失敗を防げる街コンの選び方5選|女性との出会いは効率化が超重要

この記事を書いた人
鹿子

奈良県在住。派遣社員アラフォー女子。神経質なO型。ブラックな会社に勤めるうちに『安定』より『自由』を求めるように。「どういう生き方すれば自分は納得し幸せになれるのか?」と日々模索するうち、自分が経験したことを発信できる『ブログ』に興味を持つ。「少しでも人の役に立てれば」という思いで執筆を開始。「人はいつまでも恋愛するべき。恋愛によって成長できる」と信じている。

ひと昔の男女の出会いといえば、お見合いか職場恋愛が大半。しかし現代では男女の出会いも多様化し、自分の行動次第でドンドン出会うことが可能に。

街コンも人気の出会いかたの1つ。全国各地で開催され、曜日や時間帯も好きなように選べます。

しかし選択肢が多すぎるために「どの街コンに参加したらいいかわからない」と迷う人が続出。

街コンに絶対的な正解はありません。住んでいる地域や年齢、生まれ育った環境や好みは人それぞれ。なので自分に合った街コンも、人それぞれです。

友達が街コンで彼女ができたからって、同じ街コンで成功しないのは当たり前。

これから、あなたに合った街コンを一緒に探して行きましょう。

街コンの成果はどのように選ぶかで変わる!

「街コンにたくさん参加しているが手応えを感じたことがない」というあなた。

その理由は、参加してきた街コンがあなたにマッチしなかった可能性大です。

まずは参加する街コンを見直していきましょう。

選んだ街コンによって成果が大きく違ってくることは間違いありません。いい加減に選ぶのはNG。

確かに、どんな街コンにも出会いのチャンスはあります。

効率よく理想の女性と出会うには、街コン選びがとても重要です。

出会いを探すならマッチングアプリがオススメ!

いつでも好きな時に好きな場所で、異性との出会いを探せるマッチングアプリ。

数あるマッチングアプリの中でも、特にオススメなのが……


テレビや雑誌、インターネットなどで活躍中のメンタリストDaiGo氏が監修しているwith(ウィズ)。

アプリ内で利用者の性格診断や相性診断を行ってくれるのがポイントで、心理学観点から自分と相性ぴったりの異性とマッチング可能です。さらに、好きな食べ物や趣味が同じといった条件のお相手が探しやすいシステムになっているのもおすすめポイント。

緊急事態宣言の収束も発表され、出会いに積極的なユーザーが急激に増えているようです。自分と相性の良い相手を探してデートを思う存分楽しみましょう!(R18)

withを無料DL(iOS・Android共通)



失敗を防ぐ街コンの選び方5選

完璧に成功すると言い切れる街コン選びは、残念ながら存在しません。

しかし選び方のポイントを意識することで、無駄な失敗を避けされます。

では、極力失敗を防ぐ街コンの選び方を伝授していきますね。

街コンの選び方1「信用できる街コンサイト」

街コンによっては「開催中止になったのに参加費が返金されない」「男女比が違いすぎる」などの被害も。

信用できるのは、大手の有名な街コンサイト

DARLが自信をもってあなたにおすすめしたい、街コンサイトを紹介しますね。

・街コンジャパン

業界最大級の街コンポータルサイトであり、利用者実績が第1位。2015年4月にマザーズに上場した株式会社リンクバルが運営しているので信頼できます。

街コンジャパンは厳しい審査をクリアした街コンのみを掲載し、主催情報を把握したうえで契約を交わしています。

街コンビギナーは、お金に関する不安を感じるもの。

万が一、”認定街コン”が開催中止となった場合は全額返金保証があるのも安心ポイント(返金保証のアイコンがあるものが対象)。

掲載しているイベントは多種多様。

選択肢がかなり豊富なのも人気理由の1つ。

街コン、恋活・婚活パーティー、趣味コンはもちろん、合コン形式の少人数イベントまで、あなたにピッタリのイベントが、いつでも簡単に探せます。街コンジャパンは、あなたの出会いを全力でサポート!

街コンジャパンでイベントを探す

・ルーターズ(Rooters)

出会いのために恋活専用ラウンジを作ってしまう、徹底ぶり。お客様が安心できる雰囲気を第一に、細部まで恋が生まれる工夫が施されています。

サポート体制にも気を配っており、参加者が困っていればスグ駆けつけられるように常にスタッフが待機

もし 当日の街コンパーティに満足できなければ”全額返金”を申請することも可能(Rootersパーティーに初参加の方のみ対象)。これはもう「ありえね~!」と思えるレベルの保証ですね。

Rootersスタッフの「参加者には絶対楽しんでいただきたい!」という意気込みを感じませんか?


恋活パーティーならRooters! 恋支度ならRooters!365日恋に落ちるパーティー開催中ヽ(´▽`)

街コンルーターズでイベントを探す

街コンの選び方2「参加目的を明確にする」

将来を視野に入れたパートナー探しですか?

一緒にデートを楽しめる彼女と出会いたいのですか?

同じ趣味を持った女友達を見つけたいのですか?

あなたの 参加する目的によって、選ぶべきイベントは大きく異なります

例えば同世代の彼女が欲しいのなら、年代別のイベントを選ぶと同世代の参加女性ばかり。

また趣味のアニメのイベントに参加すると、意気投合できる女性との出会いが期待できるのは火を見るよりも明らか。

希望する条件を細かく設定できるほど、理想の女性と出会いやすくなるのです。

街コンの選び方3「参加エリア」

人によっては「遠い開催地しか空いていなかった」「友達のおすすめのイベントだから」と見当違いのエリアで申し込むことがあるかも…?

不便な場所や遠すぎる場所だと、到着するまでに疲れてスタミナ切れ…。つい「帰りが大変」と思い、2次会に参加しないことでチャンスを逃してしまいかねません。

ほとんどの参加者は、自分の住所から近い会場を選ぶもの

運よく出会えても、相手との住所が離れすぎて続かなかったなんて悲劇ですよね。

街コンの選び方4「開催するお店の雰囲気」

「街コンの成功にお店の雰囲気なんて関係あるの?!」と思われるかもしれませんね。

では、お酒が飲めない人が居酒屋で楽しめるでしょうか?

まわりはほろ酔い気分でいい感じ、なのに自分だけがシラフでみんなとの間に壁が……。

会場がおしゃれなカフェだとしたら、まわりはラフな身なりなのに、自分だけスーツで浮いてしまうなんてこともありえます

なので、事前に主催者側に問い合わせて確認しておくのが良いでしょう。

合わせて食事内容も確認しておけば、「食べられないものばかり」でガッカリなんてことはなくなります。

街コンの選び方5「自分の性格を分析」

街コンに馴れないうちは、自身の性格に応じて選ぶのが大切。

また、友達と一緒に参加するかそうでないかでも変わってきます。

・積極的な男性

積極的に行動できる自信がある人なら、1人で参加するイベントがぴったり

友達が一緒だとつい友達に気を使ってしまい、好きに行動できなくなってしまいがち。

1人参加には、女性からも話しかけられやすいというメリットがありますよ。

また、”1人参加限定”のイベントだと、参加者全員が1人なので出会いが加速するのは言うまでもありません。

大規模街コンでも、一緒に参加する友達が”好きに行動したい派”なら、鬼に金棒。

イベントによっては参加者が1,000人をこえることもあるので、たくさんの出会いを期待できます。

・ポジティブな男性

街コンはいかに多くの女性と関われるかがミソ。

ポジティブな人は切り替えが上手いので、どういった街コンでも堂々としています。

なので、イベントの規模というより趣味や条件をしぼることにフォーカスすること。

1人の女性から相手にされなかったからといって、くじけるようではイベントを活かせません。

前向きな考えを持てる人ほど、ポジティブオーラが出てモテ度が上がるのは確かです。

・奥手な男性

”プチ・街コン”と呼ばれる比較的小規模の街コンへの参加がおすすめ。

1店舗で人数が20~40人ほどで開催されています。

プチ・街コンは着席形式が多く、20~30分ごとに席替えがあるものがほとんど。

なので積極的に女性に声をかけられない人でも、自動的にたくさんの女性と会話することができます

また大規模の街コンは2人1組での参加が基本。

一緒に参加できる友達がいるなら、付きあおってもらうのも1つの手ですよ。

「このイベントは自分にぴったりだ」と思って参加したとしても、うまくいかないことだってあるかも?

しかし、基本的にどのイベントにも出会いのチャンスがあるのは確かです。

考え方次第で良くも悪くもなるもの。

少しずつ数をこなすことで、本当に自分と合うイベントがわかるようになります。

「気がつけば理想の女性に出会えていた!」なんてことも十分あるでしょう。

街コンの選び方次第でモテる男になれる!

せっかく参加した街コンが自分に合っていないと、理想の女性に出会うのに遠回り。

「自分は街コンでは出会えない」とあきらめ、参加を止めてしまう男性はたくさんいます。

でもそれは非常にもったいない!

なぜなら、上手く街コンを選ぶことで出会ったカップルはたくさんいるからです。

念を押しますが、初めての街コンほど慎重に選んでください。

最初の街コンが、あなたの「街コン感」を構築します。

きっと、あなたにぴったりの街コンが見つかりますよ。

さあ、女性との出会いを楽しんでいきましょう!