街コンの鍵を握るのはライン|女性が喜ぶOKなLINEとNGなLINE20選

この記事を書いた人
マッスル北川

筋肉と愛の戦士。某格闘漫画にハマったことをキッカケに体を鍛え始める。「脂肪が筋肉に変わる」「腹筋だけしていれば痩せる」そう思っていた時期もありました。間違った知識で時間を無駄にしたことを教訓に、効率的に痩せる&鍛える方法をお届けします!

街コンが成功するか失敗するか、そのカギを握っているのは、交換した連絡先へに送るメッセージ。

その内容によって、デートの約束を取り付けることができるかどうかが決まってきます。

では、どのようなLINEを送ると女性に喜ばれるのかをご紹介します。

ライン(LINE)を制するものは街コンを制す

街コンは参加するだけでは意味がありません。その後につなげたければ、女性が喜ぶLINEの送り方を身につけるべきです。

街コンに求めるのは女性との出会いですよね?

そこで、何人の女性から、LINEやメールアドレスを交換してもらえるかを気にする男性は多いはず。

でも、LINEを交換してもらうのはゴールではありません。むしろそこからがスタートなんです。

LINEの交換だけなら簡単

街コンに参加して、LINEを交換するだけなら難しくはありません。

参加人数次第では、10人以上の女性からLINEを交換してもらえます。

髪やヒゲの手入れをしっかりする。爪をちゃんと切る。鼻毛が出ていないようにチェック。

シワのない綺麗な服を着る。靴を磨いておく、など。清潔感のある格好をしていくことは基本中の基本です。

安定した収入があり、好印象を与えることができれば、LINEの交換を拒否されるということはまずありません。

街コン後のライン(LINE)はどのタイミングで送ればいい?

気になる女性とLINEを交換したら、いよいよ本番です。

街コンが終わったら、必ずLINEを送りましょう。

メッセージを送るタイミングは、街コンが開催された当日。帰宅したら送るのがベスト。早く送れば女性の印象にも残っているので、返信されやすいんです。

LINEを交換したのはあなただけじゃない

「女性とLINEを交換して一安心」。そう考えて気を抜くのは間違い。

街コンの最中に、女性とLINEを交換するのはあなただけじゃありません。他にも何十人もの男性とLINEを交換します。

女性が帰宅した頃に、たくさんの男性からLINEが届くでしょう。その中から、あなたのLINEを見つけてもらい、返信をもらわなければいけないのです。

時間が経ってからLINEをしたとしましょう。もしかしたら、すでにあなたのことを忘れている可能性もあるんです。

街コン後のライン(LINE)NG例10個

街コン後、女性に送るLINEでやってはいけないものがあります。

以下に紹介するNG例のようなLINEは、絶対に送らないようにご注意を!

街コン後のライン(LINE)NG例1.馴れ馴れしい言葉遣い

街コンで親しくなったとしても、LINEを送る時は敬語を心がけましょう。

出会ったばかりの男性が、いきなり馴れ馴れしく距離を詰めてきたら、同性でも不信感をいだきませんか?

街コン後のライン(LINE)NG例2.社交辞令のような内容

ビジネスメールのような内容のLINEを送るのは止めましょう。

女性からすれば、「他の人にも送るついでに一斉送信でもしたの?」と勘ぐってしまいます。

街コン後のライン(LINE)NG例3.読む気がなくなるほどの長文

気になる女性をゲットしたい気持ちはよく分かります。その想いがあふれ出してしまい、メッセージが長くなることも。

しかし、あまりに長文だと読むのも大変ですし、返信しようという気もなくなります。

街コン後のライン(LINE)NG例4.常識に欠けた質問

街コンで出会った女性とは、20分ほどしか会話をしていない赤の他人。それなのに、相手の職場や住所を聞くのはルール違反です。

相手が気にしている身体的特徴を、わざわざ話題に出すのも止めましょう。触れてほしくないことは誰にだってあるものです。

街コン後のライン(LINE)NG例5.短すぎる内容を連投

長過ぎるメッセージは嫌がられますが、短いメッセージを連投しても面倒だと思われます。例えば、「こんちには」「今日はお疲れ」「今度暇な時」「飲みに行こう!」など。

友達や恋人同士であれば分かりますが、会って一日もしない男性にやられたら「ウザっ」と思われるはず。

街コン後のライン(LINE)NG例6.返信を急がせる

女性のことを考えず、LINEの返信を急がせるのもNG。自分には自分の、相手には相手のペースがあります。それを無視して返信を求めれば、嫌われるのは当然です。

街コン後のライン(LINE)NG例7.返信が遅すぎる

LINEをするペースは人それぞれですが、のんびりしすぎているとチャンスを逃しかねません。

せっかく女性からLINEがきているのに、「後でいいや」と先延ばし先延ばしにするのはNG。女性がいつまでも待ってくれるなんてことはありません。

返信が来ない時点で、女性はあなたのことを諦めて、早々に忘れることでしょう。

街コン後のライン(LINE)NG例8.日記やポエムのような内容

突然他人のポエムや日記がLINEで送られてきたら、あなたならどんな気分になりますか?

おそらく、どうしていいか分からず戸惑うはず。

もし読んでくれたとしても、得られるのは女性の苦笑いだけ。あとはブロックされるのがオチ。

女性が返信できないようなLINEは、送るべきではありません。

街コン後のライン(LINE)NG例9.スタンプしか送らない

LINEのスタンプは、色んなキャラクターがあり、使っていて楽しいですよね。スタンプを送るだけで、簡単なことなら伝えられるのも良い点です。

しかし、これから関係を深めていこうとしている相手に、スタンプだけを送るのはおすすめしません。

「メッセージのやり取りをするのが面倒なの?」と、女性に思われる恐れがあります。

街コン後のライン(LINE)NG例10.いきなり通話をする

街コンで会ったばかりの男性から、突然通話がきたら、女性にとっては恐怖でしかありません。

LINEでのやり取りを何度も行っており、ある程度親しくなった後なら問題ありません。そうでないなら、女性に多大なストレスを与えることになります。

街コンMAPはコチラ

街コン後のライン(LINE)OK例10個

続いて、街コン後に、積極的に送るべきLINEのテクニックをご紹介します。女性との仲を親密にするために、ぜひ活用してください。

街コン後のライン(LINE)OK例1.敬語を使う

軽いノリでLINEを送ると、女性に「下心がありそう」と、嫌悪感や警戒心を抱かせてしまうことも。

だからといって、卑屈になったり、攻撃的な態度を取る必要はありません。固すぎる敬語は、かえって女性に気を使わせてしまうものです。

「自分と女性は対等の立場である」という意味を込めて、親密になるまでは敬語を使うように心がけましょう。

街コン後のライン(LINE)OK例2.街コンで話した内容を織り交ぜる

街コン後、女性には男性から大量のLINEが送られます。その中から、あなただと判別してもらわなければなりません。

女性にLINEを送る際は、街コンで話した会話を織り交ぜましょう。女性があなたに興味を持っていれば、内容を覚えているはず。返信の可能性も高くなります。

街コン後のライン(LINE)OK例3.興味があることを伝える

女性は特別視されることを好みます。その他大勢の女性と同じ扱いをされたり、キープしているんじゃないかと思わせると、途端にブロックされることも。

「街コンで会った女性で、興味があるのはあなただけ」という具合に、女性に興味があるということを伝えましょう。

街コン後のライン(LINE)OK例4.返信しやすい文章

相手が返信しやすい文章は、基本中の基本。相手が困るような内容を送れば、面倒くさくなって返信が途絶えるかもしれません。

テンションが高い時に書いたメッセージは、長文になったり意味不明なことが多々あります。

一度、書きたいことを書いたら、自分で読み直しましょう。不要だと思った箇所を削っり、整えてから送ることをおすすめします。

街コン後のライン(LINE)OK例5.相手の状況にあわせて送る

あなたがLINEをする時間があるからといって、女性もLINEができる状況とは限りません。もしかしたら仕事中かもしれません。趣味の時間を満喫している可能性だってあります。

相手には相手の時間があります。女性のタイミングに合わせて、LINEを送るようにしましょう。

街コン後のライン(LINE)OK例6.スタンプの使用はほどほどに

ポンっと押すだけで相手にメッセージを伝えられるスタンプ。

便利ではありますが、せっかくコミュニケーションを取れるチャンス。スタンプの使用はほどほどにしましょう。

街コン後のライン(LINE)OK例7.質問攻めにしない

女性とのやり取りを続けたいからと、必ず最後に質問で終わるという人もいます。

質問されたら答えなければいけないため、LINEのやり取りを続けることが可能。しかし、度が過ぎればただの尋問になります。

LINEを楽しむためにも、聞く姿勢はもちつつ、質問は適度に織り交ぜていきましょう。

街コン後のライン(LINE)OK例8.相手を気遣う

相手を気遣い、嬉しいこと、悲しいことに同調してあげることで、高い好感度を得られます。

「ありがとう」や「お疲れ様」、「体調は大丈夫ですか?」など、小さなことでも良いので、女性を気遣う言葉を送りましょう。

喜んでいたり、悲しんでいるようであれば、寄り添ってあげるLINEを送ることで、よい関係を築けるはずです。

街コン後のライン(LINE)OK例9.相手に警戒心を与えずに誘う

女性に警戒心を与えず、気軽に誘えるのが重要。LINEのやりとりを繰り返し、タイミングを見計らってデートに誘います。

その際「デート」というよりも「食事でもどう?」と、気軽に誘ったほうが、女性もOKしやすいんです。

誘う時間帯も、夜だと女性は身構えてしまうので、明るい時間帯がおすすめ。

街コン後のライン(LINE)OK例10.時にはスッパリと諦めることも肝心

相手に送るOKなLINEではありませんが、時にはあきらめも必要なのだと覚えておきましょう。

LINEを送っても返信がない場合、女性の興味を引けなかったと判断すべき。

あきらめきれない気持ちは分かりますが、そこから返信をもらえるということはまずありません。

しつこくLINEを続けても、相手を不快にするだけ。なにより自分の時間をムダにすることになります。

LINEを送って1日以上返信がなければ、ブロックされたと思ってスッパリあきらめましょう。

街コンJAPANはコチラ

女性とのデート目指してライン(LINE)スキルを上げよう!

街コンで知り合った女性とデートをしたければ、LINEのスキルを磨きましょう。

多くのライバルたちを押しのけて、女性の気を引くためにはテクニックが必要不可欠。

今回ご紹介したNG例で、ダメなLINEをしないように注意。OK例を積極的に活用して、彼女をゲットしましょう!