結婚相手の見極めポイントは「顔」だけで大丈夫ってどういうこと?

この記事を書いた人
DARL編集部

モテたいあなたの味方です。

「結婚相手は、顔で決めて大丈夫」と聞いたことはありますか?「顔だけで判断して大丈夫なのか」「いやいや内面を見なきゃわからないよ」と思う人も少なくないでしょう。

今回は、なぜ結婚相手を顔で選んでいいのかを詳しく解説していきますので、参考にしてみてください。

「顔」で決めた結婚は上手くいく?

アメリカで、750組のカップル1500人を対象に、あるアンケートが行われました。アンケートの結果では、一目惚れから結婚に至ったカップルの割合は55%でした。

なんと、半分以上のカップルが一目惚れから結婚にまでたどり着いているのです。さらに驚くべきことに、その中で、離婚したカップルはわずか10%という結果でした。ここからは、なぜ一目惚れした相手とは、離婚しにくいのかを解説します。

顔が好みだから多少妥協できる

単純のように思いますが、多少の嫌なところは顔さえ好みであれば目をつぶることができます。

つまり、外見がタイプであれば、普段よりもはるかに寛容になることができるのです。「人は見た目が9割」と言われることもありますが、確かにそのとおりで、外見が良ければ多少は妥協してもらえます。

しかし、これは「美人だから」、「イケメンだから」というわけではありません。あくまでも相手の好みの顔が基準となります。いくら美人だからといって相手の基準に達していなければ、他の人と同様に扱われてしまいます。

自分の思いを伝えることを怠らない

長い交際期間を経て結婚すると、「言わなくてもわかってるでしょ」気持ちを言葉で伝えることが少なくなってきます。実は言葉を交わすことがなくなると、自然と離婚率も上がってしまいます。大事なことを「相手はわかっているから大丈夫」と思って伝えないと、相手はどんどん不安になっていきます。それはあなたも同じですね。

一目惚れから結婚に至ったケースでは、はじめはお互いの情報を何も知りません。だからこそ、しっかり言葉を交わして相手のことを理解しようとするのです。その努力が続くので、離婚率が低く、結婚生活が長続きしやすいのです。

「価値観の違い」とは

離婚した人に、「何がきっかけで別れたの?」と聞くと、多くの人が「価値観の違い」と答えませんか?よく耳にする言葉ですが、一体「価値観の違い」とは何なのでしょうか?

結婚における「価値観」とは、その人が一番何を大切にしているのか、どのような物事の捉え方をしているのかということを指します。

自分はこれが常識だと思っていても、相手にとっては非常識なことかもしれません。価値観はお互いが育った環境や交友関係でも違ってきますし、全く同じ価値観を持つ人はとても少ないです。「価値観の違い」はどの夫婦も抱える問題なのですが、離婚のきっかけとなるのは、自分の価値観を否定されるときです。

例えば、「自分は魚が好き」と答えたことに対して、「ありえない」、「自分は嫌いだから興味ない」などと、自分の好きなことに対して否定されれば、腹が立ってしまいますよね。そのような積み重ねが原因で離婚にまで至ってしまうのです。それが「価値観の違い」の真意です。

結婚相手の見極めポイント男性編

男性の結婚相手の見極めポイントを紹介します。どのような女性が結婚相手にピッタリなのでしょうか?

家事力がある

近年、女性が家事をするとは限らないのですが、一緒に暮らすとなると、ある程度家事ができるほうがうまくいきます。相手が全くできなければ、自分がすべての家事を負担しなければいけない上、仕事と家事のストレスを両方抱えこむことになりえます。

そうなると、例えば自分の料理に対して「これあんまりおいしくないね」とでも言われれば、溜めていたストレスが爆発してしまいます。家事を分担して行うことで、お互いのストレスを軽減させることができるので、家事ができるかどうかは、とても重要なポイントです。

金銭感覚が合うか

夫婦として一緒に過ごす上で、金銭感覚はとても重要なポイントになるでしょう。結婚して共に生活するようになると、お互いの金銭感覚がわかる場合もありますが、できるだけ事前に確認しておきましょう。
お金の管理ができないタイプなのか、反対にケチすぎて生活にゆとりを持てないタイプなのか、金銭感覚が合うか合わないかはとても重要です。結婚相手と金銭感覚が合わなければ、それがきっかけで離婚に至ることもあります。結婚する前に、チェックしておくことが大切です!

家族を大切にする

自分の家族も、相手の家族も大切にしてくれる人を選びましょう。彼女があなたの家族へ見せる態度は、いずれ結婚生活を重ねたときのあなたへの態度につながります。
両方の家族に対して優しく接することができる女性であれば、歳を重ねても自分に対して優しく接してくれるでしょう。

結婚相手の見極めポイント女性編

次に、女性は結婚相手にどのような男性を選べばいいのかを紹介していきます。素敵な男性をゲットして、幸せな家庭を築いてくださいね。

自分に対して愛情や優しさを行動で示してくれる

自分に対し、言葉や行動で愛情や優しさを示してくれる人を選びましょう。たとえば、あなたが風邪をひいたとき、彼が「大丈夫?」と心配してお粥を作ってくれるなど、行動で示してくれる男性は心強いですね。

親友がいる

「どのような関係があるの?」と疑問に思う人もいるかもしれませんが、意外と重要な見極めポイントになります。親友は長い付き合いを経ています。特に、男性が友人と長く関係を続けられるということは、彼女のことも大切にしてくれるということにつながります。まずは、彼の交友関係を確認してみてください。

仕事とプライベートを調整できている

仕事熱心なのはとても魅力的に感じますが、いくら仕事ができると言っても自分をないがしろにすのは、困りますよね。夫婦になるということは、2人で困難を乗り越えていくということです。あなたが壁にぶつかったときも、「自分は仕事だから」と家庭を顧みなければ、2人の心の溝は深まっていくばかりです。

仕事とプライベートのバランスがうまく取れている男性を選ぶと、長続きしやすいですよ。

 

いかがでしたか?結婚相手はあなたの今後の未来を一緒に歩いていくということですから、真剣に決めなければなりません。「本当にこの人とやっていけるのだろうか」、「ずっと一緒にいて大丈夫だろうか」と、結婚を決めるときは様々な不安が襲ってきます。今回は結婚相手を決めるポイントも紹介したので、参考にしてみてください。幸せな結婚生活を送れることを祈っています。