医者との合コンで勝利をもぎ取る5つの戦略

この記事を書いた人
DARL編集部

モテたいあなたの味方です。

お医者さんは給料が安定していますし、知的な人ばかりなので合コンでもモテます。そんなお医者さんとの合コンでは、絶対に失敗したくありませんよね?

では、どのように振る舞えば、相手にいい印象を持ってもらえるのでしょうか。お医者さんは頭はいいですが、一癖持っている人も少なくありません。それでも、「結婚する相手としては、絶対に逃したくない!」と思う方も多いようです。

そこで今回は、「医者との合コンで勝利をもぎ取る戦略」5つをご紹介します。どのようなポイントを押さえることで、お医者さんをゲットすることができるのか、詳しく見ていきましょう。

医者との合コン戦略①:自分の話がしたい医者が多いと知っておく

お医者さんは、仕事中は基本的に聞く立場に立っています。自分のことを話すことができず、話したいのに話せないと思っている人も多いのです。

また、お医者さんはコミュニケーション能力が高い人と低い人で両極端に分かれているのですが、どちらかと言えば低い人の方が多い傾向にあります。うまく自分のことを話せなかったり、何を話せばいいかわからなくて悩んでいる人もいるので、相手の話をうまく引き出せるような、聞き上手になりましょう

相手からうまく話を引き出すことができて、答えやすい質問を相手にして、会話をリードしつつも相手の話をしっかりと聞いてあげると、印象が良くなります。

そうすれば、「この人は、ちゃんと自分の話を聞いてくれるんだ」、「話を聞いてくれるから落ち着くな」と相手に思ってもらうことができます。いつも聞き役なお医者さんには、うまく話を引き出し、自分の話をしっかり聞いてくれる存在になるようにしましょう。そうすれば、間違いなくあなたに対して好印象を抱いてくれますよ。

医者との合コン戦略②:どんな話題でも医者の話に興味を持つ

いくら話を振るのがうまくても、相手の話をしっかり聞くことができなければ、何の意味もありません。質問してくれたから答えたのに、あなたがあまり聞いていない様子だったら、「自分から質問しておいて、この態度は何なんだ」と、逆に悪い印象を与えてしまうことになります。

また、頑張って相手から会話をしようとしているのに、上の空だったり、つまらない顔をしていては、相手も面白くないですよね。お医者さんは、基本的にプライドが高いので、そのような態度を取ってしまうとがっかりするばかりではなく、怒り出してしまう方もいるでしょう。

自分から話を振ったのであれば、どのような話題であっても、相手の話に興味を持ちましょう。興味を持てない話題でも、興味を持つフリくらいは、うまくできるようにしておいた方がいいですね

医者との合コン戦略③:質問にはしっかり返せるよう考えを持っておく

お医者さんを結婚相手にしたいと考えている女性は多く、職業が医師だと知った瞬間に、態度をコロッと変える人も少なくありません。ただ、あなたが狙っているお医者さんの中に、そのようなタイプの女性を好む人はあまりいないでしょう。様々なタイプの女性と関わる機会の多かった彼らは、お金目当てで近づいてくる女性や、医師である夫をアクセサリー感覚のように思っている女性を見抜く力を持っています。

甘えてきたり、ボディータッチが多い女性を好まず、逆にしっかり自分を持っていて、大人っぽい落ち着きのある女性を好む傾向にあります。なぜなら、医師という職業がとてもハードスケジュールで、予定がころころ変わることも多いので、人に依存するような女性は避けたいのです。

デートの約束をしていたとしても急なオペが入ったり、患者さんの容体が急変したらすぐに向かわなければなりません。それを理解せず、「仕事と私、どっちが大事なの?」という態度の女性は、お医者さんにとっては面倒でしかないのです。

さらに、医療業界は先輩との上下関係が厳しく、先輩との約束は絶対だとも言われています。先輩から急な誘いがあればそれを優先しなければなりませんし、そのような場合であっても、常に理解してくれる女性を彼らは好みます。

医者との合コン戦略④:服装はアナウンサー系で攻める

お医者さんとの合コンで着ていくファッションですが、清潔さと上品さを兼ね備えた、アナウンサーのような服装がベストです。ジャラジャラとアクセサリーをつけていたり、アニマル柄が入っていたりなど、そのような華美な服装を彼らは好みません。セクシーな服装は、相手からしたら遊び相手としか思われないのです。そのようなファッションよりも、品のある清潔な服を選ぶといいですよ。

また、たとえ合コンをしていたとしても、その間、患者さんの容体を心配している人も多くいます。いつも気を張っているので、それを癒してあげられるような、柔らかい印象を与えるファッションもおすすめ。

相手に強い印象を与えてしまうような濃いメイクやネイルもNGです。ナチュラルメイクを心がけて、女性らしい、華やかで柔らかな印象を与えられるようにしましょう。ネイルをするのであれば、柔らかいピンクや、爪の上にジェルを塗るだけにしておきましょうね。

ちなみに、全く爪のケアが行われていないのはNGですので、気をつけましょう。ちゃんと爪を磨いたり、形を整えるなどの爪のケアはしっかりしておきましょうね。

髪型も、巻き髪よりは、清楚に見える髪型がおすすめです。また、派手な髪色に染めない方が無難でしょう。あくまでも、真面目で清楚な雰囲気を保つことが大切です

そして、合コン中はずっと笑顔でいることを心がけましょう。笑顔は、彼らの心を癒す最強の武器。お医者さん相手でなくてもそうですが、お医者さん相手だと、より効果的です。

医者との合コン戦略⑤:友人ポジを狙って人脈の獲得に走るのもアリ

合コンで気になる人と出会えなかったとしても、お医者さんは広い人脈を持っているので、その人と友達になっておいてもいいでしょう。友人ポジションに入り込んで、その人に誰か紹介してもらうのもアリです。

お医者さんとの合コンに行ったからといって、必ずしも理想の人と出会えるわけではありません。「今日の合コンはハズレだ」とマイナスに考えるのではなく、相手の人脈をうまく引き出して、さりげなくその人の友人とも会えるようにセッティングしてみましょう。「〇〇先生と知り合いなの?一度お話してみたいな」と遠回しに伝えてみてもいいかもしれません。

しかし、合コンで出会ってすぐにお願いするのは、「この人何なの?」と不審に思われてしまう可能性が高いので、あくまでも友人ポジションに入った瞬間を狙うのが肝です。

友人ポジションに入れば、お互いに恋愛感情はないため、「わかった、それじゃあ、今度一緒にご飯に行こか」と簡単に紹介してくれることも期待できます。合コンに行って理想の人に出会えなかったのであれば、人脈が広そうな人と友達になっておきましょう。

 

「内容はわかったけど、そもそも「医者との合コン」に巡り合う機会がない!」という人は、合コンをセッティングしてくれるサイトをのぞいてみましょう。東京、名古屋、大阪など主要都市を中心に、さまざまな場所で開催されています。今回、お医者さんにモテるポイントも紹介しましたので、なんとかお医者さんと出会えるチャンスをつかんでくださいね!