バーベキュー合コンで彼女を作るコツ6つ|モテメンズはどう振る舞う?

この記事を書いた人
DARL編集部

モテたいあなたの味方です。

最近、バーベキュー合コンが流行りつつあるのをご存知ですか?居酒屋での合コンと違い、その場での振る舞いが女性陣の印象に直に影響するのがバーベキュー合コン。上手く立ち回れば、普通の合コンより男らしさをアピールできます。その反面、ミスも目立ちやすく、女性陣にドン引きされる可能性も。
彼女を作るために、バーベキュー合コンにおけるモテメンズの振る舞いを勉強して本番に望みましょう。

バーベキュー合コンで彼女を作るコツ ①:車で迎えに行く

バーベキューは荷物が多くなりがちなので、移動は車になることがほとんどです。そうなったら、車の運転を積極的に名乗り出ましょう。
率先して運転手を引き受け、バーベキュー中もお酒なしで楽しむ男気は、誰から見てもかっこいいものです。さらに、第一印象で気がきく男アピールもできて、一石二鳥ですね。
また、お酒が入らないので、この後のミスも防ぎやすいというおまけもついてきます。

出会いを探すなら、マッチングアプリがオススメ!(R18)

いつでも好きな時に好きな場所で、異性との出会いを探せるマッチングアプリ。

数あるマッチングアプリの中でも、特にオススメなのが……


テレビや雑誌、インターネットなどで活躍中のメンタリストDaiGo氏が監修しているwith(ウィズ)。20代〜30代を中心に320万人以上が利用しています。

アプリ内で利用者の性格診断や相性診断を行ってくれるのがポイントで、心理学観点から自分と相性ぴったりの異性とマッチング可能です。さらに、好きな食べ物や趣味が同じといった条件のお相手が探しやすいシステムになっているのもおすすめポイント。

緊急事態宣言の収束も発表され、出会いに積極的なユーザーが急激に増えているようです。自分と相性の良い相手を探してデートを思う存分楽しみましょう!

また、withではビデオ通話を使ったオンラインデートの機能も利用できるので、コロナウイルスが心配で外出したくないけど、出会いを探してみたいという人も安心してパートナー探しができますよ。

▼withを無料ダウンロード




東京周辺の人には「クロスミー」というマッチングアプリもおすすめです。

クロスミーはGPS機能を使って近くですれ違った異性とマッチング可能なため、活動圏内が一緒でデートなどもしやすい相手を探せるというメリットがあります。

首都圏以外では大阪、神戸、名古屋、福岡、札幌などでも利用者数は増えていますが、地方のユーザーはまだ少なくマッチングしにくいです。

▼クロスミーを無料ダウンロード


サイバーエージェントグループが運営する「タップル誕生」もまずは友達関係からスタートしてデートするのに適したマッチングアプリです。

withよりも会員数が多いので、首都圏以外の地方でもマッチングしやすいのがおすすめポイント。こちらも合わせてチェックしておきましょう。

▼タップル誕生を無料ダウンロード


他には、厚生労働省が利用を推奨している「COCOA」というアプリもおすすめです。

COCOAはスマホのBluetooth機能を利用して、新型コロナウイルスへの感染が判明した人との出会い・濃厚接触の可能性を確認することが可能で、ウイルスの感染拡大、クラスターの発生を防止できるんです。

上で紹介した他のアプリとは異なり、顔写真やプロフィールなどの登録をしなくても使うことができ、非常に手軽で、さらに18歳未満でも利用可能です。

もし自分が陽性になってアプリから情報を登録しても、個人情報は公開されないので安心。

ただし、このアプリはみんなで使わなければ効果も期待できないので、「どうせみんな使ってないでしょ」などと言わず、まずはあなたがダウンロードして使ってください。

COCOA - 新型コロナウイルス接触確認アプリ

COCOA - 新型コロナウイルス接触確認アプリ

Ministry of Health, Labour and Welfare - Japan無料posted withアプリーチ


バーベキュー合コンで彼女を作るコツ ②:重い荷物を運ぶ

バーベキュー場に到着して最初にすることは、必要な荷物を車から降ろす作業です。バーベキューで使う荷物は意外と多く、重いものも中にはあります。
そのような重い荷物は、率先して運んであげてください。また、女性が重い荷物を運んでいるところを目撃したら、代わって運んであげましょう。これは必須です。
これができれば車の運転と同じく、男らしさアピールと気がきく男アピールになります。また、荷物運びなどの労働のために、服装は動きやすいものを選んで行きましょう。

バーベキュー合コンはお店でする合コンと違い、このようなアピールができることがいいところですね。ただし、車の運転や重い荷物を運ぶなどの気づかいを怠ってしまうと、大きなマイナスイメージとなってしまいますので、十分気をつけましょう。

バーベキュー合コンで彼女を作るコツ ③:役立つグッズを持参

今やアウトドアの便利グッズは、いろいろなものがあります。その中からバーベキューで役に立ちそうなものをいくつか持参することもおすすめします。これにより、アウトドアへのこなれ感が出てきます。バーベキューに慣れている人には、頼もしい印象がありますよね。グッズをいくつか持っていくだけでそんな印象になるなら、持っていくしかないでしょう。
いくつか便利グッズを紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

  • タープ
    折りたたみの日よけテントです。炎天下のバーベキューはきついですよね。女性は 日焼けを嫌います。タープがあれば長時間バーベキューを楽しめる上、女性からの好感度もあがるというわけです。
  • 十徳ナイフ
    今はアーミーナイフと呼ばれています。食べやすいサイズに肉を切ったり、袋を開けるときなど、ちょっとしたことに使える便利なグッズです。こういう道具を使いこなす男性は素敵ですよね。
  • 携帯扇風機
    これも気がきくアピールにもってこいのグッズです。ぱっと見、小さくて頼りないですが、あるのとないのでは大違い。さりげなく女性に貸してあげましょう。会話のきっかけづくりにもなります。
  • 虫よけスプレー
    女性は虫が嫌いな人が多いですよね。また、蚊に刺されたら、思いっきり楽しむこともできません。必ず持参しましょう。
  • トランプ
    トランプに限らず、手軽なゲームができるものならなんでもいいです。やはりゲームはどんなシチュエーションでも盛り上がりますよね。

これらを使うときは、さりげなくがポイントをあげるコツですよ。

バーベキュー合コンで彼女を作るコツ ④:火起こしテクを習得しておく

バーベキューをする上で、意外と苦戦をさせられるのが火起こしです。それをサッとできればかなりの高得点ですよね。方法はいくつかありますが、固形の着火剤を使う方法が手早くておすすめです。ぜひ習得していってください。

①着火剤を#の形に組む
②その上に炭を重ねて置く
③着火剤に火をつける
④うちわなどで風を送る
⑤火が安定したら、火が回っている炭の周りに新しい炭を追加

これが安全で素早く火起こしをする方法です。事前に安全な場所で予行練習するのもいいですね。

バーベキュー合コンで彼女を作るコツ ⑤:焼けたものを取り分ける

焼けたものを取り分ける。これも気がきく男アピールのひとつですね。取り分け用のトングをいつでも手にとれるよう、自分に近いところにトングを持ってきておきましょう。

取り分けで気をつけたいポイントは、気になる女性ひとりにだけ取り分けるのではなく、他の女性や男性にも取り分けてあげてください。もちろん、割合は気になる女性より少なくて大丈夫です。アピールは露骨なものより、さりげないものの方が好感度は高いですからね。ここであせらず、他のところで”私はあなたのことが気になってます”アピールをした方が効果的です。

バーベキュー合コンで彼女を作るコツ ⑥:後片付けを率先

さて、バーベキューも終盤にさしかかってきました。そこで発生するのが後片付けです。友達同士でバーベキューするときも、後片付けは面倒ですよね。

しかも合コンで気疲れして、体力的にも疲れたときにやらなければならない後片付け。少し心が折れそうですが、考えてみてください。他の男性陣もそう思ってます。その中で率先して後片付けができれば、あなた以外の男性陣との差別化に成功するわけです。このとき、女性に「僕が片付けるから休んでて」と言えたら満点。
苦しいときこそチャンスと思いましょう。

バーベキュー合コンは東京、大阪、名古屋、福岡などの都市圏では盛んに開催されています。これからの合コンの主流のひとつになっていきそうですよね。これを読んでいただいたみなさんは、周りの男性陣より少しリードできたことでしょう。

冒頭でも述べましたが、普通の合コンよりも、ひとつのミスが命取りになります。しかし、その反面、これまで述べてきたポイントをしっかりおさえて行動していれば、普通の合コンより断然アピール効果が期待できます。

とはいっても、フタを開ければただのバーベキューです。あまり気を使いすぎて、自分自身が楽しむことを忘れないでください。まずは思いっきり楽しみましょう。
では、みなさんの健闘と成功を祈ります。