女子ウケの良い男の髪色5選|あなたがもっと輝くのは何色?

この記事を書いた人
DARL編集部

モテたいあなたの味方です。

「好きな女性から好かれるにはどうすればいいのだろう?」「どんな髪色が好かれるのだろう?」という、悩みや疑問を抱えていませんか?

この記事では、「女子ウケの良い男の髪色」について紹介していきます。記事の後半では、あなたがもっと輝くためには、「どんな髪色が似合うのか」についても解説します。この記事を参考に、女子ウケ抜群の男性を目指していきましょう!

女子ウケする髪色5選

女子ウケしやすい髪色は、

  • 黒髪
  • ダークブラウン
  • ライトブラウン
  • アッシュブラウン
  • マットブラウン

の5つです。それぞれ紹介しますね。

黒髪

女子ウケする髪色の代表格が、黒髪です。女子は、オーソドックスな黒髪に惹かれる人が多いです。また黒髪の男性に対して、真面目で優しそうという印象を持っているので、恋愛対象の相手にも黒髪を求めるのでしょう。黒髪ショートであれば、爽やかさがプラスされて女子ウケがさらに良くなります。

どんな髪色が自分に似合うのかわからなくて悩んだときは、特に染めずに地毛である黒髪のままで、髪型をショートにしてスッキリさせるのがいいでしょう。爽やかなイメージになり、女子ウケすること間違いありません!

ダークブラウン



ダークブラウンも、女子ウケの良い髪色です。茶色まではいかなくても、少しあか抜けた印象のある色が、好印象を与えます。「黒色だとつまらない」「少しは髪の毛を染めて明るい印象にしたいな」と思う人には、ダークブラウンがおすすめです。

仕事柄あまり髪を染められない場合でも、ダークブラウンならOKなところが多いです。少し明るい色が入るだけで、優しい印象を与えることができます。真面目過ぎず、少しくだけた印象の「ダークブラウン」は、女子ウケする髪色の筆頭といえるでしょう。

ライトブラウン


少し明るい茶色の、ライトブラウンも、女子ウケの良い髪色のひとつ。黒やダークブラウンに比べて、少し髪色は明るくなってしまいますが、その分オシャレ感が強調されます。髪の色が明るくなるだけで、「爽やかさ」「明るさ」を演出することもできますよ。

特に、20代などの若い男性に人気の髪色です。年配の男性の場合でも、「ライトブラウン」ならばOK!髪色が明るくなるだけで、年齢も若く見られますよ。女性は、髪型や髪色など身なりに気を遣っている男性には清潔感を感じ、好印象を抱きます。

アッシュブラウン


アッシュブラウンとは、少し灰色がかった茶色の髪色のこと。最近のトレンドとしても、アッシュブラウンは、男性に人気の髪色ですが、女子人気も高いのが特徴です。

ライトブラウンとは少し違い、基本的には少し暗めの髪色のため、「大人の男性」「真面目さ」を演出しながら、オシャレ感を出せる髪色になります。「黒髪だとつまらない。でも、茶色すぎる髪色は、仕事柄できない」という方におすすめです。少しだけ明るくしたいけど、どんな髪色にしようか迷っている方は「アッシュブラウン」はいかがですか?

マットブラウン


マットブラウンとは、艶がない茶色のこと。奇抜な色とは違い、艶がないので「オシャレさ」が際立ちます。全体的にくすんだ色合いになるので、髪型に関係なく色味だけでもおしゃれになります。

マットブラウンは、大人っぽく仕上げたい方におすすめの髪色です。清潔さや誠実さを与えられるので、女子ウケも期待できますよ!

女子ウケしない髪色の特徴とは

反対に、女子ウケしない髪色の特徴は、個性が強すぎる髪色です。いわゆる、「奇抜」といわれる色ですね。奇抜な髪色が似合う男性は少なく、個性が強すぎるがゆえに女子ウケしにくくなってしまいます。
例えば、「金髪ロング」や「ビビットカラー」など、見ただけで「うわっ…」と感じていまう色です。その理由について、具体的に解説していきます。

女子ウケしない髪色はコレ!

金髪ロング

金髪ロングの男性は、どうしても「遊んでいる」「チャラそう」という印象を抱かれてしまいがち。金色は、派手なので軽いイメージを持たれやすく、誠実さとは対極の印象をもちます。そのため、女子ウケが悪いのです。

周りの友達を想像してみてください。誠実で真面目な男性は、黒髪や落ち着いた髪色ではありませんか?逆に、ちょっとやんちゃだったり遊んでいたりする男友達は、金髪などの奇抜な髪色が多いですよね。

もちろん、女性の中には金髪の男性が好きという女性もいます。しかしほとんどが、バンドマンや芸術家など、個性が強い職業をしていることが多いです。

どうしても金髪にしたいのであれば、まずは気になっている女性が持つ金髪のイメージを確認しましょう。

ビビットカラー

ビビットカラーとは、ブルーやグリーンなど奇抜な色のこと。ビビットカラーは、明るすぎて個性の強い髪色なので、女子ウケが良くありません。明るすぎる髪色は金髪と同じように、「遊んでいそう」「個性が強くて性格が合わなさそう」と感じる女性が多いようです。

ビビットカラーを好む男性の多くは、髪色に合わせて個性的なファッションをします。そのため、近づきにくい印象を持たれてしまいがちです。もし女子ウケを狙うのであれば、ビビットカラーはおすすめできません。

女子ウケのいい髪色よりもまずは清潔感を

女子ウケのいい髪色にする前に、まずは清潔感のある髪型かチェックしてください。あなたにあった長さや毛量になっていることが重要です。ピョンと「アホ毛」が出ていたり、髪が重たすぎて、ヘルメットを被っているように見えたりしていませんか?女子ウケを狙うなら、髪色よりも髪型に清潔感がなければいけません。

もちろん、顔の系統や肌の色によっても、似合う髪型は違います。例えば、肌が白い人は、明るめのショート。彫りが深い人は、ベリーショートで外国人風の髪色が似合いますよね。いずれも、清潔感を感じやすい髪型です。

最新のトレンドも取り入れつつも清潔感のある髪型を意識しながら、あなたに似合う髪色を見つけてみてくださいね!

今回は、女子ウケの良い男の髪色について紹介しました。「髪の毛を染めて女子からモテたい」と考えてるのであれば、是非参考にしてみてください。素敵な髪色にしてイメチェンをはかり、女子に「素敵なオシャレ男子」と思ってもらいましょう!