ボランティアは出会いがいっぱい!恋愛が始まりやすい3つの理由

この記事を書いた人
マッスル北川

筋肉と愛の戦士。某格闘漫画にハマったことをキッカケに体を鍛え始める。「脂肪が筋肉に変わる」「腹筋だけしていれば痩せる」そう思っていた時期もありました。間違った知識で時間を無駄にしたことを教訓に、効率的に痩せる&鍛える方法をお届けします!

真面目で誠実な女性との出会いを求めていますか?だったら、ボランティアに参加してみることをおすすめします。「ボランティアで出会えるの?」と疑問に思う人も多いはず。そこで今回は、ボランティアで恋愛が始まりやすい理由を3つご紹介します。

ボランティアは出会いに溢れている!

社会人になると、人と知り合う機会は多くても、理想の女性に巡り合うチャンスはどんどん減ってしまうものです。会社と自宅の往復ばかりで、毎日見る顔は同じ。その中に理想の女性がいればいいですが、そうでない場合は妥協するかあきらめるしかありません。

女性と出会うだけなら方法はいくらでもあります。街コンや合コンに参加するのも良いでしょう。マッチングアプリや習い事を始めるというのもひとつの手段です。しかし、自分好みの女性と出会えるとは限りません

真面目な女性と出会うにはボランティアがおすすめ

真面目で誠実、人に尽くすタイプの女性が好み、という男性は多いんじゃないでしょうか?でも、そのような女性はあまり積極的ではないため、出会うのが難しいもの。そこでおすすめなのがボランティアへの参加です。

面倒な仕事を頑張れるのは、それに見合った報酬がもらえるからです。給料をもらえなかったら、誰も頑張ろうとは思わないはず。ところがボランティアに参加している女性は、困っている人のために無償で手を差し伸べることができます。真面目で誠実な女性と出会いたいなら、ボランティアに参加するのがおすすめです。

【注意喚起】ボランティアで「出会い厨」と呼ばれるのはNG!!

ボランティアで女性に出会いたい男性は要注意!絶対に女性目当てでボランティアに参加していることを表に出してはいけません。あからさまに出会い目的でボランティアに出向くと、「出会い厨」と後ろ指を差されてしまいます。

ボランティアを出会いのための手段として利用するのはあり。でも、活動を後回しにして女性とばかり話をしていたら、全員から嫌悪の眼差しを向けられるでしょう。

ボランティアに参加しているのは、困っている人を助けようと考えている人たちばかり。そんな中で不誠実な態度を取っていたら、ボランティア参加者全員から嫌われます。そうなると、「女性と出会いたい」なんて言っていられません。

まずはボランティアに全力を尽くす

ボランティアがきっかけでカップルが生まれることは確かにあります。でも、多くの場合は女性と出会うことを目的としていません。ボランティアを頑張った結果、女性と意気投合してカップルになっている人ばかりです。

ボランティアに参加している女性の多くは、誠実で真面目な性格をしています。チャラチャラした人やナンパ目的で近づく男性は拒絶されるでしょう。相手に認めてもらうためにも、まずはしっかりとボランティア活動に全力を尽くしましょう。自然な形でコミュニケーションをとることが重要です。

男性だけの現場でも頑張ろう!

「女性目的でボランティアに参加したのに、いざ現場に到着したら男性しかいなかった」ボランティアではよくあることです。ボランティアに参加しても、必ず若い女性がいるとは限りません。男性が多かったり、年配の女性しかいない現場も当然ありえます。

そんな時、やる気をなくしてボランティア活動を投げ出すようなことはせず、頑張ってやり遂げましょう。もしかしたら、前回の現場にいた人と別の現場で会う可能性だってあります。「女性と出会うのが目的」ということが女性たちに知れ渡れば、警戒して誰も近づいてこなくなるでしょう。

ボランティアの出会いで恋愛に発展しやすい理由3つ

ボランティアは出会いの場としておすすめです。ではどうして女性と恋愛に発展しやすいのか?その理由を3つご紹介します!

多くの女性が集まっている

ボランティアには男性よりも女性の方が多く参加しています。つまり、親しくなるチャンスが多いということ。

社会人になると、知り合う人の大半はあくまで仕事上の関係でしかありません。新しい出会いを求めるなら、環境を変える必要があります。何か習い事を始めるのも良いですが、ボランティアなら無料で参加できて、数多くの女性とも知り合えます。出会いが多いということは、それだけ恋愛に発展するチャンスも増えるんです。

価値観の近い女性と知り合える

ボランティアに参加することで、あなたと価値観の近い女性と出会える可能性が大。そもそも、女性と出会いたいならボランティアよりも可能性が高い方法はたくさんあります。それなのに、あえてボランティアを選ぶということは、あなた自身も他人の役に立ちたいと考えているはず。

ボランティアの活動をしている女性は真面目な性格の人ばかり。あなたも同じ性格なら、きっと波長が合うはずです。最初は軽い挨拶からでも構いません。その日の出来事を話すのもいいでしょう。女性が頑張っているところを褒めてあげるのも効果的。とにかく、チャンスがあったらコミュニケーションを取りましょう。ただし、しつこくするのは当然NGです。

仲間意識が芽生えやすい

女性と親しくなりたいなら、自分のことを意識してもらわなければいけません。ボランティアでならそれが簡単にできるんです。

苦しい思いをしている他人を助けるのですから、ボランティアに参加している人も大変な思いをすることになります。そんな中で、助け合いながら活動をしていれば、共感や連帯感が生まれるのは当然。

同じ苦労をしている者同士ですから、絆が芽生えやすいという環境が自然と出来上がります。気になる女性が困っている時に、仲間として手を差し伸べてあげれば、「頼れる男」として意識してもらえます。

ボランティアで出会い結婚してもおかしくない!

ボランティアに参加することで、女性と出会う確率が上がります。そこから結婚に発展しても、なんら不思議ではありません。

実際、ボランティを通じて絆を育み、カップルになった人たちは大勢いるんです。結ばれるのはボランティアに参加した人同士だけではありません。ボランティアに参加した男性が、被災者の女性と結ばれたケースもあるんです。

不安な気持ちを抱えている女性が多い

災害などで大変な苦労をされている女性は大勢います。頑張りすぎてしまい、自分のことで手一杯になることも。そのような人たちにとって、無償でボランティア活動をしてくれる男性はとても心強いものです。

近くに家族や頼れる男性がいない独身女性は特に不安を抱えています。心細さを感じているところを助けてくれるボランティアの男性は、とても頼りにみえることでしょう。

ボランティア活動を優先すること!

ボランティアで女性と出会うことはできます。ただし、繰り返しになりますが、あくまでボランティア活動を優先してください。その結果として出会った女性と親しくなるのがベスト。女性と出会うためだけに被災地に行っても、ただ迷惑をかけるだけです。

ボランティア活動でマナー違反な行為をする人も多いそうです。ただでさえ自分のことで手一杯な被災者に、余計な負担をかけるのは本末転倒。ボランティア活動をする気がないのであれば、はじめから参加しないほうがお互いのためです。

例えボランティアで女性と出会えなくても、人を助けたという事実は自信になります。ボランティアに興味があり、同じ価値観の女性と出会いたいなら、近所で行われているボランティア活動にぜひ参加してみてください!