彼女にイライラしてしまう!この気持ちってどうしたらいい?対処法を紹介

この記事を書いた人
❁.。IZUHAZU。.✽

2年間の社内恋愛を経て7歳年上の男性と2014年結婚。2015年長男を出産し、2018年に長女を出産。現在2人の育児に奮闘する専業主婦。

「大好きなはずなのに、むかつく」。

この感情は、誰しも一度は味わったことあるのではないでしょうか?

その原因は、あなたと彼女の存在が近くになっているからかも。

今回の記事では、彼氏が彼女のどんなところにイライラしているのか、いくつかのあるあるパターンを紹介しています。

イライラの解消方法なども、詳しく解説しています。

彼女へのイライラが止まらず、困っている男性、必見!

大好きなはずなのに、なぜか彼女にむかつく…

大好きなのに、むかつくってなんだか矛盾している気がしませんか?「大好きなら、むかつくことなんてないでしょ?」と思うのが普通でしょう。

ですが、大好きだから、むかつくことって実はたくさんあるんです。どうでもいい人なら、サラっと流せることも、大好きな人だとそうはいきません。

「好き」という感情が大きくなればなるほど、「むかつく」という感情も比例して、大きくなってしまいます。

その事象を凝縮した言葉が愛憎であり、可愛さ余って憎さ百倍

つまりずっと昔からあった現象です。

彼氏が彼女にむかつく5つのあるあるシーン

そもそも好き同士で付き合っているのに、むかつくのはなぜでしょう?

彼氏は、彼女にどんな時むかついているのか紹介します。どのシーンも「あるある!」と共感できるはずです。

①感謝の気持ちが薄れている

•ご飯をごちそうすること
•デートの後、家まで送ること

当たり前ではないことも、だんだん当たり前になることありますよね。ごちそうすることも、家まで送ることも、自分の気持ちでしている男性がほとんどでしょう。

ですが、そこに彼女の感謝の気持ちがなければ、モヤモヤするのも当然です。

②あなたの行動を監視する時

彼女が、あなたのことを思うあまり、
•今どこにいるの?
•何時に帰ってくるの?
と、あなたの行動を逐一チェックしてしまうことがあります。

やましいことをしているわけじゃないのに「監視」ともとれる行動をされると、むかついてしまいます

③誰かと比べられる

•◯◯ちゃんの彼氏はいいよね〜!
•このレストラン、前の彼氏と来たことある!
など、誰かと比べる発言や、元カレを匂わす発言はむかついて当然。

誰だって、他の人と比べられるのは嫌気がします

④過去の揉め事を掘り返してくる

1つ喧嘩したら、過去の出来事まであれこれ引っ張ってくるのは、女性の特徴です。

男性からしてみれば「今その話、関係ある?」と言いたくなってしまいますよね。

⑤自分のことを後回しにされる時

•テレビばっかり見て構ってくれない
•スマホを触りながら適当に話を聞いている

など、自分が後回しにされていると感じることもあるでしょう。

些細なことでも積み重なれば、むかついてしまうのは当然です。

イライラした感情を抑えるためには?

イライラしていたら、2人の関係もギクシャクしてしまいますよね。

ネガティブな感情からすぐに抜け出したいもの。イライラを抑えられる具体的な方法を解説します。

①自分の思いを伝える

「あなたの存在を後回しに」「誰かと比べる」といった行動は、悪気なくしている女性も実は多く存在します。

あなたが、自分の思いを伝えることで、「ハッ!」と、することがあるかもしれません。

感情をむき出しにするのではなく、優しく伝えることで、彼女に「申し訳ない」という感情が生まれます。

②彼女の思考を理解する

彼女がどうして、イライラさせる行動をとるのか考えてみるのも、冷静さを取り戻す秘訣です。

「あなたが構ってくれなくて寂しい」など、彼女なりの理由があるのかも?

自分の行動を、見つめ直すいいきっかけにもなりますね。

③美味しい物を食べに行く

むかつく気持ちを手っ取り早く解消するには、美味しいものを食べに行くのが一番!

美味しいものを食べて、お腹が満たされると自然とイライラする気持ちも落ち着きます

④男友達と飲みに行く

むかつく気持ちが、どうしても抑えられない時は、気の置けない男友達の力を借りるのもおすすめ。

彼女の愚痴あるあるを、男友達と共感しあい、イライラも思い切って笑いのネタに変換してみましょう。

もちろん、だらだらと愚痴をこぼさなくても、大丈夫。友達とワイワイする時間が、あなたの気持ちを落ち着かせてくれるでしょう。

⑤距離を置いてみる

イライラしている感情のまま、思いをぶつけると、予想以上の喧嘩に発展してしまう可能性も…。

彼女と別れたくないのなら、一旦距離を置いてみましょう。

深呼吸するだけでも、怒りの感情をコントロールできますよ。

⑥自分の趣味に没頭する

彼女へのむかつく感情を、忘れられる時間をつくりましょう。

•筋トレをする
•とことんゲームを楽しむ
•ランニングをする

など、自分の趣味に没頭することで、イライラしていた気持ちを忘れることが可能。

また、自分の好きなことに集中した後は、脳内がリフレッシュされていることでしょう。新たな気持ちで、彼女と向き合うことができますよ。

⑦自分の思考を変えてみる

思い切って、自分の思考を変えてみるのも、イライラしないための秘訣。

自分の考えを、彼女の考えに寄せていくことで、イライラする回数を減らせることができます。

彼女がイライラしていたら、どうすればいい?

彼女の方が、あなたにイライラしていることもあるでしょう。

そんな時、あなたがとるべき行動を紹介します。

①そっとしておく

イライラの原因を探ることで、余計にイライラ度を増してしまう場合もあります。

「ギクシャクした関係を、早くなんとかしたい!」という気持ちもわかります。

ですが、まずは彼女に落ち着く時間を与えてみましょう

②体調を心配してみる

女性は、生理周期で気分に大きな乱れが生じます。大したことじゃないのに、異常にムカムカしてしまうことも。

「体調大丈夫?」と心配してあげるだけで、彼女の気持ちも落ち着くでしょう。

③プチギフトで愛情表現

何気ない日に、ちょっとしたサプライズがあれば女性は大喜び。

•アロマオイル
•いい香りのハンドクリーム

など、ちょっとしたプレゼントを用意するのもおすすめ。いい匂いがする物は、心をリラックスさせる効果があります。

④ご飯を作ってあげる

お家を行き来したり、同棲している場合は、手料理を振る舞ってあげるのもおすすめ。

フレンチやイタリアンなど、おしゃれなメニューである必要はありません。簡単な男飯で充分です。

あなたが、彼女のためを思って作った食事は「心の栄養補給」になるでしょう

⑤美味しいスイーツを食べに行く

女性は、甘いものに目がありません。行列ができる程の人気店など、普段なかなか味わえないスイーツ店に足を運んでみてはどうでしょう?

もちろん、入手困難なお取り寄せスイーツのプレゼントでも、彼女のイライラを鎮めることができますよ。

⑥抱きしめてあげる

肌と肌の触れ合いには、癒し効果があります。彼女のイライラを、上手くなだめられそうにない時は、優しく包みこんでみるといいでしょう。

ハグしあうとオキシトシンと呼ばれる「幸せホルモン」「抱擁ホルモン」が分泌され、お互いが愛に包まれます。

⑦何にイラだっているのか聞く

何に苛立っているのが、考えてもわからないときは、ストレートに「何が嫌だったの?」と聞いてみましょう

口喧嘩に発展する場合もあるかもしれませんが、自分の気持ちをお互いに吐き出すことは、長く時間を共にするために必須。

お互いに、気持ちを言い合うことで、分かり合えるため、より絆が深まります

⑧明るい話題を振ってみる

イライラし始めると、全ての事に対して苛立ってしまう、そんな経験ありませんか?

上手くいかないときは、次々に問題が起こりがち。負のスパイラルというやつです。

そんなときは、明るい話題を彼女に振ってあげましょう。イライラしていることから、気分を反らすのも一つの方法です。

むかつくけど、好き!別れたくない!

いかがでしたか?彼女にむかつく要因は、さまざまあることがわかりましたね。

「むかつくけど、好き」「むかつくけど、別れたくない」なら、小さなイライラのうちに解消することが重要です。

イライラの解消方法や、彼女がイライラしている対処法を活用しながら、楽しい毎日を過ごしてくださいね。