

③彼女と話し合う時間を作る

気持ちのすれ違いがおきていると感じたときは、じっくり彼女と話し合う時間を作るとよいでしょう。

場所もおしゃれなカフェ☕にしたり、ドライブ🚗に行くといった風に変えると、お互いリラックスしてフランクに話し合いができるようになります。

おそらく彼女と話し合い中は、彼女がずっとしゃべりっぱなしになる可能性が高いです。そうなったら「ああすべき」「こうすべき」とあなたからのアドバイスは一切不要😷。

話し合いのとき、あなたが、彼女から聞き出す大切なポイントはこの3つです。

  • どうしたら彼女が楽しくなるか
  • どうしたら彼女が嬉しくなるか
  • どうしたら彼女の助けになるか

これだけ聞き出せば、次にあなたが彼女に対してどうすればいいか、必ず対策が見えてきます。

女性のなかには素直に自分の気持ちを言えないタイプもいるので、大切なポイント3つを参考に「どうしたらいい?」とダイレクトに聞いてもよいでしょう。

恋愛が長続きする人の習慣とは?


こちらの動画では、メンタリストのDaiGoさんが1万2000人以上を分析してわかった「恋愛が長続きする人がやっている習慣」を解説しています。

約20分の動画と長いですが、以下要点をまとめたのでチェックしていきましょう。

恋愛が長続きするために必要なこと

基本的に、恋愛において「相性」は関係ない。私達が思っている「相性」は、単なる「まやかし」や「思い込み」である。また、一目惚れは単なる「性欲」であるため、長続きしない。関係が始まるときは、第一印象や声のかけ方が大切だが、長期的な恋愛関係においては、お互いの努力が必要である。

長期的な関係を築くということは、お互いに無理のない関係が作れないといけない。頑張らないとどうしようもない状態であったり、マウンティングしている関係だと、関係は長く続かない。

イリノイ大学による「長期的な恋愛関係を保てるカップルの習慣」のデータ分析

12,273人を対象とした「人間関係を長く維持するためにはどうすればいいのか」という分析結果から、恋愛に関わる結果を抽出した、約35件分の観察研究のメタ分析である。

2人の人間関係における透明性

お互いの感情を、相手を傷つけることなくきちんと伝えられるか。恋愛に失敗しがちな人は、相手にこれを強要する傾向にある。お互いの感情を伝えあえるような環境を作ることが大事である。

ポジティブ感

ユーモアがあって、楽しい人といること。お互いに同じ目線で、2人で行動し、「ご機嫌」な状態でいられる環境を作る。

保証

「2人の関係が長く続く」と考えていることを、お互いにアピールすることが大事である。「長く続かせたい」とパートナーに伝えることは、「結婚しなければいけない」という意味ではない。長期的に続く関係であると、お互いに認識すればよい。

タスクシェア

お互いの責任がフェアになるように分担する。「わたしが全ての家事をしていて手伝ってくれない」「俺が生活費を全て支払っている」ではなく、全て分担することが大切である。収入に差があるのならば、家事をしながら在宅で働いたり、仕事が忙しいが何か手伝えないか考えるなど、お互いにフェアだと思えるぐらいまで相手を助けること、自分にしかできないことで相手を助けることが重要である。

SNS

社会的な繋がりを共有すること。パートナーと友達を共有する、つまり友達や家族を紹介し合ったり、お互いの友達を友達にしてみたりすることが大切である。お互いの人間関係が共有されるので、別れにくくなる。

 

この調査によると、これら5つのポイントを1つでも実践する人は、自分たちの満足度が上がり、恋愛感情や愛情も長く続く、ということがわかっている。関係を維持するために、これらを普段から意識することが大切である。

 

ポイントは、これら5つを実践していることを、「相手に見せないと意味がない」ということ。「相手が、自分のために何かをしてくれている」という感覚を作らなければならない。こっそり行ったり、陰でやっていても意味がない。

付き合いを長続きさせるために、正直に気持ちを伝えよう

カップルを長続きさせるには、お互いの気持ちを素直に表現するのがマスト。

男性のなかには、前述のとおり自分の気持ちを表現するのが難しいと感じる方もいるかもしれません。しかし、自分の気持ちの表現も、訓練を重ねていけば男女関係なくできるようになります。

「どうせ俺なんて……😑」と自分責め💣をしているだけで、あなたの魅力は超絶級に半減😣💥!

彼女の思いを自然に聞き出して喜ばせてあげるだけで、ぐぐぐーっとかんたんに距離が縮まります。あなたが正直になれば、きっと彼女も心開くはず。

彼女が心開いてくれなくても、他の女性がオープンになってあなたを受け入れてくれるかも?

決してあきらめないでくださいね。

つらいときでも前向きに生きられる男性に、恋の女神は微笑みます!