🍻二人飲み(サシ飲み)デートの誘いにOKする女性心理4つ|脈なしパターンもある?

この記事を書いた人
DARL編集部

モテたいあなたの味方です。

付き合っていないのに、二人飲み(サシ飲み)の誘いがOKの女性がいます。

「二人で飲まない?」と誘って、OKをもらえると男はワクワクモード突入!「俺に気があるのかな?」「脈アリなのかな?」なんて、ついつい期待してしまうもの。

しかし、女性心理は複雑です。恋愛感情がなくても、二人飲みデートの誘いをOKする女性は結構います。

今回は、二人飲みデートの誘いにOKしてくれる女性心理を徹底解説。

気になる女性を二人飲みデートに誘おうと思っている人や、二人飲みデートを繰り返しているけど女性の反応がイマイチという人は、ぜひ参考にしてくださいね。

二人飲みデートの誘いにOKしてくれる女性心理4例

気になる女性から「二人飲みデートOKよ♪」というアンサーに男性はテンションアップ。ただしそれだけでは、男性の不安が解消されません。

DARL編集部は「これは脈ありと受け取ってOK?」「彼女は俺のことをどう思っているの?」という疑問を持つ男性陣の強い味方。

下記の4例に目を通して、女性心理への理解を深めてれば、男として自信を高められます

二人飲みデートOKな女性心理①:大好きな人と飲めるなんて嬉しい♡

この女性心理に当てはまる女性は、男性に対して恋愛感情を抱いています。

“二人飲み”という男性と二人きりになる状況を純粋に喜んでいる確率は大。

「もしかしたら告白されて付き合っちゃうかも…?」なんて期待する女性もいるでしょう。デート当日は服装や髪型、メイクに気合いを入れてきたら、もう脈あり確定!

当日の二人飲みデートでは、告白をしたり多少、強引なアプローチを仕掛けても問題なし。女性が酔って甘えてくれば、ホテルや部屋に誘える可能性が高いです。

そのとき女性はどんな感情表現をする!?

女性は喜んでいるとき、よりエモーショナルになる生き物。

二人飲みデートの誘いの返事で「本当に?♡嬉しい♡」「絶対に行く♡」といった喜びの感情を素直に表します

二人飲みデートの返事で、女性が素直に喜んでいるなら、脈ありと判断して間違いなしです!!

反対に「行けたら行く」「最近残業で仕事終わるの遅くて…」など、断りを入れる可能性が高いことを示唆しているようであれば、脈なしの可能性が高いです。もし本当に忙しくて飲みに行く時間が無かったとしても、気になっている男性から誘いが来れば、他の日程を提案するなど前向きな反応をするからです。

誘いに対する返答である程度の脈あり度を測ることは可能ですね。

二人飲みデートOKな女性心理②:気になってるし距離を縮めたい♡

この女性心理に当てはまる女性は、恋愛感情まではいかなくても、男性に対して好印象を抱いています。

男性に興味・関心を持っています。「お酒の力でもっと男性のことを知りたい」と考えいるかも?だから二人飲みの誘いにOKしてくれたと考えて良いでしょう。

当日、女性はファッションやヘアメイクをばっちり決め、待ち合わせ場所に現れるはずです。ムードが高まる落ち着いたバーや、周辺のホテル事情は事前にしっかり調査しておきましょう。

実は『恋の分岐点』かも…?

脈あり率は70%といったところ。当日の二人飲みデートで「かっこいいかも♡」「一緒に飲んでて楽しい♡」と思わせられれば、男女の仲への発展が期待。

反対に「かっこ悪い」「一緒に飲んでてもつまんない」と思わせてしまえばお先真っ暗…。たちまち恋愛対象から除外されてしまいます。

女性の気持ちがそちらへ傾くと、注意が必要。酔った勢いで部屋やホテルに誘いこもうとしたり、女性に馴れ馴れしいスキンシップはもちろんNGです。

女性が完全に心を開くまでは、楽しくて面白くてかっこいい紳士を意識しましょう。

二人飲みデートOKな女性心理③:誰かと飲みたい気分なので嬉しい!

この女性心理に当てはまる女性は、男性のことを単なる男友達や気の許せる知り合いと認識。男性に対して心を開いているので、たとえ二人飲みだとしても、警戒心や不安、緊張は一切なし!

そもそも二人飲みをデートとして認識していないのです。親しい間柄の男性とお酒を飲みながら会話する、ただそれを楽しみにしています。

男性を恋愛対象と見ていないため、当日のおしゃれに気合いを入れません。ラフでカジュアルな普段の服装で待ち合わせ場所に現れるでしょう。

時間に遅れたり、「現地集合で!」なんて言い出す女性も割と多め。

勘違いで暴走しないように注意!

この女性心理に当てはまる女性は、男性から恋愛対象として見られるのが苦手です。

酔った勢いで口説いたり、手を出そうとしたりすれば悲惨な結果が待ち受けています。

「私のことをそんな風に思ってたの?」と女性はびっくり。今までの関係が崩壊してしまうこともあります。くれぐれもアプローチは慎重に!

二人飲みデートの回数を重ねていくと、嬉しい変化が女性に芽生えることもあります。

「もしこの人と付き合ったらどうなるんだろう?」と、気持ちが変化する女性も中にはいます。根気のある男性は、彼女があなたを『一人の男』として意識するまでじっくり待ちましょう。

二人飲みデートOKな女性心理④:ご馳走してもらえるかもだし行って損なし!

この女性心理に当てはまる女性は、男性のことをお酒や食事をご馳走してくれる“メッシー君”だと認定。

男性を恋愛対象として意識していないのに、巧みな素振りで酒や食事をご馳走してもらおうとする『小悪魔女子』に多いです。

ただ、この女性心理に当てはまる女性も、一緒にいて楽しくない男性や下心が見え見えな男性からの誘いには応じません。

一緒に楽しくお酒を飲める男性、下心を見せない誠実な男性からの誘いにしかOKしないのです。

恋愛対象として見られていないとはいえ、人としては好印象を抱かれているのは確かです。

男の側が主導権を握るにはどうすればいい?

悪い言い方ですが、この女性心理を持つ女性は「男を自分の手のひらで転がしている」と思い込んでいます。

彼女たちには次のようなアプローチが効果的。そっけない態度を意識したり、ヤキモチを焼かせるなどをしてください。きっと女性を不安に陥るでしょう。

「私に夢中なんじゃないの?」と女性心理に揺さぶりをかけるのです。それによって女性から『一人の男』として意識されるかもしれません。

「二人飲みOKだけど不安…」そんな女性心理3つ

二人飲みデートの誘いをOKしながらも、下記のような不安を感じてしまうのが女性心理。

以下では、二人飲みデートの誘いをOKしながらも女性が感じてしまう不安について解説します。

不安な女性心理①:お持ち帰りされちゃったらどうしよう?

男性からの二人飲みの誘いに対して、下心を疑う女性は多いです。

もし男性に対して、100%の恋愛感情を抱いている女性なら問題はナッシング。男性に下心があってもそれほど気にすることはないでしょう。

しかし、男性に対して恋愛感情を抱いていない女性は、下心を示され二人飲みに誘われることが不安でしかありません。

当日の二人飲みデートでは女性からの積極的な誘いがない限り、下心は見せないのがベター。誘いの段階で「当日は終電までに帰ろうね」と、優しい声掛けをしておきましょう。

もちろんあわよくばの展開を多少期待するのは仕方ないですが、それを悟られずにスマートな誘い方をするのがポイント。場所決めの際も、女性の意向を聞きながら不安を解消してあげると、OKしてもらいやすくなります。

不安な女性心理②:ワリカンだったらどうしよう?

経済的に余裕のない女性は、「高いお店に連れて行かれてワリカンだったら困る」「私が奢る流れになるのは避けたい」と思いを抱きがち。当日の二人飲みデートの会計に対して、大きな不安を感じてしまいます。

これを踏まえると、どうすればいいかが見えてきますよね?

そうです!二人飲みデートの会計は男性が持つのです!!

誘いの段階で「もちろんご馳走するからね!」と伝えておくのがスムーズ。男性側が、経済的に余裕のない女性へ、安心して当日の二人飲みデートに来れる配慮を見せましょう。

不安な女性心理③:お酒の弱い人だったらどうしよう?

女性は二人飲みデートで、男性が酔っぱらってしまうことに不安を感じやすいのも確か。

男性がお酒に弱かった場合は介抱しなくてはなりません。また酒癖の悪い男性だった場合、とんでもない目に遭わされる危険性が…。

女性の前で、ついつい“飲める男”をアピールしたくなるのもわかります。しかし、ひどい酔っ払い方をしてしまうのは完全に逆効果。

二人飲みデートでは節度ある飲み方を心がけ、女性を安心させられる男でいてください。お酒が弱い人は誘いの段階で「俺あんまり強くないけど、いいかな?」と女性に伝えておくのがおすすめです。

女性の服装も要チェック!

飲みに誘ったときの女性の服装も脈あり・脈なしを判断する上でチェックしておきたいポイントです。

職場が同じであれば女性の普段からのオフィカジスタイルは見慣れていると思いますが、自分が飲みの誘いをした日に少し可愛い系のワンピースを着ていたり、ヒールが高めの靴を履いていたり、ピアスがちょっと派手だったり、そんないつもより頑張ってオシャレをしているファッションであれば、脈ありの可能性が格段に高まります!

お持ち帰りOKのサインは?

念願叶って意中の女性とサシ飲み。展開によっては「その後」まで発展させられる可能性も大いにあります。

お酒が入れば気持ちが開放的になり、女性の方からわかりやすい「お持ち帰りOK♡」のサインを出すこともしばしば。ボディタッチが多い、終電を逃したなど、女性サイドからの誘いがあれば、最後の一押しを紳士的に決めて二人の濃密な時間をさらに楽しみましょう!

▼関連記事
女性からのボディタッチを徹底分析|触る部位で「脈あり・脈なし」がわかる? 女性からのボディタッチを徹底分析|触る部位で「脈あり・脈なし」がわかる? 「何もしないからホテル行こう」という下心だらけの言葉で女性は誘えるのか

女性心理を見抜けば二人飲みデートで効果的なアプローチが可能

女性から二人飲みデートの誘いをOKしてもらえたからといって、うぬぼれるのは時期尚早。「俺に気があるんだ!」と思い込むのは、大きな間違いです。

二人飲みデートの誘いをOKしてくれる女性の中には、

  • 男性のことをもっと知ろうとしてOKしてくれる
  • ただの友人としてOKしてくれる
  • タダ飯タダ酒目当てにOKしてくれる

というパターンがあることを、頭に入れておいてください。

このように、二人飲みデートの誘いをOKしてくれる女性心理は実に様々。

二人飲みデートでは誘いをOKしてくれた女性が、今回解説したどの女性心理に該当するか的確に見抜きましょう。

眼の前にいる女性の気持ちを察して、アプローチを工夫するようにしてくださいね!

DARL編集部は、あなたの恋が成就することを心より願っています!!

【関連記事で女性心理をさらにチェック▼】
“脈あり”をメンタリズムで大解剖&女性の脈ありサイン20選|会話やLINE、デートまで徹底網羅

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください