ランニングやマラソンで出会い彼女を作ろう!具体的なアプローチ方法5つ

この記事を書いた人
マッスル北川

筋肉と愛の戦士。某格闘漫画にハマったことをキッカケに体を鍛え始める。「脂肪が筋肉に変わる」「腹筋だけしていれば痩せる」そう思っていた時期もありました。間違った知識で時間を無駄にしたことを教訓に、効率的に痩せる&鍛える方法をお届けします!

老いも若きも男も女も、幅広い年齢の人たちが健康のためにランニングをしています。あなたもランニングを趣味にしているなら、彼女と一緒に走りたいと思いませんか?そこで今回は、ランニングやマラソンで彼女を作るためのアプローチ方法を5つご紹介します。

ランニングやマラソンで出会いは作れる?

ランニングやマラソンなど、同じ趣味を持っている者同士、距離を詰めやすいんです。

ここ数年、マラソンを趣味にしている人が増えています。20代半ばの男性も、健康のためにマラソンを始める人が急増中。特にデスクワークだと、運動をすることが少ないためどんどん太ってしまいます。

「脂肪を燃焼するなら、マラソンやランニングなど有酸素運動が効果的」というのは周知の事実。あなたの身近にも、「最近お腹周りの肉が気になって…」と、ダイエットや健康のために、毎日走っている人も多いんじゃないでしょうか?

走るなら彼女と一緒の方が楽しい!

いくら自分の体のためとはいえ、ひとりで走るのは辛いもの。せっかくなら、彼女と一緒の方が断然楽しめますよね。きっと、いつも走っている道も別な風景に見えるはずです。

あなたも健康のためにランニングをしていますか?もしくは趣味がランニングではありませんか?彼女がほしいと望んでませんか?全てに「YES」と答えたなら、今回ご紹介する方法を参考にしてみてください。ランニングが趣味の女性と出会えるかもしれません。

ランニングは彼女と一緒が楽しい!

・体の健康を考えてランニングを始める人は多い

・ひとりでは辛くても、彼女と一緒なら頑張れる!

出会いを探すなら、マッチングアプリがオススメ!(R18)

いつでも好きな時に好きな場所で、異性との出会いを探せるマッチングアプリ。

数あるマッチングアプリの中でも、特にオススメなのが……


テレビや雑誌、インターネットなどで活躍中のメンタリストDaiGo氏が監修しているwith(ウィズ)。20代〜30代を中心に320万人以上が利用しています。

アプリ内で利用者の性格診断や相性診断を行ってくれるのがポイントで、心理学観点から自分と相性ぴったりの異性とマッチング可能です。さらに、好きな食べ物や趣味が同じといった条件のお相手が探しやすいシステムになっているのもおすすめポイント。

緊急事態宣言の収束も発表され、出会いに積極的なユーザーが急激に増えているようです。自分と相性の良い相手を探してデートを思う存分楽しみましょう!

また、withではビデオ通話を使ったオンラインデートの機能も利用できるので、コロナウイルスが心配で外出したくないけど、出会いを探してみたいという人も安心してパートナー探しができますよ。

▼withを無料ダウンロード




東京周辺の人には「クロスミー」というマッチングアプリもおすすめです。

クロスミーはGPS機能を使って近くですれ違った異性とマッチング可能なため、活動圏内が一緒でデートなどもしやすい相手を探せるというメリットがあります。

首都圏以外では大阪、神戸、名古屋、福岡、札幌などでも利用者数は増えていますが、地方のユーザーはまだ少なくマッチングしにくいです。

▼クロスミーを無料ダウンロード


サイバーエージェントグループが運営する「タップル誕生」もまずは友達関係からスタートしてデートするのに適したマッチングアプリです。

withよりも会員数が多いので、首都圏以外の地方でもマッチングしやすいのがおすすめポイント。こちらも合わせてチェックしておきましょう。

▼タップル誕生を無料ダウンロード


他には、厚生労働省が利用を推奨している「COCOA」というアプリもおすすめです。

COCOAはスマホのBluetooth機能を利用して、新型コロナウイルスへの感染が判明した人との出会い・濃厚接触の可能性を確認することが可能で、ウイルスの感染拡大、クラスターの発生を防止できるんです。

上で紹介した他のアプリとは異なり、顔写真やプロフィールなどの登録をしなくても使うことができ、非常に手軽で、さらに18歳未満でも利用可能です。

もし自分が陽性になってアプリから情報を登録しても、個人情報は公開されないので安心。

ただし、このアプリはみんなで使わなければ効果も期待できないので、「どうせみんな使ってないでしょ」などと言わず、まずはあなたがダウンロードして使ってください。

COCOA - 新型コロナウイルス接触確認アプリ

COCOA - 新型コロナウイルス接触確認アプリ

Ministry of Health, Labour and Welfare - Japan無料posted withアプリーチ


ランニングやマラソンで出会い彼女を作る方法5つ

「ランニングで、どうやって女性と出会うの?」あなたの疑問はもっともです。正直なところ、ランニングをしているだけで女性に出会える可能性は極めて低いんです。同じルートを毎日走っていたとしても、ランニングをしている若い女性から声をかけられることはありません。同じように、あなたから声をかける機会もないはずです。おそらく、軽く挨拶するくらいではないでしょうか。

女性と出会いたいなら、あなたの方から人の集まる場所に足を運ぶ必要があります。そこで、ここではランニングを趣味にしている女性を彼女にする5つの方法をご紹介します。

マラソン大会に参加する

人が多く集まるイベントと言えば、マラソン大会があげられます。趣味やダイエット目的でジョギングを始めた人も、続けているうちにどんどん体力がついてきます。長く走れるようになると、自信にもつながりますよね。そうなると、自分がどこまでやれるのか試してみたくなるのが人情というもの。

マラソン大会には、そんなランニングが大好きな人たちが大勢集まります。当然、話すことがあれば盛り上がること間違いなし。でも、当日は緊張していますし、大会に集中したいと思っているので、気軽に話しかけられません。そこで、前夜祭に参加しましょう。

前夜祭は他の選手とコミュニケーションが取れる

各地で行われるマラソン大会では、前夜祭が開かれることがあります。有名人を呼んでのトークショーや、景品があたる抽選会など、様々な催しが用意されているんです。そこでは食事やお酒を飲みながら、他の選手とコミュニケーションがとれます。その時間を利用して、気になる女性に話しかけてみましょう。

同じ選手同士ですから、会話も盛り上がるはずです。仲良くなった女性を、別な大会に誘ってみるのもいいでしょう。もしかしたら、他の場所で開催される大会で偶然再会する、なんてことも十分にあるんです。

ランニングクラブに入会する

「ランニングのためならお金を出してもいい!」というのであれば、ランニングクラブの会員になるのも方法のひとつです。

入会金はかかりますが、クラブに集まるのは本当にランニングが大好きな人たちばかり。アマチュアからプロを目指している人まで、幅広い年代の男女が入会しています。

ランニングの初心者であれば、靴の履き方から始まり、効率的に走るための正しい姿勢など、レベルに合ったトレーニングを受けられます。

会員同士だから出会いのチャンスは多い

クラブで汗を流す会員同士ですから、会話のキッカケは作りやすいんです。トレーニングの時間が合えば、気になる女性とも毎回顔を合わせることになります。自然な形で顔と名前を覚えてもらえるのが強み。街でナンパするのに比べると警戒心も和らぐはずです。

まずは軽めの挨拶から始めると良いでしょう。会話のキッカケさえ掴めば、同じランニング好き同士、話題には事欠かないはずです。仲良くなったら一緒にランニングをするという名目で、連絡先を交換するといいでしょう。親しさの度合いによっては、トレーニング後に食事に誘うのもありです。

社会人サークルに参加する

「お金をかけてクラブに入るのはちょっと…」というなら、ランニングが好きな人達の集まる社会人サークルに参加するのもおすすめ。

サークルにはランニングが趣味の老若男女が集まります。時間の合う人達と一緒にランニングをしながら交流を深めることができるんです。会費も無料というサークルが多いので、ハードルが低め。

ただし、サークルは若い女性が必ずいるとは限りません。もしかしたら年配の方ばかりの可能性も高いんです。また、無料なのは入りやすい反面、抜けるのも簡単。気になった女性と仲良くなる前に、いつの間にか来なくなっていた、ということもありえます。

ランニングステーションを利用する

ランニングステーションも出会いのキッカケを作るのに重宝します。ジョギングを始めたばかりの初心者や、興味が無いなら聞き馴染みがないかもしれません。ランニングステーションは「ランステ」とも呼ばれているランナーのための施設です。

仕事前や仕事後に走りたくても、カバンなど荷物が邪魔になりますよね。ランニングステーションには、手荷物を預けるロッカーや着替えのための更衣室、汗を流すシャワー室まで完備されています。ランニングシューズやタオルもレンタル可能なので、好きな時、気軽にランニングが可能。中にはオシャレなカフェが併設されているランニングステーションもあります。

ランステを利用しているうちに顔見知りになることも

同じ場所を何度も利用しているうちに、話したことがなくても知っている人って出来るものですよね。ランニングステーションも、同じ時間に利用していれば女性と顔見知りになる可能性は高いんです。あとは、軽めの挨拶でも良いので、声を掛ける勇気をだすだけ。顔なじみになれば、自然と会話のチャンスも増えるものです。

ただし、女性との出会いが目的だからとガツガツしすぎると、相手に不快感を与えかねません。その結果、ランニングステーションを利用する時間をずらされたり、場所を変えられたりする可能性だってあります。出会いを逃したくないなら、女性への接し方は慎重に。

ランニング婚活パーティーに参加する

異性との出会いを求める人達が集まる場所として、婚活パーティーがブームになっています。最近は、同じ趣味を持っている人との出会いをサポートする、「趣味コン」も開催されているのをご存知でしょうか?

アニメやゲーム、映画や料理など、「共通の趣味を持った異性と出会いたい!」という人たちが集まっています。もちろん、ランニング好きのための「ランニング婚活(ラン活)」も行われています。

ランニング婚活の主な流れ

ランニング婚活は、走りながら異性とコミュニケーションをとるという形式で行われます。イベント会場になるランニングステーションに集合し、着替えを済ませて参加者が集合したら開始します。

軽く自己紹介をしたら、ランニングスタート。決められたコースを1時間ほどかけて走ります。その際、男女ペアになり、走りながらコミュニケーションをとるのです。通常の婚活のように、時間が来たら別のペアに交代。

ランニングが終わったら、カフェなどに場所を移して1対1で話をする時間が設けられます。そして、投票が行われてカップルが発表される、という流れが一般的です。

ランニング婚活で爽やかな出会いを!

ランニング婚活の最大のメリットは、好きなランニングをしながら婚活が行える点です。ランニングという共通の話題があるのは強み。一般的な婚活だと、いざ女性と話そうと思っても話題がない、ということも。ランニング婚活であれば、「いつも走っている場所は?」、「大会には出ますか?」など、共通の話題があるので会話も盛り上がります。

カップル成立の確率が高いランニング婚活で、爽やかな出会いを目指してみてはいかがでしょう。

ランニングで彼女を作る方法まとめ

・マラソン大会の前夜祭に参加して会話する機会を作る

・ランニングクラブに入会すれば自然と顔と名前を覚えてもらえる

・社会人サークルに参加すれば出会いがあるかもしれない

・ランニングステーションを利用して顔なじみになる

・ランニング婚活で理想の女性を探す

皇居周囲のランニングで出会い結ばれることも!!

皇居周辺はランナーが多いので、出会いのチャンスが多いんです。

国内有数のランニングスポットといえば、皇居周辺ですよね。ランニングブームが始まったキッカケは、2007年に開始された「東京マラソン」だといわれています。それ以降、年々ランナー人口が増えてきました。最近は落ち着きを見せてはいますが、皇居周辺では未だに数多くのランナーを見かけます。

あなたも体のことを考えてランニングを始めた、もしくはこれから始めようと考えているのではないでしょうか?健康に配慮しつつ、女性との出会いを求めているなら、皇居周辺のランニングがおすすめです。

女性と出会うには、当然ですが人がいなければいけません。その点、皇居の周辺はたくさんの男性・女性ランナーが集結しています。女性が多いということは、カップリングする確率が高いということなんです。

大好きな彼女と一緒にランニングを楽しもう!

好きなランニングを大好きな彼女と一緒にできたら、それはもう幸せなことですよね!ジョギングは楽しいことばかりではありません。走れば当然疲れますし、苦しい思いをすることもあります。でも、彼女と一緒なら乗り越えられるはず。なにより、彼女に格好いいところを見せられます。ご紹介した出会う方法を参考に、ランニングが趣味の女性と出会えれば最高ですね!!