街コンで女性と会話を弾ませる11のテク|トークテクの具体例あり

この記事を書いた人
マッスル北川

筋肉と愛の戦士。某格闘漫画にハマったことをキッカケに体を鍛え始める。「脂肪が筋肉に変わる」「腹筋だけしていれば痩せる」そう思っていた時期もありました。間違った知識で時間を無駄にしたことを教訓に、効率的に痩せる&鍛える方法をお届けします!

街コンで、うまく会話が盛り上がらなかったという、苦い経験をした男性も多いはず。

トーク力が上がれば、おのずとモテ度もアップ!

そこで、街コンで女性と会話を弾ませるテクニックをご紹介します!

街コンは会話の上手い下手で勝負が決まる

「街コンに参加したけど、何を話していいかわからない」「ルックスに自信がないから、うまくいくはずがない」「イケメンならもっと出会いがあったのに…」そのような考えに陥る男性は少なくないはず。

確かにルックスは重要な要素。イケメンなら、女性とも簡単に仲良くなれるかもしれません。しかし、それだけではすぐに飽きられてしまいます。

街コンは、会話が上手いかどうかが大切。

イケメンばかりがモテるなら、世の中の男女は美男美女ばかりになっているはず。しかし世のカップルに目を移すと、そうではありませんよね?

会話は誰でもトレーニング次第で上手くなれます。テクニックを磨いて、街コンを成功させましょう!

街コンで女性との会話が続かない9つの理由

街コンで女性との会話が続かないのには理由があります。

自分では気づいていなくても、知らずにミスをしているもの。

会話が続かない理由が分かれば、本番でのミスを減らせます。

街コンで女性と会話が続かない理由①:目をそらす

相手の目を見ずに会話をしていませんか?

目をそらして会話をするのは、マイナスな印象を与えてしまいます。

目を見て話せない理由は主に2つ。「視線で威圧しているかも」「相手の視線が怖い」と考えてしまうため。

でも、目を見て話さないことはマイナスに働くことが多いのも事実。

「話を聞いてもらえてない…?」、「私に興味なさそう」と、女性を不安にさせてしまうんです。

街コンで女性と会話が続かない理由②:早口になる

緊張すると早口になる人も多いはず。伝えたいことが多く、「早く言わないと」と焦るあまり、早口になることも…。

落ち着こうと思っても、余計に焦ってしまうもの。あまりに早口だと、相手も聞き取れず、会話が途切れてしまいます。

街コンで女性と会話が続かない理由③:自慢話ばかり

自分のことをよく見せたいからと、自慢話ばかりするのはNG。

モテる男性は、自分がしゃべるよりも、相手の話に耳を傾けるもの。

聞きたくもない自慢話を延々されても、女性だって困ってしまいます。一方的に話をするのではなく、相手のことも気遣ってあげましょう。

街コンで女性と会話が続かない理由④:壁を作っている

知らないうちに、女性に対して壁を作ってはいませんか?

初対面の人と楽しく会話をするためには、相手のことをある程度信頼していないとできません。

壁を作っている相手に、プライベートな話はできないもの。

相手だって、自分の話をしてくれない人を、信用することはできません。

街コンで女性と会話が続かない理由⑤:同調しすぎ

女性の話に同調しすぎていませんか?「相手に同調してあげよう」と書いている会話術の本は多く見られます。

確かに、相手に同調することで距離感が近くなり、信頼を得られるのは間違いありません。

ただし、同調も度が過ぎればわざとらしく聞こえるもの。なんでもかんでも同調していると、「この人本当に話聞いてる?」「適当に相槌打ってるだけっぽい」とマイナスの印象を与えかねないのです。

街コンで女性と会話が続かない理由⑥:否定から入る

「でも」や「いや」が口癖になってはいませんか?

相手は楽しく会話をしようとしているのに、いきなり否定されたら嫌な気分になるのは当然。

否定ばかりされていたら、相手だって何も言えなくなってしまいます。会話も続かなくなり、女性も楽しくはないでしょう。

自分では口にしているつもりはないケースも。

無意識に「でも」と口走っている男性は意外と多いもの。女性との会話が続かない場合は、自分の発言を意識してみることをおすすめします。

街コンで女性と会話が続かない理由⑦:リアクションが薄い

女性の話に対して、リアクションは取っていますか?

想像してみてください。あなたが女性に話を振ったとしましょう。

それに対して女性が「ふーん」「そうですね」と、無表情で返してきたら、どうでしょう?

何をいってもこの調子だと、「話が面白くなかったのかな…」と、あなたは不安になりませんか?のれんに腕押し状態が続けば、女性だって話をしようという気が失せてしまいます。

街コンで女性と会話が続かない理由⑧:会話を広げられない

会話は言葉のキャッチボールが基本。相手の提供した話題を拾い、そこからさらに広げていくことで対話が成立します。

せっかく女性が拾いやすい話題を提供しているのに、「はい」「そうなんですね」と、簡潔な返事ばかりをしていたら、話題が広がるはずありません。

街コンで女性と会話が続かない理由⑨:興味がない

相手に興味がなければ、会話が弾むことはありません。例えば、興味のない上司や先輩との会話を思い出してみてください。右から左に聞き流してはいませんか?

興味のない人のプライベートなんて、聞きたくもないし知りたくもないのが普通。会話を盛り上げたければ、相手に興味を持つことが大切です。

街コンJAPANはコチラ

【街コン会話術】活用したい11個のテクニック

街コンで会話を盛り上げたければ、上記で説明したNG行動の逆のことをするようにしましょう。

それでも、会話のネタがなくて困った時は「木戸に立ち掛けし衣食住」を思い出してください。

「木戸に立ち掛けし衣食住」は、雑談の話題を作るためのキーワード。

それぞれ「気候・道楽・ニュース・旅・知人・家族・健康・仕事・ファッション・グルメ・暮らし」の頭文字をまとめたものです。

街コン会話術その1:気候

初対面の人同士が、まず会話にあげるのがその日の天気の話題。最初のきっかけづくりにピッタリ。

同じ街コンの会場にいるのですから、女性もあなたと同じ天気を体験しています。

これほど分かりやすい共通点はありませんよね。

街コン会話術その2:道楽

スポーツや映画など、趣味や遊びの話題は共通点を見つけやすく、会話も自然と盛り上がります。

スポーツが好きな女性であれば、相手も返事が返しやすいでしょう。

街コン会話術その3:ニュース

テレビや新聞、インターネットニュースなどは、必ず目にするはず。「今日のニュースは見ました?」という会話から、相手の考え方などを知るきっかけにも。

難しいニュースだけでなく、スポーツや芸能などもチェックしておけば、いくらだって話題を広げることができます。

街コン会話術その4:旅

旅の話題は相手の興味も引けますし、話が盛り上がりやすいです。

海外に行った思い出でもいいですし、休日はどこに出かけるのか尋ねてもいいでしょう。

街コン会話術その5:知人

知人に起きたハッピーな出来事を話題に出すのも良い選択。

もし参加している女性と共通の知人がいれば、話題は盛り上がるかもしれません。

ただし、知人を笑いのネタにするような真似は止めておきましょう。

ブラックジョークで引いちゃう女性は、男が予想する以上に多いと心得ておくのがベター。

街コン会話術その6:家族

あなたの家族のことを話題にするのもおすすめ。

ただし「家庭のことについて触れてほしくない」という女性もいます。立ち入った質問するのは、失礼なため気をつけましょう。

街コン会話術その7:健康

年齢を重ねるにつれて、健康は気になるもの

インフルエンザなどが流行していれば、それを話題にするのもいいでしょう。

ただし、健康面も聞いてほしくない場合があるため、相手の反応に注意しましょう。

街コン会話術その8:仕事

男性がもっとも話題にしやすいのは、仕事のことではないでしょうか?

職業ネタなどは簡単に話せませんが、仕事の過程で起きた失敗談や苦労話は、話題のネタになるはずです。

街コン会話術その9:ファッション

女性との会話で興味を引きやすい話題といえば、ファッション関連。当日着ている服や、身につけているアクセサリーを褒めましょう。

街コンに着てくるということは、女性が気に入っているということ。それを褒められて、悪い気がする人はいません。

街コン会話術その10:グルメ

料理やグルメ関係は、盛り上がりやすい話題。

女性が料理好きなら、得意料理を聞くのもいいでしょう。食べ歩きが好きなら、美味しいお店のことを話題にするのもおすすめです。

街コン会話術その11:暮らし

住まいや出身を話題にするのは鉄板といってもいいでしょう。

あなたの住んでいる場所と近いなら、共通の話題もみつかりやすいはず。

出身地が遠いなら、名物や名所など、地元のネタを話題にするのもおすすめです。

街コンMAPはコチラ

変幻自在の話題で街コンを攻略!

街コンで成功するには、会話のテクニックを磨くのは必要不可欠。NGな言動を理解して、女性との会話を盛り上げましょう!

話題に困ったら「木戸に立ち掛けし衣食住」を思い出してください。

あなたがコミュニケーションスキルを上げれば、それに比例してモテ度もアップします!