街コン初心者が押さえるポイント6つ|ビギナー向け街コン情報も

この記事を書いた人
鹿子

奈良県在住。派遣社員アラフォー女子。神経質なO型。ブラックな会社に勤めるうちに『安定』より『自由』を求めるように。「どういう生き方すれば自分は納得し幸せになれるのか?」と日々模索するうち、自分が経験したことを発信できる『ブログ』に興味を持つ。「少しでも人の役に立てれば」という思いで執筆を開始。「人はいつまでも恋愛するべき。恋愛によって成長できる」と信じている。

街コンに参加したいが、なかなか参加に踏み込めないという男性は多いようですね?

経験がないことを不安に感じるのが人間。

しかし街コンは、前もって情報を収集すれば緊張をやわらげることが可能に。

また初心者さんが街コンで成果を出すには、ある程度の知識を持ち、策を練っておくのが重要

でないと無駄骨に終わりかねません。

そこで「街コンってどんなの?」という疑問から、成果につながるポイントまでお伝えしていきます。

読み終えるころには、あなたも街コンの雰囲気がイメージしやすくなってるはず!

街コン初心者が無策では成果ゼロも…

街コンで「理想の女性」との出会えた男性はたくさんいます。

しかし、どんな男性でも初めての街コンで出会えないのがほとんど。

参加回数や経験を積み重ねて、街コンの雰囲気になれることは必須です。

だからといって、参加回数を増やすだけで、出会えるようになるほど街コンは甘くありません。

遠回りしないよう、特に初心者さんは街コン参加ポイントは知っておくべき。

ポイントを押さえた行動を意識して参加し続けることで、成果が感じられるようになります。

街コンジャパンは、街コン・趣味コン・パーティーイベントの日本最大級のポータルサイトです。あなたの出会いを全力でサポート!

街コンジャパンでイベントを探す

街コンMAPでイベントを探す

出会いを探すなら、マッチングアプリがオススメ!(R18)

いつでも好きな時に好きな場所で、異性との出会いを探せるマッチングアプリ。

数あるマッチングアプリの中でも、特にオススメなのが……


テレビや雑誌、インターネットなどで活躍中のメンタリストDaiGo氏が監修しているwith(ウィズ)。20代〜30代を中心に320万人以上が利用しています。

アプリ内で利用者の性格診断や相性診断を行ってくれるのがポイントで、心理学観点から自分と相性ぴったりの異性とマッチング可能です。さらに、好きな食べ物や趣味が同じといった条件のお相手が探しやすいシステムになっているのもおすすめポイント。

緊急事態宣言の収束も発表され、出会いに積極的なユーザーが急激に増えているようです。自分と相性の良い相手を探してデートを思う存分楽しみましょう!

また、withではビデオ通話を使ったオンラインデートの機能も利用できるので、コロナウイルスが心配で外出したくないけど、出会いを探してみたいという人も安心してパートナー探しができますよ。

▼withを無料ダウンロード




東京周辺の人には「クロスミー」というマッチングアプリもおすすめです。

クロスミーはGPS機能を使って近くですれ違った異性とマッチング可能なため、活動圏内が一緒でデートなどもしやすい相手を探せるというメリットがあります。

首都圏以外では大阪、神戸、名古屋、福岡、札幌などでも利用者数は増えていますが、地方のユーザーはまだ少なくマッチングしにくいです。

▼クロスミーを無料ダウンロード


サイバーエージェントグループが運営する「タップル誕生」もまずは友達関係からスタートしてデートするのに適したマッチングアプリです。

withよりも会員数が多いので、首都圏以外の地方でもマッチングしやすいのがおすすめポイント。こちらも合わせてチェックしておきましょう。

▼タップル誕生を無料ダウンロード


他には、厚生労働省が利用を推奨している「COCOA」というアプリもおすすめです。

COCOAはスマホのBluetooth機能を利用して、新型コロナウイルスへの感染が判明した人との出会い・濃厚接触の可能性を確認することが可能で、ウイルスの感染拡大、クラスターの発生を防止できるんです。

上で紹介した他のアプリとは異なり、顔写真やプロフィールなどの登録をしなくても使うことができ、非常に手軽で、さらに18歳未満でも利用可能です。

もし自分が陽性になってアプリから情報を登録しても、個人情報は公開されないので安心。

ただし、このアプリはみんなで使わなければ効果も期待できないので、「どうせみんな使ってないでしょ」などと言わず、まずはあなたがダウンロードして使ってください。

COCOA - 新型コロナウイルス接触確認アプリ

COCOA - 新型コロナウイルス接触確認アプリ

Ministry of Health, Labour and Welfare - Japan無料posted withアプリーチ


街コン初心者が押さえるポイント6つ

初心者が”成果を出すポイント”をどれだけ押さえるかで、手応えが全く違ったものに。

何が重要なのか、1つずつ説明していきましょう。

街コン初心者押さえるポイント1「街コンの流れを知る」

街コンについて何も知らないようでは、はじめから参加費をドブに捨てるようなもの。

街コン当日のおおまかな流れを把握できれば、無駄な行動を減らせます。

・街コン当日の流れ1「開催店舗にて受付」

一般的な街コンは複数店舗で開催される大規模なもの。

どこの店舗でも受け付けできるわけではありません。1~3店舗と決まっています。

迷わなくて済むように、事前に確認を。

特に受付店舗が1件の場合は、開催時間ギリギリだと混み合うので早めに到着しましょう。

開催店舗が1店舗のプチ・街コンでも15~30分前に着くと心に余裕が生まれます。

・街コン当日の流れ2「自己紹介シート記入」

自己紹介シートは強制ではありません。

しかし会話に詰まったときなど、シートの情報に触れて話題をつなぐことも可能

初心者の方は安心感にもつながるので、できるなら記入しておくほうがベターでしょう。

・街コン当日の流れ3「街コン開始」

大規模街コンは、最初の店舗で1時間ほど過ごすルールが大半。その後は自由行動となります。

プチ・街コンは、ルール・注意点の説明後、みんなで乾杯してスタートします。

・街コン当日の流れ4「移動」

大規模街コンは、終日自由に移動できます。

プチ・街コンは、20~30分ごとに強制的な席替えが行われます。

・街コン当日の流れ5「2次会へ」

イベントによっては2次会が準備されることも。

アピールできなかった女性へアタックできるチャンスの場となることも少なくありません。

街コン初心者押さえるポイント2「街コン選び」

参加する街コンによって成果が大きく違ってくるので、街コン選びは手をぬいてはいけません。

確かに、どんな街コンも出会いのチャンスはあります。しかし自分に合ったイベントでないと、理想の女性に出会う確率が大幅に低下。

どんな女性に出会いたいのか、参加する目的をはっきりさせると、選ぶべきイベントが見えてきますよ。

また、1人で臆せず行動できる人と、1人では不安なので友達と参加したい人とでも足を運ぶイベントが変わります。

【参考記事|街コンの選び方5選▼】

失敗を防げる街コンの選び方5選|女性との出会いは効率化が超重要

街コン初心者押さえるポイント3「身なりを整える」

第一印象が良くないと女性から”出会いの対象”から外されます。

その後の挽回はとても困難に。

女性は、興味を感じない男性に大事な時間をさきません。

第一印象を決めるのは外見。女性からみて「げっ…それはないでしょ」と感じる身なりはNG。

では、どんな身なりが女性に好印象を与えられるのでしょうか?

・清潔感

清潔感は最低限の身だしなみ。

女性は清潔感のない男性を「生理的に受け付けない」傾向にあります。

汚れやシミがなく、きちんとアイロンがかかった服装であることが望ましいです。

服装だけでなく髪や靴、口臭などもチェック。

女性の観察眼をあなどることなかれ。とても細かいところまで見ていますよ!

・センス

場所にふさわしい服装であること。街コンの参加者は基本初対面。

万人ウケするシンプルな服装のほうが好印象を持たれやすいです。

さらに開催店舗の雰囲気に合わせられるとGOOD。

あまりにも個性的なファッションだと「こだわりが強い」「協調性がない(一般的な考え方ではない)」などマイナスイメージも…。

服装で自分をアピールしたい気持ちはわかります。

しかし「まわりに合わせられない人」と思われるのは損。

また、自分ではよそ行きの服装でキメたつもりでも、他人から見ると「普段着?部屋着?」と思われることも。

街コンでは、己を客観視することが大切です。

・アクセサリー類はつけない

せっかく服装がいい感じなのに、奇抜なアクセサリーや小物で台無しになるケースがあります。

こだわりを感じさせるモノは、避けたほうが無難

どうしても身につけたいのなら、シンプルで目立たないものを。

また、よく似た参加者が集まる趣味コンを選ぶと、同じ話題で盛り上がりやすいため、成果が出やすいですよ!

街コン初心者押さえるポイント4「積極的に」

ほとんどの女性は受け身なもの。男性から話しかけられるのを待っています。

なので男性のあなたが待ちの姿勢では、一生出会いは訪れません。

「何を話していいのかわからない」という方は、まず挨拶から。

緊張するからといって女性にそっけない対応をとると、あなたの印象は間違いなく急降下。

それだけで女性はあなたと関わりを持つことを避けます。

会話のキッカケは男性側が作ると意識しましょう

女性はどんな些細な内容でも、話しかけられる喜ぶ生き物です。

街コン初心者押さえるポイント5「笑顔」

女性だけでなく男性でも、ムスッとした顔で目も合わさない人とは一緒にいたくないですよね?

笑顔の男性に対して女性は安心し、親近感を感じるのです。

笑顔が苦手な方でも、鏡を見て練習すれば上手くなることが可能に。

最初はぎこちない笑顔でも、「笑顔で接しよう」と意識しているだけで、女性は好印象を抱きます。

街コン初心者押さえるポイント6「女性の話を聞く」

街コンに参加し始めて間もない頃は、緊張して相手の話を聞く余裕がないかも?

沈黙を恐れてつい、自分のことばかり話してしまうのは「焦る男あるある」です。

女性とは、自分のことを理解してもらいたいと強く願う生き物。

自分に興味を示し、話をトコトン聞いてくれる男性に好意を抱くのです。

あなたの話したいのはグッとこらえ、女性のトークが終わるまで「へえ、そうなんだ!」「わかる!」と、優しく相づちを打ちながら傾聴しましょう。

女性は「私に興味を持ってくれている」と嬉しくなり、イベント終了後もあなたとコミュニケーションをとろうとします。

女性に「この人と一緒にいると心地いい」と思われるには、『聞き上手』を意識しましょう。

街コン初心者におすすめの催し4つ

最初に参加した街コンで全く手応えがなければ「二度と参加しない!」「街コンは、もうこりごり!」となりかねません。

初心者さんが比較的参加しやすい、4つのイベントを紹介します。

街コン初心者おすすめイベント1「1人参加限定コン」

一緒に参加できる友達が見つからない場合、1人参加限定のイベントを選ぶと安心。

「まわりを見れば友達同士で参加している人ばかりで輪に入れなかった…」なんてことはありません。

全員が1人参加なので、自分から話しかけやすいです。また話しかけられやすくもあります。

実は1人参加のほうが成果が出やすいことに、多くの人は気づいていないのです。

街コン初心者おすすめイベント2「席替えありプチ・街コン」

積極的に女性に声をかける自信のない方は、”シャッフルタイム”があるイベントに参加しましょう。シャッフルタイムとは、席替えのこと。

プチ・街コンは基本的に着席スタイル。決められた時間ごとに、女性の席を男性が移動するという形式です。

積極的に話しかけなくても、強制的にたくさんの女性と会話できます

座って話せるので、落ち着いて相手と向き合うことができますよ。

街コン初心者おすすめイベント3「趣味コン」

女性との会話に詰まるのが不安で街コンに参加しにくい方には、趣味コンがおすすめ。

話すことが苦手でも、「自分の好きなことについてなら話ができる!」という方は多いですよね?

同じ趣味を持っている女性ばかりが参加しているので、話が盛り上がりやすく仲良くなれる可能性がハンパなく高いです。

全国各地で多種多様なイベントが開催されているので、きっと自分にあったものが見つかるはず。

同性の友達だって自然にできちゃうかも!

街コン初心者おすすめイベント4「平日夜コン」

「長時間の街コンは緊張し続けてもたないかも」と心配な方や、「土日は仕事」の方は、平日夜に開催の街コンはいかがでしょう?

仕事終わりにサクッと参加できるのがメリット。

いろんな職業の参加者が集まってくるので、スーツ姿でもカジュアルな格好でも、違和感がありません。

服装に迷うことも少なくて済みますよ。

誰でも最初は街コン初心者

街コンの全体像がイメージできましたか?

街コンが初めてのあなたから見たら、他の人は余裕に見えるかもしれません。

しかし、意外と初参加の人は多いもの。

彼女や女友達ができ、目的を達成した男性が参加することはほぼありません。まわりの男性はライバルというより、同士と考えたら緊張も弱まるはず。

街コンで同性の友達を作る参加者も多いですし、まずは自分が楽しむことを意識しましょう。

紹介してきたポイントを押さえて行動し続ければ大丈夫!きっと理想の女性と出会えますよ。

街コンMAPは日本全国の街コンイベントを掲載!きっとあなたにあったイベントが見つかるはず。

街コンジャパンでイベントを探す

街コンMAPでイベントを探す