主婦との出会い!イケない関係になれる場所7選|同窓会、PTA、SNSなど

この記事を書いた人
DARL編集部

モテたいあなたの味方です。

主婦や人妻と出会うとなると、不倫のイメージが強いですよね。そんな不倫の出会いは、会社関係の人とするイメージが強いと思います。そのせいか、働きに出ていない専業主婦は一見不倫しないという固定観念がありますが、実は、不倫をしてしまう人もいるのが実態です。
主婦たちは出会う場所が少ないと思われていますが、不倫している人達はどんな場所で相手と出会っているのでしょうか?

そこで出会いの場所が少ないと思われている主婦が、不倫相手と出会う場所についてご紹介していきます。

主婦との出会い!イケない関係になれる場所①:同窓会

同窓会で久しぶりにあった友人と、不倫をしてしまったという話はよくあります。思春期の学生時代に思い出は、どんな思い出も懐かしく感じるもの。「学生時代に好きだったあの人」「学生時代はなんとも思ってなかったあの人の成長した姿にやられた」など、久しぶりに会ったことをきっかけに、つい不倫に走ってしまうケースは少なくありません。
主婦は、結婚後はひとりの女性として見てもらえることが減ってしまいます。しかし、同窓会では、今の自分ではなく、若かったころの自分だけを知る人ばかりなので、ひとりの女性として見てもらえるのです。その喜びと懐かしさから、不倫という道に進んでしまう人がいます。

懐かしい人と交わることで、自分が若返った気分になれるのも、不倫をしてしまうきっかけになるのかもしれませんね。

出会いを探すなら、マッチングアプリがオススメ!(R18)

いつでも好きな時に好きな場所で、異性との出会いを探せるマッチングアプリ。

数あるマッチングアプリの中でも、特にオススメなのが……


テレビや雑誌、インターネットなどで活躍中のメンタリストDaiGo氏が監修しているwith(ウィズ)。20代〜30代を中心に320万人以上が利用しています。

アプリ内で利用者の性格診断や相性診断を行ってくれるのがポイントで、心理学観点から自分と相性ぴったりの異性とマッチング可能です。さらに、好きな食べ物や趣味が同じといった条件のお相手が探しやすいシステムになっているのもおすすめポイント。

緊急事態宣言の収束も発表され、出会いに積極的なユーザーが急激に増えているようです。自分と相性の良い相手を探してデートを思う存分楽しみましょう!

また、withではビデオ通話を使ったオンラインデートの機能も利用できるので、コロナウイルスが心配で外出したくないけど、出会いを探してみたいという人も安心してパートナー探しができますよ。

▼withを無料ダウンロード




東京周辺の人には「クロスミー」というマッチングアプリもおすすめです。

クロスミーはGPS機能を使って近くですれ違った異性とマッチング可能なため、活動圏内が一緒でデートなどもしやすい相手を探せるというメリットがあります。

首都圏以外では大阪、神戸、名古屋、福岡、札幌などでも利用者数は増えていますが、地方のユーザーはまだ少なくマッチングしにくいです。

▼クロスミーを無料ダウンロード


サイバーエージェントグループが運営する「タップル誕生」もまずは友達関係からスタートしてデートするのに適したマッチングアプリです。

withよりも会員数が多いので、首都圏以外の地方でもマッチングしやすいのがおすすめポイント。こちらも合わせてチェックしておきましょう。

▼タップル誕生を無料ダウンロード


他には、厚生労働省が利用を推奨している「COCOA」というアプリもおすすめです。

COCOAはスマホのBluetooth機能を利用して、新型コロナウイルスへの感染が判明した人との出会い・濃厚接触の可能性を確認することが可能で、ウイルスの感染拡大、クラスターの発生を防止できるんです。

上で紹介した他のアプリとは異なり、顔写真やプロフィールなどの登録をしなくても使うことができ、非常に手軽で、さらに18歳未満でも利用可能です。

もし自分が陽性になってアプリから情報を登録しても、個人情報は公開されないので安心。

ただし、このアプリはみんなで使わなければ効果も期待できないので、「どうせみんな使ってないでしょ」などと言わず、まずはあなたがダウンロードして使ってください。

COCOA - 新型コロナウイルス接触確認アプリ

COCOA - 新型コロナウイルス接触確認アプリ

Ministry of Health, Labour and Welfare - Japan無料posted withアプリーチ


主婦との出会い!イケない関係になれる場所②:PTA

子どもがいれば、学校のPTAに参加することは避けて通れません。そこには保護者として、母親だけではなく、父親も参加しています。同じ子をもつ親として、悩みや家庭の愚痴などを聞いてもらううちに、親密な関係になってしまったというケースもよく聞きます。

また、学校の先生に個人的な悩みや、家庭でのことを相談するうちに不倫関係になるケースも。学校の先生は同年代の子どもを何人もみているので、精神的に頼ってしまう女性が多いです。悩みや愚痴を共有できる人と頻繁に会うとなると心を許してしまう可能性は高いですよね。

主婦との出会い!イケない関係になれる場所③:オフ会

趣味のオフ会も主婦との出会いの場になります。夫には自分の好きな趣味のことを理解してもらえないけど、オフ会で出会う人は自分の趣味について理解してくれると考えるからです。

実際、趣味を共有できる人とは話も合いますよね。自分と趣味嗜好が合う異性は、魅力的に見えるので、そこから不倫関係になりやすいです。

不倫相手の趣味も理解していて、自分の趣味も理解してくれている。好きなものを共有できるとなると、より心を許しやすい人になりやすいといえるでしょう。

主婦との出会い!イケない関係になれる場所④:イベントの打ち上げ

同じ目標を達成した人同士も、不倫関係になりやすいでしょう。同じことに打ち込んだり、苦労を共にすることで一体感が生まれます。そのような相手だと心を許しやすいですし、打ち解けやすいので、そこから一歩進んで不倫関係になってしまうケースがあります。

また、打ち上げとなるとお酒も入り、盛り上がりますよね。お酒を言い訳にはできませんが、日頃から夫婦関係に不満を持っていたら、その場で抱え込んでいたものを発散するかもしれません。その勢いのまま歯止めが利かず、不倫関係になってしまったということもあるようです。

主婦との出会い!イケない関係になれる場所⑤:カルチャースクール

同じ目標を持った異性と出会いやすい場所として、カルチャースクールがあります。一緒に努力していこうという場なので、相手に心を許しやすいのです。また、同じ目標を達成したとき、一体感が生まれます。同じ目標に向かって努力する異性には、とても惹かれるのではないでしょうか。

習いごとのなかでも、人気が高いジムやヨガ教室。これらが人気なのは、女性がいつまでも美しくありたいと考えるからです。いつまでも美しく見られたいというのが、自分の旦那だけではなく、他の男性からもそう見られたいと考えているならば、イケない関係にもなりやすいです。

他にも習いごとの先生と、はじめは生徒という関係だったのに、信頼関係が度を越して、親密な関係になり、大人の関係になるというケースもあります。

主婦との出会い!イケない関係になれる場所⑥:子供の習い事

子供の習い事は、同じぐらいの年齢の子どもを持つ保護者が出会う場でもあります。似たような悩みがある親同士なら、すぐに打ち解けることでしょう。そこから不倫関係になる人もいます。

また、先生とイケない関係になってしまった人も。母親は、先生に自分の子どもを気にかけて欲しいもの。子どものために自分から積極的に話をするので、先生と仲良くなる人が多いのです。先生の方も、保護者に積極的に話しかけてくれるので、仲良くなるきっかけは多いと言えます。

子どもの習い事には、実は主婦にとって多くの出会いの可能性が秘められているのです。

主婦との出会い!イケない関係になれる場所⑦:SNS

日頃は口にできないような愚痴や鬱憤を、SNS上では晴らすことができます。その発言を何も言わずに聞いてくれる人が現れると、つい心を許してしまうのが女心です。
そして、会話が盛り上がると、実際に会ってみようという流れになってもおかしくはありません。自分の名前を出して愚痴を言うことはできないけど、匿名なら言えるというSNSの特性から、今までの自分を知らない人に出会えるという場所になります。
この場合、家庭や旦那の愚痴が多いので、優しく聞いてくれる人をSNSに求めているのかもしれません。

主婦と出会えるさまざまな場所について紹介していきました。専業主婦だから不倫なんてしないだろうと決めつけてはいけません。出会いの場はいくらでもあったのです。不倫は、してはいけないと思いつつもしてしまうものです。それは、日頃の生活に何かしら不満があるからかもしれません。スマホ1台で不倫相手と出会えてしまうこの時代、相手の愚痴に耳を傾けて悩みを聞いてあげることが、イケない関係になる一歩なのかもしれませんね。