天真爛漫な魅力が最高!末っ子女子の恋愛トリセツ

この記事を書いた人
DARL編集部

モテたいあなたの味方です。

末っ子は、兄弟の中で一番下。お兄ちゃんやお姉ちゃんに可愛がられて、のびのびと育つので、基本的に自分が大好きで甘えん坊キャラになることが多いです。そんな末っ子女子と恋愛をする際には、気をつけなければいけない点もあります。

今回は、末っ子女子との恋愛を詳しく解説していきますので、末っ子と付き合っている人、末っ子タイプと付き合いたいと考えている人は、ぜひ参考にしてみてください。

末っ子女子のワガママは一周回って可愛い

末っ子は、人に甘えることが本当に上手です。生まれたときから甘えやすい環境で育っているので、「甘えスキル」を持っています。ときに、甘えとわがままが混合してしまいます。そのほかに、好き嫌いがはっきりしていて、「自分の意見が通らなければ納得がいかない」という一面も持ち合わせています。

普通の人がわがままばかりを言っていると、周囲から嫌われやすいこともあるのですが、末っ子は違うのです。なぜなら、先ほどもお伝えしているとおり、甘えることが上手だから。

相手に「これはわがままだ」と思われることなく、うまく相手に頼ることができるのです。「自分がどのように行動すると、周りがどう対応してくれるのか」、「いかに周りに理解してもらえるか」など、常に人を観察しているので、周囲を自分の味方にするスキルを幼い頃から持ち合わせているのです。

末っ子女子がわがままばかりを言っていても、逆にそれがかわいらしく見えて、許せてしまうのですね。

仕事のことになるとしっかりしている側面も

末っ子は兄弟と差をつけられることをあまり好みません。年下だからといって、「これはできない」と決めつけられることを嫌います。

「なんでお兄ちゃんだけお小遣いがアップするんだ」、「なんでお姉ちゃんだけ門限を延ばしてもらえるの?」と、自分より年上の兄弟が優遇されている姿を見て育っているので、少しでも姉妹に追いつこうという負けず嫌い精神が養われます。チャレンジ精神も旺盛なので、他人の行動を真似して、うまくできるようになるまで何度も繰り返し行うこともあります。

また、これらの特性を、うまく仕事にも活かすことができるのです。出世が早かったり、営業成績が良かったり、仕事ではしっかりしていることも多いでしょう。

一般的に、末っ子は空気を読むことが得意で、要領がとても良い人が多いです。人間関係のバランスをとるのも上手なので、社会に出てもうまく立ち回りできるスキルを持っています。何かトラブルが起きそうでも、臨機応変にトラブルを回避してくれますし、仕事の振り分けもとても上手です。また、周囲の観察が得意なので、いつでも冷静に物事を考えることができます。

家族とトラブルが起きたときも、どのように行動することでトラブルを解決できるのかを、いつも冷静に観察しています。

甘えてくるのは信頼の証

末っ子は周りから、「末っ子だからわがままでも仕方ない」と思われることが多いです。末っ子はそう思われることを嫌うので、あまり親しくない人が相手のときや、会社にいるときは周りに甘えることはありません。

末っ子は、誰にでも甘えるわけではなく、信頼できる人にだけ甘えるのです。「なぜ自分にだけお願いしてくるんだろう?」と思うのではなく、「この子は自分を信頼してくれているんだ」と考えるようにしましょう。

自分にだけ甘えてくれるのは、決してあなたのことを下に見ているのではなく、絶大な信頼を寄せている証拠です。優しく受け入れてあげてくださいね。

末っ子女子と相性が良い男性のタイプは?

末っ子女子と相性の良い男性のタイプはどのような人なのでしょうか?

頼れる長男タイプ

末っ子は、生まれたときからのびのびと育ってきたタイプなので、恋愛においても自分の性格をしっかり受け止めてくれるタイプの男性を選ぶ傾向にあります。特に、頼れて男気のある長男タイプの男性とは非常に相性が良く、末っ子女子も好きになりやすいでしょう。

長男タイプの男性は、器が大きいので、多少のわがままを全て受け止めてくれますし、末っ子女子があなたのことを好きになるのも時間の問題だといえます。

面倒見の良いお父さんタイプ

兄弟がいる中で育った男性や、下に妹がいる男性は、末っ子女子との相性は抜群です。中でも、男兄弟の中で育った男性は、末っ子女子が「構ってアピール」をしても、快く受け入れられます。生まれ育った性格を崩すことなく、自分を作ることなく自然に過ごせるので、恋愛面においても末っ子女子は満足を得やすいでしょう。

フェミニストで紳士的なタイプ

紳士的な性格の男性は、相手の意見を最優先に考えてくれます。末っ子の甘えたがりな性質もきちんと受けとめてくれるので、末っ子女子は一緒にいて心地よく思います。なにかトラブルが起きても、末っ子女子を1歩下がらせて対応してくれるので、バランスの良い相性関係になります。

末っ子性質を理解しているタイプ

末っ子性格を理解しているということは、末っ子女子をうまくコントロールすることができるということです。負けず嫌いな性格であること、嫉妬深い性格であること、末っ子特有の性格を理解することで、相手の言動をある程度予測することができます。末っ子女子が拗ねてしまわないようにうまく立ち回ってくれますし、相性が良いです。

また、競争心もうまくコントロールできるので、末っ子女子が過ごしやすい環境をつくれます。末っ子女子は自分がコントロールされていることを気づかないので、お互い良い空気感で付き合い続けられます。

 

いかがでしたか?末っ子女子は冷静に周りをよく観察しているタイプです。自分を甘えさせてくれる器の大きい人が現れたら、すぐに惚れてしまう傾向にあります。

歳を重ねるごとに甘えにくくなる中、自分の弱さを受け止めて、甘えさせてくれる男性が現れたら、それはもう好きになってしまいますよね。また、うまく自分のことをコントールしてくれる男性も好みやすい傾向にあります。自分が居やすい環境を作ってくれるので、末っ子女子にも都合が良いのです。

あなたも、末っ子女子と付き合いたいと考えているのであれば、まずは器を大きくすることから始めましょう。