マッチングアプリで女性と会うまでの期間は2週間が正解|会話とメッセージのコツ

この記事を書いた人
鳥ちゃん

はじめまして、大阪在住の鳥ちゃんと申します。プロフィールをご覧いただきありがとうございます。ライター歴2年。文筆歴は構成台本、芝居脚本、コント台本、漫才台本。栄養学部卒業。趣味「掃除」「洗濯」「料理」。尊敬している有名人「蛭子能収」「ヒロシ」

マッチングアプリは恋愛初心者にオススメ。最初はメッセージを介したやりとりです。誰もが、慎重に対応できるところがポイント。コツを掴めばたくさんの女性と出会えるできるでしょう。

マッチングアプリの範囲は日本中。必ずあなたに合った女性をアプリが紹介してくれます。

今回の記事を参考に女性に扱いを覚えて、モテ男になってくださいね!

マッチングアプリで女性と会うまでの期間は2週間がベストな理由

マッチングアプリで女性と会うまでの期間の平均は2週間

悩みのほとんどが「メッセージのやりとりまでは順調だけど、デートの約束をいつ切り出してよいか解らない…」というもの。大切なスタンスは「相手のことを考える」です。

あなたが直ぐに会いたいと思っても、女性にも生活があります。

相手の気持ちを考えられない人は、自然と距離をとられるもの。

出会うまでの期間が2週間がベストな理由を解説します。

1週間以内だと予定が詰まっている

いくら話が盛り上がっても、1週間以内だと予定が詰まっている場合があるので注意が必要。

あなたが「今すぐ会いたい!」と思った心理の中には「自分の予定が空いている」というのもありますよね?。しかし同じように女性側も、生活があります。

また、すぐに会いたがると「ヤリモクなんじゃないか?」と思われかねません。

女性はいくらメッセージのやりとりで楽しくても、いざ会うとなると構えるもの。男性側としては、女性と違い月額料金がかかる場合がほとんどなので、「早く会いたい」となるのは当然。

女性はあなたが「ケチかどうか?」も、チェックしたいと考えています。ネットワークビジネスやネズミ講といった危険性も、ないとはいえません。

やはりマッチングアプリ初心者の方は、1週間以内に会う約束を切り出さないほうがよいでしょう。

会うまでの期間が長いとテンションが下がる

相手の予定をとにかく優先してあげようとして、会うまでの期間が長くなってしまうのも考えもの。あまりに期間が長かったり、都合がよすぎるのもテンションがさがる原因になります。

女性のテンションがさがると、ドタキャン率も上がります。会わない理由を考えるようになり「まぁ~いっか」となる危険性も…。

一種の「冷やかし心理」が生じるのです。「鉄は熱いうちに打て!」とはよくいったもの。だから、やりとりをして約2週間程度がベストです。

マッチングアプリの出会いは2週間がベストだが、中級者以上は臨機応変な対応も

マッチングアプリ中級者以上の方なら、すぐに会ってもよいでしょう。ただし最初は必ず女性は緊張しているので、安心感を抱かせること。

その日はあまり時間をかけず、1、2時間お茶するだけのもベター。

すぐにLINEの交換をすると、女性は警戒してしまいます。その日はあえてスルーしておきましょう。

「連絡先を聞くの忘れてました!また次に会ったときにでも」と、次の約束につなげられればOK。

またマッチングアプリが初めてで、真剣なお付き合いを考えている女性は多くいます。中には2ヶ月近くメッセージ交換を希望される女性も。

男性は月額料金のこともあるので、他の女性に種を撒きながら様子を伺いましょう。

「いける!」というタイミングを磨く意味でも、中級者という自覚がある男性は、すぐに会ってみてもいいですね。全ての経験は、必ずあとで役立ちます。

マッチングアプリで出会うまでは、毎日メッセージのやりとりを

マッチングをしてから最初の壁がメッセージのやりとりになります。

「どれぐらいの頻度がよいのか?」「どうすれば相手によい印象を与えられるのか?」など、マッチングアプリでのやりとりマナーを徹底解説!

マッチングアプリに限らず、出会った女性とのメールやラインのやりとりでも役に立つ項目。

相手の気持ちを考えることは、人生の勉強になります。ぜひ、この機会にメッセージの達人を目指しましょう!

1日2~3通がマナー

メッセージは1日2~3通がマナー。相手も社会人であれば、仕事中や忙しいときにメールを送られても困ります。場合によっては、それだけで自分勝手な人だと思われます。

逆にマナーさえ守れれば、あなたのメールが楽しみになるもの。好意を持っている相手から、仕事終わりのタイミングで携帯にメッセージが届いていたら、誰だって嬉しくありませんか?

メッセージの回数は紙一重。お互いのことをわからないうちは、1日2~3通ぐらいにしておきましょう。

女性のライフスタイルに合わせたメッセージ交換を!

メッセージ交換は相手のライフスタイルに合わせるべき。相手が負担なくメールを確認しやすい朝と夜がオススメ。

「朝の挨拶」「夜は晩御飯を食べながら雑談メール」といった、余裕ありありな時間帯を狙うとよいでしょう。

お互い条件は同じはず。メッセージは電話でしゃべるのと違い、誤読の可能性もあります。

お互い忙しいときのやりとりは誤解を招くので、相手のライフスタイルを考えて、メッセージ交換をしましょう。

絵文字や顔文字は相手に合わせて

絵文字や顔文字の使用は、相手のメッセージに合わせるのがベター

絵文字や顔文字には好き嫌いがあり、一方的に多様すると「気持ち悪い」と思われる場合も。逆に使ってくれると「嬉しい!落ち着く」という女性もいます。

相手の反応が知りたい女性もいるので、そこは相手に合わせましょう。

相手の文章の長さを真似る

自分がいくら伝えたいことがあっても、文章の長さは相手に合わせるべきです。長すぎると怖いというのが本音。なんと返信をしてよいのか、わからなくなります。

ウンチクなどを語られたりして「この人凄い!」とは思われても「楽しい!落ち着く」とは思われません。

「私のことを考えてくれない」と思う人がほとんど。メッセージは今や重要な鍵を握るコミュニケーション。

相手の言葉を踏まえないような文章も避けるべきでしょう。相手の文章の長さから、どういった内容や組立てかを分析し、マネることをオススメします。

質問形式

メッセージで迷ったら「答えやすいように質問形式」で送るのがオススメ。なんと答えてよいかわからないような質問は、面倒くさくなるもの。メッセージ交換をしている男性は、あなただけではありません。

楽で簡単なメッセージ交換をしている、他の男性の存在を忘れてはいけません。女子会のような会話が女性は大好き。

女性は、軽いコミュニケーションを取れるだけで、安心感を感じる生き物。困ったら質問形式のメッセージがオススメ。

レスポンスの早さ

もしも相手からメッセージがきた場合は、素早い返信をしましょう。レスポンスの早さは、女性のテンションを上げます

なぜなら女性は「この人、私を大切にしてくれるんだ♪」と無意識に思うからです。

モテる男性は、女性の承認欲求をくすぐるのが巧み。

また、他の男性ともメッセージ交換をしていると思えば、その重大さは理解できはず。

完璧にあなたに好意を寄せているなら、焦らす意味でも時間をおく作戦もアリ。

まだ、一度もデートにこぎつけていないのであれば、可能なかぎり早いレスポンスを意識してくださいね。

地震や台風はチャンス

天災があった場合「大丈夫ですか?」「無事ですか?」のひとことが効きます

「私のことを覚えてくれていたんだ」と嬉しくなります。これこそ、まさに「女性の思う優しい」。筆者である私は、知り合いの女性に乱れ打ちです。

バレンタインのお返しをホワイトデーですることに似ています。

義理チョコを渡している女性は、一か月後のホワイトデーのことを意外と忘れているものです。そのときにお返しがもらえると、ポイントアップ間違い無し。

なぜなら、全員がお返ししてるわけではないからです。大変な状況のときこそメッセージを送るべき。

「私にだけ連絡くれたのかな?」と、プラスに考えてしまう女性がほとんどなので、リスクなしで好印象を与えられます。

いざ女性と出会えた!当日すべき会話は?

初めて女性と会うとき「イメージと違う」と感じるのが、ほとんど。

しかしそれは相手も同じ。ポジティブな印象を与えれたらラッキー。しかし全てがうまく運ぶとは限らないのもまた人生。

「タイプじゃないな…」となった場合のことを想定しておくのが無難「何もしなくても好印象を得られた、というミラクルは一生に一度もない」くらいに思っておいて、ちょうどよいでしょう。

だからこそ当日する会話が大切。いくらでも巻き返せますし、これが第一印象の多くを占めるといえます。

相手の持ち物を褒める

自分の持ちものを褒められて、嬉しくない女性はいません。誰だって褒められたいのです。

自分が選んだものを褒められると「私の心と向き合ってくれている」と感じるのが女性。自分が身につけているものに、思い入れがない女性は皆無。

じっくり時間をかけて服などを選択。それだけ身につけているものには、思い入れが強いといえます。

ぜひ、相手の持ち物を褒めて、女性のテンションを上げましょう。必ずあなたの印象もよくなります。

相手のプロ―フィールから話題を

マッチングアプリで相手のプロフィールから話題をふるのは鉄則。誰でも自分の話をするのは楽しいからですよね?

逆に自分の知らない、興味のない話をされると「この人とは合わない…」と思われてしまいます。

特に女性は知らない話をされると「知らない私が駄目なの?」と被害妄想に似たような感覚を覚えがち。

この人と一緒にいても「苦痛」と思われます。相手のプロフィールから好きそうな話題を題材に、会話を心がけるとよいでしょう。

自分の失敗談を

初対面で自分の失敗談を話せる男性は魅力的

テレビなどで『すべらない話』を見たことがある人は多いと思います。そのほとんどが失敗談ですよね?自虐は人を傷つけませんし、自分が話しているだけに相手も笑いやすいのです。

人は「相手が自分より下の人間だ」と思うと、無意識に安心する性質が。

逆に成功談を話されても好きでもなければ、ただの自慢話に…。普段から失敗談をメモするぐらいの努力はあってよいでしょう。

あなたにおすすめのマッチングアプリ3選

マッチングアプリによって年齢層から恋活、婚活など利用目的が違います。自分に合ったマッチングアプリを使って、ベストパートナーを見つけましょう

今のマッチングアプリは、昔と違いサクラが減り、たくさんのカップルが成立しています。

2週間後には、あなたのそばで理想の女性が微笑みかけているかも!?

ペアーズ

利用者数が抜群の多いのが「ペアーズ」。利用者数1000万人突破の実力は圧倒的。

カップル成立数が多いため、「新規ユーザーが安心して登録する」という好循環を実現。うまくマッチングできなくても、いくらでも女性がいるので、どんどんチャレンジできますね。

草食系男子が増えるなか肉食系女子が急増中。そうでないと出会えない時代となりました。

女性は恋をしたくてたまりません。ぜひ、この機会にペアーズでたくさんの女性と出会って、異性とのコミュスキルを高めてくださいね。

ペアーズのiPhone用ダウンロードはこちら!

ペアーズのAndroid用ダウンロードはこちら!

with

DaiGoの性格診断が人気のアプリといえば「with」。自分に合った男女を紹介してくれるので、実際に会ったときに上手くいく確率が高め。

多くの恋をしている女性は「どうして上手くいかないのか…」と悩み、占いなどにハマります。

withは占いのような要素を含めているので、女性に人気があります。この機会に自分に合う女性を選定してくれるwithで、相性抜群のパートナーを発見してみてはいかがでしょうか?

withのダウンロードはこちら!

Omiai

とにかく安心安全のマッチングアプリといえば「Omiai」

24時間365日運営側の監視体制が整っています。不正ユーザーは強制退会させられるのが特徴。

Facebookをしている人はスムーズ始められます。もちろんそれにによって、友だちなどにマッチングアプリを利用がバレることはありません。

気軽に楽しめる安心安全のOmiaiで、キュートな女性と出会ってみませんか?

Omiaiのダウンロードはこちら!

OmiaiのiPhone用ダウンロードはこちら!

OmiaiのAndroid用ダウンロードはこちら!

モテる男はマッチングアプリと女性の扱いに長けている!

モテる男はマッチングアプリで出会った女性の扱いに長けています。女性と直接会ったときに、完璧なシュミレーションができています。

テンプレートといってよいでしょう。それだけ同じパターンで女性は安心。

外見に自信がない方でも大丈夫。マッチングアプリであれば、最初は直接会うのではなく、メッセージのやりとりのみ。つまり中身で勝負できます。

実際に会ったときの会話が弾めば、ほとんどの女性はあなたのことを「男性としてアリかも!?」と思います。

この機会にたくさんの女性と出会い、あなたもモテる男として女性の扱いを学びましょう。