おすすめマッチングアプリ情報はこちら

忙しい彼氏とは別れるべき?会えない時間に女性が考えておきたいこと

この記事を書いた人
DARL編集部

モテたいあなたの味方です。

彼氏の仕事がほどよく忙しく、目標に向かっているのはいいですが、彼女をほったらかしにしてしまう男性もいます。

彼氏を応援したい気持ちはあっても、会えなくてさみしい思いがどんどん募れば「別れたほうがいいのかな…」と考える女性もいるかもしれません。

そこで今回は、「忙しい彼氏に会えないときに考えておきたいこと」について紹介します。

彼氏が忙しくてなかなか会えないときは、この記事を参考に将来のことや付き合い方を考えてみてくださいね。

忙しい彼氏と会えない…複雑な気持ち

20代は就職して間もなくで忙しい日々が続き、30代となると少しずつ責任のある仕事を任される…。

男性はどの年代でも、仕事が忙しいケースが多いです。

忙しい仕事をしている人が彼氏になると、彼女としては「今日も仕事?」「次はいつ会えるの」と不安になってしまうのではないでしょうか?

さみしさが募ると、彼氏の浮気を疑って疑心暗鬼になってしまう女性もいるかもしれません。

仕事を頑張ってほしいのは本心ですが、さみしさがいつも心の中にあるのは大きなストレスになります。

このような悩みを抱えている女性はたくさんいますが、忙しい彼に会えなくてもすぐに別れを決断するのはNGです。

6月はマッチングアプリで出会いやすい?

いつでも好きな時に好きな場所で、異性との出会いを探せるマッチングアプリ。

新生活が始まる4月〜5月にかけては新規会員が大幅に増加するというデータがあります。

「6月に始めるのは少し遅いのでは?」と思う方もいるかもしれませんが、マッチングアプリで恋人を見つけるまでには平均3~6ヶ月かかるというデータもあるので、6月はまだまだチャンスが多くあると言えるでしょう。

では、数多くあるマッチングアプリの中でも、特にオススメなのが……


テレビや雑誌、インターネットなどで活躍中のメンタリストDaiGo氏が監修しているwith(ウィズ)。20代〜30代を中心に320万人以上が利用しています。

アプリ内で利用者の性格診断や相性診断を行ってくれるのがポイントで、心理学観点から自分と相性ぴったりの異性とマッチング可能です。さらに、好きな食べ物や趣味が同じといった条件のお相手が探しやすいシステムになっているのもおすすめポイント。

緊急事態宣言の収束も発表され、出会いに積極的なユーザーが急激に増えているようです。自分と相性の良い相手を探してデートを思う存分楽しみましょう!

また、withではビデオ通話を使ったオンラインデートの機能も利用できるので、コロナウイルスが心配で外出したくないけど、出会いを探してみたいという人も安心してパートナー探しができますよ。

withを無料ダウンロード




東京周辺の人には「クロスミー」というマッチングアプリもおすすめです。

クロスミーはGPS機能を使って近くですれ違った異性とマッチング可能なため、活動圏内が一緒でデートなどもしやすい相手を探せるというメリットがあります。

首都圏以外では大阪、神戸、名古屋、福岡、札幌などでも利用者数は増えていますが、地方のユーザーはまだ少なくマッチングしにくいです。

クロスミーを無料ダウンロード


サイバーエージェントグループが運営する「タップル」もまずは友達関係からスタートしてデートするのに適したマッチングアプリです。

withよりも会員数が多いので、首都圏以外の地方でもマッチングしやすいのがおすすめポイント。こちらも合わせてチェックしておきましょう。

タップルを無料ダウンロード


忙しい彼氏と会えないなら別れるべき?見極めと判断ポイント

忙しくて会えないと、「あまり忙しくない彼氏と付き合いたい!」と投げやりになる女性もいるのではないでしょうか?

忙しくない彼氏と付き合って幸せになれるとは限らないのですが、別れて正解だったと感じるケースもあるかもしれません。

ここでは、忙しい彼氏との別れを判断するポイントについて解説します。

忙しい彼と別れないパターン

一時的に別れたいという気持ちが強くても、離れてみて失ったモノの大きさに気づくこともあるでしょう。

彼氏が、以下のような接し方をしてくれているなら、別れるよりもきちんと向き合う努力をしてみてください。

なんとか会おうと努力してくれる

仕事が忙しいなかで会う時間を作ってくれる彼は、少しでもあなたの顔を見たいと思っている優しい彼です。

  • 彼女の仕事が終わる時間に合わせて仕事を切り上げる
  • 仕事終わりに彼女の家に寄る
  • 彼女の休みに合わせて有休を取る
  • 月1・2回でも休みが合う日は彼女とのデートに時間を使う

もし彼がこのようなことをしてくれるなら、あなたに会いたいと真剣に考えています。

月に数回しか会えなくても、会うことに努力を惜しまない彼を大切にしてくださいね。

仕事が忙しい時期の終わりが見えている

彼の仕事によっては、長期的なプロジェクト・絶対に納期遅れしてはいけない仕事・決算月や年末年始の繁忙期に毎日残業ということもあります。

このように、忙しさのピークや終わりが見えている場合は、会えないことに不満があっても少しだけ我慢しましょう。

付き合う前から月80時間残業、休日出勤は当たり前…というなら、転職をしない限り永遠に忙しい可能性も。

この場合にはあなたのさみしさよりも、彼の心身や人生のために転職を促すほうがいいかもしれません。

誕生日や記念日は一緒にいてくれる

マメでいつもあなたのことを気に掛けている彼氏は、彼女から言われなくても誕生日や記念日を覚えているもの。

彼女から「○日は私の誕生日なの!」「来月で付き合って○年目だね!」と言われなくても、彼自身が覚えているのが理想です。

どんなに忙しくても、彼女の誕生日にディナーを予約してくれていたり、付き合った日を覚えていてくれたりするのは嬉しいですよね。

あなたに尽くしている証拠でもあるので、普段忙しくても多少は目をつむりましょう。

彼氏の周囲の人が忙しいことを知っている

彼氏が忙しくて会えないと、つい浮気を疑ってしまう…という女性もいるかもしれません。

しかし、彼の周りの友人や同僚が「アイツは今仕事で大変みたい」と声を揃えていうのなら本当に仕事が忙しい証拠。

さみしさゆえにネガティブな思考になってしまいますが、

  • しつこくLINEや電話をしない
  • 無理なデートの約束をしない
  • 次はいつ休めるかを聞きすぎない

これらのことを気をつけて、忙しい彼を見守りましょう。

さみしさアピールではなく、「今日もお疲れさま、ゆっくり休んでね」「休みの日は無理して合わなくていいからね」と気遣うほうが彼は嬉しいはずです。

彼女と会ったときに仕事やスマホを気にしない

デート中にスマホを気にしていないのは、彼女との時間を大切にしている証拠です。

緊急時には電話に出ないといけないケースもありますが、スマホを見るのは着信時だけでいいはず。

チラチラとスマホの画面を見たり、スマートウォッチの画面ばかり見たりしているなら「デートに集中して!」と釘を刺したほうがいいかもしれません。

忙しい彼と別れたほうがいいパターン

彼氏があなたのことを大事にしていないと感じたら、別れたほうが幸せになれるかもしれません。

以下のパターンに当てはまったときは、付き合い方を改善するか別れることを検討してみては?

急な飲み会や打ち合わせが頻繁に入る

忙しい彼と久々にデートする予定だったのに、「仕事で急用ができた!」「絶対に断れない飲み会に誘われた…」と頻繁に言うのは黄色信号。

長い付き合いのうちで1度や2度ならあるかもしれませんが、頻繁にドタキャンされるのは浮気の可能性があります。

あなたからは「仕事の急用でドタキャンされた」と見えるかもしれませんが、実は元々別の予定が入っていたのかも…。

仕事とはいえ、女性側はデートのためにいろいろと準備をして楽しみにしていたのだから、何度もドタキャンするのはとても失礼なことです。

急な飲み会が頻繁に入るときや怪しいと感じたときは、彼氏を泳がせて浮気の可能性を探るのもありかもしれません。

彼が寂しさや不安を口にしない

彼自身が「さみしい、早く会いたい」とまったく言わないときは、あなたに会えないさみしさをあまり感じていないのです。

彼がもともと1人の時間が好きなタイプなら仕方ないのですが、付き合った当初はよく「会いたい」と口にしていたなら、さみしいと感じない原因があるのかも。

あなたのことにあまり関心がなくなった、ほかに好きな人ができた…というケースが考えられるので、明らかな浮気の兆候があるときは別れたほうがよさそうです。

もちろん、仕事が忙しすぎてさみしさすら感じないパターンもあるので、あまり責めすぎないようにしてくださいね。

LINEの返信がない(連絡がない)

どんなに仕事が忙しくて残業していても、3日以上も連絡をくれないと不安と疑問が残ります。

仕事が終わってから返信しようと思って、間違えてつい寝落ちしたとしても、24時間以内には返信できるはず。

数秒あればスタンプ1個や「あとで連絡する」の一言くらい送信できますが、それすらしないのはあなたへの気持ちが薄れていると考えられます。

LINEの返信はつい忘れてしまうことがありますが、数日間返信がないなら普通に心配ですよね。その場合は電話をして彼の体調を確認してもOK。

久しぶりの会話の第一声が彼を責めるような言葉ではなく、心配していた気持ちを素直に伝えることが大切です。

1ヶ月以上会っていない

どんなに忙しい職場でも、1ヶ月以上休みがないことはなく、遠距離恋愛でなければ1日に2~3時間ほど会えるはずです。

付き合っているなら月に1回くらいは彼女に会う努力をするものですが、1ヶ月以上会えないのは会う努力をしていないともいえます。

「疲れているから」「明日も早いから」と会えない言い訳ばかりしているなら、早く別れて別の男性を見つけたほうがストレスを抱えなくてすみます。

彼氏から別れを切り出してきた

忙しさを抜きにしても彼から別れを切り出したのであれば、彼の気持ちが戻る可能性は限りなく低いでしょう。

説得して考え直してもらったとしても、一度別れを考えて口にしたのだから別れたい気持ちは強いはず。

仕事が忙しいなかで彼女のことを考えるのが苦痛なのか、忙しいふりをしてほかに好きな人ができたのはかわかりませんが、別れたい気持ちだけは確かなのです。

忙しい日々が続き2人の関係が悪くなったのなら、素直に別れを受け入れたほうがあなた自身も幸せになれるかもしれませんよ。

彼氏が忙しくて会えないときのNG行為

彼と会えないさみしさゆえに、客観的に見て非常識な行動をしてしまうケースがあります。

以下のようなことをしてみようかな?と頭で考えているのなら、その計画はやめたほうがいいかも。

ここでは、今後彼との関係を悪化させるNGな行動を紹介します。

サプライズで彼氏の家に行く

サプライズと聞くとハッピーなイメージがあるかもしれませんが、サプライズが苦手・嫌いという人もいます。

大好きな彼女とはいえ、サプライズで会いに来てくれるのは彼氏の予定を崩したり、心身を休めたいのに邪魔をしてしまったりすることも。

彼がサプライズを喜ぶかは状況次第なので、驚かせたい気持ちを抑えて、

○○くんの家でごはん作ってもいい?外食じゃなくて手料理のほうが健康的だよ!
○○くんの好きなスイーツ買って差し入れしてもいいかな?

というように、家に行く了承を得る+気遣いをするほうが彼もきっと嬉しいはずです。

寂しさを埋めるだけの同棲や結婚

忙しくて会えないことを理由に同棲や結婚を迫るのは、慎重さに欠ける言動です。

同棲すれば長い時間一緒にいられるかもしれませんが、引っ越しや家具・家電を揃える、心の準備も必要なので簡単にできることではありません。

あなたは会えない時間がさみしいと感じているかもしれませんが、彼氏は1人の時間を大切にしたいタイプかも。

将来的に結婚を視野に入れているならいいのですが、さみしいという短絡的な理由での同棲はしないほうがお互いのためです。

必要以上にLINEや電話をする

  • 次はいつ会えるの?
  • さみしい、早く会いたい、泣きそう
  • 次のデートはどこに連れていってくれるの?
  • ○○くんって私より仕事のほうが大切なんだね
  • 忙しくない彼氏がよかったな~

というような、言っても彼の忙しさが解決しないようなLINEは控えましょう。

「こんなLINEを送るなんて性格が悪い!」と思うかもしれませんが、さみしさに耐えかねた人は、ちょっとした悪口で気を引こうと彼に言ってしまうケースがあります。

また、彼が電話に出ないからといって5回も10回も連続で電話をかける人もいるようです。

これらのことは彼氏からするとただウザイだけで、気を引こうとしても逆効果。

「私は我慢ができない女」「しつこい女」とアピールしているようなものなので、意地悪したくなってもグッとこらえましょう。

忙しい彼氏からもっと愛される方法

どれだけ忙しくても信頼し合うカップルはたくさんいるはずです。

忙しい彼氏からもっと愛されたい方は、これから紹介するテクニックを参考にしてみてくださいね!

急なデートや短時間のデートでも満足してくれる

忙しい彼と付き合っているのなら、お泊まりや遠出がなかなかできないかもしれませんが、ディナーやカフェでお茶するだけの短時間でも喜んでくれる彼女は長く愛されるでしょう。

忙しい彼は、彼女と会えないことやさみしくさせていることに罪悪感も抱いていることも。

そのため、会えないことを責めずに待っていてくれる彼女は、彼氏としても大切な存在になります。

忙しい彼が少しの時間でも会える努力をしているなら「忙しいのに会ってくれてありがとう」と感謝の気持ちを伝えましょう。

会えないことに文句は言わないけど、可愛いらしく拗ねる

会えないことに不満を言い続けるのはNGですが、可愛くほどよくすねるのも愛されるポイントです。

いつも我慢ばかりよりも、ときにはわがままを言う女性のほうが可愛く見えます。

  • 「会えなくてさみしいから、△△(男性芸能人)のInstagramばっかり見ていたの!」
  • 「会えなさすぎてもう一生会えないかと思っていたんだよ~」
  • 「さみしすぎたから、ちょっとだけ私のわがまま聞いてくれる?」

というように、会えないことを引きずらないようにしつつ、小さな嫉妬をさせたり、あざとさをアピールしたりしてみてくださいね。

心の器が大きく男性に依存しないタイプの女性になる

さみしすぎてLINEや電話をしつこくしたり、チクッとくる言葉で気を引かせたりするのは、かまってちゃんの芽が出てきている証拠です。

子どもっぽさでアピールするよりも、ドンと構えた器の大きな女性でいるほうが男性としては心強いもの。

会えない時間が長くなったとしても、自分の仕事や趣味に没頭して時間を有効に活用しているのです。

大人の女性として自立していて彼氏に依存しない女性のほうが、信頼感や安心感があるので、結婚相手としてもふさわしいと思ってもらえるかもしれませんよ。

彼氏と会う回数=愛情の深さではない

お互いを尊重し信頼する気持ちさえあれば、忙しくて会う回数が少なくても、強い絆で結ばれているので心配ありません。

周囲を見ると頻繁にデートしているカップルもいますが、会う回数とカップルの愛情の深さは比例しません。

会う頻度が少なくても、会ったときにお互いが努力して密度の濃い時間にしていけばいいのです。

会えない日が続くととてもさみしい思いをしますが、会う回数にこだわらず、あなたも会えない時間を楽しく有効利用できれば、彼氏も安心してくれますよ。