合コンが盛り上がる10の「質問」&「話題」|ポイントは女性の心をいかに開くか

この記事を書いた人
DARL編集部

モテたいあなたの味方です。

いざ、決戦の日。合コンは「勝つ」か「負ける」かです。「お金を払ったのに、まっすぐ家に帰る」なんて辛い夜にはしたくありませんよね。質問や話題は、何よりも武器になります。初対面が多いからこそ、相手を知るためにたくさんの質問をしたいですよね。どんな話をするか迷ってしまわないように、事前に考えておくことこそ、勝利へのカギとなるでしょう。今回は、合コンで盛り上がる話題と質問などを紹介します。

まずは自己紹介

初対面が多いので、自分のことを知ってもらう最初のきっかけですね。名前、仕事・通っている学校名、趣味などを簡潔に、自己紹介しましょう。はっきりした口調で話すことがポイントです。
場慣れしていない人は、「緊張しています」と正直に言いましょう

相手も慣れていない人は話しやすいと思ってくれますし、「かわいい!」と思ってもらえるかも。女性を笑わせたいという気持ちは大切ですが、スタートダッシュを頑張りすぎると逆効果になることも。また、いきなり下ネタを言うのは絶対NGです!

地元について

「どこ出身なの?」と聞いたあと、話題を広げやすいのが「地元ネタ」です。方言が強い地方なら、定番ですが「○○って方言で言ってみて!」とお願いしてみましょう。「やっぱ方言女子いいね〜」、「かわいい!」などと褒められて、嫌な気持ちになる女性はいないと思います。

あなたの出身地の方言が強いなら、逆に「○○って標準語でどういう意味かわかる?」とクイズをしても盛り上がりやすいですね。あまり詳しくない場所なら、「いつか行ってみたいな、オススメ教えてよ!」と質問を続けることで、興味があることをアピールできます。

家族・兄弟の話

どんな家族構成なのかを聞くことで、相手への理解が深まります。兄弟がいるかどうか、長女・末っ子など、ポジションによって性格の傾向があります。

親や兄弟とのエピソードを聞くことで、普段はどんな様子なのかが分かります。将来を見据えた出会いを探しているのなら、この質問はしておくべきでしょう。

お互いの印象を聞き合う

自己紹介が終わり、少し話をしたあと、「コイツのこと、どういう人だと思う?」と、仲間内でパスを出してみましょう。

「真面目そう」と言われたら、面白い一面が分かるエピソードを、「チャラそう」と言われたら、真面目だな〜と思われるポイントなど、事前に打ち合わせをしておいて、好感の持てる・意外性のあるエピソードを用意しておくと◎

子供の頃のはなし

同年代であれば「小さいとき、あのアニメが好きだった」、「こんな遊びが流行ってた」などと、いろんな方向から共通点が探せるかもしれませんね。

今とのギャップは、見た目や中身を問わず、いくつかはあると思います。「実はすごい太ってたんだよね」などのエピソードは、リアクションがしやすくて盛り上がりますね。聞きやすく、話しやすい話題です。

今の仕事

「今日は仕事終わり?」または「今日はお休みなの?」などと聞くと、いつが休日かを聞き出すことができます。どんな仕事をしているのかを聞いて、そのあとはとにかく共感。仕事に対して、全く愚痴のない人ってあまりいませんよね。

相手に質問をしたら、あなたも必ず同じ質問をされると思います。自分の仕事の話をするときは、「大変な部分」を交えつつ「仕事を楽しんでいる」ことをアピールすることが大切です。「立ちっぱなしで疲れるけど、お客さんに喜んでもらえたときは疲れを忘れちゃう」など、大変な部分を交えつつ伝えると、より仕事について伝えやすくなります。

仕事を楽しんで頑張る男性は、魅力的に映ること間違いなしです!

休みの日の過ごし方

最終的に「今度一緒に行こうよ」と、デートに繋げやすくなる質問。特にアクティブに過ごしている女性に対しては、スムーズに話題が広がりますね。

もし「だらだらしてる」、「特に何もしていない」のように、具体的な返事がなかったときは、休みがないことも考えられるので、「もし」を使って別の質問するのがベターです。「もし好きなだけ休めたら」、「もし宝くじが当たったら」、「どこに行きたい」、「何をしたい」と、具体的かつ相手が話しやすい話題を探しましょう

趣味の話

休みの日の話題から、繋げやすい話題の一つです。自分の趣味について話すときは、「映画鑑賞」、「カフェ巡り」など、デートに誘いやすいものを選ぶのがいいでしょう。
あくまで今ある趣味から選ぶようにしてください。無理して合わせたりすると、強く興味を持たれたときに困るから要注意です!

好きな食べ物

「好きな食べ物はなに?」とストレートに聞くのもいいですが、ご飯を食べているなら「これ食べた?美味しい?」など、目の前にある料理から話題を作っていくと自然です。

そのあとは「オススメのレストランはある?」、「今度連れていってよ!」と、デートに誘いやすくなります。次のデートのレストラン選びのためにも、ハズせない話題ですね。

恋愛ネタ

合コンに来ているのだから、興味がない人はいないはず。相手の恋愛観を知ることができます。

「どんなデートが好き?」と、未来を想像するような質問も良いですね。もし過去の人の愚痴が出てきたら、共感しながら話を聞いてあげると、好感度は急上昇です!

恋愛系の話をしているときこそ「この人は分かってくれる」と思われると、その後のいい展開が待ってるかもしれません。グイグイ質問をすることに抵抗があるときは、心理テスト系のアプリを使うのもアリ。心理テストは昔からの定番ですが、やはり盛り上がりますよね。

 

いかがでしたか?合コンを盛り上げるために重要なのは、男性が女性に「興味があると示すこと」です。今回ご紹介した話題を参考に、いろんな質問をすると、「自分に興味をもってくれているんだ」と、女性から話かけてくれるでしょう。聞き上手がモテるのはもちろん、女性がよく話してくれる合コンは成功率が高いと言われています。

質問をすることが大切ですが、あまりにテンポが早すぎると、前のめりだと思われて引かれてしまうこともあります。答えが返って来たら、「そうなんだ〜、それいいね!」と共感をして、ひと呼吸置いてから次の質問をするくらいがいいでしょう。女性から話題を広げようとしてくれても、矢継ぎ早に質問しては隙がありませんよね。あなたのことを知ってもらうチャンスがなくなり、逆効果にもなり得ます。

何度かお伝えしましたが、最初から最後まで通して大切なのは、「共感する」ということです。女性は共感してもらうことで、相手は敵ではないと感じ、とても話しやすくなります。たくさん話をして素敵な女性を見つけ、合コンという戦に勝ちましょう!