誰もが憧れる天才肌に共通する特徴とは?天才と凡才の違いから考察

この記事を書いた人
❁.。IZUHAZU。.✽

2年間の社内恋愛を経て7歳年上の男性と2014年結婚。2015年長男を出産し、2018年に長女を出産。現在2人の育児に奮闘する専業主婦。

あなたの周りには「努力してないのに、なぜか成功をつかんでいる」なんて人いませんか?

今回の記事では、そんな天才肌の人についてまとめてみました。天才肌に共通する性格や特徴、天才と凡人のわかりやすい違いを紹介しています。

さらに、誰でも天才肌を目指せるとっておきの方法まで解説していますよ。

天才肌ってどういう意味?

「あの人って、天才肌だよね!」なんて会話は、自然に繰り広げられますが、天才肌ってどういう意味なのか、知っていますか?

天才肌とは「まるで天才と思うほどに優れた能力を持っている」という意味のこと。天才のような独特な雰囲気があったり、天才っぽく振る舞う人に使われることもあるのです。

つまり、天才と天才肌はイコールではなく、人より突出した能力や特技があったり、普通の人が思いつかない斬新な発想ができる人のことを指すようですね。

天才肌の人が与える3つの印象

天才肌の人は、周囲にどんな印象を与えているのでしょうか?天才肌の人に感じる印象を3つ紹介していきます。

①カリスマ性がありそう

斬新な発想ができる人は、周囲から一目置かれた存在になるでしょう。周囲から一目置かれる存在は、なぜかカリスマ性があるように感じるもの。

天才肌の、個性的な性格がカリスマ性を引き立てるのかもしれませんね。

②勝負事に強そう

天才肌の人は、挫折や努力を周囲に匂わすことはありません。そのため、幸運で勝負事に強そうなイメージを持っている方がほとんど。

それが、陰の努力の結果だとしても「幸運が自然にやってきた」と捉える方が多いのです。

③周りに合わせるのが苦手そう

天才肌の人は、常識に捕らわれない斬新な発想をすることができます。しかし、その発想力を良く思わない存在がいるのも事実。

頭の固い人からしてみれば「常識はずれ」なだけ。

周囲の意見に同調できない、協調性のない人という印象を受けることもあるようです。

天才と凡人の違いとは?

天才と凡人の違いは、一体どこにあるのでしょうか?

天才と凡人の明らかな違いを5つ解説していきます。

あなたは、天才?それとも凡人?普段の自分を想像しながら読んでみてくださいね。

①困難を楽しいと思えるか?

誰だって困難は経験したくないもの。

しかし、天才肌の人は、困難さえも「自分が成長するために必要なことだ」だとポジティブに考えることができます。

失敗や困難を楽しいと感じ、前向きに乗り越えていけるのです。

②一度悩むと立ち直るのに時間がかかるか?

天才肌は、無駄な時間を過ごすことを嫌います。天才肌だからといって、落ち込むことが無いわけではありません。

しかし、一度落ち込んだからといって、いつまでも下を向いていることはなく、スイッチの切り替えが得意なのです。

③問題を解明し、解決できる力があるか?

天才肌の人は、たとえ失敗したとしても、その問題を自ら解明し解決できる力があります

自ら解き明かし解決することは、その人にとって大きな財産となるのです。

④自分に自信があるか?

天才と凡人の一番大きな違いといっても過言ではないのが、自分に自信があるかどうか。天才は、自分の持っている力に揺るぎない自信を持っています

しかし、凡人は自分に自信がなく

  • 「どうせ自分なんて」
  • 「だって◯◯だから」

が口癖です。

⑤集中して物事に取り組む時間があるか?

天才は、何か一つのことに集中して取り組む時間を作ります。

自分の好きなことに没頭する時間は、ストレス解消にもなり、自分の生活を充実させられるのです。

凡人は、時間の使い方があまり上手くなく、自分の趣味に回す時間を確保するのが難しいでしょう。

天才肌の人に共通する7つの性格や行動

性格は人それぞれだと言いますよね。しかし、天才肌の人には、共通している性格があり、行動パターンにも特徴があることがわかりました。

天才肌の人に共通する性格や行動を7つ紹介していきます。

①隠れて努力をしている

「天才肌の人は、努力をしていない」と思っている方が多いです。しかし、それは大きな間違い。

天才肌の人は、努力せず成功を掴んでいるのではなく、自分の努力を他人に見せびらかしていないだけなのです。

努力していないように見えて、実は陰で一番努力しているのです。

②素直で表情・感受性が豊か

天才肌の人は、自己が確立されているため周りの評価はあまり気にしません。そのため

  • 楽しくないときはつまらなそうな表情に
  • 「嫌なときは嫌」

と、自分の意思をはっきり相手に伝えるのです。

気持ちが顔に出るため、非常にわかりやすい人です。

③広い視野を持っている

天才肌の人は、いい意味で常識が植え付けられていないのが特徴です。常識がないことから、他の人とは別の角度で物事を見られるのです。

広い視野で、物事を見られることから、本質を見抜くのもずば抜けて得意でしょう。

④集中力が高い

天才肌の人は、一般の人に比べて好奇心が旺盛。

  • もっと知りたい
  • もっと自分に力を付けたい

という思いが強いことから、一度集中すると時間を忘れて没頭することも

⑤ブレない意思が確立されている

奇抜な趣味など、周りの人に理解されないことは自然と隠したくなるのが、人間の心理ではないでしょうか?

しかし、天才肌の人は自分の意思がブレることがありません。例え人から理解が得られない趣味だとしても、自信を持てるのです。

⑥論理的でわかりやすい話ができる

天才肌の人は、物事を論理的に話すのが得意です。そのため、人に説明する時もわかりやすい説明ができます。

相手からの質問にも、起承転結の話の組み立てが上手く、簡潔に話すのが上手です。

⑦知識や経験が豊富で話の引き出しが多い

天才肌の人は、自分の知らないこと全てに興味を持つ傾向があります。知らないことは全て知りたい、初めてのことは経験したい、という行動が、会話の引き出しを広げるのです。

たくさんの引き出しがあることから、頭の回転が早いのも天才肌の人に共通する特徴です。

憧れの天才肌を目指すには?

「天才肌は、持って産まれたものであって、努力してなれるわけではない」と思っている方も多いのではないでしょうか?

もちろん、持って産まれてきた人がいるのは事実。しかし、それ以外の人が天才肌になれないわけではありません。

ここでは、誰でも憧れの天才肌を目指せる方法を3つ解説しています。周囲から尊敬の眼差しを向けられる天才肌を目指しましょう

①毎日努力することを心掛ける

天才肌の人は、陰で努力しているのです。天才肌を目指すなら、まずは的確な目標を立てましょう

そして、その目標を達成するために、毎日努力することを心掛けましょう

②苦手なことにも積極的に挑戦!

苦手なことも数をこなせばあなたの自信につながることもあるのです。苦手だからといって、避けていては天才肌になれることはありませんよ。

苦手なことにも積極的に挑戦して、あなたの長所を伸ばしていきましょう。

③ルールに縛られず、柔軟な思考を

天才肌を目指すなら、あなたが今持っている常識は捨て去りましょう。

ルールに縛られず柔軟な思考を持つことで、一目置かれる存在になること間違いありません。

強い意志を持ち、努力を積み重ねましょう

天才肌の人に共通する性格や特徴、天才肌を目指すための方法を解説しましたが、いかがでしたか?

天才肌の人は、努力せず成功を勝ち取っているのかと思いきや、見えないところで努力していることが、おわかりいただけたのではないでしょうか?

つまり「天才肌とは努力を惜しまない」ということ。小さな努力を一つ一つ積み重ねていけば、誰だって天才肌を目指せるのです。