合コンで会話が続かない男が知っておくべき会話術|女性の話題を引き出そう

この記事を書いた人
DARL編集部

モテたいあなたの味方です。

「合コンがうまくいかない」という人は、自分の話ばかりしていませんか? 合コンでモテる人は、顔だけではありません。一緒に話して、楽しい場作りができる男性もモテます。よく言う「ノリがいい」のではなく、会話を重ねて「この人面白い!」と思わせるテクニックをこの記事でご紹介します。

合コンの会話は女性がピッチャー、男性はキャッチャー

会話の主導権を女性に譲ってしまいましょう。無理に話そうとしなくても大丈夫です。むしろ、合コンの場合は少し口下手な方がモテることも。

注目されたいからと言って弾丸トークをしてしまっては、女性に「この人うるさいな」と思われてしまい逆効果。女性は話すことが好きなので、男性は聞く側に回りましょう

合コンの会話術①:男は話題を振って女性に話させよう

質問を効果的に用いて、女性の情報をさりげなく引き出す。これは、モテる男が合コンで使う会話テクニックです。

話の上手な人は、聞き上手。女性は、話を聞いてくれる人に心を開きやすく、「一緒にいて楽しい男性」だと思うからです

ただし、女性からの話を引き出そうと躍起になってしまい、女性を質問攻めにして、尋問にならないように注意してください。「詮索男」というレッテルを貼られてしまうと、女性は引いてしまいます。好きな食べ物や会社のことなど、当たり障りない質問からすると効果的です。

また、自分がどれだけ凄い男であるのかをわかって欲しくて、女性を相手に「自分語り」を始める男性がいますが、自分の自慢をする男性には女性もうんざりします。うまく話題をふって女性が会話を楽しめるようにしてあげましょう。

合コンの会話術②:会話が苦手でも相槌はしっかり打つべし

会話の途中で相手が、相槌をせずに無表情だったらどう思いますか? 大抵の人が、「無愛想だな」、「私のこと嫌いなのかな」とマイナスな印象を持ってしまいます。

そうならないためにも、まずは最低限「会話の最中に相槌を打つ」ことをやってみましょう。相手の話に対して、「うんうん」と頷くだけで効果があります。相槌をするだけで、相手にちゃんと聞いているというアピールができるのです。

話すことだけが会話ではありません。ただ聞くだけなら、誰でもできますよね。

女性は話すことが好きなので、男性が聞き上手になればモテる確率は大幅にUP! 聞き方さえ工夫すれば、会話は成立するものだということを覚えておきましょう。

このとき、「ひと言ずつ相槌を打つ」など、不自然に多すぎる相槌や頷きは、逆効果となってしまうので注意が必要です。頷きは、自然なタイミングで適度に行いましょう。

聞き上手な人は、頷き上手な人が多いです。きちんと頷くことは、相手の話をどんどん引き出すテクニックのひとつです。

視線以外にも、姿勢はとても重要なポイント。人は無意識に思っていることが体に表れてきますので、会話に集中していないとそれが姿勢に出てしまうのです。

話を聞くときは、体を相手の方へしっかりと向けましょう。座って話すときは、椅子へ深めに座ったほうが好印象です。相手の顔や目を見て話を聞くことができれば、高得点ポイントになるでしょう。

そして何よりも、「笑顔」が一番大切です。会話中はできるだけ笑顔を心がけて、相手に意識を集中させていきましょう。

そのほかにも、相手の話にわかりやすいリアクションをすることも重要です。相手が楽しく話をするために、少し大きめのリアクションを取ってみてください。わざとらしいぐらいで構いません。

相手も、自分の話を真剣に聞いてくれていると思い、あなたの印象が良くなります。相手の話しているキーワードを、上手にオウム返しすることも非常に効果が高い会話術のひとつです。

合コンの会話術③:女性が好む話題を手札に持っておく

女性を引きつけるためには、女性が聞いて面白いと思う話をしましょう。自分の趣味に関する話などは、女性との会話の中に「これは自分も一緒だな」と共感したときだけにしましょう。

女性がよく言う「なんでもいいから話して」は「どんな会話でもいい」ということではなく、「私ばかり話して申し訳ない」という気持ちの表れです。このとき、自分の自慢や昔話などは絶対に避けるようにしましょう。

女性の興味がある話題を調べたいなら、女性誌や女性がよく見る番組がヒントになります

たとえば、「ヒルナンデス」のように女性が多く見ている番組はまさに話題の宝庫です。女性が興味を持ちやすいワードは、グルメやおしゃれ、美容と健康などです。テレビで見た芸能人の話や、自分の尊敬している人の話をするのもいいでしょう。

他には教養が身につく雑学のような話題もいいのですが、これらはあまり話しすぎてもいけません。女性があまり知らないこと、かつ興味のありそうな話題を少しだけ話す、ぐらいの気持ちでいましょう。

また、景色が綺麗な場所や世界の名所の写真を、スマホなどで見せながら話すことも非常に効果的です。女性はきれいな場所や物に対しては、男性以上に興味があります。

ただし、先ほども述べましたが、話し過ぎには注意してください。あくまで女性との会話を盛り上げるための話であり、自分が話す場ではありません。女性主体で女性から話を引き出すことを心がけましょう。

合コンの会話術④:会話でなくゲームで盛り上げるのもアリ

ここからは、合コンで盛り上がるゲームを紹介します。

自己紹介ゲーム

まずご紹介するのは「自己紹介ゲーム」です。アイスブレイクとして自己紹介するのもいいですが、ゲームの要素をプラスして盛り上がってみませんか?やり方は簡単!名前を当てるだけのゲームです。

用意するもの:紙と鉛筆orボールペンなど

  1. 紙を人数分用意します。名前と簡単な質問を書いてもらいましょう。
  2. 自己紹介をするときに、名前と質問の答えを書き込んでもらいます。
  3. 紙を集めたら、名前と質問の答えを男性と女性にわかれて当てていきましょう。

名前を当てるだけよりも、上手に質問して、相手の秘密をさり気なく聞き出せるようになれば、普通の会話より何倍も盛り上がること間違いなしです。

女王様ゲーム

続いてご紹介する合コンで盛り上がるゲームは「女王様ゲーム」です。

この女王様ゲームは、女王様がみんなに命令するのではなく、相手の秘密を聞き出すゲームです。様々な質問をして、女王様だけが相手の秘密を聞けるので、親密度が一気に高まる効果が期待できます。合コン中盤に是非取り入れたいですね。

用意する物:人数分の割り箸

  1. 人数分の割り箸に、自分の振り当てられた番号を記入しましょう。
  2. 女王様がその割り箸を引き、その番号の人の秘密を聞き出します。
  3. 他の人は目と耳を塞ぎ、その秘密を聞かないようにしましょう。また、女王様もその秘密を守るようにしてください。

相手の秘密を上手に聞くのがポイント。みんなで質問事項を紙に書いておいてからゲームをするのも盛り上がるでしょう。王様ゲームだと抵抗を持つ人もいるので、「女王様ゲーム」であればみんなで楽しむことができますよ!

 

いかがでしたか?せっかく合コンに参加するのですから、爪痕は残したいもの。女性にうまく会話を楽しんでもらうことで、好印象を与えることができますよ!

相手の話に相槌を打ちつつ、会話を引き出してあげましょう。そうすることで気になる相手に「この人と一緒にいると楽しい」と思わせることができます。今回紹介した会話術をせひ試してみてくださいね!