まだ引きずってるの?失恋から早く立ち直る方法5選|もう泣かなくて大丈夫!

この記事を書いた人
DARL編集部

モテたいあなたの味方です。

多くの人が失恋を経験したことがあるのではないでしょうか。好きな人と別れるのは本当に辛く、なかなか吹っ切ることができません。「早く立ち直らないと」と思っていても、なかなか恋人のことが頭から離れないものです。

しかし、どんなに悲しくても次の日には仕事や学校に行かなくてはならず、やるべきことがたくさんあります。

そこで今回は、失恋から早く立ち直る方法をご紹介します。別れた相手のことをずっと考えるよりも、新しい出会いを求めて前を向くことが幸せの第一歩です。失恋から立ち直れない人は、これからご紹介する方法をぜひ試してみてくださいね!

最後と決めて思いっきり泣く

自分が好きになった相手と別れるのは、本当に辛いですよね。そのような時は思いっきり泣きましょう。

無理に忘れようとせずとも、涙を流すことで少しは心の重荷を軽くすることができるので、これで最後だと決めて思う存分涙を流してみると良いですよ。

これまでの幸せだった日々を思い出し、それを涙と一緒に流すように思いっきり泣いてみてください。不思議と泣き終わった後は心がスッキリしています。

一番ダメなのは涙をこらえることです。自分の気持ちに正直になりましょう。辛くて悲しい気持ちなのに涙を流すことを我慢すれば、どんどんストレスが溜まっていく一方です。新しい気持ちで前を向くためには、心の中に溜まったものを吐き出すために、素直に涙を流すことが大切なのです。

出会いを探すなら、マッチングアプリがオススメ!(R18)

いつでも好きな時に好きな場所で、異性との出会いを探せるマッチングアプリ。

数あるマッチングアプリの中でも、特にオススメなのが……


テレビや雑誌、インターネットなどで活躍中のメンタリストDaiGo氏が監修しているwith(ウィズ)。20代〜30代を中心に320万人以上が利用しています。

アプリ内で利用者の性格診断や相性診断を行ってくれるのがポイントで、心理学観点から自分と相性ぴったりの異性とマッチング可能です。さらに、好きな食べ物や趣味が同じといった条件のお相手が探しやすいシステムになっているのもおすすめポイント。

緊急事態宣言の収束も発表され、出会いに積極的なユーザーが急激に増えているようです。自分と相性の良い相手を探してデートを思う存分楽しみましょう!

また、withではビデオ通話を使ったオンラインデートの機能も利用できるので、コロナウイルスが心配で外出したくないけど、出会いを探してみたいという人も安心してパートナー探しができますよ。

▼withを無料ダウンロード




東京周辺の人には「クロスミー」というマッチングアプリもおすすめです。

クロスミーはGPS機能を使って近くですれ違った異性とマッチング可能なため、活動圏内が一緒でデートなどもしやすい相手を探せるというメリットがあります。

首都圏以外では大阪、神戸、名古屋、福岡、札幌などでも利用者数は増えていますが、地方のユーザーはまだ少なくマッチングしにくいです。

▼クロスミーを無料ダウンロード


サイバーエージェントグループが運営する「タップル誕生」もまずは友達関係からスタートしてデートするのに適したマッチングアプリです。

withよりも会員数が多いので、首都圏以外の地方でもマッチングしやすいのがおすすめポイント。こちらも合わせてチェックしておきましょう。

▼タップル誕生を無料ダウンロード


他には、厚生労働省が利用を推奨している「COCOA」というアプリもおすすめです。

COCOAはスマホのBluetooth機能を利用して、新型コロナウイルスへの感染が判明した人との出会い・濃厚接触の可能性を確認することが可能で、ウイルスの感染拡大、クラスターの発生を防止できるんです。

上で紹介した他のアプリとは異なり、顔写真やプロフィールなどの登録をしなくても使うことができ、非常に手軽で、さらに18歳未満でも利用可能です。

もし自分が陽性になってアプリから情報を登録しても、個人情報は公開されないので安心。

ただし、このアプリはみんなで使わなければ効果も期待できないので、「どうせみんな使ってないでしょ」などと言わず、まずはあなたがダウンロードして使ってください。

COCOA - 新型コロナウイルス接触確認アプリ

COCOA - 新型コロナウイルス接触確認アプリ

Ministry of Health, Labour and Welfare - Japan無料posted withアプリーチ


断捨離する

恋人との思い出の品などを思い切って捨てることも、失恋から立ち直るために必要なステップです。思い出の品が残っていれば、見るたびに恋人と過ごした日々を思い出してしまうので、また悲しい気分になってしまいます。

失恋から立ち直るためには、過去を振り返らないようにすることが大切です。新しく前を向くためにも、すっぱりと思い出の品は捨てましょう。捨てたからといって恋人との思い出が全てなくなるわけではありません。

別れたからと言っても、恋人と過ごした日々の思い出は自分の心の中にずっと残り続けるものです。過去を振り返らないことも大切ですが、失恋の痛みが消えた後に思い出に浸ることは悪いことではありません。

後から思い出すと、「いい思い出だな」と思える日が来るまではその記憶に蓋をしておきましょう。

友達と遊ぶ

失恋から立ち直る方法としてとてもおすすめなのが、思いっきり友達と遊ぶことです。自分1人だけの時間を作ってしまうと、嫌でも色々なことを思い出してしまい、辛い気持ちになってしまいます。失恋してしばらくは1人の時間をなるべく作らないように、友達をどんどん誘って一緒に過ごしてもらいましょう。

どこかへ遊びに行ったり、友達に泊まりに来てもらったりするのもいいですね。特に夜は、ひとりでいると余計なことを考えてしまうので、電話をしたり、LINEをしたりして友達と連絡をとると良いですよ!

幸せだった日々の事、振られて悲しい気持ちになったことなど、すべてを友達に打ち明けてみてください。友達はきっと黙って話を聞いてくれるはずです。友達に話をすべて聞いてもらったら、少なからず心は軽くなるはずです。愚痴になってもいいので、自分の心の内にたまっているものを全て吐き出してください。心にもやもやが残っていたら、いつまでも吹っ切れることができませんし、前を向く力すら湧いてきません。

「もしかしたら彼から復縁を迫られるかもしれない」などと変な希望を持って過去に執着しても、全く自分のためにはなりません。振られて辛い気持ちなのはわかりますが、ネガティブに考えたり、過去に執着したりすることほど不毛な事はないのです。

大声を出す

友達に愚痴を聞いてもらうのは悪いからといって、全て自分の心の中に溜め込んでしまう人はいませんか?自分の心の中にモヤモヤを溜め込んでいても、いつかは爆発するものです。爆発してしまったら、誰の手にも負えなくなってしまいますし、あなたの幸せな未来を邪魔してしまうことにもつながります。

もし、友達に話せないのであれば、とりあえず大声を出してみましょう。「あー!」とただ叫ぶのもよし、1人でカラオケに行って大声で歌うのもよし、心に溜まったモヤモヤや辛い気持ちを吐き出すように大声を出してみてください

声が枯れるくらい、今まで出したことのないくらい、思い切って声を出してみましょう。心に溜まっていたものが外に一気に排出されたような気がして、気分がスッキリし、視界が明るくなってきますよ。

そして、大声で叫んでいるうちに、気持ちが落ち着いてくるので、悩んでいたことがなんだかどうでもよくなってきます。大声を出すだけでもとてもスッキリするので、騙されたと思って試してみて下さい!

新しい出会いを探す

失恋から立ち直るためには、新しい恋愛をすることが一番です。合コンや街コンなどに積極的に参加して、新しい出会いを探しましょう。また、マッチングアプリを利用して誰かと出会うこともできます。マッチングアプリなら検索機能が充実しているので、自分の好みの異性を簡単に検索することができます。自分と似た考え方を持っている人や同じ趣味を持っている人をすぐに検索することができるので、お気に入りの異性を見つけやすいのです。

マッチングアプリで知り合って、そのまま交際にまで発展したカップルも多くいますし、早く新しい出会いを求めるためにも登録してみてはいかがでしょうか?登録しているのは本当に出会いを求めている人ばかりなので、マッチングさえ成立すればスムーズに交際にまで発展できる可能性が高いですよ!

 

失恋から早く立ち直る方法をご紹介してきましたが、いかがでしたか?過去を忘れられずに辛い気持ちでいる人は上記の方法をぜひ試してみてください!あなたの未来にはもっとステキな出会いが待っているかもしれません。失恋で落ち込んだ気持ちを早く吹っ切って、新しい恋愛に向かって進んでいきましょう!「次の恋愛の方が楽しいのかもしれない」と前向きに考えて、一歩踏み出すことが大切です。