スターホワイトニングに3ヶ月通ってみた|実際の効果、口コミ、料金についても徹底解説

スターホワイトニングとは、オフィスホワイトニングの施術を低コストで受けられる歯科医院。

歯科医院専用の薬剤によるホワイトニングが低コストできることから、人気を博しているようです。

現在は東京に5店舗、大阪に1店舗、仙台に1店舗を展開しています。

3ヶ月で12回スターホワイトニングに通った効果

スターホワイトニング初回の施術前と12回目の施術後の比較

1回目のホワイトニングを始める前(2019年3月6日)、12回目のホワイトニングを終えたとき(2019年6月3日)の2枚の写真を公開します。

施術を受けたプランと料金は以下の通り。

プレミアホワイトニング LEDライト2回照射 ×12回

※スタンダードフリーパス使用

スターホワイトニング公式サイトから申し込む

歯の色見本(シェードガイド)と比較

(1回目の施術前)

 

(12回目の施術後)

白くなりにくい犬歯も、最初と比較するとしっかり白くなりました。

ちなみに私は、スターホワイトニングでホワイトニングに通っている期間も毎日1箱タバコを吸っていました。非喫煙者であれば効果はもっと期待できるのは言うまでもありませんね😅

スターホワイトニング公式サイトから申し込む

私がスターホワイトニングをおすすめする3つのポイント

スターホワイトニング_バナー

スターホワイトニングをおすすめする3つのポイントは「確かな効果」「コスパ」「安全性」の3つです。

①確かな効果:歯科医院でしかできないホワイトニングができる

スターホワイトニングは、れっきとした「歯科医院」です。

歯を「内側から漂白するホワイトニング(オフィスホワイトニング)」は医療行為であるため、歯科医院でしか施術を受けることができません。

②コスパ:1回2,500円(税抜)のリーズナブルな料金

スターホワイトニングの料金は最安値のメニューで1回2,500円。

施術メニューによって料金は異なりますが、税別2,500円でホワイトニングができるのはホワイトニング業界でもトップクラスの安さです。

施術に満足できなければ、全額返金保証制度もあり

もしもスターホワイトニングの施術に満足できなかった場合は、全額返金保証制度を利用することが可能

サービスのクオリティにある程度の自信があるからこそ実現できる制度ですね。

スターホワイトニング公式サイトから申し込む

③安全性:スターホワイトニングで施術してくれるのは「プロの歯医者さん」

スターホワイトニングで働いているのは「歯科医師」か「歯科衛生士」の方だけ。

施術の安全性はもちろんのこと、ホームホワイトニングでは聞くことのできない歯や口の悩みを気軽に相談することも可能です。

スターホワイトニングの施術内容(スタンダードプランの場合)

スターホワイトニングの施術内容を、順番にお見せしていきます。

お写真を撮影させていただいた歯科医さんは院長を務めていらっしゃる田井先生です。

カウンセリング(初回必須)

スターホワイトニング_カウンセリング

初回の施術前に歯科医の先生によるカウンセリングを受けることができます。

歯のプロフェッショナルと直接ホワイトニングについて相談できる機会なので、ホワイトニングについての不安や疑問点があればこのタイミングでスッキリと解消しておくと良いでしょう。

もちろん、2回目以降に施術を受けられる際も、新たに気になったことがあれば気軽に相談することが可能です。

歯のブラッシング

スターホワイトニング ブラッシング

ホワイトニング剤による漂白作用をしっかり得るため、そしてホワイトニング前の歯の色をセルフチェックするために、ブラッシングをおこなってもらいます。

ですので、「忙しくて歯磨きをする時間がなかった!」という場合でも安心して施術を受けることができます。

手鏡で歯の色をセルフチェック

スターホワイトニング 歯の色チェック

手鏡で自分の現在の歯の色をセルフチェックします。

このとき、それぞれの歯があとどれくらいで白くなるか、ホワイトニングによる白さの限界に達するかを聞けます。

スターホワイトニングでは基本的にシェードガイド(歯の色の見本表)は使われませんが、希望者の人はシェードガイドと照らし合わせて自分の歯の状態を確かめることができます。

乾燥予防のリップクリームを塗る

スターホワイトニング リップクリーム

乾燥予防のリップクリームを唇にぬってもらいます。

ホワイトニングの施術中は基本的に口を開けたままにするため、リップクリームを塗ってもらえるのはありがたいですよね。

スターホワイトニングに関する口コミを見ていても、こうした丁寧な対応を評価している人が多い印象があります。

冬場など唇の乾燥が気になる人は、お願いすれば多めに塗ってもらうことも可能です。

口を開くための器具を装着

ホワイトニング 開口器具装着

口を開いておくための器具を装着!

器具を装着しても人によっては歯が隠れてしまうこともあるため、綿を詰めてLEDライトがしっかりと照射されるように担当の先生が微調整をしてくれます。

また、この綿は施術中の唾液を吸い取る役割も果たします。

唾液がホワイトニング剤を流して歯茎や口内に付着した場合、痛みを感じる可能性があるようなので、唾液が出やすいと自覚のある方は、綿を少し多めに入れてもらうようお願いをしましょう。

歯茎を保護するクリームの塗布

スターホワイトニング 歯茎保護クリーム 塗る

ホワイトニング剤を塗る前に、歯茎を保護するクリームを塗ります。

ホワイトニング剤を歯の表面に塗布

スターホワイトニング ホワイトニング剤 塗る

ホワイトニング剤を歯の表面に塗っていきます。

上下16本~20本の歯がホワイトニングの対象です。

ホワイトニング剤の上からLEDライトを照射

スターホワイトニング LEDライト照射

ホワイトニング剤を塗布した後は、LEDライトを照射して8分間置きます。

担当する歯科医さん、歯科衛生士さんによってLEDライトの距離に若干の差がありますが、実際の効果にはほとんど関係が無いとのことでした。

ホワイトニング後に歯の白さを保つコーティング

スターホワイトニング コーティング剤塗布

ホワイトニング剤を落としてうがいをした後は、ホワイトニングの効果を長持ちさせるコーティング剤が塗られます。

歯の白さを再度セルフチェック

スターホワイトニング セルフチェック2回目

以上の工程が終了したら、歯の状態を再度セルフチェックします。

最後のセルフチェックの段階で、それぞれの歯がどれくらい白くなったか、大体あと何回の施術で白くなるかを担当の先生から教えて頂けます。

以上で終了!所要時間は15分~30分

ホワイトニングの工程を細かく分けると結構時間がかかるようにも見えますが、実際の所要時間は15分~30分。

もちろん施術メニューによって時間は前後しますが、担当して頂いた歯科医さん、衛生士さんともに、皆さんとても手際よく進めてくれました。

▼スターホワイトニングに興味がある人は下記より詳細をチェック

スターホワイトニング公式サイト

スターホワイトニングに3ヶ月通って分かった7つの事実

①施術をしてくれるのは資格を持った歯科医師さん、歯科衛生士さん

歯科医院なので当然ではありますが、実際に施術をしてくれる先生は有資格者の歯科医師さん、歯科衛生士さんでした。

確かな信頼を持って、施術を受けることができます。

②待ち時間はほぼ無し

通院時の待ち時間はほとんどありませんでした。待ったとしても予約時間から2~3分程度。

長時間待たされる病院とは違い、ストレスフリーで施術を受けることが可能です。

③予約は取りやすい(3ヶ月間で取れないことは無かった)

予約自体もかなり取りやすいです。

実際に私が施術を受けた表参道院では、3ヶ月間で予約がとれないことはありませんでした。

もちろんシーズンや時間帯によってその限りではないと思われますが、予約自体は比較的取りやすい印象を受けました。

④ホワイトニングに限らず、歯の悩みは何でも相談できる

プロの歯科医師、歯科衛生士さんがホワイトニングの施術を担当してくれるため、ホワイトニングの内容に限らず、歯に関する悩みや質問にはなんでも相談することができました。

みなさんとても親切かつ、熱心に回答をして頂けたので、大変ありがたかったです。

⑤ちょっとした空き時間でホワイトニングをしに来る人もいる

施術を担当した先生に話を伺ったところ、会社のお昼休みや仕事終わりなど、ちょっとした空き時間にホワイトニングを受けにくる人もいるそう。

施術プランにもよりますが、とても気軽に通うことができるということですね。

⑥タバコやコーヒー大好きでも歯は白くなる

タバコ_コーヒー

私は毎日タバコを吸い、仕事中は基本ブラックコーヒーを飲みますが(笑)

それでも確かに歯は上記の写真の通り、一定の白さを取り戻すことに成功。

タバコやコーヒーで歯が黄ばみながらも、それを上回るホワイトニング効果が得られました。

⑦ガチで通うならフリーパスプランが絶対お得

スターホワイトニングにガチで通うなら、おすすめは「スタンダードフリーパス」のプランです。

どのホワイトニングの施術メニューを選ぶかにもよりますが、もし私と同じように「プレミアムホワイトニング」のLEDライト2回照射を12回受けたら、本来かかる金額は¥93,600(税込)

¥93,600 – ¥36,100 = ¥57,500 もお得にホワイトニングに通うことができます。

スターホワイトニングの運営元

運営元:医療法人社団百星会

住所:東京都渋谷区恵比寿西1-9-6 WEST CO 7F

スターホワイトニングの運営元は、「医療法人社団百星会」です。

スターホワイトニングの料金体系

スターホワイトニング_料金・メニュー表

スターホワイトニングは希望するホワイトニング期間や、効果にあわせて幅広いメニューが用意されています。

最も安いスタンダードホワイトニングプランは、1回2,500円(税抜)

歯科医院によっては施術後の再着色を防ぐため、飲食を禁止する例もあるようですが、スターホワイトニングではホワイトニング後に再着色を防ぐカバー剤を塗布してもらえるため、その必要もありません。

ただし、「1日でできるだけ白くしたい!」というニーズを持った方向けの「スタースペシャルホワイトニング」メニューでは、即効性のあるホワイトニングが期待できる代わりに、一部の飲食が制限されます。

また、予約時に申し込めばホワイトニングとは別途、歯の表面をきれいに磨くクリーニングを受けることもできます。

オフィスホワイトニングとクリーニングを同じ院で受けることができるのは、スターホワイトニングが歯科医院であるからこそのメリット。

通常の歯磨きではとれない歯垢・歯石や表面に付着したステインをきれいに落としてもらえるので、歯が白くなった効果をより実感したい人は、定期的にクリーニングの施術を申し込むことをおすすめします。

学生なら学割プラン「フリーパス」がおすすめ!

スターホワイトニングのフリーパスプランは通常だと32,500円ですが、学生だと21,500円の割引価格で施術を受けることが可能

年齢を重ねるごとに黄ばみは落ちにくくなるようなので、20代のうちに1度ホワイトニングをしておくのも良いかもしれないですね。📝

スターホワイトニング学割プランをチェックする

ホワイトニングには3つの方法がある

歯を白くするホワイトニングには主に3つの方法があります。

①オフィスホワイトニング

専門の「歯科医院」で受診できる、歯を白くする治療が「オフィスホワイトニング」。

高濃度のホワイトニング剤を使えるため、少ない回数でもホワイトニング効果を得やすいと言われています。

また施術はプロの歯科医師、歯科衛生士がおこなってくれるため、歯の色がムラになるリスクも最小限に留められます。

②ホームホワイトニング

「オフィスホワイトニング」とは対象的に自宅でおこなうホワイトニングが「ホームホワイトニング」。

ホワイトニング専用のマウスピースに薬剤を流し込み、歯に装着。

使用する薬剤によって所要時間はまちまちですが、自身でしっかりと時間の管理をおこなわないと、望み通りの効果を得ることは難しいです

③市販の製品を使用したホワイトニング

歯を白くすると言われている歯磨き粉やガムがありますが、市販のホワイトニング製品がきれいにしてくれるのはあくまで「歯の表面」。

ヤニや黄ばみが落ちたら確かに歯の表面は白くなりますが、長年の喫煙などを理由に内側に色がついてしまっている場合、歯を白くするのは非常に難しいです

スターホワイトニングは「オフィスホワイトニング」

スターホワイトニングは、①のオフィスホワイトニングに該当します。

なぜ歯が黄色くなるのか

人間の歯は表面のエナメル層、内側の象牙質の2層で成り立っています。

歯が黄色くなる原因は表面か内側のどちらかが汚れているため。

着色の主な原因は、コーヒー、タバコ、お茶、赤ワインなどが挙げられます。

コーヒーを飲んで一服。最高ですが、黄ばみを考えると最悪の組み合わせですね(笑)

歯の着色を予防するには?

歯の着色を予防するには、色の濃い食べ物や飲み物を避ける…という手段もありますが、「コーヒー無しに仕事なんかできねえ!」という方もいるでしょう。私もそうです。

そんな方はコーヒーを飲んだ後、「水を飲む」「うがいをする」習慣をつけましょう。

単純な仕組みですが、色の濃いものを口に含んだ後、水で薄めるだけで一定の効果が期待できるとのことです。

クリーニングとホワイトニングは違うの?

歯のクリーニングとホワイトニングは別物。

クリーニングは表面の汚れを落とすもの、対してホワイトニングは歯の内側を漂白するものです。

表面の汚れはクリーニングをすることできれいになりますが、クリーニングはあくまで表面をきれいに掃除する作業。歯の内側に浸透してしまった着色を落とすことはできません。

スターホワイトニングでおこなわれるホワイトニングの仕組み

スターホワイトニングでおこなわれるホワイトニングは、オフィスホワイトニング。

オフィスホワイトニングは「過酸化水素水」を主成分とする薬剤が用いられます。

歯の表面にあるエナメル質にはごく小さな穴があいており、エナメル層の内部に浸透してしまった黄ばみは、歯の表面をきれいにするだけで落とすことはできません。

そこで、エナメル質の内部を漂白してくれるホワイトニング剤を使用することで、黄ばみを取り除くことが可能

また、エナメル層の内側にある「象牙質」は本来黄色みがかった色をしています。オフィスホワイトニングで使用する薬剤には透明なエナメルを曇りガラスのように変える効果もあるため、結果として歯が白く見える、というわけです。

LEDライトの照射で薬剤の効果をより高く

スターホワイトニングでは、ホワイトニング剤を歯に塗った上からLEDライトを照射します。

LEDライトを使って薬剤を温め、化学反応を促進することで漂白作用が高まり、ホワイトニング効果をより高められるようです。

LEDライトの照射回数によって、1回の施術にかかる料金が異なります。

スターホワイトニングがおすすめの人、おすすめでない人

スターホワイトニングがおすすめの人、おすすめでない人がどんな人か、まとめました。

スターホワイトニングがおすすめの人はこんな人

  • 初めてホワイトニングの施術を受ける人
  • ホワイトニング前にプロのカウンセリングを受けたい人
  • ホワイトニングに不安がある人
  • 低価格でオフィスホワイトニングに通いたい人

スターホワイトニングがおすすめでない人はこんな人

  • 歯に虫歯やひび割れがある人
  • 定期的にホワイトニングに通えない人
  • 東京、大阪、仙台のスターホワイトニングが遠くて通えない人

スターホワイトニングの全店舗情報

スターホワイトニングの店舗情報を紹介します。

各院への予約申し込みは、24h受付のネット予約がスムーズです。

▼アクセスは下記より

スターホワイトニング公式サイト

新宿院(【スターホワイトニング】新宿三丁目北歯科)

スターホワイトニングの新宿院は、地下鉄「新宿三丁目駅」から徒歩1分の距離にあります。

住所:東京都新宿区新宿3丁目13-5 クリハシビル8F

銀座院(【スターホワイトニング】銀座三丁目歯科)

スターホワイトニングの銀座院は地下鉄「銀座駅」から徒歩1分の距離にあります。

住所:東京都中央区銀座3丁目2-12 T8銀座ビル7F

池袋院(【スターホワイトニング】池袋医科歯科クリニック)

スターホワイトニングの池袋院は、JR・地下鉄「池袋駅」東口から徒歩3分の距離にあります。

住所:東京都豊島区南池袋1-19-3 池袋嘉泉ビル5F

恵比寿院(【スターホワイトニング】恵比寿駅前歯科)

スターホワイトニングの恵比寿院は、JR・地下鉄「恵比寿駅」から徒歩1分の距離にあります。

住所:東京都渋谷区恵比寿西1-9-6 WEST CO.7F

表参道院(【スターホワイトニング】表参道医科歯科クリニック)

スターホワイトニングの表参道院は地下鉄「表参道駅」から徒歩1分の距離にあります。

住所:東京都渋谷区神宮前5-1-3 表参道けやきビル4F

梅田院(【スターホワイトニング】大阪梅田歯科)

スターホワイトニングの大阪梅田院は、阪急電鉄「梅田駅」から徒歩3分の距離にあります。

住所:大阪市北区茶屋町14-15 LINK CHAYAMACHI 3F

仙台院(【スターホワイトニング】ホワイトブライト)

スターホワイトニングの仙台院は、JR「仙台駅」から徒歩1分の距離にあります。

住所:仙台市青葉区中央1-10-1 ヒューモスファイヴ4F

悩むなら、2,500円でお試し+カウンセリングへ

スターホワイトニング_バナー

歯を白くしたいけれど、「どこでホワイトニングをすれば良いか分からない」「ホワイトニングってなんだか怖い」「なるべく安くホワイトニングをしたい!」という人は、スターホワイトニングでのお試しがおすすめ。

プロの歯科医のカウンセリングのもと、まずはお得にホワイトニング体験をしましょう!